237367 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大阪の弁護士のブログ

大阪の弁護士のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

大阪弁護士

大阪弁護士

フリーページ

2009.07.30
XML
カテゴリ:ロプロ
大阪の弁護士です。平成21年7月30日(木)
ロプロに対する債務整理・過払い請求に関する最新の記事を継続して書き,生のロプロに対する債務整理・過払い請求に関する情報を提供しています。

ロプロ最新情報

本日,下記のとおり,大阪地方裁判所の執行官とともに,ロプロ本社の動産差押えに同行しましたので,ご報告申しあげます。

1 日 時  平成21年7月30日(木) 午後2時
2 場 所  ロプロ本社内
3 差し押さえた物  現金72万6148円
4 差押えが競合した債権者
  御社を含めて12者,債権額合計約1億5000万円
5 応接室内の動産の状況について
  絵画及び家具類については,大阪市中央区所在の有限会社所有のリース物件である旨の証票が付されていました。
6 リース会社について
リース会社として,聞き慣れない会社名でしたので,現場にて,インターネット(グーグル)により検索しましたが,同社について何ら見当たりませんでした。
なお,当職の事務所に帰着後,同社の商業登記簿を調査するよう事務員に指示しました。
7 動産の資産台帳上の記載について
債権者の応接に出た債務者の従業員に,資産台帳の提示を求めたところ,プリントアウトされた資産台帳の提示を受けましたが,資産台帳上にパテ-ション等が記載されており,未だ動産類の所有権が債務者にあるように見受けられました。
8 動産差押えに関する執行官との協議について
そこで,同行した執行官に債務者が占有する動産の差押えを依頼したところ,本日差押証票等を持参していないため,後日,債権者からの上申を受けて,再度動産差押えを実施する旨の回答を得ました。
なお,執行官からは,第三者異議が出された場合には,債権者と第三者(権利主張をするもの)との訴訟になる旨の注意を受けました。
9 社内の様子について
従前の差押えのために同行した際と同様に,社員が業務をしており,以前の様子と変わったところは確認できませんでした。

執行をしても払っていただけないのなら,次は,破産の申立をするしかないと大阪の弁護士は,考えています。

急な情報でしたので,取り急ぎ,皆様にお知らせいたします。

まだ,まだ,ロプロとの闘いは,続きます。

大阪の弁護士,別称,熊さんのような弁護士(長男の命名),金太郎(公務員時代の別称)が過払い金取り立てを始めとする借金問題を解決します。本当は,不動産や医療過誤,交通事故の方が得意なんですけど。

南森町佐野法律特許事務所
過払い請求について説明するサイト
自己破産について説明するサイト





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009.07.30 18:49:54
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X