3654985 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

虹とオーラに秘められた魂の起源

February 21, 2020
XML
前回の記事で地球には色が無かったと書きましたがそれは本当です。
色が無かったというよりは皆が同じ色に染まっていたのです。
多く存在する黒に白やピンクや黄色が負けてしまったという
たとえ話しをしましたが、黒が悪いという訳ではありません。
本来、白やピンクや黄色だって黒に負けてちゃダメなのです。
黒い色が強いから負けちゃう?
そんな弱々しい事を言っていたら生き抜けませんよ!!
もしかして一生黒のせいにして生きるのですか?
それはマジで時間がもったいないです!!

宝石は輝いていますよね?
それぞれの色が輝くことが必要なのです。
黒に輝きの一滴が投入されるとそれはそれは美しいブラックパ-ルのようになるでしょうし、
白に輝きの一滴が投入されれば美しい輝くパールに。
黄色に輝きの一滴が投入されれば誰もを魅了するイエロ-ダイヤモンドになったりするのです。
何色であれ輝きの一滴が投入されない限りはただの色でしかありません。
宝石にはなれないのです。
宇宙にとっての「宝」となれないのですよ!!
宇宙にとっての宝となって初めて頭上に光の環が出来るのです。
私たちは他の色に染まることが使命ではありません。
持って生まれた色を輝かせることが使命なのです。

とっても寂しいけれど今は虹の架け橋の工事も中断中。
でも、今は力を合わせて楽しくエイエイオ-ではなくて
それぞれがそれぞれの色に輝きの一滴を投入させる重要な任務に取り掛かっているから仕方ないですね。
輝きの一滴を手にすることだって大変です。
多くの方にとってほんとうに大変な時期だと思います。
色々とあると思います。
頑張ってください!!
                            椿♪
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。    








Last updated  February 21, 2020 03:53:56 PM


February 19, 2020
今は十人十色というか地球十色の時代ですね。

長い長い地球の歴史の中では洗脳のように皆が同じ方向を向いて団結して奇跡を起こしたり
団体で暴走した時期もあれば、
十人十色でありとあらゆる方向を向くことで
互いを認め合い素晴らしい何かが完成したり、各自が勝手気ままに暴走する時代もある。

どちらにもデメリットだけではなくメリットもあるのでしょうが、
地球では比較的デメリットに動くことが多かったように感じますが、
十人十色が良い方向に動き出せば地球も発展すると思います。

地球には色の種類がほとんど無かったです。(エネルギ-の色の事です。)
十人一色状態です。
今は少しずつではありますが色が増えてカラフルになってきたのは良い事です。
自分自身を取り戻してきた方々が増えてきたのだと思います。

色が無かったわけではありませんが、例えばですが黒が多すぎて黒に負けてしまっていたのです。
黒色が悪いとは言いませんが黒が増えるとやっぱり他の色も黒が混じって
おかしな色になってしまいがちです。
そして全体を見ると黒一色みたいな感じになるのですよね・・・。

綺麗な水色だったとしても綺麗な黄色であったとしても
黒が混じるとなんだか綺麗な色ではなくなるのですよね。

結局もともと黒い色だった人だけが美しい黒を維持して輝くみたいな感じになるのです。
あとの方は黒色に混ぜられた何となくくすんだ色って感じ。
素の色も分からなくなるし、なんとなくパッとしないから、
一層の事もっともっと黒色を混ぜて綺麗な黒を目指そうと思うのです。
そうして黒色が増えに増えて、
良く言えばブラックパ-ルやブラックオパ-ルのような星になっていたのです。
本当に良く言えばの例えですけどね。
実際は宝石に例えてしまうには少々問題がある感じ・・。
とにかく地球はブラックパ-ルを目指していたのではなく
本当は地球は美しい玉虫色に輝くオパ-ルのような星を目指していたのですよ。
美しい共存共栄の星として成長する予定だったのです。
もともと地球は恐竜の魂が人間として生まれ変わった人々に与えられた星だったのですが、
色々な問題が起きたというのか何なのか、他の星からの移住者が集まってきちゃったんですよね。
恐竜を神に似せた人間に変貌を遂げさせた後、彼らを住まう場所も
神に合うような美しい星に仕立て上げられているのですよ。
何故なら恐竜の魂を神の姿に似せたからと言って精神レベルが進化することはありません。
あくまでも似せただけですから。
彼らには指導してくれる精神レベルの高い魂達が必要でした。
精神レベルの高い彼らを地球に投入するには星そのもののレベルをある程度上げなければなりません。
ですから彼らが存在できるように地球は作られているのです。
だから地球はとても美しいのです。
本来であれば恐竜魂には手が届かないような星が地球という星なのです。
身の丈にあっていない星に住まわせていただいているのですね。


