3654966 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

不思議体験?!

March 25, 2015
XML
カテゴリ:不思議体験?!
先日、夢学校の記事を書かせて頂きましたが、

この学校はかなりの人が在籍していると思います。

学校の仕組みは全く分りませんが、

全ての学校を卒業すると就職が決まります。

でも、どこまでも厳しい世界ですので、

試用期間が必ずあり、合格しなければ本採用には至りません。

この試用期間中には、この世の自分がこの世の意識を持ったまま、

あちら側の世界の見学会が行われます。

しかしながら、全ての事を覚えている事は不可能です。

ほとんどの方が腰を抜かすような事を知るようではありますが、

腰を抜かした事しか記憶には残りません。

内容は忘れてしまうようです。潜在意識には残るようですけどね。

一度見学会が終わると、そこへ戻りたくても戻れません。

そこで耳聞きした事をどれだけ覚えているか、

思い出せるかが今後のキーとなってくるのです。

ちなみに、夢学校でどれほど優秀であっても、

現実世界ではDNAなどの遺伝子に負けたり、

欲やエゴに負けたり、精神を病んでしまうということも多くあります。

向こうでの優秀な自分という事だけは何となく分っている事により、

この世での自分をダメにしてしまう事もあるのです。

自分は凄いのだということから抜け出せなくなるのです。

それがまた相当やっかいなんですって。

それでも、学校を卒業して、就職まで行き着いた魂に関してはその点はクリアーしているようです。

そこをクリアー出来なければ、学校でどれだけ優秀であっても、学校での先生止まりなんだそうです。

どちらの世界でも優秀でなければならないというのは、過酷だと思いますが、

現実には欲とエゴを手放せば良いだけなんですって。それが大変なんですけどね~。

と、こんなお話を誰が好き好んで読むのかと思うのですが、

これを知ることが重要な方々が多いのだそうです!

忘れているだけだったり、うっすらとしか覚えていなくて妄想だと思ってしまっていたりと、

色々なパターンがあると思うのですが、本当に重要な事だったりするので、

ぜひ、思い出してくださいませね☆

ちなみに、学校の事は椿が通っていたように書いてありますが、

この部分はフィクションかもしれないですよウィンク

レビとはあなたの事かもしれません☆

そう!!そこの、あ な た の事よウィンク

その為だけの記事なのよ!

あなたの為だけに、夢学校の記事は当分書き続けるわよ(笑)

とにかく全ての記事を額面通りに受け取らないでくださいね☆

暗号に気が付いて!!

そして思い出して!!

って書く椿には暗号は解けませんの(笑)


いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング



☆-☆-☆-☆-☆-☆今後の講座スケジュール☆-☆-☆-☆-☆-☆


2015年3月29日(日)  愛知県一宮市スポーツ文化センター


お申し込みの受付開始しました。
詳細はこちらをご覧くださいませ。
☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-


 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』








Last updated  March 25, 2015 03:54:55 PM


March 18, 2015
カテゴリ:不思議体験?!
椿はブログ上でも、スクールでも、

もともと人間が持っている霊視能力を引っ張り出す為に、

色々な記事を書いたり、スクールも開催しておりますが、

それはまるで産婆さんになったような気持ちです(笑)

無事に清らかで、愛らしく神々しい赤子と再会を果たしてもらう為に、こちらも命がけです。

とはいえ、まずは妊活から始めなければなりません。

そして出産はご本人様以外に誰にも代わりは出来ません。

最後の最後はご自身の頑張りしかありません。

その為には、出産される方々には体力や精神力をつけてもらう事も重要です。

産婆さんは疲労で日に日に老け込んできます(笑)長引く妊活や出産も多いのです。

とは言え、最近の椿は産婆さんの活動はしておりません。

妊婦さんの精神力を鍛え、出産に必要な体力を作るアドバイスやら、

子供を作るコツとかを話したり書いたりしているだけです♪他の動きはしてないの…。
(この意味分かるかな〜?)

前線で現実的な動きで活躍しているのは牡丹さんなので、偉そうには言えません。

椿は子供の頃から、霊視なんかは当たり前に普通に出来ていたので、

見えない方に見え方を教えるって難しいと思っていました。

呼吸ってどうやってするの?目で見える為にはどうするの?

って聞かれても答えられないような感じっていうのかな?

ましてや教える事など絶対に無理です。

もちろん「教えたい」なんて気持ちは1ミリも思いませんでしたし、

そんな事は思いつきもしなかったです!!

でもね、ある時から、おかしな見え方がするようになったんですよね~。

それは前回の記事でも書いたような見え方です。

444が包丁に見えるとかっていう見え方です!!

この見え方って、要は444という数字を単純に見てるだけの事なんですよね。

単純に4って包丁みたいだな~って子供みたいにイメージしただけ。ただそれだけ。

それなのに当たる☆当たる(笑)不思議でしょう?

椿も初めは衝撃でしたよ!!

もともとはそんな見え方ではなくて、普通に目に見えてるのと同じで、

それこそ人には教えられないような見え方でしたから。

そんな変わった見え方をするようになったのには理由があったのです。

とにかく夢の中で、その見え方のレッスンが毎夜始まったのです。

この見え方に関しては椿も初心者ですから、戸惑うことばかり。

だって今までとは全然違う霊視なんですもん。

全て0からやり直しですよ…。

そのレッスンはこちらの時間では2〜3年ほどみっちりと続けられました。

もちろん人へ伝わりやすい簡単な教え方とかもだよウィンク

確かにこの方法だと霊視が出来ないと思い込んでいる方にも、

興味が無い方にだって取り入れやすくて、なんとなく面白い感じでしょう?

