000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GSX-R1000 VTR1000F ファイアーストーム ツーリング & 日記帳

PR

X

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

英語

2021.11.14
XML
カテゴリ:英語
 今年の初めに、NHKの番組だったかな、それを見て知ったのがフィリピンのシャリース・ペンペンコ。幼いころから歌のコンテストに参加し、その賞金で家計を助けていたそうですが、その歌唱力をひっさげ、アメリカの歌番みたいなのに参加したときのYouTubeが下。

 これが・・・、その歌唱力に度肝を抜かれました。とてもこの小さな身体から、とは信じられないほどの声量。
 圧巻・・・。
 ホイットニーのI Have Nothingを歌う、歌う、しびれるー。番組をみてマジで開いた口がふさがらなかったのを覚えています。
 番組でシャリースが取り上げられたのは、その歌唱力ではなくて、性の多様性についての認識を深めるためだと思います。この辺りは、別途ネットで調べていただけるといろいろお分かりいただけると思うので、割愛。
 当人のインタビューからだと、このYouTubeのころのシャリースはまだ深い葛藤以前のころと思います。ぐー、15歳って書いてる。脱帽です。後半の番組ホストとの会話は、ほんと素直な心情が聞いて取れるいいシーンです。
 それで、久しぶりに本家、ホイットニー・ヒューストンの出てるボディガードが観たくなって、レンタルしてみました。


 これを観るのは二十数年ぶりかも。DVDなんてもんじゃなくて、LDを持ってました。
 すっかり忘れてるかと思ったけど、意外に細部まで覚えていることに驚き。まあ、王道のストーリーで各所裏切られることなく楽しめました。30年近く前の映画だけど、そんな古臭くなかったです。
 今日はもう1作借りてるので、それも楽しんでみようかな、と。多分サスペンスものです。集中してみるとは思わないので、観ながら来週のツーリングの行先でも検討しようかな、と。紅葉渋滞も嫌だし、なかなか日帰りだと難しいです。

banner.gif







最終更新日  2021.11.14 20:02:35
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.21
カテゴリ:英語
 もう1週間ない英語の中間テスト。別に昇格に要るとか、資格をとらなきゃならない、ってもんじゃないので、結果が悪くても誰も困らないんですが、やっぱり気になるテスト。
 例年だと今の段階だと、ひと通り終わってブラッシュアップに入ってるタイミングです。間違いやすいところを重点的に覚えてるころですが、今回はまだどこが間違いやすいかすら洗い出せてません。
 試験にはリスニングもあります。そっちはテキストに準じて出るので、要は知った内容。聞かないで設問を読んでもだいたい解けます。
 でも、自分が身に着けたいのは本当のリスニングスキル。もう、のらりくらりネイティブの先生たちと付き合ってきたので、分かったのが実地では「別に何度でも聞き直せばいい。」ということ。試験と違って、1回聞き逃したら終わり、ということはないわけです。だからこういうことを言ってるんだろな、って場合は、こっちが知ってる言葉、表現で確認して理解しあえばOKです。
 ただやっぱり、知識なし、面識なしのような一期一会の会話を聞き取れるかどうか、ってのは命題です。明らかに力がついてないと全くわからないので。
 だって、母国語だったら聞く気がない電車内の会話とかでも、意識しなくても聞き取ってます。そこまでいかなくもて、昔よりは耳に残ってほしいものです。
 ということでリスニング強化は自分の課題。それは今のネイティブ講師にも伝えてあって、それなら、と教えてくれたのが、下のYouTubeチャンネル。
 VegaBrothers。海外紀行もの。
 これが、聞いてみると結構いい。聞ける、分かる。思うのが、自分のリスニング力じゃなくて、使ってる言葉、表現が素直というか、ベーシックというか。変化球が少ないので、キャパに収まってくれる感じです。もちろん、集中力がなくなったらダメですが。
 自分で選ぶ行き先は、興味があるところ、知ってるところなので、バックグラウンドがあるので楽ってのもあります。ほんと見ていて楽しいんですが、ちょっと自分で意外な感情が、
 この男、めちゃかっこいいわけです。
 間違っても男性に魅力なんて感じてこなかった人生。紀行番組っていうのもあるけど、とにかくライブリー。編集もうまいけど、あー、日本人にはない楽しみ方ができてる、って伝わってきます。こういうのは講師にも大なり小なり感じます。うー、人生楽しんでそう。まぶしいわけです。
 話がそれましたが、プアなリスニング力を補ってくれるのがヘッドホンです。
 ヘッドホンで聞くと、ほんと聞き取りやすいです。スピーカーから流れるのを聞くより楽。もともとはイヤホンだったんですが、ヘッドホンにしたらグンと聞きやすくなりました。自分の環境上、ヘッドホンをつなぐのはノートなんですが、自分のノートはミニジャックが前。
 これ、入力時手に当たりそうで気になります。
 ということで、興味本位でミニジャックを横に差せるようにUSB接続のDACをポチリ増した。
 横に差せれば十分なんですが、安くても外部接続のサウンドカード?PC搭載のやつよりマシになるのか・・・?今のデスクトップ機にもUSB接続DACを介してアンプ接続してますが、かなりマシになりました。そのときはDACのチップも調べたんですが、今回は最悪横差しできるようになればいいので、音質は気にしません。もともとヘッドホンも1000円ものなので。ま、それでもだいぶ音楽も動画も楽しめます。安物は凶とでるか、凶とでるか。
 こんな仕込みをしないとリスニングの勉強に手がつかないという、集中力のなさ。土日、漬け勉必須です。

