641175 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レムリアからの転生旅行者

レムリアからの転生旅行者

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

神坂俊一郎

神坂俊一郎

Freepage List

Dec 25, 2023
XML
テーマ:野良猫(35)
カテゴリ:猫との生活


先週から観測史上最低の気温を記録し続けている那須です。
とは言っても、12月に限ってのことで、気温自体も零下5度までですから、大したことはないのですが、それでも例年にない寒さであることは確かです。
その寒さの中、我が家の黒猫ヤマトは、ストーブや遠赤外線ヒーターサンラメラの前で寝転がっていれば快適に過ごしていけますが、野良猫はそうは行きません。
根性で日当たりのいい草むらで寝ていたり、私が作った段ボールハウスに避難していたりはするのですが、彼らには暖房器具はありませんから、最終的には何か食べて体を温めるしかないのです。
ですから、冬は餌の減りが多くなります。
とは言っても、野良猫なりに贅沢させてしまっていますから、カリカリのドライフードだけでは食いが悪く、猫缶プリーズ、ひいてはチュールプリーズになっています。
最高気温3度の昨日などは、1日6食ぐらい食べていました。
それでも馴れないのが野良猫なのですが、昨日などは、足元まで来て、お皿に餌を入れてもらうのを待っていましたし、チビニャン2号は、フライングしては戻りを繰り返していました。
大人しく触らせてくれたら保護もできるのですが、手を出すと脱兎のごとく逃げますから、そこは野良猫なのです。
凍死させないように、餌を供給して様子を見ている昨今です。



ウワミズザクラの根元で温め合っているチャバシラ2号、チビニャン2号親子です。


ウワミズザクラの根元を風を通さないように断熱材を入れた飼料袋で囲ったシェルターを作ったら、夜は親子で入って過ごしています。

鳥の水浴び場で水を飲むチャバシラ2号。

落ち葉の上でくつろいでいるチビニャン2号です。

キウイの枝の上でじゃれるチビクロとチビニャン2号です。チビクロは不定期に参加します。

コンポスターの上が好きなチビクリです。

シロチャは、めちゃくちゃ愛想が良く、飼い猫のようなのですが、毎日現れます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Dec 25, 2023 08:46:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
[猫との生活] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

輝いてます! yuu1325さん
小さな雑貨屋さんブ… マジョリンさん
Paris暮らし Flutiste Mariさん
ペットのホリスティ… Kar-Mo-Cha-さん

Comments

Yoko@ Re:ヤマトタケル異聞8(10/04) 記紀とは違うヤマトタケルを興味深く拝読…
Yoko@ Re:ヤマトタケル異聞1(09/21) ずうずうしくリクエストをしたYokoです。 …
Yoko@ Re:ヤマトタケル?2(04/19) 21日のご返信に気が付かず、ご返信せずに…
神坂俊一郎@ Re[1]:ヤマトタケル?2(04/19) YOKOさんへ アメーバブログも確認したら全…
神坂俊一郎@ Re[1]:ヤマトタケル?2(04/19) YOKOさんへ 既に発見されたかも知れません…

Headline News


© Rakuten Group, Inc.
X