2729136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

アボジ@ お父様の伝統は永遠に お父様は夜の神様の実体となる為に、七転…
ryuubi@ Re[2]:原理講論に記載のない「独生女」のことを聞かれても?(07/26) tomy4509さんへ キチ殿 はぐらかしにも度…

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全231件 (231件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

サッカー

2014.05.13
XML
カテゴリ:サッカー

統一グループHP>プレスリリース

 

[週間朝鮮] 200万ドルで買ったクラブ数千万ドルに...ブラジルのプロサッカーチームの投資で大当たりた統一教会

 	昨年サンパウロ州1部リーグ昇格が確定した後に歓呼するソロカバクラブの選手たち。 photoソロカバクラブ  

昨年サンパウロ州1部リーグ昇格が確定した後に歓呼するソロカバクラブの選手たち。photoソロカバクラブ

 

ブラジルのサンパウロ州(州)プロサッカーチームアトレティコソロカバクラブギムフンテ(64)オーナーは、3月中旬のオフィスで待望の朗報に接した。スタッフが「国際サッカー連盟(FIFA)のホームページには最終的にニュースが浮かんだ」と知らせてきたのだ。

待望のニュースとは、今回のワールドカップに参加するアルジェリア代表チームがソロカバクラブをワールドカップ大会期間宿泊施設と訓練施設として利用することにしたとのこと。ブラジル以外のワールドカップ出場31カ国代表チームを誘致するために、他の800余りの現地のプロクラブとの競争の最後に得た成果だった。

去る4月18日サンパウロ州の都市ソロカバのクラブ事務所で会ったキム·オーナーは、「2000年ソロカバクラブを買収し、これまで少なからぬ成果を出したアルジェリアチームの誘致は、クラブが一段階さらに飛躍できる契機」と「ブラジルのプロサッカークラブの間では、今回のワールドカップ代表チームの誘致に成功しなければ、国際サッカー市場で通じることができるあるクラブに成長するという認識がある」と述べた。

韓国人として世界のサッカーの心臓部であるブラジルでプロサッカー球団を運営しているギムフンテオーナーは統一教会牧師出身。議政府からの牧会活動をして2000年に文鮮明総裁の指示を受けてソロカバクラブを買収して、今まで運営しています。

クラブ買収当時、統一協会の内部でさえ「なぜ遠くのブラジルに行ってサッカークラブを運営しなければならないのか」は、反対があったが、 「サッカーで平和運動をするためには、サッカーの心臓部に入らなければならない」という文総裁のこだわりに屈服したという。

当時、統一協会は、サンパウロ州Aグループ3部リーグに属していたソロカバクラブを「たったの」200万ドルで買収した。ソロカバクラブは、買収後Aグループ2部、1部リーグに相次いで昇格する宣伝をし、2008年には1、2、3部リーグの統合チャンピオンを抜く決勝でキンジピラシカバを接戦の末、4対3で破り、優勝カップを抱えるびっくりショーも繰り広げた。

3月末に終了した2013~2014シーズンから成績が低調で再び2部リーグに降りて座ったが、今回のアルジェリア代表チームの誘致という快挙を成し遂げたのだ。ギムフンテオーナーは「これまでの成果だけでソロカバクラブの価値は、買収当時に比べて数十倍は優れて今は歌うのが値」としながら「名実共に1部リーグの名門クラブになるための道を今入った」とした。

キム球団オーナーによると、27の主分かれているブラジルでプロサッカーリーグは、週ごとに似たような形で運営される。週ごとにリーグを形成するA、B、Cのグループがあり、各グループは、再び1、2、3部分かれる。人口4000万人のサンパウロ注意Aグループのみに60のクラブがあり、ブラジル全体では約6000のクラブがこのようなシステムの下でリーグ戦を払っている。クラブ平均30人のプレーヤーだけ倒しても18万人のプロ選手が込み合うわけだ。

クラブ間の競争が激しくて見たらリーグ昇格も夢のまた夢だ。BグループからAグループに上がるには最低20年がかかり、グループ内で3部から2部リーグに上がるためにまた7年がかかる。ソロカバの場合、統一協会の買収後3年ぶりに3部から1部リーグに上がっては、特別な記録を築いたのがキム球団オーナーの説明だ···[記事全文を読む:
http://bit.ly/1nHaUWu