banner.gif







最終更新日  2020.10.21 21:49:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.23
カテゴリ:英語
 今日はオンラインレッスン2回目。場所は前回同様レンタルルーム。そんな便利なものは自分の住んでいる近隣エリアにはないです。必然、名古屋方面です。
 前回のレンタルルームは名古屋といっても郊外なので、良心的な値段の駐車場があります。今回はほんと金山駅の近くなので、高いと嫌だな、っていうのとせっかく駅近なので電車で行こうと決めてました。
 自分の家から駅まで歩いて20分くらい?マスクして陽気の中歩きたくないのは、昨日下見で体験済み。嫁さんに駅まで送ってもらおうとしたら、飲み会の時は歩くんだから、甘えんな、と断られ。いや、テキストとか諸々あって結構重いっつーのが問題。
 で、思いだした。
 レッツ4!
 これで駐輪場まで行けば問題ない!
 ってことで、とりあえずメットインスペースを確認。
 ・・・。だめだ、フルフェイスは収まらない。向きが違う?反対にしてもダメ。原付だからって、まさか半ヘルとか想定?まあ、メットインに収納は諦めます。
 バックをステップに放り込んで駅まで出発!
 Tシャツ、薄手のカーディガンで学習バックなんて、原付で通っていた大学生のころを思い出します。
 ざ・ん・し・ん。
 駐輪場まで家から信号は2つしかないけど、遠いー。クルマの流れに乗るのにフルスロットル。いや、プチ冒険。
 ヘルメットはワイヤーロックに通して吊るしておきました。
 電車はほとんどだれも座ってなかったので快適。コロナはあるけど、電車通勤も悪くはない気もします。座れれば。
 で、金山について、昨日下見した建物に潜入。郵便ポストに鍵があるらしく、届いた解錠コードでキーをゲットししました。なかなかスパイ映画みたい。
 部屋のドアはいたって普通。開けようとして、悪戦苦闘。ドアのかぎが上下二つとは案内に書いてなかったので焦りました。
 無事室内に侵入。テーブルを置いて会議ができるようにセッティングしてあるけど、基本はワンルームなのかな。生活感を感じる内装です。
 今回2回目ですが、前回と同様にトラブル。
 Wi-Fiがつながらない・・・。前回は、つながったけどZoomはダメだった、というもの。今回は、書かれてあったパスワードが違う、というもの。
 手書きで何個も書かれて、消されて。最後にかかれているものもあってないという。何度もチェックしたから入力ミス、ってことはないと思うけど、こういう部屋はプロ仕様じゃなくて、素人の空き部屋活用レベルってのがまだまだあるんだろうな、っていう実感です。
 ただ、今回良かったのはトイレが室内にあったこと。
 Wi-Fiは残念だったけど、部屋は静かだしエアコンキンキンに使えたし、レッスン環境としては良かったです。
 ふぅ・・・、3回中2回まで終了。
 あとはラスト1回。場所は前回のところなのでトイレ問題はあるけど、消化するだけです。
 こんなのは一例。いろんな影響が出てるけど、第2波、来るんだろうなぁ・・・。
 それにしても、原付、なかなか使い勝手がいいです。近所をうろつくには、風も気持ちいいし、ナイスなコミューターです。

