000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Roimachisu

全1件 (1件中 1-1件目)

1

リウマチ*本

2015/06/07
XML
カテゴリ:リウマチ*本

今回もこの記事や本の紹介にはかなり迷いましたが、
リウマチを広めてくださった本であるのは確かだし、
その理解には賛否両論がありますが、
これまで私が知らず知らず…
手探りで試してきたことにも似ていることを感じ、

「リウマチって何?リウマチになって何から始めていいのか?」
と悩んでおられるリウマチになって数年の初心者の方や…

「これまでいろいろしてきたけれど、他に何かできる事はないかな?」
と何年もリウマチを患っておられる方にも、
再確認の意味でも、気づきや発見があるようにも思い…
参考になるかなとあえて紹介してみることにしました。

海.jpg

このリウマチブログを始めて3ヶ月が過ぎ…
ランキングに参加されているリウマチの方の
多くのブログを見ることができ…
リウマチ罹患者の事を愛情を込めた?!
仲間意識を確認する言葉として?!
"リウマッチャー"と呼ぶことを知りました。

今回紹介する『リウマチ感謝!』という本は、
『断捨離』の著者やましたひでこさんの本とも同じですが、
ブログで日々更新され書かれた記事を、本に編集されているので、
読みやすく…専門用語も少なく、
医療専門書や医療関連本と少し違い…
"リウマッチャー"初心者や多くの方に
誰もにでもわかりやすい表現なのでいいかなとも思います。



海.jpg

ただリウマチが治ったり、完治したりする事は無く、
あくまで克服…?!
誇大広告のように感じる方もおられるでしょうし、
いろいろ試すために購入しなければならなかったり、
セミナーに参加したりと…宗教めいた洗脳的な要素を感じるかもしれません。

またそれらを実践し、
まれに完治に近い状態になられる方がおられるのは、
全リウマチ患者のわずか10%あまりだそうですので、
その一人に自分も入ろうと頑張りすぎ、
西洋医学である薬等の治療を拒んでいると…

早期治療が遅れ…
関節の破壊・変形を最小限に留めることが出来ない状態に
陥いる可能性もある為、
参考にされる程度にした方がよさそうです。

人それぞれ経過や病状や体質さえも違うように、
この本の著者と同じように従い信じ過ぎるのは危険でもあり、
自己責任でしかない事を認識した上で、
自分が知らない事や今できる事だけに絞って、
参考にしていく程度がいいようにも思いました。
あくまでも自分は自分で、
多くの事を試せない…と焦ったり追い詰められる必要はないので…。

➸「リウマチe-ネット[関節リウマチの経過]
➸「リウマチの経過は…人それぞれ!?

海.jpg

主治医も然り…信用・信頼しきって、
何もかもを丸投げにして治療を任せ過ぎても…
結局は…
自分の判断と責任…でしかなく、
後悔しても自分の身体の事なので、取り返しは尽きません…。

…これまでリウマチが治るのは、
ごく一部の方だという思いが強く…
リウマチに完全完敗したかのように、
その病状や苦痛に打ちひしがれ…
よく効く薬物に依存しきり弱っている私とは違い、
リウマチと云う病と真正面から向き合っている著者の姿は…
あまりにまぶしく?!
この方のブログも本もずっと敬遠していたのですが…。

2010年4月の新刊の本の中では、
「…けれど、治る人とどうしても治らない人がいる…」と
認められてもいたので、
今回紹介してみようかなと思ったのでした。

そして自分自身も、ようやく病と向き合う気持ちにもなれるくらい、
少しずつ減薬し、病状が軽快してきたこともあり、
ある程度気持ちにも余裕ができた証なのかもしれません…。

海.jpg

ブログが書かれた当初の写真を見た時、とてもシャープな顔の印象でしたが、
それから10年弱が経ち…今見てみると…
ご本人は食べ過ぎ等言われているようですが、
私には明らかにムーンフェイスになり
ステロイドを服用されているようにしか見えず、
また同時に…
これまで一生懸命…人には言えない苦しみも乗り越え、
頑張って来られたのかもしれないなとさえ、
思えるようにもなりました。



『Amazon』➸『リウマチ感謝!』

『アマゾン』では、なか見検索!で、
内容の一部を見せていただけますので、
それを見ると…
一通りのこれまでの著書本人のリウマチの経過や考え方や
これまで努力されてこられたこともよく分かりました。

そして結局は…
治る方がいるのと治らない方がいるという結論と、
自分の心の持ちようや生活の改善や食生活の見直しで、
リウマチの経過が変わってくるというような気がしました。

海遊館.jpg

私も辿り着いた…「心と身体が喜ぶ?!断食&プチ断食
(実践してきたことをまとめて綴っています…)と
同じことなんだなと思ったら…
急に共感できたような気がして、今回ブログにも本を紹介できた次第です。

リウマチになって「何をしていいのか分からない…??」という方や
「どうにか症状が緩和し、寛解状態を長く続けたい!!」方には、
参考になるお薦めの本だと思います。



今回2015年5月に新刊された…
こちら↑はカウンセリング編のようで、
私も機会があれば読んでみようかなとも思っています。

『Amazon』➸『リウマチ感謝!カウンセリング編-治るスイッチをみつけよう!』
は、
現在はなか見検索!はできません…。

またより関心あればこちら↓もどうぞ。
➸HP『リウマチ感謝!公式サイト』blog『リウマチ感謝!ブログ



いつも本は、アマゾンも送料無料ですが、
私はこちら↑楽天ブックスで送料無料で購入しています。

偶然にも検索していたら、
文部科学省科学技術政策研究所による未来技術の実現予測
「2021年に自己免疫疾患が完治可能になる」???
と云う本当かどうか疑問に感じるけれど、期待したい1文に出会いました。

海遊館.jpg

2003年に日本で初めて生物学的製剤インフリキシマブ(商品名:レミケード) が承認され、
現在数種類の生物学的製剤が臨床上治療開始になったのお陰で、
それまで根本治療がなく、関節が破壊されて…
手術方法でしか治せなかった関節の変形を、
抑制することが可能になり、最小限に留めることが出来るようになった現在…

実際に医学は年々進歩して行く可能性もあり、
こちらにも気長に期待しながら、
自己免疫発症予防法の確立?!も2017年には課題にあげられていた為、
今自分にできることを無理なく続けていきたいとも思いました。
文部科学省科学技術政策研究所による未来技術の実現予測
[PDF]


今回も長くなりましたが、
最後までご覧いただきありがとうございました。
何らかの皆様のご参考になると嬉しいです♪



ブログランキングに参加しています。
記事更新の励みになりますので、
ぽちっと…クリック↑もよろしくお願い致します。

myblog『journey』
*okinawa *hospital

写真は、6月6日昨日訪れた…大阪南港の海遊館前や
"天保山マーケットプレース"からの風景です。
➸「大阪南港 天保山マーケットプレース







Last updated  2017/09/22 12:39:32 PM


全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.