これぞ現実世界の魔法だよスマイル

でも、それ以外のレッスンもしていたので大変でした。

夢で学んだことは、現実世界の中での実践体験が必ず訪れます。

現実の世界での実践と夢の中でのレッスン。

夢の中でも試験はあるけど、現実の世界でも試験はある。

このどちらも合格しなければならないという、過酷なレッスンです。

両方の合格は、なかなか出来ないのが現実です。

夢学校でどれほど優秀でも、現実世界では落第生って事も多いです。

基本的にはこの世に戻って来ると忘れちゃうからね〜。

まれに、本当にまれにですが、現実世界は優秀で夢学校での成績が悪い方もいましたね~。

あれって不思議よね〜?(笑)みんな羨ましい〜って思ってたけど、それはそれで大変なんだって。

もちろんですが、成績が悪すぎる場合は学校を追い出されます。

他の学校に編入です。現実の世界で例えると、偏差値の低い学校に行くのならまだマシですが、

高校から中学へ戻る事だって有りなんです。

同じ夢の学校には、椿以外にも、多くの生徒さんがいましたが、

仲良くなっている暇はありませんでした。交流も少ないです。

だって本当に厳しいのですから、学校を追い出されるって辛いのよ。

この学校に入るのだってもの凄く大変だったのだから!!

実際にも数名が他の学校に編入していきました。怖いでしょう!!

だからね、皆目もくれず、各自それぞれの自分のレッスンに必死でした。

とても大変ではあるのですが、

夢の中の学校では体が楽なので、その点だけは本当に楽でしたね〜♪(楽なのはそれのみ)

それは個人レッスンでしたが、個人レッスンに行きつく前は、団体で教室で勉強してました。

クラスメイトは22〜23人くらいだったと思います。

その当時は、クラスメイトとも仲良くしてましたが、

それでも誰もが勉強について行くのに必死だったので、遊ぶ事は無かったです。

というか、その時点では仲良くなる事が目的では無い事を、皆よく理解していました。

クラスメイトの大半は現実にこの世にいる人達でした。

基本的に姿形はこの世の姿と何となく似ていますが、現実世界の年齢よりも若い方が多かったです。

人によっては、現実世界の年齢と同じ方もいます。

ただ全員、名前だけは違いました。

これはこの世でむやみに会う事を避けるためです。

この世で会うのは、夢学校の試験と現実世界での試験の両方に受からなければ危険なのです。

この学校に入る前は、姿も全て現実の世界での顔とは違ってました。

一般的には、中学生くらいまでは現実の顔と夢学校での顔は全く似ていません。

相当のエリート中学であれば別ですが、基本的には分からないようになっています。

どこの世界でもエリート集団はいるものですが、この世界のエリート集団は凄いですよ(笑)

現実世界の顔や完全なる特徴などは、こちらで言えば、

大学を卒業するまで見ることは出来ないのです。

それくらい、勉強を重ねて試験に受かり続けなければ、

夢学校の仲間とは現実世界で出会うことは危険だということです。

中途半端な記憶でこの世でつるむ事は、害になる事の方が多いそうです。

知らず知らずに会う事は本当に多いですけどね☆

ちなみにこの夢学校は幼稚園レベルからあります。現実世界の年齢はまちまちです。

椿は現実世界では18歳くらいで幼稚園クラスに通っていたしね…。

でもね〜、幼稚園でも結構ハードな事をやらされます。

大学を卒業しても、現実世界に戻って来ると記憶は断片だったりするので、

なかなか難しいのは間違いありません。

あまりハッキリとは記憶しておりませんが、

その時の椿の名前は、

レビィーかラァビィーと、そのように呼ばれていたのを断片的に覚えています。

中にはハッキリと日本語発音でレビと呼んでいた人もいました。

その方とは仲が良かったです。

綴りはうっすらとしか覚えていないので書けませんが、

いつも使っていたロッカーの名前はアルファベットで、英語表記でした。

こんな事を書く日が来たとはね〜びっくり

勝手に書かされているから椿の意思ではないですが、

それでは…。

えーっと、本日の小説記事はこれにて。小説??

多分ね♪

にしても、昨日までは厳しく痛い記事で、今日はファンタジー?
もう疲れちゃう(笑)
                                  椿♪


いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング


☆-☆-☆-☆-☆-☆今後の講座スケジュール☆-☆-☆-☆-☆-☆


2015年3月29日(日)  愛知県一宮市スポーツ文化センター


お申し込みの受付開始しました。
詳細はこちらをご覧くださいませ。
☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-☆-☆-☆-☆☆-☆-


 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』






Last updated  March 19, 2015 05:04:01 PM
November 16, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
霊能力が無くなったのは、後にも先にもあの時が初めてでした。

当時、椿にはお付き合いしている方がいました。

もちろん、椿が彼に、霊能者だとか霊が見えるとかなどとは伝えてはいませんでした。

彼もまた、そういった事(スピリチュアル系)にはまるで興味がありませんでしたが、

だからと言って、占いや占い師に関しての否定感は無かったようです。

そんな中、彼が友人から占い師?の方を紹介されました。

ちなみに占い師として紹介された訳ではなく、お仕事がらみでのご紹介でした。

当時はスピリチュアルという言葉も、霊能者という言葉も、/

世の中で一般的には全く使われてはいない時代でしたが、

その占い師の方は「私は霊能者です。」と堂々と言っていました。

その占い師さはお坊さんでもあり、経営者でもあり、そして占い師としてのお仕事もしていました。

霊能力と言っても、お坊さんは見えたり聞こえたりという事はほとんど無いそうです。

感覚で分かるのだと言っていました。

メインは除霊とか、ご先祖様の色々な事や、後は経営に関する占い?みたいな事をしていました。

ちなみに、そのお坊さんの言う事は王様のように力強く、また命令口調でした。(笑)