banner.gif







最終更新日  2020.05.23 20:16:07
コメント(2) | コメントを書く
2020.05.16
カテゴリ:英語
 今日は個人的に好奇心をくすぐられるイベントを仕込んでいました。レンタルームでオンラインレッスンを受けてみる、というものです。
 5月末までの3回はオンラインレッスンと決まりました。3回中、2回は今日行くところです。ここは名古屋でも郊外なので家からもクルマで行けます。近くのパーキングに停めて行ってみます。
 前日にはメールで詳細な説明が届きました。
 なるほど、いろいろ書いてあります。管理人とかは居ないので、勝手に入ってよし。鍵の解錠コードが書かれていました。これは毎回変わるのかな?じゃないとセキュリティ的に困ります。それは、次回の案内で確認してみます。
 で、小さな雑居ビルに到着。たしかに無人。
 入ってみると、いきなり会議室。解錠コードを入れると、無事入室することができました。貸し切り、静か・・・。これはいい。落ち着いてレッスンが受けられます。まあ、ひとりってのはコスパ悪いですが。
 でも、やっぱりこういう初めてにはドキドキというか、ハプニングがあります。まず、Wi-Fi。設定はできました。良かった、これで通信量がセーブできる、と思ったんですが、肝心のZoomがつながりません!ファイアーウォールがなんとか、かんとか、って言われました。
 こ、これは仕方がない。通信料は自腹で。でも、120分のオンライン、どれくらいデータ量かかるんだろう・・・。最近すっかり1GB生活になれてしまったので、不安です。
 それはそれで、セットアップとか進めていたんですが、ガラス扉の外に人が来たのが見えます。
 レンタスペースの運営会社か、建物の管理人?勝手に使って整理整頓して退出してくれ、っていう案内でしたが、なにかトラブルでも?
 レッスン前だったので、扉を開けてなんの用か聞いてみました。そうしたら、
「ここ、会議室ですよね・・・。今日だと思ったんですけど、他に会議室ないですよね・・・。」
 みたいな?
 自分も慌てて案内メールをもう一度確認。今日の14時から17時は確かに自分。
「自分に届いた案内メール見ましたが、確かに今日は自分だと思うんですけどー。」
「あー、そうですかー。よく確認しないで来たから間違えたかなー。」
 とか怪しいこと言ってました。そんな大事なこと調べないで、合羽まで着て雨の中来る??それで自分は部屋に戻ったんですが、またトラブル。
 長丁場のレッスンの前にトイレに行こうと思って、同フロアのトイレに行ったんですが、鍵がかかっていて入れない!トイレがあるのは案内に書いてあったので、尿意を我慢してました。
 この状態で120分は無理!!
 ラッキーなことに地下鉄がすぐそば。往復5分くらいで地下鉄のトイレから戻ってこれました。いや、なかなかレッスンスタートするまでバタバタでした。
 んで、120分、Zoomでレッスン受けた結果、通信量が、1.33GB。今日の始まりをチェックしていなかったので正確には分かりませんが、0.4GBくらいだったような?
 1回外でレッスンを受けると1GBくらい消費するようです。あと2回。次の料金ステップの3GBは死守できなさそう。
 あと、面白いことに、80分のレッスンが終わって、0.5GB弱。次の40分のレッスンが終わって0.5GB弱使いました。ディスカッションが活発なほうが音声映像の情報量が増えるんだな。残り2回は無口で・・・。
 次のレンタルームはまた違う場所なので、そこでZoomつながってほしいです。うちの会社はZoomじゃないけど、昨今、Zoom使ってる会社も多いんじゃないでしょうか。ビジネスターゲットであろうレンタルームでオンライン会議ができないなんて、微妙です。
 レッスンが終わって、帰り道にいつものお米の自販機に寄りました。昭和から稼働していそうな自販機。でも味は確か。安いし、しかもルーレットくじがついていて、3等でも100円返ってきます。2等、1等はそんなにでないけど、3等は当選率高いです。安いのにさらに100円リターンで、お得感高いです。
 これで、嫁さんの宿題終了。
 そのあと、暗くなりかけていたけど、家に増えたゴミを処分するためにハードオフに行ってみました。処分するのはDiskinfo的に命数がなくなっている160GBのHDDと、
 Celeron。
 どっちも利用価値はないレベルなので、タダでも引き取ってもらいたい感じです。
 さて、査定の結果は、個別査定なし。セットで50円。
 ここの店舗に出すとよくみる50円査定。価値なしの迷惑料、処分料、みたいな金額なんでしょうか。ま、やべーディスクなんで引き取ってもらえただけ助かりました。もちろん、何度も書き込みで潰して、復元ソフトで復元できないのは確認しました。
 ハードオフといっても、査定中、売ってるHDDをみたけど、使用時間、起動回数を書いて売ってました。いかにもDiskinfoでチェックしている感じです。そんなのでチェックされたら、今回のHDDはマジでやばいやつでした。でも、最終的にチェックしたら不良があるブロックは3個でした。
 前に記事にアップした真っ赤な結果はなんだったのか。チェックを走らせたマシンが違います。真っ赤だったのはEPOSON機。実は外付けHDDにしてエプソン機につなげたらシャッドダウンも起動もしなくなりました。しかもチェック結果も真っ赤。一番古いであろう、ロフト機では問題なく走りました。HDDコントローラの差かなんか?いや、壊れかけをつないでいるので、問題視するほうがナンセンス。気づかなかったことにします。
 で、夕食中に届いたGSXの純正パーツ。
 ウィンカーのクッション2つで4000円弱。
 思えば、オークションで探したほうが安くて早かったかも。明日もいろいろ用事が詰まってるけど、天気もいいので少しフェンダー組付け作業を進めたいと思います。