そのような精神レベルの高い先生のような魂も多く投入されていたので
地球では他の星ではあまりやらない方法も試されました。

一つは他の星から地球を進化させる事を仕事にしたいという魂を応募して集ったのですよ。
そしてさらには壊滅的になった星に住む行き場を失った魂の移住先にもなりました。
自分の星が無くなって移住してきた魂も恐竜魂並みに多くいます。

何であれこうして集まっているのが今の私たちってことなのです。

ですから自分の星に戻りたいとかっていう感覚がある方がいるのです。
その感覚は分からないでもないですね。
ですが戻りたくても戻れない魂も多いです。
自分の星が壊滅状態になったから地球に移住してきている魂は当たり前ですが
懐かしんでも帰れない。帰る場所はないのです。
色々なパタ-ンがありますので一概には言えませんが、
地球は移民の星とも言えるのです。

自分のル-ツがどこにあるのかは自分自身が一番わかると思います。
正直、椿自身は面倒くさがり屋なので今さら自分のル-ツなどどうでもいいですし
性格的にも故郷を懐かしむというよりは良くも悪くも故郷の事などすぐに忘れて
地球に根を張りますってタイプではあるのですが、
今はルーツを知るって大事かな?って思えます。
知ることで良い事があったり何かが改善したりするのは間違いないと思います。
お若い方なら将来ビジョンを作り上げる為の一つの指針となることもあると思います。
是非ともご自身の心に聞いてみてください。きっと分かりますから。
地球を存続させる為には生まれ持ったそれぞれの使命を知るって大事だと思います。
もう回り道している暇はないだろうなって思います。

                              続く。椿♪
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。    








Last updated  February 19, 2020 03:55:30 PM
August 5, 2018
​​​​人間は至る所で我慢をしている事が多いです。
その我慢は必ず何らかの形で解消されなければなりません。
我慢から生まれたエネルギ-は、何もせずにして解消される事はありません。
会社での我慢や人間関係での我慢は家族に八つ当たりする事で解消されることも多いようですが、
八つ当たりされた家族にもまた我慢が生まれますので堂々巡りになる事が多いです。
自分は我慢をしないと豪語していても、その周りが我慢をしている事も多かったりします。
結局のところ、我慢をしないと豪語していたとしても人に我慢をさせている人は
どこかで必ず自分が我慢していると思います。

とにかく我慢っていけません。
我慢は必ず何らかの形で爆発してしまうのです。
家族に八つ当たりする。知らない誰かに八つ当たりする。
自分自身が病気になるなど・・・。ろくなことが無いのです。

本当の意味で我慢をしない人と言うのは周りにも我慢を強いる事はしません。
我慢を無くす事は時にワガママだと言われる事もあると思うのですが、
そうではありません。
例えば我慢をする事で人間関係が良くなることはありません。
表向きだけ何とか取り繕っていられるだけの事です。
本当の意味での我慢を無くすと人間関係も楽になります。
時に人は自分は我慢をしたから素晴らしいものを得る事が出来たのだ!!と自画自賛をされますが、
我慢によって肉体が蝕まれている事も多いです。
どうでもいいようなものを手に入れる為に大切​な「寿命」を一年無くしているかもしれないのです。​
これが地球の人間が長生きできない理由の1つであると聞いたことがあります。
(100歳以内で亡くなるのは他の星では珍しい事です。
ちなみに100歳なんて子供だって言われてます。60歳くらいでは幼子だって言われちゃいます。

