軒先は今、、ゆっくりと・・・

全8件 (8件中 1-8件目)

1

お散歩

2018年11月13日
XML
カテゴリ:お散歩
​​​​景色は秋色に変わっていたのは知っていました。
そんな中、部屋にこもりっきりの私は
ゴミ出しの今日、外に出て唖然としました。
紅葉は?銀杏並木は?
  
公園の桜の葉はすっかり枯れて
地面は茶色い葉の吹き溜まりとなっていました。
それでも、何かしら秋の名残がないものかと公園の中を散歩。」

センダングサ?

トベラ

シャリンバイ?

これは…何だ?
公園を一回り。
家に帰り、ベランダに出ると
  
ベランダの手すりまで伸びたアボカド。 みかんの木。
散髪時か?

もう、終わりかと思ったら、また咲いてくれた紅いバラ。


野菜くずから、育ったトマト。
直径2cmに成長。
なんか、うちの家は夏なんか、秋なんかわからない景色。









最終更新日  2018年11月13日 16時09分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月20日
カテゴリ:お散歩
運動不足が気になっているのもあって、
今日は役場に用事があって
運動がてらに歩いていくことにしました。
家から30分くらいですが、登り坂が長く続きます。
用事を済ませて役場の裏側にある
ふれあいセンターで休憩
PB201220.JPG PB201222.JPG
お庭を散策して
外に出た時、そうだ、ここまで来たのだから
若山神社に行ってみよう!更に山手に向かって
 
PB201226.JPG
紅葉が綺麗です。
PB201228.JPG
紅葉の中にチラホラと白いものが・・・
 
PB201230.JPG
 
近づいて見上げると・・・寒桜?
 
 
PB201233.JPG 
 
「上ばかり見て歩いていたら危ないですよ」
 
と、声をかけられ、
 
PB201234.JPG
 それでも上を見てしまう
イチョウが綺麗な黄色!
PB201235.JPG
足元の側溝には落ち葉がびっしり。
 
PB201236.JPG PB201237.JPG
役場から2キロ足らず・・・
それくらいなら、大丈夫そうと、
歩いて歩いて・・・
 
PB201238.JPG
やっと若山神社の前へ。
 
PB201239.JPG
ここからは、神様の地なので撮影は控えて
石のゴロゴロした階段を登ります。
それがきついこと、きついこと。
途中で2回息を整えないと登れません。
やっと登りきって一礼して鳥居をくぐります。
 参道の端を歩いて本殿へ。
 
以前京都の織姫神社の参道の真ん中を通っていて
飛ばされて、三角推の砂盛り(?)に
頭から突っ込んだことがあって・・・
後で聞いたら、神さんの道をジャマしたから叱られたのよと言われました。
それからは、参道を通るときは端を歩いています。
 
お参りをして後を見ると、絶景!

 
PB201240.JPG
 
 
PB201241.JPG
 右上の山が男山
左に見えるのが天王山
真ん中が桂川と淀川と木津川の三川合流地点が見えます。
 
しばらく景色を見ながら休憩。
 
さて、また、降りるのが大変でした。
家に帰り着いたら、足はパンパン。膝はガクガク。
明日が恐いです。
 
 






最終更新日  2017年11月20日 21時49分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月01日
カテゴリ:お散歩
10月はイベントの予定が詰まってます。
 
第一土曜日・フリーマーケット
 
第三土曜日・秋の若山台フリーマーケット
 
(予定が重なった地元の商店会第三土曜の手作り市は不参加)
 