そのお坊さんは、自分と会った人全ての方に、自分を崇拝させたがっている感じがしました。

椿は、自分に霊能力があるとバレたくない一心で、

そのような事には興味が全くありません、という態度を崩しませんでした。

今思い返せば、その時から椿の事は気に入らなかったと思います。

決して椿に悪気はなかったのですけどね…。

そんなある日の事です。

彼と、彼の友人達とお坊さんで食事をする機会がありました。

彼も友人達も、お坊さんに必死で色々と悩みやらなんやらを聞いていました。

そんな中、ある方の相談内容にお坊さんが答えるのに苦労していました。

その時、椿はその相談に何気なしに、相談者が誰にも伝えいてない事も含めて、

色々と話してしまったのです。

口から勝手に出てしまった感じで、自分自身でも何が何だか分からない状態でした。

我に返り、しまったと思った時には手遅れでしたショック

その時は色々と聞かれて、答えない訳にもいかずに色々と話す事になったのです。

そうは言っても、当時の椿にはまだ鑑定の能力がほとんど無いに等しかったので、

レベル的には最低ラインでしたけどね下向き矢印

それでも人は椿に食らいつきました。

実際には、お坊さんも色々と椿に聞いてきました。

でも、その日以降は椿は全く分かりませんし、見えませんと言っていました。

たまたまだったのだと思うと言い続けていましたが、

椿の知らない所で、椿に聞きたい人がどんどんと出て来ていたようです。

それからしばらくすると、お坊さんは椿に対して色々と言ってくるようになりました。

「家系の因縁が悪過ぎる。お宅の家系はもうすぐ沈没する船と同じやな。

 僕が色々とやっても難しいレベルや!!どないする?」

みたいな事をやたら言われました。

あげく、

「あんさんはおかしな低級霊に乗り移られて見えたり聞こえたりしてるが、

 その内、頭が狂って終わりやで。」みたいな言葉ばかり言われて、脅されていたと思います。

それでも、ご本人のお坊さんは椿を脅しているつもりは全くなかったと思いますショック

そんな出会いが会った頃に、椿の霊能力が無くなったのです。

その理由がですね!!

なんと、そのお坊さんと、全国に散らばる他の霊能者軍団9名くらいが集合して、

椿を霊視したり、椿に関しての色々な話し合いが行われていたのです。

そして、「この子はあかん!!この子から霊能力を取らないといけない!!

この子から霊能力を取らなければ彼氏が死んでしまうで!!」とか色々と話しあわれていたのです。

そして、9名で力を合わせて椿の霊能力を取るという事になったそうです。

どうやったのか?詳しくは分からないのですが、お経を皆で何日も何日も唱えたり、

とにかく色々な手を使ったようです。

信じられない様な本当のお話ですショック

そこに椿の許可など何も無く、頼んだわけでもなく、

全てが勝手に知らないうちに行われるという恐ろしさ。

ちなみに彼には、君や彼女の為だからという事で話はあったそうです。

何も分からずに彼は頼んでしまったのだとは思いますが、

たとえ、彼が頼まなくても行われていたと思います。

その後、確かに椿の霊能力は一時期完璧に無くなりましたが、

1ヶ月ほどで霊能力は、ほぼ完璧に戻って来ました。

そんな事が行われているとも知らないある日の事です。

椿は夢を見ました。

彼が寒い寒いと寒がり、血の気が引いていき、みるみるとやつれ、そして死んでしまう夢です。

その彼の側には不動明王?のような方が、怒りのエネルギーを出して立っています。

リアル過ぎる夢で驚いたのですが、なんと彼も同じ日に自分が死ぬ夢を見ていたのです。

彼はその時、椿におかしな霊が取り憑いているので、このままだと自分も死ぬと言われていたので、

夢を見て、お坊さんが当たっているのだと思い、怖くなったと言っていました。

ですが、その夢を見たのは、お坊さんに椿の霊能力を取る事をお願いしたすぐ後の夢でした。

お願いした後であるならば、生き返る夢を見なければおかしいのです。

冷静に考えれば分かる事ですよね?

彼は、逆に恐ろしい事に手を貸した事により、自分自身の首を絞めたのです。

全てが逆だったのです。

その9名の霊能者達はその後、体調を崩し、全てを椿のせいにしていたそうですが、

椿の能力が戻った頃に全ての方の体調が戻ったそうです。

その後は、「椿に関わる事は良くない。全ては彼女が自分で蒔いた種だ!!

