048928 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

微笑みに人集まる

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

ミニチュアガレージ @しゃり.comさん
如意宝珠を求めて、… kaiundouさん
旧暦のエネルギーと… 西山いずみ☆さん
ちいさなくらし happybeachさん
子育てママ&パパ … k@-zuさん

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/eqz168c/ 今…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! http://bite.bnpnstore.com/vwkjom3/ お…

Freepage List


先生は子供のサポーター 親は先生のサポーター

思い返せば、私はずっと先生に恵まれてきた。
特に小学校の5,6年の時の担任の先生と中学の陸上部の顧問、
この先生と出会ったことで運命が変わったと思うし、
先生のおかげで出来るようになったことがたくさんある。
だから、先生は「私」という人間の人格形成に大きく関わっているということを実感している。

自分の子供時代を思い出すと、いろんな挑戦をさせてもらったと思う。
そして、そこには、必ず応援してくれた先生がいた。

今、親の立場になって、今度は我が子がそんな経験をひとつでも多く出来るように
「私が出来ることはなんだろう?」と思った時に浮かんだことは
先生が自分の持っているエネルギーを全部子供に注げるように
親の私は先生のサポーターになろう!というものだった。

先生を信頼して、任せて、応援して・・・そのエネルギーが先生に届いて、
今度は先生が子供にそのエネルギーで関わっていく、
それをもらった子供達が新たな一歩を踏み出していく、
そんな子供達を見て親に笑みが生まれる。
私はそんな「信頼の連鎖」を創り出していきたい。

小学校の恩師からもらったものは、今、私の中でそんなふうにカタチになってきた。

私はこれから、子供を持っているお父さん・お母さんたちにこの思いを伝えていきたいし、
先生に対してもどんどん関わっていきたい。
こんな思いに共感してくださる方は、私書箱にメッセージを入れてください♪
是非一緒にこの「信頼の連鎖」を広げていきましょう!

*********************************************************************

<現在の主な活動>

「本を書きたいけど書けない」人のためのエディトリアルコーチ

「家庭力」をテーマにした活動をしているファミリーツリー
2006.08.31
XML
カテゴリ:子育て
やっと明日から新学期、
もしかしたら一番嬉しいのは私かもしれない目がハート

雄介が小学生の時はとにかくお友達がいればよくて
朝からずっとお友達と遊びに行ってしまっていたけれど
健介は案外インドア派でマイペース。
ずっと家にいて一緒に過ごすことが多かった家
そんな健介の印象的なコメントを二つ残しておこうっと。

8月18日~21日でファミリーツリーのキッズリーダーシップキャンプに参加した

寝袋を持参して、2泊目は富士山の3合目あたりで野宿富士山
お天気だったらテントもなく、外で寝ていい、という大胆企画♪
大人の私でさえしたことなくて、すっごく羨ましいと思っていたら
健介は「ボクはテントで寝る。」と消極的しょんぼり
「どうして?」と聞くと
「だって、お山はこうなっているでしょう。」と山なりの絵を描き
「この途中で寝ると、寝ている間に転がっていって、
みんなと離れてしまって見つけてもらえないかもしれないもん。」と不安顔涙ぽろり

そうかぁ~、そんな不安をもっていたんだね、と微笑ましく思い
一応説明はしたけれど、後は現地に行ったらわかるよね、と送り出した。

ピカピカの笑顔で帰ってきた健介に感想を聞いてみたら
「富士山で寝袋で寝たのが一番面白かった!オレ流れ星見た!!」星
と、まったくあんな心配していたことがウソみたいな満ち足りた顔スマイル
子供って面白いなぁ~と実感させられた出来事だった。

****************************************************************

チャレンジ2年生の付録でミニトマトを栽培中虫眼鏡
8月になって実がなってきたので、
四角いトマトが作る枠をつけようとベランダへ

しばらくして「これでいい?」と嬉しそうに
四角い枠の中に青い小さいミニトマトを入れて
台所に持ってきた。

「え~!?ミニトマトは、もいじゃダメだよ!」と驚いて言うとショック
「うそ~!!」と健介も驚き返しびっくり

もいじゃったらもうそれ以上大きくならないんだよ、と
説明しても納得いかない健介。
「スーパーで売っているトマトは毎日大きくなっていってる?」
「ううん。」
「あれはね、もうもいじゃったから、
あれ以上栄養をもらえないから大きくならないんだよ。」
と説明してやっと腑に落ちた様子。

健介の発想に楽しませてもらった夏休みだったひらめき





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006.09.01 16:28:41
コメント(82) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.