186660 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ものづくりを支え隊☆

ものづくりを支え隊☆

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

ミシン屋

ミシン屋

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ぱどめ@ Re:髪を縫うミシン(09/08) はじめまして とある企業でかつらの縫製を…
広島天空@ Re:髪を縫うミシン(09/08) はじめまして 広島県で伝統芸能の神楽をや…
るっこら@ Re:不器用なミシン(08/11) ミシン屋さん,初めまして. るっこらと…
吉田@ Re:ネコの転生(06/11) 孝志君のアドレスお願いします
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…

Freepage List

May 6, 2006
XML
カテゴリ:猫のいる家
旅立ちの儀式をしていなくなったネコの次男坊、ポッケはあれから数日後一度帰宅しました。

ところが足を怪我したらしくまともに歩けなくなっていました。

薬を塗ってあげたりしましたがだいぶ養生が必要だったのです。

それにもかかわらず、ネコの悲しい性か、再び外に出てしまったのです。

二日後、私と息子が犬の散歩中、舗道に冷たくなって横たわっているポッケを発見するこに

なってしまうのです。

一番母ネコに甘えていたポッケは母のもとへ旅立っていったのでした。

度重なるネコの事故に娘達のショックも大きく、さすがの私も冷静さを失いました。

しかし、ポッケの旅立ちは母を捜しに行く旅だったとすると願いが叶ったのかもしれないと

思うのでした。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  May 6, 2006 11:49:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
[猫のいる家] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.