実際には我慢をして得たものを我慢せずに得る事は可能なのです。
では、どうすれば我慢から解放されるのでしょうか?
我慢。字のごとく自分の中から「我」と「慢心」を無くす事です。
そうする事で我慢を強いられる事が減って来るのです。

それと、我慢から八つ当たりされやすい人がいます。
自分自身を大切にしていない人が八つ当たりされやすい傾向があるようです。

このように仕組みを書くのは簡単ですが、この世から我慢を無くすのは本当に大変です。
八つ当たりを無くすのも大変。八つ当たりされないようにするのも大変。

どうしたものでしょうね~。

でも、やっぱり自分見つめかな・・・。
自分が我慢していると感じたら何故自分は我慢をしてしまったのか?って
考える事だろうな~って思います。
堂々巡りから抜け出るにはコツコツと自分の心の奥を見つめるしかない。
地味な作業です。
​​                              椿♪
クリックの応援を頂けると、とても嬉しいです。
​​
​​​​​​​​​にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------
☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。パソコンのメールからお問い合わせ頂くか、携帯の設定をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

​​​​






Last updated  August 5, 2018 05:57:44 AM
August 10, 2017

一度でもカルマを終えた魂は多くはありません。
さらに言えば、
カルマを終えた魂がまた地球で肉体に宿った方はもっと少ないです。
それらの魂の事をダイヤモンド魂と言います。
そのダイヤモンド魂達がブログを読んで下さっている方々に多いのです。

時にダイヤモンド魂の事を進化した宇宙人と呼びます。
正直言ってダイヤモンド魂も恐ろしく少ないです。

そのようなダイヤモンド魂でさえも泥にまみれまた石ころになる。
そして石ころのままになると言う恐ろしい事が地球ではあるのです。
その為、ダイヤモンド救出作戦と言うものが存在するのです。

さらに進化した宇宙人となると
イエスのように全ての人々のカルマを背負う事を課せられています。
ここまで行くと、通常では生きてはいられないほど過酷です。
常に命を狙われています。それは殺人でと言う事だけではありません。
知らず知らずして人はイエスをまた殺そうとしてしまうのです。
そんな過酷な環境ですら乗り越えるのが彼らです。
それに加担した人々の事さえも許し、導くのです。
書くのは簡単ですが、彼らの凄さは地球の人間に理解する事は不可能に近いです。
彼らとは人間の肉体に魂が入った時にしか話す事は出来ません。
恐ろしいほど周波数がちがうので人間の肉体から魂が出てしまった彼らと
話す事もまた不可能に近いレベルなのです。

このようなイエスの分霊とも言える人々もいるにはいましたが、
今はいません。肉体から出てしまっています。
ですからブログを読んで下さっている方の中にはいないのです。
でもその肉体は残っています。すり込まれている意識もです。
そして、その肉体を手にしている方もいるでしょう。
謎ですか?その謎は皆様なら絶対に解けますよ(^_-)-☆

イエスの分霊とも言える宇宙人は今はもう地球にはいませんが、
その役目を授かった人々はいます。
それは誰の事なのでしょうか?
言うまでもありませんが椿です。
な~んて大嘘です(笑)ほんとに冗談です。(笑)
笑いを入れたくて書いただけだから笑ってよ(笑)

ちなみに、このお話しはバーチャル世界とも関連があります。

前回の記事で気分を害した方はいましたか?
分からないでも無いのですが、怒ってる場合じゃ無いです。
立ち止まっていてはいけないのです。
だれが地球を進化させるのですか?
私達人間にしか出来ないでしょう?
素敵な世界に変えるのは私達にしか出来ないのです。
全てが自力です。それしかない。
もう十分すぎるほど助けてもらったのですからねっ。
怒ってたら感謝出来ません。感謝出来なきゃ先に進めない。

