1734866 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のぽねこミステリ館

PR

Profile


のぽねこ

Calendar

このブログは、本の紹介を中心にしています。
ジャンルは小説(ミステリ中心)と西洋中世史(その他教養)の二本柱となっています。

<所有作品一覧:小説・漫画など>
あ行の作家
か行の作家
さ行の作家
た行の作家
な行の作家
は行の作家
ま行の作家
や・ら・わ行の作家
海外の作家
マンガ

読書記録(時系列)

<所有文献一覧:教養・専門書>
西洋史関連(邦語文献)
西洋史関連(邦訳書)
西洋史関連(洋書)
西洋史関連(史料)
その他教養

<研究整理索引>

記事を読んで、「私はこう思ったよ」とメッセージをくださったり、あるいは読んでみようかという気になったりしていただけると幸いです。
よろしくお願いします。
2022.05.21
XML


筒井康隆『新日本探偵社報告書控』
~集英社文庫、1991年~


 筒井康隆さんによる小説。
 企業の信用調査、雇用調査、男女関係、思想信条などの調査を請け負う新日本探偵社が舞台です。
 所長の辰巳さんの視点で、過去に探偵として雇っていた調査員たちの性格ややりとりなどを振り返りながら、彼らが(そして辰巳さん自身が)手がけた案件の報告書が紹介される、という手法です。
 報告書のかな部分がカタカナなのでなかなか読み進めにくいですが、いろんな企業や個人の様子があぶりだされ、また依頼主のために企業や個人の評価がなされるあたり、興味深く読みました。
 タイトルに「探偵社」とありますが、いわゆる推理小説とは全く異なります。辰巳さんの視点と探偵社報告書から、「戦後」の日本の一側面が描かれた作品、といった印象の作品です。

(2022.02.06読了)

・た行の作家一覧へ






Last updated  2022.05.21 12:54:32
コメント(0) | コメントを書く


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

My favorites♪ torezuさん
姫君~家族 初月1467さん
偏った書評ブログ mnmn131313mnmnさん
海砂のつらつら日記 kaisa21さん

Comments

 のぽねこ@ シモンさんへ コメントありがとうございます。 久々に民…
 シモン@ Re:菊地暁『民俗学入門』(03/19) こんにちは。 今回は、中世ヨーロッパ史…
 のぽねこ@ takisubaruさんへ コメントありがとうございます。 せっかく…

© Rakuten Group, Inc.