banner.gif







最終更新日  2020.05.16 21:01:28
コメント(2) | コメントを書く
2020.05.12
カテゴリ:英語
 このコロナの影響ですっかりライフスタイルが変わってしまいました。テレワークはそんな違和感ない感じ?
 ただ、仕事以外のプライベートが様変わり。
 もちろん、飲み歩けないし、ドライブにも行けません。ましてバイクでツーリングとか。それはそれで、お金の使い方が内向的になりました。
 バイクのギア、気になっていた整備箇所、アウトドア用品新調、パソコン環境整備、などなど。多分、今回のような自制期間がなければ、惰性でずーっとそのままだったと思います。
 だんだんこの生活にも慣れてきたんですが、自分的に折り合いがついていないのが、先日行った英語のオンラインレッスン。
 ・・・。
 自分だけの問題じゃなくて、自分の周囲環境もみんなとシェアするので、ひとり騒がしい環境だとほかの生徒さんの迷惑になります。
 今年のクラスは4人。去年までは幼児がいる生徒さんは自分を含めて2名だったんですが、その方がやめてしまったので、子供がいるのは自分ひとり。他の方は若い生徒さんなので、とりあえず独身。まー、映し出される映像は静かなものでした。
 自分のところはダメだな。どうしても2コマ120分のレッスン中、下の子の影響ゼロ、なんてありえません。この前は静かにしてくれていましたが、それでも苦痛そうでした。
 今更夢中のマイクラの進捗報告の頻度高し。サラリーマンのホウレンソウより、しっかり出来てます・・・。
 外出全般が出来れば嫁さんにどっか遊びに連れて行ってもらえると助かるけど、スーパー、ホームセンターなんかでもレジに並ぶのは、ご家庭でおひとり様のみ、なんて制約があります。
 まあ、役に立たないレッスンは自分のわがままで続けているので、我慢するなら自分でしょう。
 ということで、この前検索してみました。
 レンタスペースを。
 そうしたら、近場にはないけど、名古屋近辺にはたくさんあるあるー。だいたい1時間1000円くらい。1回3時間で、5月残り3週。約9千円。
 絶対値としては安くないけど、ちょっと面白そう!っていうノリで予約してしまいました。嫁さんからは小遣いで行け!って言われましたけど、ま、まぁ、そうだろうな・・・。
 8人、10人くらいまで使える部屋を一人で使うことに。これは自分的に新しい試み。もちろんWi-Fiは使えるので通信量はただ。
 わざわざレッスンのために、名古屋まで出て、部屋に籠って帰ってくるだけ、という遊びです。ちょっと電車は乗りたくないけど、踏切で見てると昼の電車は各車両ひとりとかザラ。逆にいいかも。駅は注意だなぁ。
 それでも愛知も感染者数は減ってきているので、とりあえずは大丈夫かな、と。いや、久しぶりに街にでてみたいな、って思ったんです。勉強でもいいから。だーれも知らないひとの中を歩きたい、というか、完全プライベートになる、というのか。
 まー、金はかかるけどテレワークも盛んだし、レンタルーム、会議室なんていうのを知ってみるのも時代です。テント内でやるより、100マシでしょう・・・。
 やっぱ、みなさん、部屋からのライブだと、生活感漂うんですよねぇ。そういうのまでシェアしたくないという、大人の矜持?
 レッスンが終わって5時、そのあと飲んで帰れたりしたらパーフェクトだなー。早くそういう時代が戻ってきてほしいです。でも、収束するってことは集団免疫を獲得した、ってこと?くじ運悪いので、それはそれで嫌だなぁ。とりあえず、レンタルームへはアルコールスプレー持参で行きたいと思います。
 初めての試みなので、ちょっとドキドキです。

