5491914 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ももたろうのお弁当

ももたろうのお弁当

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

さぁちゅん☆

さぁちゅん☆

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

2008年06月16日
XML
カテゴリ:おでかけ
 さぁちゅんです。

お伊勢まいりの続きです。

内宮でのお参りを済まし、あたりを散策します。

まずは、伊勢神宮内宮の門前町「おはらい町」の一画にある「おかげ横丁」にいってみました。

おかげ横丁

こちらには、江戸から明治にかけての伊勢路の町並みが再現されています。

平成5年のオープンだそうです。

十字状の小路の真ん中には太鼓櫓がそびえており、40店ほどの店が、伊勢路の特産物のお店が並んでいます。

おかげ横丁2

どのお店も店内は夏のたたずまいに整えられていて、ステキなんですよ。

お客さんをお迎えするという伊勢の精神が表れています。

おかげ横丁3

こちらの大きな建物はおかげ座です。

今から約300年前のおかげ参りの様子を再現したミュージアムで、江戸時代に流行した「おかげ参り」を体感することができます。

入場料300円でした。

山口誓子俳句館

伊勢をこよなく愛した俳人山口誓子と木版画家徳力富吉郎、両氏の記念館です。

1階が「徳力富吉郎版画館」とおみやげ店、2階が「山口誓子俳句館」になっています。

招き猫

大きな招き猫さんがおいでおいでしてます。

こちらは招き猫など縁起物の専門店です。

店内には所狭しと招き猫が並んでいて、商品の総数はなんと千点以上もあるそうです。

お腹を空かせたさぁちゅん一家は、そろそろお昼ごはんを食べることにしました。

豚捨

明治42年創業の伊勢の和牛専門店「豚捨」さんの支店があります。

変わった屋号は、牛肉にこだわり豚を捨てたということから名づけられたといわれています。

店頭では精肉も販売していますが、揚げたてのコロッケやメンチカツも販売していて訪れた観光客に大人気です。

店の奥に入れば、牛丼やすき焼きなど、こだわりの牛肉料理を食べる事ができます。

豚捨店内

さぁちゅん一家は、伊勢に来たら必ずといっていいほど、このお店の「牛丼」(1,000円)を食べます。

牛丼

豚捨の「牛丼」は一般に想像されるものとはまるで別物です。

上質の国産牛肉にたまり醤油ベースの甘辛いタレをさっとからめた、こだわりの牛丼はまさに絶品!

伊勢に行かれた時には、ぜひ一度召し上がってみてくださいね。

豚捨メニュー


このあとはおはらい町のメインストリートを散策します。

次回も、お付き合いくださいね。


ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~ぽっ 
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り旅行へ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年06月16日 11時26分43秒
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.