 

訪問ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村OUT人気ランキングへ







最終更新日  2014.05.14 00:21:20
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.05
カテゴリ:サッカー

韓国・Daumカフェからの転載です。

韓国サッカーファンの記載です。
統一教会メンバーのそれではありません。

『韓流サッカー』拡大を期待した凡人も同意見です。
2009年のスペイン大会から、いよいよ世界的になっていくのか!!
と期待も多かったですが。。。

2020ワールドカップの韓国開催の夢までも消し去った張本人、です!?
麗水万博、2018の冬季オリンピック、そして、ピースカップがあれば2020ワールドカップも十分に可能であったでしょうしょんぼり

 

 

訪問ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村・統一教会


 

kリーグが大きく飛躍することができた機会を根こそぎ奪ってしまった。
  その方....

2013.05.07

 

もちろんそうではないと思われる方もいらっしゃるでしょうが...

 

 十分にパイを育て、より発展して。

 

より高い地位を構築することができたkリーグ...

 

 この頃...

メディアとの関係。マーケティング、ビジネスまあ...この方、ほぼ0点だった連盟...

赤点....むしろマイナスであった。考えられる。

 

 この時期...

 

 時を逃して...

 

このように苦労するのがどうか...

 

 

 

 

nhnsvc.jpg

 

 

1936年1月22日(大邱広域市誕生)

 韓国プロサッカー連盟 (名誉会長)

 

2011.01〜 韓国プロサッカー連盟名誉会長
2009.07〜2011.01 韓国プロサッカー連盟会長
2008.05〜 アジアサッカー連盟(AFC)障害者サッカーと社会貢献委員会委員長
 2008.01〜 平和統一財団理事長
 2007.08〜 国際サッカー連盟(FIFA)の戦略委員会の委員
2005.09〜 天宙平和連合(UPF)の世界会長
 2005.01〜 韓国プロサッカー連盟会長
2004.12〜2008.04 世界平和統一家庭連合世界会長
 2004.04〜2006.05 世界基督教統一神霊協会理事長、統一グループ韓国会長
2002.12〜 ピースカップ組織委員会委員長

(註:マーカーは凡人)







最終更新日  2013.06.05 07:17:59
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.01
カテゴリ:サッカー

東亜日報より :

岡野シュンイチロ(?野俊一郎·81)日本サッカー協会最高顧問が29日、東京の個人事務所で東亜(トンア)日報と会って10年前の5月31日にソウルで開幕した2002韓日ワールドカップサッカー大会の共同開催当時を回顧した。

……

岡野一郎日サッカー協最高顧問"?日手を携えてワールドカップの共同開催、一度...

 

 

【関連記事】

[若宮の?京小考]ワールドカップ共同開催の知恵をドゥェサルリジャ

 

 


にほんブログ村・海外サッカーへ







最終更新日  2012.06.02 09:24:30
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.27
カテゴリ:サッカー

ブラジル・ソロカバの1部リーグ進出については以前に紹介したが(こちら)、その球団オーナーのインタビューである。

 


にほんブログ村・海外サッカーへ


"2013年ブラジルAグループ1部トップ10目標" <世界日報>

入力2012.05.25 20:23:01,修正2012.05.25 23:48:07

金フンテ氏サンパウロ州プロサッカーソロカバ球団

"来年は本当に大変なことが起こるでしょう。" 2005年ブラジルのサンパウロ州プロサッカーAグループ2部リーグ降格以来、実に7年ぶりに1部リーグに昇格したクラブ·アトレティコ·ソロカバの金フンテ氏(62)球団オーナーの話だ。彼は"これまで多くの投資と準備をしていたので、来シーズンの目標は1部リーグ10位以内に入ること"とし"韓国の基準から見ると大変なようでないと考えることもできますが、これは途方もないことだ。しかし、不可能なわけではない"と話した。ソロカバは先月29日、Aグループ2部リーグプレーオフ最終戦オオニウンバルバレン詠唱で後半終了15秒を残して2-2を作る劇的な同点ゴールで1部リーグに上がった。来シーズンの準備のために韓国に立ち寄った金球団オーナーを25日、ソウル衿川区、世界日報社屋で会った。