日曜日、地元、水無瀬神宮の秋祭り出店参加。
 
第四土曜日、地元駅前商店街広場の手作り市出店参加。
 
その間、デイサービス施設の手芸教室が2回。
 
イベントの準備も、説明会なども、出て行くことが多そうな月。
 
初めて参加の水無瀬神宮の秋祭り。
 
 PA011024.JPG
名水で有名です。
 
朝早くから、夕方まで水を汲みに来る人たちの行列が出来ます。
 
私も引っ越してきた当初は水をもらいに行ってましたが
 
ペットボトル2本までと、注意書きがあるのに
 
大きなタンクをいくつも持って水を汲んでいく人が沢山います。
 
たぶん、喫茶店とか飲食の関係の人だと思います。
 
そういうのを見ると、嫌になってもう、何年も前から、
 
もらいに行ってません。

最近はテレビなどで紹介されているので人が集まってきます。
 
大切な水だから大事に使ってほしいものです。
 
話が横道に逸れました。
 
秋祭りに出店する場所は、神宮の横の広い駐車場の一角です。
 
PA011027.JPG
湯神楽、シンフォニックバンド演奏、音楽、演舞ビンゴゲーム等、
 
沢山の催しがあって楽しみです。
 
お近くの方、ご旅行の方、いらしてくださいね♪
 
 
 
 
 
 






最終更新日  2017年10月01日 18時48分48秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お散歩
いやあ、涼しくなりましたね。
 
木々が色付いて、虫の声と共に秋一色です!
 
昨日は、大阪の一心寺にお参りしてきました。
***************************************************** 
一心寺は、大阪府大阪市天王寺区にある浄土宗の寺です。
骨仏の寺としてよく知られています。
天王寺公園(動物園)に隣接した、お寺で緑の多い広い境内です。
(法然上人二十五霊跡第七番札所。
***********************************************************
私の祖母のお骨が骨仏になっているのと、母の命日でしたので
 
思い立って行ってきました。
 
自宅から一時間半ぐらいかかりました。
 
一心寺に着いて、おせ書きというものをしてもらうのに
 
並んで30分。それを持って、本堂で待つこと40分。
 
順番に呼ばれてお経を読んでもらって、
 
お下がりのお菓子を頂きました(干菓子)
 
PA011028.JPG
カメラを持っていきましたが、
お寺の写真は撮り忘れて出てしまいました。
 P9301018.JPG
通天閣 に寄ってみようと商店街を通り
P9301019.JPG
 
名物の釣鐘饅頭を買ったつもりが
釣鐘の形をしたベビーカステラで食べてゲンナリ。
 
P9301022.JPG
ソース二度漬け禁止の、串かつ屋さん「だるま」
 
P9301020.JPG
通天閣、子どものころ一度だけ来たことがあります。
 
アジア系の外国人で溢れていて、
待ち時間1時間と書いてあったので、諦めて帰ってきました。
 
 






最終更新日  2017年10月01日 15時09分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月23日
カテゴリ:お散歩
    P4220165.JPG   P4220174.JPG  
駅を出ると、山!川! 売店もなければ、もちろんコンビニも無い! 
 
P4220163.JPG
 
と、いう所です。
 
駅から、バスで武田尾辻で降ります。
 
坂を登り、坂の上にあるお家の
お料理をいただきました。
 
(武田尾の駅からバスで坂の下まで行けます。)
 
 
    P4220178.JPG  P4220179.JPG
友人の紹介で予約してもらって行きました。
(ランチタイムだけ。一日三組限定だそうです。)
 
店構えが無く、表札の下のチャイムを鳴らすと、中からニコニコ笑顔のご婦人が。
中に案内され、お庭の見える部屋に案内されて
 
お茶を頂き友人と話に夢中になっていると
次々とお料理が運ばれてきます。
小さな器のお料理がお花畑のようで、感激。
の「家庭料理」と言うことですが、どれも美味しく
料亭の超薄味のものではなく、素材の味と、しっかりした味付けで
これだけの種類のものは家では作れないなあ・・・でも作りたいなあと、思わせるお料理でした。
さば寿司も美味しかった!
P4220180.JPG←(敷き紙にはユーモラスな川柳が。)
 
最後のたけのこご飯も美味しかった。
 
この後、デザートも、美味しいコーヒーも頂いて
 
満足満足。 
 
お家を出ると、今度は下り坂。
 
冬は道が凍ったりして、大変だろうな・・・と話しながら、
 
下の道路まで花を見ながら足元気をつけて降りていきます。
 
駅行きのバスに乗って、武田尾の駅に着き。
 
さてどうしようか?宝塚まで帰る?
 