地に足付けなきゃね。
逆立ちの時代は終わるのだから。
                        tubaki♪

追伸。
椿のブログは妙に腹が立って、
ついついクリック辞退してしまう事が多いって聞いたことが何度かあります(笑)
先日も聞きました(笑)
でも、共感できないのでは無くて腹が立ってってのは有難いです。
このブログは絶対に洗脳はさせない。
洗脳ではなくそれぞれにそれぞれの力を出させる為のブログですから
閉めてあるドアを叩き割るだけのブログ。(笑)
だって中に宝を隠してあるんだもん。
しかもその宝を本人が忘れちゃってるし・・。
ほんとにもう~。その宝もの盗んじゃうぞ(笑)
そんな感じなので、時にクリック応援できなくて当たり前だと思います。
でもある意味、それは洗脳させてない証拠だよな~って思ってますが、

だからこそ洗脳ではなくクリックを押してくれるって凄く嬉しいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ


☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。パソコンのメールからお問い合わせ頂くか、携帯の設定をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。












Last updated  August 10, 2017 08:37:25 AM
May 31, 2017
カルマが終わった後、
私たちの帰る場所(星)ってどこなんでしょうか?

もう思いっきり素敵で夢みたいな星なんでしょうね~

お姫様はお城(キラキラ星)に戻られるのよね?

そしてようやく運命の王子様と会うのよね?

もう、ほんっとに素敵だわ~よっよだれが出ちゃうほど羨ましいわ

って思いで頑張る事はとっても大切です。
私達は幼稚園児ですからそんな夢見る物語が必要です。
じゃなきゃ頑張れません。
いくら幼児用の絵本だとしても、
夢見る形をとっているだけで嘘ではありません。
本当に嘘ではありません。
とっても巧妙に作られた絵本の1つです。

地球の人間のカルマが終わって帰る場所はどこか?
小学生にもなれば、そんな事は冷静に考えれば分かるでしょう?(笑)

帰る場所など基本的にたった1つしかございません。

「地球」にしか帰る場所なんてないのです。

カルマを解消したら。。卒業したら。。どこに行くの?
夢のような素敵な星に帰るって思いますよね。
確かに間違いじゃありません。
確かに今の地球からは卒業します。

未来が無い地球からは卒業します。

未来を掴んだ素晴らしい地球に帰るのです。
この差は半端なく大きいです。

地球を故郷にした方々が地球を見捨てるって最大のカルマですよ(笑)
自分はカルマが終わったから帰りま-す♪(どこへだ?)
って思う時点でカルマなんて終われてないわっ(笑)
カルマ終わったら速攻で帰る予定だったの?

えっ?自分さえよければ・・・。
えっ何?聞こえないからもっと大きな声で言ってくださ-い!!

あっあなたの代わりにまた人間のテ-マソングが聞こえてきたわっ!!

「そんなの関係ねぇ~。そんなの関係ねぇ~。はい!!オッパッピ-」
(小島よしお芸)

忘れちゃダメでしょう。
私たちの目標は地球を素晴らしい星にする事じゃない?
って言うよりも今は最低限、
地球を借りた時の状態にして戻すのは当たり前です。

たとえ本当に地球以外の星が故郷だと言うのであっても、
帰るのは、その後でしょうね。

自分のカルマが終わっても地球に犯した最大のカルマが残ってるのだからね。
最低限のマナ-ですわっ(笑)
蜘蛛の糸を掴んだと言う事は地球に犯した
カルマ解消のスタ-トが切れるって事なのです。