banner.gif







最終更新日  2020.05.12 21:39:12
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.09
カテゴリ:英語
 愛知県知事の掌返しの対応が話題になってますが、愛知県内の陽性者数、急に上昇しはじめたので、以前の強気も消し飛んだんでしょう。
 近所の施設にも感染者が出始め、閉鎖なんか当たり前になってきています。
 包囲網は明らかに狭まってきています。ネットでは希望的憶測もちらほら。湿度に弱い、紫外線に弱いから、6月からはコロナの猛威もひところよりは落ち着くだろうと・・・。
 まー、あんまり期待はできない日々の報道です。
 でも、回復者も確実にいるんだよなぁ。そっちのペースアップに期待。感染者数は経験済の意味であって、今保有している人とはイコールじゃないとは思います。でも、どうしても感染者数に目がいきます。
 もう、週末の活動も萎え萎えです。ほんと、楽しくないんですが、不幸にも時間だけはあるという。
 今、この時点は捨てて、後半のプライベート時間を捻出するために内職を開始。
 それは英語レッスンの試験準備。単語帳を作ります・・・。
 ウェブでテキストの単語がチェックできるようにはなっています。でも、このウェブ版のバージョンアップで使い勝手が激悪に。前はチェックテストを選ぶとこれまでの正答結果から不正解の単語が優先的に出てきました。だからやりこみが出来て簡単に苦手単語をフォローで来たんですが、最新版は常にランダム・・・。とっても効率が悪いです。
 どうせ総当たりするなら、ウェブじゃなくて、本当に単語帳だけ作ってサクサク見たいわけです。ところがウェブページは著作権の関係か、テキストのコピーができない!いちいち手打ちで作る?年、400単語あります。そんなの打ちたくない・・・。
 ってことで、OCRでテキスト化してます。この作業が地味な作業。キャプチャして、フリーのOCRサイトでテキスト化。このキャプチャが億劫で、ついつい試験間際までやりません。
 それを夜な夜な実施。とりあえずキャプチャまで完了です。くー、なげぇ!
 ここからはOCRサイトでテキスト化です。それはまた週末にでも。いつもはお盆休みにやるけど、今回は早い!開講前に終わりました。
 そうするとレッスン前後で集中的に予習復習ができるので、試験前の追い込みが軽減されます。そうすれば、試験前でも少しは気兼ねなくツーリングに行けるようにならないか、というねらい。
 今を捨てて、夏以降の時間捻出にまわします。
 作業は地味だけど、コーヒーを飲みながら、お古のPCでせっせこ作るのは仕事みたいで楽しいです?そうすると古いPCの改善点が色々見えてきます。あれをやろうかな、これをやろうかな、と。
 でも一番に万年床PC周りで欲しいのは、とあるもの。ちゃんとしたものはいくらでも売られています。ホームセンターとかでも探せるけど、汚いPC周りをきれいに整理整頓するのが目的のもの。その周りのゴミ、廃材を使ってそれが作れないか検討中。一石二鳥です。
 9月26日が中間テスト前だけど、休講日。いつもなら試験で籠りそうだけど、ツーリングに行けないか検討中。9月末は台風がきそうだけど・・・。今年はこんな状態だから、しなやかに対応したいと思います。さすがに盆休み過ぎには騒動が収束していてほしいです。

