146131 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

初心者ファミキャン

初心者ファミキャン

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Freepage List

Rakuten Card

2017.11.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
三連休だし、秋で気候も良いし、お遍路さんも多いだろうなぁとは思っていましたが、私の感想では「丁度良い混み方」でした^^

まったく人がいないのも寂しいし、まだ初心者の私たちはお作法もわかりませんので、慣れてそうな人たちを観察しつつ、お参りします。

ふむふむ・・・お線香とローソクはそこそこで売ってもいるけど、自分で持ってきても良いみたい・・・
などなど、色々勉強になります。

本でもお勉強していた通り、本堂にお参りし、大師堂をお参りし、お札をおさめてご朱印帳を購入。せっかく記念すべく一件目だったので、表紙に「白峰寺」と書かれたものにしました。

行く先々には様々なお遍路さんがいました。

バイクのお遍路さん、バスで団体様ご一行のお遍路さん、昔ながら歩きでのお遍路さん。やはり多かったのは私たちと同じ車でのお遍路ですね。便利な世の中になりました。お陰様で一日に何軒もお参りすることができます。

さぁ、次の札所に行こうとナビを設定しましたが、後部座席から「おなかすいた~」との声。さっき食べたばっかりなのに、長男がもううどんをご所望の様子。このあたりはリサーチしていなかったのですが、とっさに道沿いにあったお店に入ってみます。「​手打ちうどん山下​」まだ暖簾が出ていなくって、開店前かなぁ?と覗き込んだら、開店準備をしていたご主人が「あと10分で開くよ」と教えてくれたので、駐車場で待たせてもらい、フライング気味に一番客になりました^^;

私たちのうどんを準備しながら、手際よく開店準備を続けるご主人。すみません・・・急がせて(汗)でもでも、リサーチなしだったのに、数分おかずに次から次へとお客様が入ってきます。観光客っぽいお姉さん達から明らかに常連さんな人たちまで。スープは保温キーパーから自分で注ぐタイプ。葱や天かす、生姜などもセルフです。ここも美味しかった~~私は前のお店で一杯食べていたので、前のお店で食べなかった次男とシェア。でも、きっと一人前食べれたな。まぁ、次にとっておこう。

81番からと、途中からのお参りですが、そこからさかのぼるように巡礼する予定でした。初日の目標は72番まで!まぁ、初日から無謀な目標であった為、実際には76番札所までで終了。

さぁ、明るいうちに初日のキャンプ場へ向かいます。

四国って低価格や無料のキャンプ場が多いですよね。これもお遍路の為でしょうか?今回、初日だし四国で初めてのキャンップっていうこともあり、有料で予約が必要なキャンプ場にしました。その方が安心だったし、どうかすれば二日間とも同じキャンプ場を拠点にして回ってもいいかなぁとも思っていたので。

到着しました「​鉢伏ふれあい公園キャンプ場​」です

市営の公園内にあるキャンプ場で、オートサイトではありませんが、椅子やテーブルもあり、地面は芝生。斜面が多いですが、特に気になりませんでした。利用料金は1000円ちょっとと格安!市民はその半額みたいですね。サイトの奥に遊具がある場所がありましたが、長男情報によると遊具は壊れて使えなかったそうです。でも、サイトの下には池もあり、とても雰囲気の良い公園でした。

管理人の人たちは夕方すぎると居なくなるみたいですが、車がはいてくるゲートはしばらく空いているとのこと。(何時までだったか忘れた)初日のお風呂は諦めていましたが、ゲートはまだ空いているとのことだったので、車で10分のお風呂に行き、サイトで夕食。
最小限の荷物でのキャンプでしたので、焚き火台も無し。ロゴスの卓上グリルでスルメやちょっとした物を焼き焼き。子供たちはランプの下、お絵かきに夢中。食に貪欲で無い我子たち。食事よりも遊びの様子。まぁ、あの後もう一度うどんを食べたのでそんなにお腹もすいていなかったんですけどね^^

こちらのキャンプ場は町からあまり離れていませんが、夜の騒音も無く、朝早かったこともあり熟睡できました^^気温も心地よい気温。過ごしやすい夜となりました。
お風呂ですが、今回来るまで移動してお風呂に行きましたが、公園下のグラウンドにはシャワー室があり、グラウンドの方の管理人さんが要れば交渉次第で使用させてもらえるようでした。
トイレは管理等内と外にあり、管理人さんが帰った後でも違う入口から出入りできるので、室内の綺麗なトイレを使用することが出来ました。

ほんと、こんなにリーズナブルで綺麗なキャンプ場が近くにあればいつでも利用するのになぁ
香川の人たちがうらやましい!!
でも、この日の利用者は我が家と神戸ナンバーのファミキャンの二組でした^^





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2018.08.08 14:07:10
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.