金フンテ氏.JPG

-2006年降格以来7年ぶりにAグループ1部リーグに復帰した所感は。

"本当に難しいコースだった。1部リーグ昇格の目標を立てて、クラブの運動場、センター、ホテルなどを建設、選手団が一致団結して成績を上げられるように準備してきた。目標通り1部リーグに上がった。2013年に20チーム中10位以内に入るだろうし、そして2014年には優勝をする。 "

-1部リーグに上がるためにどんな努力をしたか。

"選手団の方では、幼少年選手たちを着実に育成してきた選手の40%程度をそこにで補強した。クラブの立場は、実質的な球団オーナーということが出来る文鮮明総裁が着実に支援してくださったことが大きな力になった"

 -球団哲学は何ですか。

"ブラジルのプロサッカーでは韓国人球団オーナーは私一人だ。7年前、ペレ法が通過して、法的には外国人が投資できないようになっている。それでも、文総裁が、ブラジルへの投資をする理由は、世界の平和を追求するためだった。それが受け入れられた。文総裁は、先進国と後進国が戦うことになる理由は、先進国が持っている技術を共有していないからだと見た。英国がサッカーの本場であるが、ブラジルの技術サッカーを世界へ伝播しなければなければならないと考えれば理解しやすいだろう。その観点から、我々は、2009年から3年の間北のサッカーを支援した。北代表チームとソロカバチームが金日成競技場で競技を持ったこともある。 "

-ソロカバはブラジル特有のマフィアサッカーのために1部リーグに上がることができなかったという話もあるが、マフィアサッカーというのが何なのか。

"球団を運営しながら5年の間には知らなかった。6年目に新たな監督がゴールキーパーに用心棒を付けてもらった。なぜゴールキーパーと聞いたところ、決定的なゲームではゴールキーパーを買収するということだった。その後から調べてみるとマフィアは普段リーグは活動していませんが、準決勝、決勝などの主要な競技は選手たちを買収した。私たちもこれまでそのようなシステムにたくさんあった。7年の間1点差で1部リーグに進入をできない経験がある。"

 -昨年に赴任したフェルナンド·ディニス監督はどんな人で、彼のサッカースタイルはどうなのか。

"ディニス監督はサンパウロの2部リーグの大規模なチームの選手として20年間走った。FWとして有名だった。その人は引き受けたチームごとに準優勝、優勝をした経験がある。彼はサッカーをする中でも、大学に通いながら心理学を勉強していた。だから、選手たちの心理の把握を非常に上手だ。普段の選手たちと楽しく過ごすことも格別だ。夜ごとに選手たちと映画も見てサーカスも見ながら楽しく過ごす。しかし、球場で訓練に入ると虎だ。運動場では、カリスマがすぐれているが、普段は選手たちとスキンシップを多くする。 "

-ブラジルのプロサッカーのシステムを知りたい。

"ブラジルは27州だ。 プロチームだけ6000個となる。全国的にはセリアA、セリアB、セリアC、セリアDの四ランクに分かれている。セリアAは、A同士チャンピオン戦を繰り広げる。また、等級別に昇降制がある。セリアAでチャンピオンになれば、ブラジル全体のチャンピオンになる。27の州のそれぞれのグループがある。通常A、B、Cグループなのに地域によってはD、Eグループもある。そのグループがそれぞれ1~3部リーグに分けられる。参考までに12年前に球団を買収した当時は、Aグループ3部あった。2008年の統合チャンピオンになったのは、Aグループ2部リーグにいるときにサンパウロカップだったが、韓国で話をするとFAコップである。プロと実業団アマチム全部合わせて統一チャンピオンをしたのだ。 "

 -韓国人選手の中でキム·ヒョンブラシの技量が優れていると言っていた。そして他の韓国人選手たちもいるのか。

"キム·ヒョンブラシが上手な選手だったが、他のチームにレンタルになって、現在はありません。大韓サッカー協会からの関心を持たなければなら選手が三、四人になる。留学生を含めると8人ほどがある"