自分の事ばかり考えていると本来の目的も忘れちゃいますが、
それを理解した上で自分見つめを頑張りましょう♪
確かに自分見つめは過酷で苦しいです。
ですが、自分見つめが出来る環境を与えられている事に感謝しなくてはなりません。
地球に作ったカルマ解消の道は他の星の人々がやり遂げてくれたのですから。
とりあえず、自分だけの事をすればいいのよ?
だからお互いに頑張ろうね(^_-)-☆
                          TUBAKI♪
☆今まで椿が書いて生きた事は嘘なんですか???
って疑問や怒りが来る方もいるかな~?
今回は細かな説明を省きますが嘘じゃないです。
絵本風になっているだけで、ちゃんと答えは書いてあります。

ただ思いっきり進化した宇宙人と一旦カルマが終わった人間の魂、
地球のもう少し上の宇宙人、宇宙学校の人々、
それらの方々のお話しを、あえてごっちゃ混ぜにして
書いておりますので疑問が出るのかもしれません。
でもあえてごっちゃ混ぜなんですよ♪
あえてねっ(笑)

クリックの応援を頂けると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ


☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。パソコンのメールからお問い合わせ頂くか、携帯の設定をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。










Last updated  May 31, 2017 01:23:06 PM
May 30, 2017
今、霊と人間はゼリ-状の接着剤で引っ付いています。
そのゼリ-が溶けて一体となる時が一番苦しい時です。
そのゼリ-は人によって違います。
持っている悪が人によって違うようにねっ☆
そのゼリ-を溶かす事は何よりも辛く過酷な作業です。

鶴と亀が一体となる直前の闇が一番深いのです。
最後の闇です。
今その闇と戦っている皆様、それは夜明けの晩です。
夜が明ける直前なのです。
最後の戦いなのです。
辛くて当たり前です。

お願いですから、どうか頑張ってください!!
直前で諦めないでください!!
必ず乗り越えてください!!
泣いてもいい。怒ってもいい。騒いでもいい。椿を罵倒してもいい。
ですが諦める事だけはしてはいけません。
絶対に諦めてはいけないのです。
あなたは地球にとって救いの宝なのです。

                       TUBAKI♪
☆もちろん誰もが霊と引っ付いているわけではありません。
ですが、自分がどうなのかなど考える必要はありません。
どちらであれ、自分の悪と戦うしかやるべき事などひとつもないです。

クリックの応援を頂けると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ


☆お問い合わせはこちらまで
earthone2014@yahoo.co.jp
携帯のメールからお問い合わせ頂くと、こちらからメールが届かない場合がございますので、予めご了承ください。パソコンのメールからお問い合わせ頂くか、携帯の設定をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。










Last updated  May 30, 2017 04:13:11 PM
July 26, 2015
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
--------------------------------
精神世界ランキング
--------------------------------

人気ブログランキングへ

----☆------------☆------------☆-------------☆-------------☆-----

カルマを解消した魂の全てがこの世に残ってくれていたら、

この世の環境は徐々に良くなっていくと思いませんか?

カルマ解消に翻弄されることもなく、

本当の意味で地球の為に人間の為にと活動できるのですから。

ですが、それを実現するにはとても難しいのは前回の記事でも書かせて頂いた通りです。

例え、そのような魂が命がけで人間として残ったとしても彼らが活躍出来る環境が整っていません。

どこを向いても真実を見る事が出来ない目だらけのこの世では、

カルマを解消した尊い魂に気が付くことは出来ません。

濁った目には、彼らの存在は景色の一部くらいにしか映らないでしょう。

景色ならまだマシかも。虫けら扱いしている事もあるのかも・・・。

カルマを解消した魂が素晴らしいのは間違いありませんが、

困難を極めたカルマが解消出来た上、さらにこの世に残る選択をした方々は

どちらかと言えば過酷な環境だった方が圧倒的に多いようです。

カルマの解消が終わっても残ると言う事は、その肉体を持ったまま残ると言う事になりますよね?

見た目は何も変わっていない人間を見て人は、はたしてその真実を見抜けるのでしょうか?