もう手を出すな!!」

とか言われ放題だったそうですしょんぼり

そもそも、椿は本当にお坊さんに何もしていませんし、

かなり年上でしたので、それなりに敬意も払っていました。

こんな目に会う理由が、全く椿には思い当たりませんし、

そもそも、当時の椿は彼らから見ればほんの小娘に過ぎません。

不可解な、それでいて不愉快な出来事でしたが、

この理由の1つが、単純に霊能者同士の嫉妬です。

当時はそんな事を思いもしませんでしたが、

ほんの2年前に嫉妬だったのだと分かったのです(笑)

霊能者同士の嫉妬って意外とある事をようやく知ったのですショック

あまり見えない。あまり聞こえない。と言う霊能者や占い師さんにありがちなのが、

異常な程に相手に認めてもらいたがります。

これは、その後色々な方と出会って分かった事です。

とにかく、椿に「あなたは能力がありますよ」と言ってもらいたがるのです。

こんな事は求めるものではありませんし、人になんとかして言わせるものでもありません。

このような方は自信がないので、お客様にも自然体に、

鑑定やらヒーリングも出来ないと思います。

常にソワソワして、相手の為にやるのではなく、自分の為に、

相手から認めさせる事に必死になってしまうので……。

ちなみに感覚だけが悪いと言っているわけではありませんからね☆

現実には、見えるより聞こえるより感覚の方が大切ですから!!

そこに自信を持たずに、見える聞こえる霊能者に異常な程の嫉妬をします。

そして、見えない形での攻撃が始まります。

見える聞こえる霊能者にお墨付きをもらいたがるのに、

嫉妬もするという困ったちゃんが出来上がるのです。

そして、もう1つの原因が、お坊さんは椿に自分を崇拝させて自分の思うように使いたかったのです。

見えない、聞こえない、自分の代わりとして側に置いておきたかったのです。

そして人前で、お坊さんが凄いのだと椿に言わせたかったのです。



でも、椿は今も昔も、一人の為だけに一人の欲の為だけに、

この能力を都合良く使わせる事は絶対にしません!!

椿は、ここだけは絶対に信念を曲げません。

この事にもお坊さんは腹が立ったのだと思います。

このお話は、かなり昔の話ですし、

お坊さん達も、当時ですでに年配者でしたので、今はきっとおじいちゃんです。

今とは時代が違います。かなりやり方も古くさいやり方だと思います。

でもね、形や色を変えて、

似た様な事がこの時代のスピリチュアル世界にもあるのではないかと思います。

この霊能者同士の嫉妬や戦い。

そして霊能者を自分にとって都合良く使う行為!

↑これに関しては形や色を変えて恐ろしい経験もしています。

自分にとって都合良く言わなかった、と脅された経験をしています。

犯罪に近い脅しでした。

この脅しを公表したらどうなるのか覚えておくようにも言われてもいますが、

公表されて困るのは椿では無いと思うのですが……(笑)

これは卑弥呼カルマドラマに出演する事になったがゆえに、

体験させられていたのだと知ったのは最近です(笑)晴天の霹靂って感じでした。

卑弥呼の時代にも、この霊能者同士の嫉妬や戦いが蔓延していたのです。

ちなみに、こういった体験は霊能者であれば、

それなりに誰もが経験していると思いますけどね〜。

あっそうそう、その後、この事が原因ではありませんが、彼とはお別れしました。

随分経ってから、

「霊の世界の事は全く分からないけれど、あの時、椿の霊能力を取るっていう行為は、

間違っていたと思う。何故か分からないけれど、恐ろしい行為の様な気がした。

霊能力者とは二度と関わりたくない。あの世界特有の嫉妬だったのだと思う」

と彼も言っていました(笑)

そして、何故だか分かりませんが、例のお坊さん以外の霊能者から、

椿に会わせてくれと懇願されたそうです。

もちろん、それは無理なお話でございます(笑)

                               続く☆


================================

☆☆来年の講座&講演会のスケジュール☆☆

2015年2月14日(土) 一宮市スポーツ文化センター(愛知県)


お申込み・お問い合わせに関しましては、earthone2014@yahoo.co.jp まで
詳細は、スタッフブログをご覧ください。
================================

EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

11月29日(土) 講座「宇宙の果てまでイッテQ!」を開催致します。
詳細はコチラをご覧ください。



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  December 2, 2014 06:34:13 PM
November 13, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
卑弥呼と呼ばれてから、椿の心に「卑弥呼」という名前と神の戸(扉)(神戸)が、

くっきりと刻まれました。

卑弥呼の謎を解明したい気持ちが1パーセントも無かったかと言えば嘘になりますが、

だからと言って、その解明に向けて動き出すという気持ちは皆無に等しかったです。

自分自身で解明出来るとも全く思っていませんでしたしね…。

そこまで深くも考えていませんでした。

単純にあれって何だったのかな〜?レベルです。

こういった出来事に関する事を真面目に考える事は、当時の椿には出来なかったです。

きっといつの日か、誰かが教えてくれるのだろうと気楽に思っていました。

現実にはそんなに甘くはありませんでしたし、

実際に、卑弥呼の謎を解明出来る様な出来事は何も起こらずに数年の歳月が流れていきました。

何も起こらず歳月は流れているのだと疑う事無く、そう思っていました。

それがただの思い込みなのだとも知らず………。

その何も無いかの様な歳月の中にも「卑弥呼」への道のりが、

しっかり組み込まれていたのです。



卑弥呼と呼ばれてから、ほんのしばらくすると思わぬ事が起きました。

ある日、自分の中から何らかの電源を落とした時の様なプチッと音がしました。

その瞬間から、なんと霊能力が全く無くなってしまったのです。

生まれてからずっと持ち合わせて来た霊能力ですので、

それが無くなるという感覚がとても変な感じがしました。

見えない、聞こえないという感覚はそれほど違和感は感じないのですが、

これは何と説明して良いのか分からないのですが、肉体が静寂な状態になったのです。

霊能力が無い肉体とは、これほどまでに静寂な状態なのかと驚きました。

この状態にはとても強い違和感がありました。

そして、何よりも肉体の異変に悩まされました。

昨日まであった手や足が無くなる様な、肉体的な違和感を感じます。

バランス感覚が悪くなったのです。

これは、椿にとってとても大変な事でした。

この状態に慣れる事無く、肉体の違和感に悩まされながら1ヶ月くらい過ごしましたが、

自然と徐々に霊能力が戻ってきました。

そんな頃、霊能力が無くなった原因を知ったのです!!