-昨年の北朝鮮女子サッカー代表チームのブラジル現地訓練を助け、北韓との交流をしたが、韓国プロサッカーとはどのような状況なのか。

"しばらくは私たちは2部リーグにいたので、交流をしていなかった。1部リーグに上がってみると各チーム、韓国サッカーKリーグの予算の三、四倍になったよ。私達が1部リーグ10位圏を維持するには、ブラジルの全国の良い選手を集めなければならない。その観点から、これまでの努力をたくさんした。今すぐ7月の後半からKリーグに紹介したい選手もいる。ルーアンというゴールゲッターがありますがKリーグに既に紹介をしました。サンパウロ1部リーグのチームでも欲を出す選手だ。 "

 -今後の計画と覚悟は。

"過去12年の間に多くの経験を積んだ。統一教財団という点で、多くの反対にぶつかった。しかし、2008年優勝した後から世論が変わった。来年1部リーグでの目標は、20チーム中10位以内に入るだろう。夢のまた夢だが、絶対不可能ではないと思う。現地メディアでも評価が良い。スポーツ専門誌"アゴラ"(5月7日)が大きく取り上げた。なんと70万坪の敷地に4つの練習球場を持っているクラブであり、さらに、独自のホテルまで持っているという点などを紹介しながら、 "文鮮明会長が、ブラジルサッカーの主人になる"という内容で1つの面を割いた。

文=ギムジュンヨウン記者、写真 =ナムジェヒョン記者







最終更新日  2012.05.27 22:23:24
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.28
カテゴリ:サッカー






最終更新日  2012.02.29 00:56:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.04
カテゴリ:サッカー

01/02から3日間にかけて連載された記事の紹介。
そのタイトルは[シンテヨンの子供]である。

といっても、城南(ソンナム)チームの選手たちのことではない。また、シンテヨン監督にも、サッカーをされるお子さんがおられるが、それとは違う話である。

 

 

[チェジェギジャ]壬辰年の熱い太陽が浮かんだ。 壬辰年は龍にして。さらに、60年ぶりに訪ねてきた"ドラゴンの年"とする。

竜の年を迎え、ジョイニュース24は、龍と関連のあるスターたちを紹介している。今回は、城南一和のシンテヨン(申台?)監督だ。1970年生まれのシンテヨン監督は辰年ではないが、名前に堂々と"用(?)"が入っており、"竜の年"にふさわしい魅力的なスターだ。

城南で華やかな選手生活を送り、城南の監督になっても大型の足跡を残しているシンテヨン監督。 彼はすでに広く知られている最高のスター出身の監督だ。 このため、新年を迎え、シンテヨン監督を再認識するのではなく、あまり知られている"シンテヨンの子供たち"を紹介しようと思う。

シンテヨンの子供。城南一和の選手たちを置いてする話ではない。サッカーのスターを夢見て、プロの選手になる希望を持ったまま熱心にグラウンドを歩き回っているサッカーの有望株だ。 これらの師匠がシンテヨン監督だ。シンテヨン監督が教えている幼少年選手たちを紹介するものである。

シンテヨン監督は、名前のイニシャルを取ったTYスポーツアカデミーを創設し、未来の卵を育成している。 去る2007年末から始まったことだ。韓国最高のスターだったがシンテヨン監督はサッカーアカデミーをオーストラリアに設立した。シンテヨンの子供たちは、オーストラリアで育ち、発展している。遠くオーストラリアまで行って、少年を育成している理由は簡単だった。性的指向、強圧的な教育が幅を利かせる韓国少年のシステムの限界を感じたからだ。

面白くて自律的な、何よりも楽しんでサッカーをモ??ットーに取ったシンテヨン監督は、これを後押ししてくれることができる最適の場所としてオーストラリアを選んだ。 自律的かつ先進的なサッカーを志向しているオーストラリアのサッカーのシステムを選んだのだ。 シン監督が、2005年のオーストラリアAリーグのクイーンズランド州のローワーFCに入った後、自分が感じて学んだの自律的なシステムです。