ちなみにカルマが終わっても帰らない魂は自分自身がカルマを解消したと言う感覚は湧かないようです。

他人からも自分ですらもと同じように感じるそうです。感覚は変わりますけどね。
(過酷でしょう?でもいつか必ず真実を知る日は来るようですけどね。)

人間はカルマを解消した尊い魂と聞けば人は光り輝き慈愛に満ちた存在だと思うでしょうね?

でも、私たちにとっての光り輝く慈愛に満ちた存在なんて

所詮はエゴや欲だらけの目でしか見られない人間が見つけたものでしょう?

本当に光り輝く存在を見つけられていたのなら今の世は絶対にありえないと思います。
(自分達で選んだ政治家の不祥事は自分達の目が腐っていた証拠でしょう?)

実際にはあなたの会社の中や近所の中や家族の中にいるかもしれませんが、

強烈な欲やエゴ、強烈な「我」がある人間は、

カルマに蓋をして意気揚々と生きている人間の事を素晴らしいと崇めるのが関の山です。

現実に、カルマを解消してもそのまま残った魂達には過酷な運命が待ち受けているのです。

彼らと獣人間は見た目には同じ人間ではありますが、現実には全く違います。

獣人間の感覚を理解するのはとても大変なのです。

ですが、この世は多数派の意見が絶対となります。

いつしか、カルマ解消の終わった魂達は自分がおかしいのだと思い始め、

多数派の中に入って生きていくしか方法はないのだ!それが正しい事なのだと悟るのです。

そうであっても、彼らが尊い魂であるのは間違いありません。

彼らはひっそりと平和に向けての活動をするのです。あくまでも自然にです。

そのような活動をしていると言う感覚は彼らにはありません。

そして、それが認められる事はほとんどありません。

彼らのような存在と出会うのは奇跡ですが、

彼らと出会うと言う事は最大のお試しが来たとも言えます。

そのお試しに合格する方はほとんどいないようです。

合格しないだけならまだしも、

そのような尊い魂を傷つける行為までしていたら本当に恐ろしい事です。

だったら会えないほうが幸せだと思います。

そして不幸にもそのような尊い魂を夫婦でもないのに性欲のはけ口として使ってしまうと

のちのちある病気になるのだと霊から聞いたことがあります。(怖いけど本当みたいよ!)

カルマを解消した方はあらゆる魅力が増すのは間違いないようなので・・・。

獣から見たらよだれが出るのかもね。

尊い魂ならそんなのには引っ掛からないと思うでしょう?

そうそうは引っ掛かりませんが、この世に残るリスクって半端ないようです。

そうは言ってもそのような尊い魂はそうそういなかったようですけどね~。

でも宝くじに当たる確率よりは高かったかもね・・・。

こうして、カルマが終わって人間として残るにしても大々的な活動は難しく、

ダイヤモンド魂として人間として来たとしても、

人間が作りまくったカルマ解消の手助けに忙しく、

この世を良い方向にって現実世界で活動するのはほぼ不可能な状態なんですよね~。

その最大の問題はなんだと思いますか?

カルマを作り過ぎ?

真実を見なさ過ぎ?

それも大当たりではありますが、

一番の問題は遺伝子なんですよね~。

鎖のような蛇のような遺伝子が人間の活動を制限させるのです。

逆に悪用も出来ちゃうのよ・・・・。とくに未成仏の悪霊たちからしたらねムカッ

この世に生まれる為には絶対に遺伝子が組み込まれるでしょう?

それがどれほど厄介な事なのか考えた事はありますか?
                                  続く☆


追伸
あっそうそう、カルマ解消後に残る選択をした魂は本人に自覚はありません。
このブログを読んでいる方々の中にも絶対にいると思います。
自覚はないので分らないかもしれませんが、
どうか、この記事を頭の隅にでも入れておいて下さいね。







Last updated  July 26, 2015 07:05:16 PM
May 4, 2015
ゴールデンウィークにも突入し、記事を書く時間がなかなか取れません。

海に山に海外へと大忙し!!(ウソですぺろり

現実は動物園と公園めぐり(笑)

