9703004 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

プロフィール


おぼろ.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

旧:無菌室育ち わに庭さん
人に歴史あり yuru3さん
おタコ部屋 ロ サ ロ サ 紫 織さん
蒼い空、藍い海 にゃんたまくらぶさん
真夜中のお茶会 あこやさん
からまつそう yamahusaさん
新緑のオリバー 藤春 泰子さん
気づき★毎日★ダイア… くまこ@yummylife.netさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


2015新宿駅WC決勝戦広告☆


2015黒バス渋谷WC決勝広告、JW帝光編


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


2012.03.13
XML
手が届かないものなら忘れてしまえばいい。
一枚の写真が夏目の胸を刺す・・・。


「一枚の写真」

あらすじは公式からです。

田沼たちとラムネ水の湧く場所を探しに行こうと盛り上がる夏目の元に、
かつてお世話になった親戚から連絡が入る。
幼い頃に父親と暮らした家に買い手がつき、手放すことになったのだという。
心優しい人たちに囲まれ日々を過ごしている今、もう心は痛まないと、
一枚の写真を手に取る夏目。それは夏目の両親の写真だった。



*********************************



切ないーーー!!!涙ぽろり


心に空いた穴や付いてしまった傷はなかなか治らないもの。
「どうして」
自問自答して悩み続けた日々は、たとえ、それを埋めるほどの幸福が
やってきても、それは”それ”のままなのだと思います。
ただ、痛みはとてもやわらげてくれる薬になるし、だからこそ人は傷を
抱えながら前に進める。



滋さんが探し出したカメラは調子が悪いよう。
修理したら三人で写真を撮ろう。


お使いを済ませて部屋に戻った夏目・・・

やっぱり先生のセキュリティレベルは0!!!スマイル


中級、ヒノエたちが勝手に入ってる!
名前を帰して欲しい妖を連れてきていた。
早速、返す夏目だけど集中できなかったり、さらに疲れたり!?



夏目レイコとは全く違う。
レイコさんのことは厄介者に自分にはとても親戚の人には聞けなかった。
変わり者と言われたレイコさんのことならなおさら。



欲しかったものはもう手にしている。


「もう心を痛めない、傷まない。

痛かったことは忘れてしまえばいいんだ」



・・・切ない!!!


両親の写真を見ても、もう大丈夫だろうと思った夏目。
北本と田沼が西村が言うラムネ水が沸き出る泉に行ってみようと
誘いに来た。
西村は似合わないけど塾!(笑)
その後、来るというので隠れていようと子供っぽいことを
考える皆さん♪


夏目の部屋から聞こえる笑い声に微笑む塔子さん♪


本当にうれしそうですね!
ところが電話がかかってきて夏目の両親が持っていた家に
買い手がついて、いずれ売られることになってしまった。
自分が持っていてもどうこうできるわけではない。
橘の叔父さんにすべて任せると返事をする夏目。
叔父さんは見に行くなら手放す前に行くといい、と言う。


心配する塔子さんに話の内容を伝える夏目。
もう心は痛まない。
何しろあまり覚えていないのだから・・・。
心配そうな塔子さん・・・。


西村がやってきて、計画通り、ニャンコ先生アタック!!!
ふと押入れの中が気になったみんなが見てみると、なぜか写真を
襖の裏に貼っている夏目!!!スマイル
ラムネ水探検は明日の一時に集合!!!




楽しみ・・・と言いつつ、実は心の奥に痛みを感じている夏目。


「いいんだよ、一番大切なのはここ。

あの家で過ごしたことは忘れてしまったし・・・。」



忘れたはずなのになぜか甦ってくる思い出。
小さな自分を膝の上に乗せて話しかけてくれた父。
柔らかな日差し。



「どんなに思っても手が届かないものがある。

なら忘れてしまえばいいんだろ、先生。」




ニャンコ先生の瞳は夏目の心を見透かしたよう・・・。
夢で帰るはずの家を忘れてしまった幼い自分を見る。
気付くとニャンコ先生が側にいて。
思いを封じるように微笑む夏目が痛々しい・・・!
翌日、出かける夏目を見送る塔子さんも気づいている様子。




出発した一行は地図もあやふや!?
探検モードになって張り切る西村だけど、迷ってしまったらしい。



橘の叔父さんの言葉が頭に響く。
皆が話す子供の頃の思い出。
ちょうどあのあたり・・・母さんが花の苗を植えていた。
今年も咲くといいな。


父の声を思い出してしまった。


「ダメだ、思い出してはいけない。

あそこはもうただの空っぽの場所だ。

大丈夫、痛くない、忘れるんだ!」




ふと気付くと妖に足をつかまれ、転がり落ちてしまった!!!
狙われる夏目を助けたのはニャンコ先生!
お礼を言いつつ、夏目は服を探ると忍ばせていた両親の写真が無い!!!
ここは森の中。
皆は泉を探すのに夢中・・・。



道がわかったと先を急ぐ皆。
けれど夏目の様子がおかしいと気づいたのは田沼。
夏目は諦めた様子だったけれど、我慢をしているのは明らかだった。


「嘘をつかれていることくらいわかるんだ!

夏目、しっかりしろ!

つかなくてもいい、嘘はつくな!!!」



田沼の言葉に本心に素直になる夏目。
皆に探して欲しいと言う事ができた・・・。



探し回る皆。
エ☆ロ本に反応する西村たち!
ニャンコ先生の上に乗る田沼!
見つけたー!!!



見ると微笑んでいる両親の写真。
お母さんは夏目によく似ている・・・。
二人の間には自分がいるはずだったのに。
かなわない夢を思って何度も涙をこぼした。


「痛くて痛くて、涙が止まらない」


でも見つけてもらって胸のつかえが取れて。
帰りに会った笹田と多軌にも笑顔をもらった。


家に戻った夏目は田沼に言われた言葉を思い浮かべながら勇気を出して
藤原夫妻に言ってみる。



「無くなる前にもう一度だけ、父さんたちの家を見たいんです。

行ってきてもいいですか?」



快諾する二人。



ということで、常日ごろから夏目が我慢していることが
もどかしい塔子さん、滋さんの思いにやっと夏目が応えた、
そんなエピソードでした。


家族なら言いたいことを言って。
それがなかなかできない年頃もあるのですが、唯一の家族ですものね。
胸に空いた穴は我慢しないで。
藤原夫妻だけじゃなく、夏目の性格を熟知している田沼、グッジョブでした♪



夏目・父、こにたん!!!ダブルハート









fc2サイト記事はこちら♪

TB URLはこちら♪
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/tb.php/519-cf53b278










最終更新日  2012.03.14 07:52:09
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.