228088 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

41才 赤ちゃん待ちののんびり日記

41才 赤ちゃん待ちののんびり日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Shopping List

2014.03.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
おひさしぶりです。

しばらく更新をしていませんでしたが、「41才」というワードでヒットして見てくださってるのかな?
毎日一定の閲覧数があります。ありがとうございます。こうやってわざわざ見にきてくださった方たちに、その後どうなったかを書いておこうと思いました。この記事で、妊活で頑張っている方々に、少しでも希望をもっていただけたら幸いです。


あれからの経過を簡単に書きますと、42才で従来通っていた病院にて体外受精一回を実施。採れた卵子は一個、それが5日目胚盤胞になってくれたのですが、残念ながら移植しても陰性に終わりました。主治医からは「残念ですがもうあきらめては…」と言われ、そこでの治療は終了しました。


その後、43才3ヶ月で、地域でも有名な不妊治療専門の病院(おち○クリニック)に転院しました。
そこで最初の一ヶ月はホルモン剤を飲んで生理を整え、翌月フェマーラで刺激して採卵。卵子は4つ採れましたが
、うち1個は未成熟卵で分割中止、残り3個のうち2個は5日目胚盤胞、残り1個は6日目胚盤胞になりました。

移植一回目、5日目胚盤胞、クラスはBC⇒結果は陰性。でも微量のHCGが出たので、着床しかかったようです。先生に「着床しかかっただけでも感謝です」と言ったら、院長先生は『いやいや。絶対かわいい子を抱かせてあげるからね』とその時言ってくださいました。そんな確証は誰だって持てないのに、しかも前の病院では諦められちゃった43才なのに、でもそう言いきったところに院長の覚悟みたいなものを感じて、「この先生は真剣だ。この先生を信じて頑張ってみよう」と思えたのを覚えています。やっぱり先生との信頼関係ってすごく大事なのではと改めて思いました。

次の周期は、HCGが下がらなかったためお休み。

その次の周期に、2個目の5日目胚盤胞、クラスはB(-)Cを移植しました。それが見事陽性となり、妊娠に至りました。


そして妊娠中は母子ともに何の問題もなくすぎ、41W3D、帝王切開で3100gの男の子を出産しました。
母子ともに健康です。


とりいそぎざっと経過を書きました。


育児は、高齢のために体調のマイナートラブルは続いて大変は大変ですが、でも息子はかわいいです。


移植がうまくいった時は、私はスロージョギング(30-45分、歩く速さぐらいで走る)にはまっていて、体を無理なく動かしていたのが良かったのかなと思います。あとは病院の先進技術と先生との信頼関係が大事だと思いました。転院して本当に良かったと思いました。
ゲン担ぎとしては、京都の鈴虫寺に採卵直前に行ったのが良かったのかもしれません。


このブログにこれまで来てくださった方、応援してくださった方、すべての方々に感謝いたします。
私と同世代であったり、流産を重ねて悲しい思いをされている赤ちゃん待ちの方に、私の記事が少しでも参考になったら幸いです。あとすべての赤ちゃん待ちの方にかわいい赤ちゃんが来ますように。ありがとうございました。











お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2014.03.14 13:05:55
コメント(3) | コメントを書く


Shopping List

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

Calendar

Headline News

Comments

はじめまして@ Re:妊娠出産しました(03/14) おち夢 ブログで検索したら、こちらのブロ…
ニコぱぐ@ RE:サイトウさんへ サイトウさん、はじめまして。 コメントを…
ニコぱぐ@ らむさん、ありがとうございます お祝いコメントありがとうございました。 …
サイトウ@ Re:今日は快晴です & 漢方の先生の話(07/23) 突然すみません わたしも2回流産してしま…
**らむ**@ おめでとうございますヾ(=^▽^=)ノ ニコぱぐさんお久しぶりです。 ママになら…

© Rakuten Group, Inc.