000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

岐阜の植木屋おくだガーデンのガーデニング庭師日記

PR

Freepage List

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

phytolife@ Re:西武最後(05/19) お疲れ様でした 六義園はなかなか見所あ…
okuda@ Re[1]:岐阜県警(05/22) トミヤンさんへ 上司からの電話で「警察…
トミヤン@ Re:岐阜県警(05/22) 数年前私も現場の帰りに小牧警察署の前で…
たなか@ Re:別れ話か!(01/30) たなかかな たなかだよ
植木屋悪樹@ Re:霧島の赤(04/26) こんにちは。私は一切お酒を口にしないの…

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


植木屋悪樹

2017.12.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

あっという間の12月。

毎日催促のお電話の嵐。雨や台風やメンバーの怪我やイロイロは、

お客様には全く関係なし。ここ数年で一番のピンチ。。。

少し「ミラクル風」が吹く。元研修生4号さんが手伝いに来ていただけるとのこと。

有難い。元女子部員の相棒も。感謝。

アパレル時代の同期がバイトに来てくれた。

アジアを中心に飛び回っているみたい。年齢的にも会社でも中心選手。

じぶんがそのまま業界に残っていたらどうなっていたのだろう?

前日は夜9時まで仕事をしていたとのこと。

庭師は4時過ぎに仕事を仕舞う。ビックリしていた。

お客様の奥様60歳くらい?が急に亡くなる。乳がん。10年くらいのお付き合いだが

驚いた。かなり古いお庭。朝伺って驚く。立派な黒松が真っ赤になって枯れていた。

何故だか、家の誰かが亡くなると、植木が急に枯れたりする。

「おじいちゃんがあの世に持って行ったわー」みたいな会話を良くする。

庭師あるある。不思議と、枯れる。

お世話なっているおじいさんが毎日電話をかけてくる。

無理やり時間を作って台湾椿とサツキを植えに行った。

それでも電話がかかってくる。

枯れた松の盆栽を早く植えに来いとのこと。

多分、ちょっと痴呆だと思う。

手付金を払った?と言われる。。。

5000円払って、500円お釣りくれただろう」

ストレスではあるが、何十年後のじぶん。

正解はわからないけど、それなりにお付き合いしたい。

それぞれの家庭に、それぞれの事情。

今日の〝四字熟語〝は催促の嵐とする。

携帯を取ってもしもしと言うと、着信がなかったりする。

ちょっと、末期かも。







Last updated  2017.12.04 23:43:44
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.