108070 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

お庭奮闘記

PR

コメント新着

 happa615@ Re:ゴーヤーの育苗(05/09) ゴーヤの発芽には、意外に高温が必要なん…
 トロほっけ@ Re[1]:祝!合格(04/21) happa615さん、こんばんは。 >へぇ~…
 happa615@ Re:祝!合格(04/21) おおお、おめでとうございます。 へぇ~…
 トロほっけ@ Re[1]:被災地のがれき(03/31) happa615さん 遅くなってすみません。…
 happa615@ Re:被災地のがれき(03/31) 大量のがれきの山を見て、不謹慎にも、ど…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カレンダー

楽天プロフィール


トロほっけさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

2006年12月02日
XML
カテゴリ:野菜料理
きょうは、紅葉を見にいこうと思っていたのに、「行かない」と強固にいいはる娘。
無理に連れて行くのもどうかと思い、断念。
温かい日だったので、ローストチキンの練習をすることとなった。

その前に昼ごはんとして、ジンギスカンをし、そのあと引き続きローストチキンということになった。

チキンは解凍が十分でなかったが、真ん中が空洞になっているのをこれさいわいに、タマネギとセロリのみじん切りをいためたものに塩コショウして残りごはんをまぜてつめた。

底には、ロストルを置こうと思ったが、なにせコンボクッカーは浅いのである。ロストルは辞めて、キッチンにあったもっと低い金属製のスノコみたいなものをしいて、乗せた。周りにはジャガイモ(このために急遽掘った)、にんじん、タマネギ、セロリの残り。鶏肉にはニンニクのすりおろしと塩コショウをこすりつけた。

そしていざフタをしようとして、一番恐れていたことが。

閉まらない。

2cmくらい浮いてしまう。

しかし、ここであきらめるわけにはいかないので、フタの上からぎゅうぎゅう押し付けて1cmくらい縮め、あとは、こういうときだけは頼もしいパパの体重にお任せしてなんとか隙間をふさいだ。

洗ったジンギスカン鍋を乾かしたりなどしつつ、夕方には、ほぼ完成。一時間半から二時間くらいはかかった(最初は解凍してたようなもんで・・・)。最後は炭が消えるまでそのままにしておいた(。初めて買った豆炭はすぐに灰になってあまり芳しくなかった。やっぱり太めで短い炭が一番な気がする。コンボクッカーの上に炭を乗せるのはやっぱり無理なのであきらめ、蒸し焼きのような物が出来た。

いいにおい。足を結ばなかったので、ちょっとかっこ悪い。ま、一回目だし。

やや塩が甘かったが、肉はほんとにしっとりやわらかかった。ちょっと油が出すぎてこってりだったかな。

こんど、もっとディープなダッチを買おうかとパパと話して練習は終わり。

クリスマスにはパパはいないので、ツリーも飾ったことだし、ケーキを買いにいき、クリスマスパーティしてしまった。

・・・・ということは、

練習じゃなくて・・本番・・

だったってこと?






最終更新日  2006年12月04日 13時40分14秒
コメント(6) | コメントを書く
[野菜料理] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.