その原因は衝撃の一言でした。

目に見える事であったのならば犯罪レベルと同じ事だったのです!!

椿は知らぬ間に暴漢され、手や足をもぎ取られていたのです!!

(原因は次回の記事にてお伝えしますね☆)

この出来事と卑弥呼の謎と何か関係あるのか?と思いますよね?

ですが、卑弥呼の謎を解明するには、卑弥呼の事だけを考えて出来る事ではなかったのです。

そこには壮大な人間ドラマがあるのです。

卑弥呼の人生ドラマを私達は演じているのです。

(決して椿だけのドラマではありません。誰もが知らぬうちにドラマに出演しているのです。)

それは何故なのか?

私達は一丸となって過去のカルマの大清算を行っているからです。

なので、一般的な卑弥呼の謎を知りたいと願う方には全く面白くない記事になると思います。

卑弥呼が実在したとかしないとか?

どこの地域にいたのかなどに関しての謎解きではありません。

この謎は、また分野の違う方々に謎を解いて頂けるとのだと思います。

この方々もまた、ドラマに出演している一人になるのです。

決して、楽しい記事ではございません。

意外な展開ではありますし、精神世界的からしても、一般的な謎解きではまったくありませんので、

きっと面白くはありません。

期待はしないで下さいね……。

でも卑弥呼の謎解きにこんな形もあったのか、

と視野をほんの少し広げるキッカケにでもなってくれたら嬉しいです。

なんてったって、この記事を書くという事は、椿は丸裸になるって事ですからね〜(笑)

裸を見ても、知らないフリしててね〜(笑)

って事で、さっさとこのシリーズを終わらせて、無かった事にしたいと思う椿でしたウィンク

                                   続くハート(手書き)


EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

11月29日(土) 講座「宇宙の果てまでイッテQ!」を開催致します。
詳細はコチラをご覧ください。


 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  November 13, 2014 09:09:36 PM
November 12, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
スピリチュアル業界が大好物の人物の一人である、

「卑弥呼」

謎の人物で、未だに真相はだれにも分かりませんよね☆

椿も小学生の頃、社会科の授業で習った時には、なんとなくワクワクした気持ちになりました。

「卑弥呼」というのは、日本人の心をなんとなくワクワクさせる人物ではありますよね☆

椿も決して、興味があってという事はありませんでしたが、

なんとなくワクワクした気持ちで授業を受けていた事を覚えています。

それから、何十年の月日が流れて、今から15年前くらいの出来事だったと思うのですが、

一人で車を運転していた時の事です。

突然「卑弥呼〜」「卑弥呼〜」と大きな声で呼ぶ声がしました。

その声が一体どこからしているのか分かりませんが、車の中で声がこだましています!!

外の声が聞こえる様な場所でもありませんし、窓は閉まっています。

するとまた「卑弥呼〜」と大きな声がこだましました。

それは間違いなく、車の中から聞こえて来ます!!

山びこのように車の中で、声が反復していました。

ものすごく驚いた椿は、胸がドキドキし、車を飛び降りたい衝動にかられましたが、

そこは車を止められる場所ではありませんでした。

その妙な体験後、しばらくは不思議な事が多発したのを覚えています。

その中でも特に印象深い出来事の1つが、

車を運転していると、やたら神戸ナンバーに囲まれる事が多くなりました。

多いというよりは異常ともいえるぐらい神戸ナンバーばかりに囲まれます。

あげく、本屋に行けば、突然上から本が落ちて来たと思えば「神戸」の旅行雑誌。

「神戸に住んでいた」と知らない人に話しかけられる等、

いわゆる、神戸祭りが始まったのです。

「じゃあ、神戸に行ってみようかな〜♪」とは全く思いませんでした。

そういう意味(神戸に行け!!)では無いと、野生の勘で感じていましたが、

他の意味はまったく分かりませんでした。

そんな時、ふと信号待ちをしていると、前の車が「神戸ナンバー」だったのですが、

その神戸ナンバーを見ていたら、神の扉と感じたのです!!

心の中で、なんの根拠も無いまま「これだ!!」って感じました。
(意味までは分かりませんでした。)

その瞬間、「神の戸が開く」と聞こえ、それと同時に

前の車に乗っている人が、突然ドアを開けて外に出たのです!!

(何故だか?突然外に出て、またすぐに戻りました)

そう、神戸の扉が開いたのです!!

今では慣れた出来事ですが、

当時の椿はこれには相当驚きました!!

そしていつものように、これを機に神戸祭りは終わりを迎えました。

この時はまだ、卑弥呼の意味が全く分かりませんでしたが、

だからといって、椿の前世が卑弥呼だと思う程にはお馬鹿さんではありませんでした。

でも、色々な声や姿を見る事に慣れ過ぎた椿の心に、

絶対に忘れない程の衝撃を与えたのは間違いありませんでした。

この卑弥呼事件?から何十年かけてようやく最近1つの事に行き当たりました。

長い旅でしたね〜(笑)

先に書いておきますが、この記事のオチは、椿が卑弥呼でした!!

