298751 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

理系ママのつれづれ日記

PR

プロフィール


ぷらぷらごろりん

カテゴリ

フリーページ

2007年02月02日
XML
カテゴリ:その他
PCの前には座っているのですが、
やらなきゃいけないことを前にして、日記を書けず。。。

あまり離れすぎると、何を書いていいかわからなくなるので、
そろそろ再開。

上の子の初の小学校の保護者会やら
同じく上の子供の保育園の保護者会があった。

小学校のでは、風見しんごさんの事件にもふれ
「しんごさんの事件では、お子さんに非はないんですが、
悲しい事件が起こっては、残念なので
道路を渡るとき、青信号だからと安心せずに車をよく見て確認してから渡りましょう。」
との警察の方の話があった。

身につまされる事件。
うちの子は、特に周りをよく見ずに飛び出すことが
まだまだあるので、一人で登校するのが本当に心配だ。

保育園では危険回避プログラムのビデオなどを見る。
これができたのが、2、3年前で、小学生を狙った顔見知りの犯行
という事件があった頃だったそうだ。
そのため、基本的に人を疑うように作られているらしい。

あまり見た感じ、そんなに偏った感じは無かったけど。
小学生にあがる上で、いろいろ言い聞かせることも出てくるなぁ。
妊婦のせいで、そこら辺がぬからないか、ちょっと心配。

ちょっと離れた児童館でも、
小学生を対象とした危険回避プログラムの講習会があったので、
参加を申し込んでおいた。

保護者会では、さすがに年長児ともなると内容が高度だ。
今までは生活習慣の事が主だったけど、
生活習慣の自立に加えて、

運動会での逆上がりや縄跳びを通しての
「頑張ってできたという体験」「あきらめない気持ち」

縦割りのグループに分かれての活動(小さい子をお世話する)
お当番(給食、生き物の世話、ござ巻きなど)
などを通じて
「人の役に立つことの喜び」

「相手の気持ちに気づく」

など、人生に必要な大切なことを
保育園でしっかり学んでいるなぁ、と思う。

そういえば、上の子の連絡帳に、
「昨日、何もしていないのに叩かれたりしたお友達がいて
(うちの子)くんは、そのとき『やめなよといってくれてすごくやさしかった』
そうです。
みんなの前で(うちの子)くんエライねって誉められ、照れ笑いしていました。
本当にそうやって、いけないことをいけないと
友達にいう勇気はスゴイし、エライですよね。」
とのことだった。

保育園では誉められたうちの子だが、
保育園の一つ上の子と通っていた合気道では、
何だかつまはじきにされたり。

そうかと思うと、同じ学年の子が遊びに来ると
下の子を遊びの仲間にいれないで、
あっちへ行けとかつまはじきにしている。

下の子とも仲間にいれて遊ぶように、
自分だって仲間はずれにされたら悲しいだろう、
とか、言い聞かせていたところだったので、
こういう事件を取り上げてくれた保育園に感謝している。

別にうちの子が誉められたからうれしいではなく、
うちの子だっていじめてしまう事だってある。
でも、小さな出来事ひとつひとつを、
ほっておかずにどうすべきなのか、一緒にきちんと考えること。
この積み重ねが大事なんだろうと思う。

大きないじめに発展する前に。。。

保育園のこの事があってからも、
上の子の友達同士で遊ぶと、また下の子を鬼にして逃げてたりすることも。
駆け回っていて楽しそうではあるのだけど、一応は釘をさす。

小学生になると、またいろいろ人間関係出てくるんだろうな。
相手の気持ちに気づいてきちんと判断し、
正しいと思ったことを言えるようになってほしいな。






最終更新日  2007年02月03日 07時35分08秒
コメント(2) | コメントを書く
[その他] カテゴリの最新記事


カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

成績が伸び悩んだ息… 内藤みかさん

アリウムネギの日記 アリウムネギさん
T's Relaxation Cafe tamaevoさん
☆☆倫敦+華盛頓 あれ… fumi fumiさん
楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん

コメント新着

くぅ汰♂@ Re:いよいよですねぇ、スターウォーズ(07/09) 右の女子高生の名前分かりますか?
ぷらぷらごろりん@ Re[1]:あごらー2010で(11/21) コメントありがとうございます。 関係者…
Hemosritus@ Re:あごらー2010で(11/21) 企画に少しかかわった者として、記事に感…
アリウムネギ@ Re[1]:今日読みました。(03/31) だんなは多分少年野球付き添いなので下二…
ぷらぷらごろりん@ Re:今日読みました。(03/31) アリウムネギさん >新学期始まった今は…

© Rakuten Group, Inc.