って事で夢記事はお休みして気ままな記事とさせて頂きたいと思います。

(実は夢記事にストップがかかっちゃいました。夢って本当に重要だから。)

気まま記事第一弾の今日は題して、
赤い字さんからのメッセージ特集」
です♪

この世では、「人は平等だ!」と思いたがるけれど、
頑張っている人と頑張っていない人が何故?平等なの?
あなた方は何を平等だと思っているの?
平等なんだと胡坐をかいてないで、さっさっとあなたの前にあるゴミを処分してくれない?
臭くてたまらないわ。
そのゴミを処分するまでは、あなたが思う
「平等」など永遠に訪れないわ。

補足
ゴミ=(エゴ・欲・劣等感)ですね。
解説するまでも無いと思いますが、ここでいう平等とは人種差別とかの事では無いと思います。
エゴや欲を取る努力をしている人と、していない人が平等にはなれないと言っているのだと思います。
人間は、努力しないでも平等だと主張する生き物なのかもしれません。
平等だと言っていれば安心できるからねっ☆
カルマを返すという環境は平等なんですけどね~。
全ての人間がゴミを処分すれば、人種差別など全て無くなると思いますけどね・・・。

あっそうそう、今までは少数派の頑張った人のほうが損する仕組みだったから大変だったけど、
そんな時代はいつまでも続かないよ・・・。
ある意味、今までは頑張らなくても平等でいられた時期だったと言えますが、
差は一気に開くよ!!マラソンと一緒だよウィンク
その差が今は見えないかも知れないけれど、
差が見えた時には頑張った人も頑張らない人もどちらも驚く事になるよ!!
見えないからって侮っていたら後で泣くことになるよ!!


                                        椿♪

いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

精神世界ランキング



 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』






Last updated  May 9, 2015 02:19:38 PM
July 18, 2014
昨年の今ごろでしたが、ある夢を見ました☆

私は美しく清潔で、キラキラと輝く大きな窓が印象的な美術館にいます。

その中で巨大なキャンパスに描かれた絵を、私はじっと見つめています。

その絵は色々な素晴らしい色が並んでいるだけの絵ですが、

それはそれは素晴らしい絵で、どれだけ鑑賞していても飽きません。

それどころか、その絵から離れたくありません。

でも、その絵が何を表しているのか分かりません。

ジミー大西さんが描いた様な色彩タッチの絵です。

その絵の題名は「影の無い絵」でした。

私はある友人に「あなたも絵を描いてみたら?」と勧めています。

その後、その絵を描いた方が、

「この絵より素晴らしい絵はないので、もう描く事は無い」

と言っているところで夢は終わりました。

この夢は椿の心に強く印象に残っています。

この夢を見たばかりの頃はまだその絵の意味が理解出来ませんでしたが、

その絵は虹の一部を描いた絵だったのだと、ようやく分かりました。

私たちは神(霊)と人間が分離した時に影が出来ました。

影が無くなる時は人間と神(霊)が統合を果たした時なのでしょう。

影が無くなる時、私たちはようやく虹の橋を完成させる事が出来るのだと思います。

そして、ようやく私たちの意識は宇宙へと羽ばたくのでしょう。

でも、その絵の虹は、虹を作っている過程の絵だったと思います。

もし過程じゃなければ絵を見てすぐに虹だと分かるはずなので……。

そうそう、「絵」という漢字は糸に会ですね。

真実の糸を辿ると仲間達に会えるのかもしれませんね。 
                             終わり

参考までにこちらの過去記事もご覧ください。
カゴメ歌の鶴と亀とは誰の事?

いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  July 18, 2014 03:30:28 PM
July 17, 2014
140713_01.jpg

140713_02.jpg

140713_03.jpg

140713_04.jpg

140713_05.jpg

140713_06.jpg

こちらの過去記事もよろしければご覧ください。
分離の世界☆ 6

いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  July 17, 2014 08:36:20 AM
このブログでよく読まれている記事

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.