な〜んていうオチでは、もちろんありませんからね〜(笑)

卑弥呼ネタはちと長くなりそうですが、

出来るだけ簡潔に書きたいと思います!

しばらくは面白いネタでなくて、ごめんね☆(いつも面白くないかな〜(笑))

それでも、卑弥呼ネタをブログで書ける日が来た事には我ながら驚きです。

決して、ファンタジーな出来事ではありませんでしたが、

内容が内容なだけに、ファンタジーとして読んで頂ければ嬉しいです。

                                  続く☆


EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

11月29日(土) 講座「宇宙の果てまでイッテQ!」を開催致します。
詳細はコチラをご覧ください。


 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
クリック_201406.jpg






Last updated  December 2, 2014 06:34:29 PM
November 7, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
本日は、とっても不可解で不思議なお話ですが、

椿の人生では日常的によくある普通の出来事の1つなので、

日常日記的な感じでさらっと読んで頂けたら嬉しいです。

これは、忘れもしない前回のスクールの前日に実家で起きた出来事でした。

忘れっぽい椿が、何故?忘れないかと言えば!!

スクール前日なのに一睡も出来なかったからですショック

あれには参りましたよ〜(笑)

スクール前日は、実家に泊まるのが定番になっているのですが、

スクールの為にたっぷりと睡眠をとりたいと思い、

いつもより早い時間からお布団に入ったのですが、

まったく眠れない!!頭も体も冴えまくり状態(笑)

そして、隣では息子が気持ちよく寝ています。

妙に寝られない状態が、1時間くらい続いた頃でしょうか、

突然窓からスッと誰かが入って来ました!!

窓を開けてではなくて、通り抜けてです!!

身長は130〜140センチくらいで、柔らかな黄色い光を体全体から発しています。

一言で言えば、「黄色い宇宙人」それ以外には言えません。

間違いなく人間ではありません。それは確かです。

そして黄色い宇宙人を見た瞬間に、椿の寝ている体に沿うように、

黄色く光る釘のようなものが、たったったっと一気に打たれていきます。

黄色い宇宙人が自ら打つ訳ではありません。釘が勝手に打たれていくのです。

それは一瞬の出来事でした。

釘が打たれた瞬間、椿の体はまったく身動きが取れません。

それは金縛りの状態に似ていますが、金縛りのように辛くはありません。

黄色い宇宙人は、身動きが取れない椿の横に寝ている息子の側に寄っていきます。

そして息子の側に座り、息子の額を触り、何かをしています。

それを見た瞬間から椿の意識はありません。

それもまた一瞬の出来事で、決して寝ていた訳ではありません。

意識が戻った時には、黄色い宇宙人はいませんでした。

そこから、しばらくすると体が動かせるようになりましたが、

その間の時間はほんの数分の出来事だと思われます。

体が動かせると同時に、急いで息子の額を確認しましたが、

傷の様なものは何もありませんでした。

いったい何が何だか分からない出来事ではありましたが、

わざわざ椿が寝ている時ではなくて、寝ていない時間に起きた出来事なので、

椿が知らないうちに起きても良い出来事では無かったのだろうと思います。

とりあえず、ちゃんと見ておく必要があったのだとは思うのですが、

いつものごとく、今の段階では意味が全く分かりません。

次のピースを手に入れられたら、またご報告させて頂きますね(^^)

あっそうそう、額には傷は無かったのですが、膝に不可解な傷跡がありました。

息子が朝起きると、膝が痛いと言うので見てみると、糸の様に腫れた傷がありました。

その傷は寝る前は絶対にありませんでした。

そして、その傷は椿が中学生の時に、

何日も夜の記憶がなくなっている間に出来た手首の傷跡とそっくりな状態です。

ちょと不思議な傷が息子にも出来た事が不思議です。

椿的にはこのような出来事に特に思い入れが少ないのですが、

最近は子育てに忙しくてさらに興味がなくなりました。(笑)

それが良いのか?悪いのか?は分かりませんけどね……。(興味がなさ過ぎはきっとダメですね…。)

と、本日はなんとも取り留めのない、しかもオチのない記事でごめんなさい。

                                        終わり☆

EarthOneスタッフブログ
『座敷わらしめぐちゃんのよばれてとびでてジャジャジャジャーン!!』

11月29日(土) 講座「宇宙の果てまでイッテQ!」を開催致します。
詳細はコチラをご覧ください。


 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  November 7, 2014 04:12:01 PM
July 21, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
先日の「影のない絵」の記事

絵がジミー大西さんが描いた様な色彩タッチと書いたのですが、

ジミー大西さんについて、ふと思い出したことがありました。


今から、20年以上前のお話ですが、

前にもブログに登場した、UFO使いのお姉さんと、

ジミー大西さんが「絵を描いている」とテレビで言っているのを、たまたま一緒に見ていました。

当時のジミーちゃんは嗅覚が犬並みとか、そういった感じの芸をしていて

ある意味、強烈な個性でしたので、最近では見かけない感じのお笑いさんですね(笑)

その方が描く絵?っておかしいのだろうな〜って感じで見ていたのですが、

確か、周りの人も笑っていた様な……。

そのお姉さんは、

「椿ちゃん、ジミーちゃんが絵を売りに出したら絶対に買った方がいいよ!

