265893 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

NTB工場長ナカマの誠心誠意勤め上げますブログ

NTB工場長ナカマの誠心誠意勤め上げますブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2019年03月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは。

二次電池展バッテリージャパンに行ってきました。





聞きなれない 二次電池 とは
充電を行うことにより再び電気を蓄えて電池として
繰り返し使える化学反応電池を言います。
二次電池の種類は沢山ありますが、
鉛電池や普及が加速しているリチウム電池があげられます。

弊社では以前、試験的にリチウムバッテリーを搭載しましたが、
BMSが正確に機能せず、導入を見送りました。


ですが、やはりリチウムバッテリーを取り入れたい。

鉛と比べて軽量やサイクル寿命が長い、自己放電が少ない等の
メリットがあります。
もちろんデメリットもあり、低温下で急速充電できない事や
低温時は容量が低下、コスト等です。

いずれにしても、見てきました。









主に電池や製造部品、材料、製造装置、計測装置です。


そんな中、こんな車が展示されていました。



Mg空気電池の発電電力のみで走行するそうです。




東京R&D社では、FCトラックを展示されてました。

昨年FC小型トラックを国内初公道実証を開始しましたね。
その実車が展示されておりました。

しかもエルフです。


トヨタ社はボディカットされたMIRAIの展示。





FCスタック(発電装置)です。



駆動用バッテリーはニッケル水素バッテリー。


構造が分かり易く、見やすいです。

少し脱線しましたが、

電池は急速に進化していきますね。
難しい分野ではありますが、取り入れていければと思っております。

それでは、本日はこの辺で。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2019年03月02日 21時33分47秒



© Rakuten Group, Inc.