banner.gif







最終更新日  2020.04.09 21:43:31
コメント(2) | コメントを書く
2020.04.03
カテゴリ:英語
 最近、世の中不要不急の用事は控えてください、という風潮。なので、というか在宅勤務とかできるこじゃれた職種じゃないので、出勤してるんですが、やっぱり早く家に引っ込みたい感じもします。
 そういういい訳をして、不要不急の仕事はしないで早帰り。
 でも帰りについつい寄り道。ブックオフに寄ってみました。
 探したのは英和辞典。安くて小さいものが欲しいです。職場用に。この前、前の英語の先生にメールを送ってみたら、嬉しいことに返事が届きました。
 やっぱり引っ越しでバタバタしていそう。今日、愛知を出るみたいでした。メールを書く時もちょっと確認したい用法とかあったし、もらったメールの中にもなじみのない単語がありました。
 そういうの、ぱっと調べたいわけです。あと最近慣れない輸出案件も扱っているので、インボイスもひーひー解読しないといけません。スマホでも調べたりするけど、情報が少なすぎ。ネットにはつながらない職場PC。外に出れる端末は限られていて、いつも誰かログインしています。古い人間なのでやっぱり文字がいい。机に1冊あると便利です。
 でも、辞書、高いなー。予算1000円以下で、ぎりぎりネット普及世代の単語が載っていそうなのは、これくらいでした。
 お値段は700円。2002年は新しくはないです。
 中の収録テイストは、残念、内容以前にフォントが嫌いで拒絶。字体もあるけど、行間のテイストも高校から数版にわたって使っている辞書と違うので、脳が受け付けません。うまく言えないけど、調べにくい?レイアウトというか体裁含めて慣れ、なんだな、と変なところで感心。
 小さめの辞書っていうのもあってか、収容量は少なめ。名前の通り、アドバンスト、ではありませんでした。まあ、主要な単語の綴りと自動詞、他動詞の確認ができれば職場辞書としては十分です。
 ブックオフの次はホームセンターに。昨日の夜、ネットで調べていた知りたいズバリの情報をゲットしました。探しているパッキンレスのエアバルブキャップ。ホームセンターで売られているのがパッキンレスなら一番手っ取り早いんですが、安全志向の商品だと思うので、大衆に売るにはパッキン仕様なんだろうな、って勝手に思ってました。高くないからダメもとで買ってもいいけど、ゴミになるのは・・・。
 で、見つけた記事。
 これは確信に満ちた情報。売り場がすげー広いコーナンに寄りました。愛知でよくあるカーマホームセンターは2軒のぞいたけど、そもそもエアバルブキャップが置いてませんでした。というか、パンク修理キットも。今どきパンクは自分で直さず、ロードサービス、GSとかで修理、ってのが主流ということの現れなのかも。
 コーナンには置いてあるかな・・・、と調べるとありました。よかったー。でも、このパッケージ、家の物置にもあった気がします。少し前に整理整頓した際に捨てた気がします。
 キャップの中側をのぞくと確かにパッキンレスみたい。だったら捨てなきゃよかったです。うー、でもキャップの出番なんて基本的にないから仕方がないです。
 とりあえず今日はもう暗いので、明日付けてみます。ただ、こういう汎用品はネジ深さとか統一されていない可能性もありそう。果たして、根元まで締めこむことができるのか、明日に期待です。変にアルミとかじゃなくていいです。こういうので十分。まして光るキャップとか・・・。レベル高すぎです。

banner.gif







最終更新日  2020.04.04 03:26:26
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.31
カテゴリ:英語
 今日は習い事の日。そろそろ中間テストが近いので気が重くなってきています。去年までと違って、テキスト本位じゃないレッスンなので、何を覚えればいいのか不明。出そうなところを絞れないのがつらいです。
 ということで、そろそろテスト勉強モードに入らないといけません。そんななか、レッスン前に先生がくれた夏休み旅行のプレゼント。
 僕には誕生日プレゼント、って言ってくれました。
 ブロンド23歳女性から下賜されたありがたい一品。ありがたく妄想させてもらいたいと思います。
 で、どこに行ったか聞いたら、
「MATSUMOTO!」
 ということは・・・、
「MATSUMOTO castle?Black one?」
 って確認したらやっぱりイエスでした。先生大感激してました。確かに荘厳だったイメージがあります。自分も旅行でだいぶ前に行った記憶があります。
 写真を探したら2011年。その時の1枚。
 おー、シックでいいお城です。月見茶室みたいなことを言っていたので、入ってみたのかも。
 イギリス人は母国が日本並みの長い歴史をもっているので、あまり日本の史跡の旧さには驚きませんが、語弊を恐れずに言えば?、アメリカ、カナダの方は国の歴史の若さが少しコンプレックスみたいです。固有の誇れる史跡がない、と。
 そういうわけか、このザ・お城スタイルが非常に気に入ったようです。そこで思い出した姫路城。姫路城もお勧めしておきました。
「Year,I know,I know!White castle?」
 という言葉が出てきたから、そういう認識みたいです。自分もとてもとても美しいお城だとあらためて思いました。マウント富士もそうだけど、日本には美しいものが多いなぁと。
 旅行の話が気になったのは、9月、10月にちょいツーリングを計画しているから。特に10月の連休、珍しくうちの会社もカレンダーに合わせるらしいので1泊ツーリングをねらってます。一応嫁さんの許可は出てますが、あとは台風が心配です。