 この人の絵は素晴らしいから、あっと言う間に絵が値上がりするし、買えなくなるよ。

 ジミーちゃんって呼べなくなるかもね!これは絶対だよ!!」

と言っていました!!

椿は「へぇ〜、そうなんだ〜」って感じで受け流していましたが、

その後、ジミーちゃんの絵の個展が始まったとテレビに映し出された絵は凄かったですよね〜。

絵にそれほどの興味が無い椿でも絵を見た瞬間「わぁ〜」って息をのみました!

芸術に疎いので細かな事は分かりませんが、ど素人でも欲しくなる絵でした!!

今はとてもとても、お高くて買えませんね〜(笑)

ひょっとしてポスターでも高いのじゃないかな?

な〜んて事を、テレビでジミーちゃんを見かける度に思い出す椿でした〜(^^)

椿は絵に関しての知識はまったくありませんが、

何故だか?風水的に良い絵を見抜く力だけはあります(笑)

野生の力なんでしょうか?分かりませんが、効果はかなり出ます!!

正直、石よりも絵の方が効果が高いと思います(笑)

でも、そんな絵を見つけるのは至難の業です(笑)

ちなみに値段じゃないんですよね〜

人によっても変わりますしね〜

でも、お姉さんのような人のほうがこの世ではとっても重宝がられると思います。

株だってなんだってお姉さんの手にかかれば先を見通せますからね〜

ちょと先の経済は簡単に見えてましたね〜

でも、お姐さん自身が買ったりすると駄目みたいでした…。

自分自身以外の事で特にお金に関する事は強かったな〜(笑)

と、こちらもふと思い出した何でもないお話しでしたスマイル

                                       終わり

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  July 21, 2014 06:03:02 PM
July 4, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
初めて天橋立に行ってから、5〜6年程後の事だと思うのですが、

寝ても覚めても天橋立に襲われる事になりました。

夢では当たり前、テレビを付けたら、新聞を広げたら、雑誌を見たら...。

そして、天橋立のお土産があちこちから届けられる。

もう、異常なほどの天橋立祭り状態。

あげく、父からどうしても椿にお守りをあげたいと思い、

天橋立に行く友達に頼んでおいたと渡されたお守りが籠神社のお守り☆

父からお守りをもらうなど、前代未聞の出来事……(笑)

もう書ききれない程、線路は続くよ〜♪じゃないですが、

天橋立は続くよ〜どこまでも〜♪状態でしたショック

そんな状態なので、とにかく天橋立にいけばそれで解決よねって事で、

行って来ましたよ!!

天橋立に!!

何か分からないけれど、行けば即解決!!そう思っておりました。

ですが、この世界そんなに甘くはございません(泣)

何しに来たのか全く分からない……。

籠神社に参拝しても、うんともすんとも聞こえないし、何も見えない…。

初めて来た時は、なんだかんだと言ってもウェルカム的な優しさが少しは感じられましたが、

それすらも感じない。霊感が無くなったのか?と思う程、何も感じない!!

それでも、来る事に意味があったに違いないと自分に思い込ませて帰途につき、

これで、よかったのだと言い聞かせて眠りにつけば……。

まさか、まさかの天橋立さんが夢に出てくる出てくる。

そして、また天橋立は続くよ〜どこまでも〜♪の振り出しに戻り、

天橋立に行くという事を繰り返した回数、情けなくて言えません(笑)

名古屋からは不便な場所にあるので本当に遠いのよ…。

これと同じくして行かされていたのが、出雲大社。

こちらも名古屋からは相当不便で遠いです。

気持ちや労力だけでなく、時間もお金も全てを半端なく使いますから、

そこだけでも相当なお試しになるのは間違いありません。

本当に辛かったです。

人生の中では、たまたまお仕事で行き着いた場所が、

たまたま遊びに行ったら、たまたま本で見て等で導かれたのですが、

それが、こんなに意味のある場所でした的な、

なんだか、とってもステキな意味があったり、スピリチュアルなどが好きな方だと、

自分には使命があるようですとか言われたりしますが、

確かに、たまたま行き着いた場所にこんな神社がありました!!

導かれました的な事は当たり前にあると思います。

でもね、実際にはそこからがスタートであって、そこで終わりじゃないのですよ!

そこでメルヘンチックに終われる程、甘くはございません。

ほんの少しの欲であれ許されない世界なのです。

何か良い事があるとか(欲)、自分には使命があるとか(エゴ)、

神様に誉められたいとか(甘さ)、あとは趣味?とか(笑)

自尊心がやたら強かったり、自分を正当化させたかったり(砂糖のように「甘い言葉」が大好きタイプね)

な〜んていう感情がほんの少しでもあったら絶対に出来ません。

霊に「よくやりとげた。君は素晴らしいよ」とかなんとか騙されて終わり(笑)

本当は悪霊を出すのに成功しただけって事が本当に多いです。

霊にいいように使われたパターンがこれ!!