と、言いながら、一人が駅前の案内板を見て
 
廃線跡までがハイキングコースになっているから行こうと、歩き出しました。
 
元来た道を歩くことになるのですが
 
廃線の枕木と石がごろごろしている道を歩いて進んでいきました。
 
 
 P4220170.JPG  P4220177.JPG
流れが強く、鴨が流されて(?)ました。                   ヤマツツジ?
 
 
桜はほとんど葉桜になっていましたが、緑が綺麗です。
 
福知山線の、廃線跡を川沿いに歩き 
 
 
P4220182.JPG     P4220184.JPG
 

景色を見ながら、枕木に歩幅を合わせて歩き
 
たぶん2,3日後には筋肉痛嵐の予感が。   
 
武田尾は初めて行った所。
 
 お店の名前などは、あえて言いませんが
ヒントはいっぱい。 
気になる方はネットで調べてね。
 
 
注意点は、私たちが歩いた方向はコンビニなどのお店はありませんでした。
 必ず、飲み物、食料は持っていきましょう。
 
廃線跡の散策はトンネル内は灯りがありません。
出入り口の明かりをたよりに歩くので足元危ないです。
懐中電灯などあれば安心です。
 
時々、サルやイノシシも出没するらしく注意が必要とか。
(出くわしたらどうするの!ってことですが)
川のそば、山のそばということで、
山肌が崩れている所、工事をしている所が多々ありました。
 
お天気悪い時や大雨の後などは特に注意(行かない方がよい)
 
 
タクシー乗り場もありません。タクシー通っているのも見ませんでした。
 
バス乗り場はありますが、本数少ないです。
 






最終更新日  2017年04月23日 11時29分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年04月19日
カテゴリ:お散歩
 地元の神社のそばの空き地。
緑の中に白い花がチラチラ見える。
近くまで寄ってみると、マメ科の花?フジマメ?
そして天にも届くかと伸びる葉
 
これは、下から上?
それとも、上から下?
P4180132.JPG       P4180133.JPG
 
見上げていたら、首が痛い!
 
P4180134.JPG     P4180136.JPG
 
これは、葛かな? 藤だったよ!                苔で彩られた大木と椿
 
P4290215.JPG     P4290210.JPG
この写真は後日(4月29日)に撮影したものです。
絡んで絡んで、てんこ盛りという感じでした。
 
自然というものは、見事なアートやね。
 
見惚れてしまうわ。
 
 






最終更新日  2017年04月29日 12時54分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月18日
カテゴリ:お散歩
        P4180097.JPG  P4180091.JPG
 
昨日の雨で桜も散って・・・葉桜に。
 
P4180115.JPG     P4180116.JPG  
 
桜、葉桜・・・時々椿。
 
P4180103.JPG    P4180099.JPG
これは、何の木、何の花?
 
P4180105.JPG
 
二本寄り添い実をつけて・・・
 
 右は桑の木?左は、なあに?
 
P4180099.JPG   P4180112.JPG 
???                       桑の実?
 
P4180124.JPG    P4180118.JPG
 モミジに、ハナズオウ
 
春は賑やか、艶やかに・・・見惚れてこけぬよに。
 






最終更新日  2017年04月18日 12時32分38秒
コメント(2) | コメントを書く
2017年04月12日
カテゴリ:お散歩
午前中はスッキリしない曇り空。
お昼から、ようやく晴れ間が見え

お昼ご飯、カレーをお代わりしてしまい危険信号☆

ちょっと歩いて消化をしなければ・・・と、

カメラを持って外に出た。

ふお~っ!!

咲いてる咲いてる、昨日の雨で、散ってしまったかと思った桜。

頑張っていました。


マスクをして堤防に上がると、からし菜の花が一面埋め尽くしていました。

スキップを切るように歩いて一駅ぐらい歩きました。

帰りはスロー、スロー。

人とすれ違う時だけ見栄を張って、背筋も張って元気よく歩きました。

日陰に入ると、木の根元にキラキラ光る苔が生えていました。



昨日の雨のしずくが葉の先について、キラキラ光っているのです。

「きれいやなあ・・・」

ついつい家の中にこもりきりになってましたが外へも出なきゃいけないなと思いました。

風が少し冷たかったけれど気持ちよかったです。






最終更新日  2017年04月12日 21時17分46秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.