banner.gif







最終更新日  2019.08.31 22:01:09
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.03
カテゴリ:英語
 今日が夏休み前最後の習い事レッスンデー。前回のレッスン時にネイティブ先生の誕生日を知ってしまいました。みんなの誕生日を聞いて、覚えてくれようとしていました。また、夏休み中のお土産か何かをあげるわね、ちなみに8月4日が私の誕生日だけど、土曜のレッスンは3日が夏休み前最後のレッスンだからー、とか話してました。別にプレゼントの催促なんかじゃないけど、そうだなー、なんか用意したほうがあちらの方は喜ぶのかなー、とか少し考えていました。
 他の生徒さんは別にあげないんだろうし、ひとり用意するのも変?いやいや、聞いちゃった以上無視もあれか?日本文化的にはスルーしても公私云々の暗黙の建前みたいなのがあるし、問題はないけど、彼女は日本人じゃないしなー。ちなみに、あちらの方々も、日本にきて早々に、日本的付き合いの距離間は察して順応します。フレンドリーじゃない雰囲気も、他意なし、普通ってことで慣れてくれはします。
 でも、思ったわけです。ただ、語学を習ってるわけじゃなくて、コミュニケーションを学ぶ側面もあるはず。そういう実地チャンスを逃すのはナンセンス!!
 と、言い聞かせて、22歳、カナダ人女性に、警戒されない金額、物品をプレゼントしてみよう!というミッションを自分に課してみました。
 抹茶なんかは好きみたいです。そういう路線で探したら、抹茶スターターキットみたいなのがありました。英語の説明書付き。簡単にお茶を点てることができます。それはひと手間かけて、リラックスするような、プチ贅沢ではありそう。それもいいかなー、と思ったけど2千円くらい。ちょーっと、レッスンの前後に贈るにはいろんな意味で重い感じです。
 ・・・。
 再考。
 値段は、数百円くらいで、食べ物以外?実用性があって、ちょっと和テイストのものー、でもあんまり浮世絵みたいな、使うシーンを限られるようなものは避けたいと思いました。
 でも、ノーアイディアだから、ネットで海外の方に贈って喜ばれたプレゼントを検索。そうしたら意外に手拭いが喜んでもらえるみたいです。和テイストだし、ガラも豊富。贈る方も安いし。
 そういう方向で再考。
 今の時期、日本の夏は世界的にみても灼熱。カナダから来たらそれはそれはやばい暑さ。日本の女性とかハンドタオルをよく使ってるイメージが??ハンカチはあるだろうけど、タオル地は汗とかに良さそう。
 ということでハンドタオルを探したら、いいのがありました。自分が欲しいだけかもしれませんがー。鳥獣戯画が刺繍されたハンドタオル。一番有名な?うさぎと蛙の相撲の画。