中途半端に動けば痛い目に合うのは間違いありません。

本当にこの世界、なめてはいけませんのよ(笑)

                                     続く☆

クリック頂けるととても嬉しいです
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  July 4, 2014 01:50:29 PM
July 1, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
今回の記事はマニアック過ぎるお話ですので、

お嫌いな方はスルーしてねスマイル


京都の天橋立には籠神社、真名井神社などの神社があるのですが、

母が何が何でも天橋立に行きたいと突然言い出し、

行こう行こうと誘われて、初めて行ったのが10年前でした。

母は旅行好きな父に付き合わされて、国内外と比較的多く旅行をしてはいましたが、

母は旅行がそれほど好きではなく、と言うよりは好きじゃない方ですので、

このように母がどこどこへ行きたいと主張するのは珍しく、後にも先にもこれが最後でした。

しかも、行ってすぐなのに、自分が行きたいなんて言った覚えなど無いわ〜?と寝ぼけた事まで言っておりました。

とはいえ、天橋立まではすご〜く遠い道のりではあったのですが、

天橋立の景色は想像以上に素晴らしく、来た甲斐があったと思ったものです。

椿の数少ない旅行歴の中ではありますが、好きな絶景ベスト3には間違いなく入りました。

本当に天と地に橋がかかっている様な素晴らしい景色きらきらですが、

それ以上に、椿は忘れられない景色を見る事になりました。

ふと空を見上げると、2匹の巨大な龍!!それは雲で出来ている龍だったのですが、

霊視でハッキリと見える龍よりも生き生きとした龍でした!!

10人いたら10人が龍だと言い切れるレベルの雲の龍で、

(ヒゲ?すら彫刻のように美しく繊細に出来ていました)

霊視で龍を見慣れていた椿でさえ、息を飲む程の神々しさが漂っていました。

(なのに誰も見ていませんでした。母もお買い物中)

その巨大な2匹の龍は互いに巻き付くようにしており、2匹は間違いなく夫婦だと感じました。

どうして夫婦だと思うのかと言われたら、うまくは答えられないのですが、

一匹は鱗?が少なく繊細な体つきだったのですが、もう一匹は大きくどっしりとしていました。

あとは、見た時の感覚ですね☆

霊視で肉眼と同じように何度も何度も龍を見て来た椿ですが、

この時の龍ほど、印象に残る龍はいませんでした。雲の龍なのにですよ!!

そして、籠神社にも参拝したのですが、

この神社に関しては良いエネルギーで、神々しい感じであるのは間違いありませんでしたが、

その他は全く何も感じませんでした。

と言うか何も聞こえませんでしたし、全く何も見えませんでした。

とても敷居が高い感じで、椿などお呼びでございません的な感じと言うのでしょうか?

とにかくそんな感じでしたね(笑)

イメージは高級な料亭って感じ(笑)

素晴らしい場所ではありましたが、遠過ぎる為、しかも敷居が高いので、

もう今後、ここへ来る事は無いだろうな〜と思っておりました。

その時の椿は、天橋立とご縁があるなどとは夢にも思ってはいませんでした。

                                          続く☆

クリック頂けるととても嬉しいです
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  July 1, 2014 01:47:27 PM
February 6, 2014
カテゴリ:不思議体験?!
今日の記事は、一生書くことは無いと思っていたのですが


隠しておきたかったと言うか・・・・


でも、書かないといけないようなので、サラッと書かせていただきます 笑


今日は嘘くさい信じられないようなお話しです☆


皆さんは何も無いところから物が出てきた経験ってありますか?


実は椿はかなり沢山の経験があります。


まだ、花粉症と言う言葉があまりなかった20年前の春のお話しですが


花粉症を知らない椿はある時、異常に目が痛くなりました。


何なの??この痛みは??原因は何??と不安に思った時


何もない机から突然、3センチほどのスギの木が表れました!!


結局、目薬を差して治まったので、当時はスギの木の意味が分からなかったのですが


原因は何?と強く思い過ぎて原因となる物体が出て来たのだと気が付いたのは


花粉症が有名?になった頃でした。 笑


それ以外にも思い返せば色々ありますが、


意外だとは思うのですが、一番多いのがお金です 笑


別に、大金ってわけでは無いのですが、あとこれだけ必要って時に


ピッタリのお金が何故か?封筒に入れて置いてあります・・・


サロンを開いたときにも、必要なお金が出てきました。


驚きますが、本当です。


初めは驚きますが、慣れてくるとなんとも思いません。


贅沢する為には出てきませんし、こればかりはコントロールが出来ません 笑


一回の額で言えば、数十万単位と言えます。


けして、お金が出てこいと強く願っているわけではありません


何も考えてないときにしか出てきません 笑


しつこいようですが、贅沢をする為には使わないお金ですよ!!


こんな事がちょこちょこあるので、


何かが出てくる事に、これと言って何も思わないのですが


そんな椿でもつい先日、少々驚くことがございました!!


何もない、まな板の上から折り紙の鶴が表れたのですショック


鶴ですよ!!折り紙の鶴!!


怖くないですか?笑


鶴の意味・・・・何となく分かるような・・・分からないような?


分かりたくないような・・・複雑な気持ち


今のところ、正確な意味は分かりません。


意味が、全く分からないままで記事にするのは嫌な椿ですが


この件に関しては椿が理解するまで待っていられないような気がします。


どなたかへの(多くの方への)メッセージでもあると思いますので


今回、色々な意味で勇気をもって記事に踏み込ませていただきました。


同じような出来事が多くの場所で起きているのではないかな?と思うのですが・・・


と言う事で、まとまりはありませんが今回の記事はここで終了です。


あっどなたか?何か分かったら教えてねウィンク


                               椿手書きハート



このブログが真実だと思って下さった方がおりましたら、
たくさんの霊さん達へメッセージが届きますように応援の

クリック頂けるととても嬉しいです

クリックお願いします.jpg
精神世界ランキング

新しいランキングも参加しました(^^)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






Last updated  February 6, 2014 09:45:06 AM
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.