垂直的な関係ではなく水平的な関係、強制ではなく、自律に任せるの責任感。シンテヨン監督が、オーストラリアでサッカーをして感じて学んだ最も重要な内容だ。 シン監督は、オーストラリアで体得したこのような内容が今の城南一和の選手たちを指導するための最初の項目になった。 シン監督の"お兄さんリーダーシップ"の開始がオーストラリアだったのだ。

シンテヨン監督は、オーストラリアで学んだこれらの項目を、プロの選手だけではなく、少年にも移植させようとTYスポーツアカデミーを作った。このようなシステムをより早くお使いになる場合は、より早く成長でき、より早く、韓国サッカーの未来を担うことができるという自信から出発したことだ。

韓国の幼少年たちも成績の前に犠牲にされておらず、臆せず、顔色を見ないでサッカーを楽しむことができる環境を作りたくていた。 自分が感じたことを少年に教えて創造性と潜在力を引き出して、韓国サッカーの未来を担う資産を育てるという意志だ。シンテヨン監督は気成用(セルティック)、キムジュヨン(慶南)などを排出し、所期の成果を上げた。

シンテヨン監督は、より多くの人材を発掘して育てて降りている。 お金を稼ぐために、スターになるため、優勝のためにサッカーをしているステレオタイプ的なサッカー選手ではない。 自分の好きなことをするために、自分の価値観と情熱を実験して表示するために、自分でサッカーをする創造性のある選手を世にエクスポートすることです。機会の地、オーストラリアでの話だ。 

<No.2に続く...>

以下は、


今年7月には2012ピースカップがあり、そのヨーロッパチームの試合を韓国でも観戦することが出来る。
韓国のサッカー発展の一助となってきたのが、この韓流サッカー・ピースカップ大会であるといっても過言ではない。

日本でも、少しはそういったことも考えていかなければならないのではなかろうか。

この7月、日本からの観戦も期待していきたいものである。

 


にほんブログ村・海外サッカーへ







最終更新日  2012.01.05 00:54:08
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.19
カテゴリ:サッカー

金正日委員長時代の南北スポーツ交流は? <スポーツワールド>

入力2011.12.19(月)17:13、編集2011.12.19(月)17:57

キム・ジョンイル国防委員長の執権時期には韓国、北朝鮮スポーツ交流に目につくほどの成果がなかった。 これに伴い,キム・ジョンイル委員長死亡以後には南北スポーツ交流が活発になる可能性に関心が集められている。

韓国、北朝鮮はキム・イルソン主席死亡3年前である1991年2月板門店(パンムンジョム)で国際大会南北単一チーム構成に合意しながら,本格的なスポーツ交流の雰囲気を作った。 以後4月日本,千葉県で開かれた第41回世界卓球選手権大会に南北単一チームが参加して,女団体優勝した。 その年6月にはポルトガル,リスボンで開かれた第6回世界青少年サッカー選手権大会で再び南北単一チームを設けて,8強に上がった。 この二つの大会から朝鮮半島の旗が登場したし,国家でアリランが鳴り響いた。

だが,1994年金日成主席が死亡してキム・ジョンイル委員長が権力をにぎりながら,南北スポーツ交流に対する大小の議論は活発だったが成果を出すことができなかった。 以後2000年シドニーオリンピックで総合大会史上初めて韓国、北朝鮮選手団が同時入場して体育交流の出口を開くようだった。 引き続き2002年釜山(プサン)アジア競技大会,2003年青森冬季アジア競技大会および大邱(テグ)夏季ユニバーシアード大会,2004年アテネオリンピック,2005年マカオ同アジア競技大会,2006年トリノ冬季オリンピックとドーハ アジア競技大会,2007年長春冬季アジア競技大会まで総9番にかけて,南北同時入場がなされた。 たとえ南北単一チーム構成まで発展することができなかったが南北選手団が親しく入場する場面だけでも全世界の注目をあびた。

しかし2008年北京オリンピックで同時入場の命脈まで切れた。 オリンピック開幕を目の前に置いた7月金剛山(クムガンサン)襲撃事件が起きて同時入場が失敗に終わったのだ。

