439418 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

野口体操教室

野口体操教室

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Jul 30, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
野口体操の教室では、あきらめるということばを明らかに見るといいます。
今ある自分の状態に目を向けて、そこを認める。自分を装うのではなく、素直に自分を見つめ返す。そこには一般的に言われている、あきらめることは良くない、あきらめずに頑張り続ければいつかは報われる。そんな言葉とは全く違う印象があります。

自分の存在を真っ向から認め、見つめることができるのでしょうか。自分は何かをしようとする時、もっと良くありたいという思いが混じりこんできます。この良くありたいというのは何をもって良しとするのでしょうか。自分の感覚からくる良しと思えるものなのか。自分の感覚とは離れた、決められたルールに則る良しになっていないのか。自分は後者の思いに付きまとわれます。頑張れとは、その後者の良くあろうということを大きくすることだと思うのです。

野口体操で重要なのは自分が、人間が勝手に思い描く良いことよりも、重さに任せ、自然の声に耳を澄ませることだと思います。そのためには良くあろうということはノイズ、雑音になってしまいます。雑音の先に見る私は偽りの私です。
また、一般的に自分を認めて優しくなろうという人は、甘やかすばかりでそのノイズに無頓着なように思います。自分は何に突き動かされているのか、自分の基盤を突き詰め、さらにそれをさらけ出す。その厳しさ、勇気がなければ本当の優しさにはたどり着けないのではないでしょうか。

遠くの目標物に目をやり、外からの情報にばかり振り回されるのではなく。今ある自分、からだ。そこからしかはじまらない。そうしなければ自然の声はからだの声は聞こえてこない。
そんな印象に惹かれて自分は野口体操を続けています。
全く違う発想。プラスとマイナスのように発想が真逆に変わる。そして、動きが変わる。
そこが野口体操の醍醐味だと思います。

しかし、自分にはまだわからないことばかりです。
なぜ自分は良くあろうなどと思うのか、この「せこさ」はなんなのか。そんなものすべてをさらけ出し明らかに見つめることができるまで、自然の神の声を確かに聴くまでは生きていたいと思うのです。
                                    大久保岳





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Jul 30, 2015 11:10:59 PM
コメント(3) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:いつになったらあきらめられるのか 自己紹介に変えて(07/30)   渡邉 剛二 さん
いのちや自然は生成・発展の流れで、
本来そこに、良しも悪しもない。

今の自分を任せることで、そのような手然目・実感が持てたとき、
その中に、うごめきの手がかり(変化の可能性=通り道?=こーなんかな?あーなんかな?)がじわりじわりと見えてくる。

自己評価や他者評価、固定観念、先入観念、決めた目的・目標や固めた動き、、、
それらを他としていじくり、操作しようとするのではなく、
それらも今の自としてやんわり抱えつつ、さらに先(奥?外輪?底?)。
全部が融けた自分一体のものとして、重さの神に問うてみる。。。

ご無沙汰してます。渡邉剛二です。

そんなことを思ったり惑ったりしながら、
第2週の土曜日に大阪の同じ場所で、
未熟丸出しで、まだもごもごしています。

こんなん書くと、高岸先生の
「あなたは、いつも観念的過ぎなのよ!!!」の声がまた聴こえてきますが。。。。

ブログ読ませていただきました。
内の自然に向かう心が伺えて、ワクワクしました。

またお会いしたいですね。
それでは失礼します。

           大阪体操教室(自主練) 渡邉 剛二
(Aug 11, 2015 10:15:13 AM)

Re:いつになったらあきらめられるのか 自己紹介に変えて(07/30)   堀博美 さん
はじめまして。
東京都のものです。
野口体操の本を3冊読みました。

東京都で定期に開催しているお教室はありますか。
ぜひ、通いたく、
情報頂けましたら幸いです。 (Oct 14, 2015 02:38:01 AM)

Re[1]:いつになったらあきらめられるのか 自己紹介に変えて(07/30)   野口体操教室 さん
堀様
コメントをいただいていたことに気付かづ長い時間返信せずに大変失礼いたしました。
私が通っている野口体操教室は毎週火曜日、東京都の下落合にて行われているものです。
詳細・問い合わせ先はホームページにて確認していただければと思います。

ホームページアドレス
http://nogutitaisou-kyousitu.jp

よろしくおねがいします。 大久保岳
(Aug 11, 2016 10:32:13 PM)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

野口体操教室

野口体操教室

Favorite Blog

ことばとともに生きる わくわくあいさん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:自分のための準備です(10/10) cialis class action suitside effects of…
http://cialisvbuy.com/@ Re:自分のための準備です(10/10) click here to buy cialiscialis pulmonar…
堀博美@ Re:いつになったらあきらめられるのか 自己紹介に変えて(07/30) はじめまして。 東京都のものです。 野口…
渡邉 剛二@ Re:いつになったらあきらめられるのか 自己紹介に変えて(07/30) いのちや自然は生成・発展の流れで、 本来…

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.