762097 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オ ニ オ ン の つ ぶ や き

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

★あなたは職場に自分… New! なにわの進藤さん

コメント新着

ベル玉@ Re[1]:今夜はこんにゃく。。(09/13) charlenepurpleさんへ 美味しいですよ。本…

フリーページ

楽書の章


追記


シンデレラの母は継母ではない。他3点。


ふざけんじゃないよ


そんなあほな


かまわんとって


いけず、やわ~


あせったら、あきらめたらあきまへんでぇ


力を出し尽くして。。


あほとちゃうか。。


僕らは皆生きているの章


オニオン大好き/(ノンハード)


隣人を愛せよ


確かなことはない


歌うということ


ある日本人女性のことば


叫ぶということ


怒ることも必要


我思う、∴我あり。


そうだ、皆一生懸命生きている


そうだ、オニオンだって生きている


まっすぐな光


見えなかったものが見えてくる。。


昔むかし。。


何も無いから全てある


あまのじゃく


失くしてわかる。。


隠れたトラウマ(1)


トラウマ (2)


生きる意味


(自作)テーマソングの歌詞のみ


last but it's not the last..


生きているで章


「今を生きる」


どんな姿でもいい


流れるままに


誤解されてもいい


変わる瞬間


振り返らない


扉が開く


窮屈になる


延々と続く縁


信じられない話


新月の願い事


心が消える


どんな人生でも最高


一番大事なモノ


扉が閉まる


扉のこと


ひとり


失ってから


変えるチャンス


幻かも


失うモノは何も無い


まとめてみる


これが最後


終わりに章


つきあいを変える


変わるモノと変わらないモノ


宗教ってのは(ホンネを少し)ね


要るモノ


パラレルワールド


ある友達のこと


殻破り


自分っていうのは何か


嵐の時


崖っぷちにて


そんなはずじゃない


意識レベル


果たした時点から始まる


すべてある


レコード


答えのない問い


あるモノを変える


世界に誇れるもの


万事うまく行く


思いあがるな


薄情とか、無情の情


欲とはですねぇ


何かが。。


ふつふつと沸き立つモノ


キリをつけるで章


「今から」でも遅くない。


やるべきこと


失ってもまた得ることができる


やってみなけりゃわかるまい


動き出す時


仕組まれた世界


復活祭


とにかく吐き出す


人は人を裁かない


気にしなくていい


変わらない、変えられない


本当に簡単


幸せは今


・・でも。。


そろそろ終わり。。


明日は明日の風が吹く


思いを持つ時点


そのままでいい。。


人生劇場。。


感じなくなる。。


何かを見落としている。。


元に戻ろうとしている。。


岡潔さん。。


いつまで続くかわかりませんが、条件がそろっている間はなんとか更新していきます。

ずっと昔、エコノミックアニマルと言われた日本を出てフランスにやってきました。(・・・)南仏の乾燥した空よりも、結局はベルギーの変化に富んだ空に惹かれ、最近はオランダの海に惹かれてます。30年以上住んでるベルギーで、やっと他の国に無い自由が存在してるということに気が付きました。

もう何年外地なのかよくわからなくなりました。花は実のならない八重山吹が大好きです。2012年末からは、あっさり開き直り人生でございます。しょっちゅう聞こえる内なる声と仲良く楽しむだけ。。2016年のテーマは「夢」、2017年、コロコロ変わる「心」でした。2018年は「喜び」とします。生きとし生けるあらゆるものの喜ぶ年になりますように。。

このブログのフリーページに全てを綴っています。でも書き尽くせないことが多いです。
とてつもなく日本人かも知れません。。。カタカナ語のオニオンですよ。。
2020年11月01日
XML
カテゴリ:思い出
オニオンの父と一年違いの初代ジェームス・ボンド役のショーン・コネリーがこの世を去った。

90歳だったということだから、父も生きていたらそれくらいだったのだ。

それにしても、長生きすると言っていた父が去って20年たった。

その父は毎年正月にやってくる007の新作を見に映画館に出かけていた。オニオンも一緒だったこともある。彼はこの俳優がとても気に入っていた。

もしかしたら、背筋が真っすぐしていて常に微笑んでいるところが好きだったのだろうか。。

父のせいではないが、いやそうかもしれないが、オニオンは年末にその年最後の映画を見に行ったものだった。10年くらい続いたが、最後はダブリンで見た「アバター」だった。

007シリーズは今でも続いている。当時の映画化と比べれば時代背景も変化しているとはいえ、007は息が長い。。






最終更新日  2020年11月01日 04時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く


カレンダー

バックナンバー

プロフィール


ベル玉


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.