このようにキム・ジョンイル委員長時期に政府次元のスポーツ交流は難しかったが民間や単一種目次元の交流は着実に維持された。 2003年10月には平壌(ピョンヤン)にチョン・ジュヨン体育館が開館されて,平壌(ピョンヤン)で南北統一サッカー大会が開かれた。 2005年にはソウルで場所を移して,統一サッカー大会を持つこともした。 また,最も最近である先月21日カタール,ドーハでは国際卓球連盟主観(主管)で‘ピースカップ アン スポーツカップ'卓球台会が開かれて,千葉大会以後20年ぶりに南北卓球単一チームが構成されて競技を繰り広げた。

ペ・ジンファン記者 jbae@sportsworldi.com

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村・海外サッカーへ







最終更新日  2011.12.19 22:59:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.01
カテゴリ:サッカー

ソロカバが2週間のアジアツアーを終えて明日ブラジルに帰国する。そのHPでは、

アトレティコソロカバのツアーアジアに水曜日に到着

ソロカバ、SP、2011年10月31日。
アトレティコソロカバの代表団は、アジアで二週間のツアーの後、韓国の水曜日(11月2日)で返します。この期間中にチームには3つの北朝鮮での試合と韓国の2つを開催しました
開幕戦は2-0で負け、北朝鮮のツアーでのチーム戦だった。第2戦で、ルースターズは0にSKA - Energiya Khabarovisk、ロシア、2を獲得した。それから彼は北朝鮮の選択と対戦するために帰国し、0から0に止まった。すべての試合は、人工芝のフィールドにあった。
すでに韓国で、チームは彼が行ってした2つの親善を獲得した。チコから目標とソウルと2-0チームが優勝ルアン、2得点で、その最後のフレンドリーでソウルFCを破った。
アトレティコソロカバ、水曜日、19.00、グアルーリョス空港に着陸してください。クラブバスの床は、アトレティコソロカバへの委任をもたらすでしょう。
ニュースのソース:DC-CAS/Sampaio


ワールドカップ予選、日本vs北朝鮮。ピョンヤンで開催される予定だが、日本側にはあまり思わしくない雰囲気。


城南をFAカップ優勝に導いたシンテヨン監督インタビュー、他。

…… 

- 過去の道城南市でサッカーチームとの宗教的な問題があった。 最近はどう??なのか。
"市長は、多くの忘れようと努力する。 私がいつもマスコミを通じてたくさん話している。 なぜスポーツをスポーツとしてアンブワジュヌニャ。 選手と監督で、私は17年になったが、一度も統一教を信じなさいと勧められたことがない。 もしそのようなものができる場合は、選手の中で、純福音教会の信者でもあり、クリスチャンもいているが、キリスト教牧師が異端教でいう、ここにあればだめ株ーではないか。 宗教団体が、親企業であると認識せずに、サッカーでブワジュギルてください。 文鮮明総裁と食事をしても、宗教の話はしない。サッカーに関連する話ばかりする。 ."私は仏教を信じるが、ここで監督をしている。"

- 宗教などの問題でゆかりの地定着がヤクハンゲではないか。 
"世界のオディルガも、アパートの球場がある場合は珍しい。地価が高くても郊外にあって不便だが、城南と水原(スウォン)の場合は良い状況だ。 水原は、根が降ったが、城南は10年よりになったが、まだゆかりの地の定着ができなくなり、胸が痛くて残念だ。 一人でもファンを集めるためにはスキップシップがなければならない。 試合がある日でも、選手たちを必要とすれば送ってくれる。すぐ目の前に見"今の利益だけを追求すれば、マーケティングはできないのだ。" 

- チュクグギェソ良い選手はすばらしいリーダーになることがないという通説がある。
"以前はそうだったが、今はアングロンゴだ。 以前には年配の方やスターの方々は、私って誰と、すべてが解決すると思っていた。 現在は努力しなければならない。 ファンソンホン監督や洪明甫監督も最高のスター出身だ。 チョグヮンレ監督もソンステ最高のミッドフィルダーだった。 崔龍洙監督もいて、かつては私がスターなのに、漠然となるという考えだった。しかし、最高の選手は、何か努力していない場合は残念。 最高の指導者として頑張りますので、今後はアンマトウルだ。 

