212476 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

sarasa design store // Blog

PR

プロフィール


sarasa design store

サイド自由欄

弊社オンラインショップはこちら>>
sarasa design store

ブログランキングに参加しています>>
ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2015.07.03
XML
カテゴリ:暮らしのヒント



sarasablog0629


こんにちは。
先日、sarasa design関係者が一堂に会してBBQが行われました。
おいしいお肉に、お酒。普段あまり会う機会のないさまざまな職種の方ともお会いすることができて、とっても楽しいひとときでした!
小さい写真ですのでわかりにくいかもしれませんが、右下の画像のビールを冷やしている容器に実はちょっとした裏技があるのです。S店長から教えていただいた方法がとっても参考になりましたので、ぜひ皆さんにも♪



sarasablog0630-2

冷蔵庫でビールを冷やすと、飲みごろの温度になるまでに約4~5時間程度かかりますが、氷水に塩を入れることによって氷水の融点が下がり、画期的に早く冷えます!
氷と塩の量は水1リットルに対して氷500g、塩200g程度です。

※ご注意
ビールを3℃以下に冷やすと原料の麦の成分が凝固して「寒冷混濁」という濁りが発生してしまう可能性があります。
長時間冷やし過ぎるとビールの品質劣化が早まり、美味しさが半減してしまうそうです。もしも冷やし過ぎた場合、室内に放置して最適な温度になるまでお待ちいただくことをおすすめいたします。
アルコール度数によってビールの適温は変わってくるそうですが、一般的にはアルコール度数の低いビールは冷えていた方が、アルコール度数の高いビールはあまり冷やさない方がベターだと言われています。
一般的なビールの場合、適温は夏季4〜6°C、冬季7〜9°Cだそうです。

暑い夏、仕事終わりでいただくビールを至福のひとときと感じられる方も多いのではないでしょうか。
うっかりビールを冷やし忘れてしまっても、氷と水、塩があればすぐに冷たいビールをいただくことができます。ぜひお試しくださいね。


Yoko







最終更新日  2015.07.03 14:05:59



© Rakuten Group, Inc.