 色はアイボリーをチョイス。100均でラッピング用の袋を用意して、本日スタンバイ。レッスン前か、レッスン終わった後、どっちであげようか、タイミングをみていましたが、レッスン前は別の話で流れてタイムアップ。やっぱり日本の夏は暑いみたい。カナダは真夏でも27、8度のようです。
 レッスンが終わった後、ちょうど別の生徒さんが先生の誕生日の件に触れたので、自然な感じでプレゼントを渡すことができました。
 まー、先生感激。あんなテンションあがるんだ。サプライズ効果ばっちりです。あちらの人なので、もちろんその場で開封してくれましたが、ジャパニーズトラディショナルな絵柄を気に入ってくれたようです。しかも、
「うさぎ大好き!この日本っぽいうさぎ、素敵!」
 おー、それはよかった。結構それなりに時間をかけて選んだので、嘘でも気に入ってもらえてよかったです。このとき調べたら、学校で習っていてもすっかり忘れていたんですが平安時代末期くらいの作品なんですね。wikiでは日本最古の漫画とも。たしかにライブリー。ちょいとディズニーです。ほんと躍動感に溢れています。
 先生は大学出てすぐ日本に来たってことだと思います。正直、初回のレッスンはダメダメでした。時間配分もダメで、完全オーバー。落ち込んでいるのがよくわかるくらいでしたが、今はほんと、会話だけじゃなくてグラマーもきちんと時間内で指導してくれて、いい先生です。22歳、明日23歳。いきなりの単身海外生活は大変だろうなー、と余計なお世話ですがたまに気になっていたんです。下手したら娘くらいの先生をプチ応援するミッション、完遂です。

banner.gif







最終更新日  2019.08.03 23:12:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.06
カテゴリ:英語
 今日は午前中は所用があって、近隣の街に出かけました。いつも休憩する公園で時間つぶし。9時過ぎ、ということもあって公園には誰もいませんでしたが、桜がやっと見ごろ。7、8分咲きです。今日は朝から暖かかったので、この週末で満開になるのでは。近隣の学校は入学式が来週頭なので、今年はいい入学式、入園式になりそうです。
 午後は今年度1回目の習い事。正確にはオリエンテーションで、今年分のテキストを購入しに出かけました。もしかしてバイクショップから修理完了の電話がかかってくるかも、って期待して待っていましたが音沙汰なし。
 ぽっかり空いた駐輪スペースが哀愁。上着も要らないような陽気。バイクで散歩には最高の陽気なのに残念です。こうしてみると、チェーンの下になる部分のコンクリが汚れています。灯油ザブザブの洗浄方法のせいです。
 オリエンテーションで今年のテキストを購入。これが年に1回のことなのでいつも忘れますが、高けぇ・・・。オリエンテーションから戻って、やったのがいまさらの、
 ひな人形の片づけ。近所ではもう鯉のぼりがあがってます。早めに片付けないとー、とかありますが実際はリミットは各々の良心だとか。カラッと晴れた日を見計らって撤収しました。
 今日はこういうノルマを片付ける日というか、もうひとつやっつけておきたいのが、もらってきたテキストに付属しているCDのiPhoneへの取り込み。
 近頃スマホだけじゃないですが、なんでもかんでも同期とか、煩わしいです。ただのUSBデバイスとしてコピペ、ペーストして終わりにしたいんですが、特にiPhoneの同期ソフトiTunesは好きになれません。なんか直感的じゃないというかー。
 取り込んだ音声ファイルも、とあるフォルダにないと同期しないとか、いつも手探りになってしまいます。あとWAV形式もだめで、AAC、m4a形式じゃないとダメ。変換ソフトはDELLノートに入っていたんですが、Windows10にしたときに消えてしまい、なんの変換ソフトだったか忘れてしまいました。
 とりあえず今回使ったのが、これ。
 忘備録です。
 問題は同期ソフト。前回も使ったんですが、iTunesじゃない同期ソフトがこれ。
 特定のフォルダにファイルを入れておかなくても、ドラッグ&ドロップで放り込んで、同期ボタンを押せばiPhone側の中身も更新されます。操作性はとってもエクスプローラーライク。直感的です。
 ただ、ひとつトラブル?だったのが音声ファイルの変換ソフトのほう。変換元のファイルの問題だと思いますが、プロパティにタイトルが入ってしまっていて、ファイル名はもちろん違うんですが、プロパティのタイトルは全ファイル同じためか、同名ファイルがある、とかいう警告が出て全部取り込めませんでした。
 ファイルに対して、「プロパティや個人情報を削除」という項目を実行したら無事取り込めました。
 やっぱりなんかひと筋縄じゃいかない、音声ファイルの取り込み。今年も無事終了です。
 来年の講師はまた、カナダ人の女性講師みたい。まだ会ってませんが、来週から今年のレッスン開始。ちょい楽しみです。
banner.gif







最終更新日  2019.04.06 22:54:04
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.