- FAカップ決勝戦で、誤審があった。実際には気分が良くないようだが誤審疑惑が起こることをどう考えるか
"グブムンエつきましては、当時のゴールだと認めた。 エイさんと転じたのにコーチが線審の旗が上がって言って前半戦終了後、ロッカールームで確認した。 私が考えた時ゴールだった。私たちの選手が倒れているのにオフサイドになることがなく、私が思うにゴルイヤていた。線審が勘違いしている。  190cmされている朴法科ステ見に視界が遮ら状況を見られないのだ。 .私がどのように見れば、天運に乗ってナンゴジョ

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村・海外サッカーへ







最終更新日  2011.11.01 22:37:48
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.31
カテゴリ:サッカー

昨日でKリーグの正規リーグが終了した。

Kリーグの決算を中心にクリップ。

 

城南シンテヨン監督は、リーグでは不振だったが、FAカップの頂上に上がって威容を発揮した。 城南は、正規リーグでは9勝8分け13敗と16チーム中10位に記録された。しかし、シンテヨン監督は12年ぶりにFAカップのトップを取り戻した。 今回の優勝で選手と監督にFAカップ優勝、アジア初の人物として記録された。特に新監督は今シーズン、主力選手たちが入隊と移籍を介して大量の電力が不足している状況でも、AFCチャンピオンズリーグ出場権を獲得しながら、リーダーシップを高く認められた。

また、6強プレーオフの日程についても以下に。

 

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村・海外サッカーへ

 

 







最終更新日  2011.10.31 23:40:05
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.15
カテゴリ:サッカー

統一グループのサッカー話題。

城南(ソンナム)のFA Cup優勝に続き、
今度はブラジル・ソロカバチームが17日(月)、北朝鮮へ渡航する。情報はソロカバHPのニュースからのみで詳細は一切分からない。

記事文中からは、北朝鮮の首都・ピョンヤンで10/21~26の開催、ソロカバ・北朝鮮・中国・ロシア、他2チームの6チームでのピースカップ大会ということだ。
これまでの経緯から、他2チームは、韓国、米国、あるいは、日本といった可能性も考えられる。

 

ピースカップ - アジアへの渡航のためのすべての準備ができて

ソロカバ、SP、14/10/2011 - DC / CAS

北朝鮮への渡航

クラブアトレティコソロカバの朝の代表団は、彼は大会後、韓国のいくつかの親善試合を楽しむことがピースカップ国際トーナメントクラブを果たすことになる北朝鮮、する次の月曜日(17)に乗り出すとなります。 11月2日、ブラジルに戻る。

ピースカップは、ほかにアトレティコソロカバの参加を得て、北朝鮮の首都、平壌で10月21から26から開催される、北朝鮮、中国とロシアからのチームと他の2つのチームの適切な選択、名前が明らかにされていない。

グアルーリョスの国際空港を残して、サンパウロでは、代表団は、コーチやトレーナーのフェルナンドワーグナーDiniz好奇の時間帯に選手を適合させるために、技術的および物理的な訓練を行う北京、中国の首都を、フライになります。

準備の時間

フェルナンドDiniz、アジアへの旅行のためにシリーズのA2のチームの準備の作業の続きです。 コー??チは8月の第2週間から酉を担当しているが、実質的に9月1日日から新キャストのアセンブリ内の彼の哲学を入れ始めている。 7試合をして行った最後の3-3のタイに、CTペレのサントスFCの混成チームに対するトレーニングの最後の水曜日(12)だったされています。

アトレティコは、代表団は19選手、技術委員会のメンバー4人、ディレクター、翻訳者で、25人を含むであろう。

完全な委任をチェック

(以下省略)

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村・海外サッカーへ

にほんブログ村・宗教 へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ







最終更新日  2011.10.15 22:20:33
コメント(0) | コメントを書く

全231件 (231件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.