820835 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

のぽねこミステリ館

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

ようこそ、のぽねこミステリ館へ。

このブログは、本の紹介を中心にしています。ジャンルは小説(ミステリ中心)と西洋中世史(その他教養)の二本柱となっています。

<所有作品一覧:小説・漫画など>
あ行の作家
か行の作家
さ行の作家
た行の作家
な行の作家
は行の作家
ま行の作家
や・ら・わ行の作家
海外の作家
マンガ

読書記録(時系列)
気になっている本

<所有文献一覧:教養・専門書>
西洋史関連(邦語文献)
西洋史関連(邦訳書)
西洋史関連(洋書)
西洋史関連(史料)
その他教養

<研究整理索引>

記事を読んで、「私はこう思ったよ」とメッセージをくださったり、あるいは読んでみようかという気になったりしていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
2017.06.24
XML
筒井康隆『歌と饒舌の戦記』
~新潮文庫、1990年~

 筒井康隆さんの長編作品です。

 エヴェレスト登頂に成功した登山家たち、彼らを取材する「突然おじゃま虫」の出演者やスタッフたち、実戦がしてみたいサバイバルゲーム愛好者たち、そしてソ連やアメリカの軍人たちと、総勢45名+αの人々が登場します。
 ソ連が北海道を占領しようと襲撃してきます。しかし在日米軍は日本を離れていて…。サバイバルゲーム愛好者たちは実戦ができ、だいぶテンションが上がっていきます。一方、ソ連軍を取材しようとしていた「突然おじゃま虫」の出演者たちは…?

 登場人物の何名かが非常に饒舌で、そうでない人々についても、地の文がほとんどなくほとんど会話ばかりの節があったりと、多分に「饒舌」を楽しめます。歌詞だけでなく、楽譜も掲載されているのも面白いです。
 また、筒井さんも登場したり、作中のゲームによるメタ的な構造もあったりして、楽しく読めました。
 久々に筒井さんの作品を読みました。やはり面白いです。

・た行の作家一覧へ






Last updated  2017.06.24 15:45:55
コメント(0) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

My favorites♪ torezuさん
姫君~家族 初月1467さん
偏った書評ブログ mnmn131313mnmnさん
海砂のつらつら日記 kaisa21さん

Comments

 のぽねこ@ シモンさんへ コメントありがとうございます。 中世の戦…
 のぽねこ@ シモンさんへ コメントありがとうございます。 研究者に…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.