838563 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

札幌の賃貸【逍遙館】の軌跡

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Comments

Calendar

Archives

2021年07月10日
XML
カテゴリ:回想
7月に入ってふと「今年の6月は雨が少なかった」と思いました。



枯れたあじさい

北海道には梅雨がないと言われていますが、梅雨の季節は同じく雨が多くなります。
ここ数十年に至っては、わたしが子供の頃よりかなり高い確率で札幌祭り(6月中旬)に雨が降る気がいたします。
雨でなくてもどんよりと曇って低い気温のまま、お祭りの3日間が過ぎてしまうことも。



この日も傘を差しながら写真を撮りました





「テキヤ殺すにゃ刃物は要らねぇ、雨の三日も降ればいい」というフーテンの寅さんのセリフを思い出すくらいです。

そんな天気を【蝦夷梅雨】と言うようになってどのくらい経つのでしょうか?
調べてみるとこの言葉が使われるようになったのは1972年札幌オリンピックの頃とあります。
そのときはまだ一般的な使われ方をしていないのですが、1990年を境に梅雨前線の影響を受けるようになってから段々と定着していったようです。

また、蝦夷=北海道という認識も古くは違っていたこともわかりました。
蝦夷は、近世以降に北海道・樺太・千島列島・カムチャツカ半島南部にまたがる地域の、アイヌ民族を指す言葉とあり、それ以前は中央政権から見た関東・東北・北海道に住む人を指した言葉でした。



アイヌ語研究の第一人者金田一京助先生によると、蝦夷の語源自体はアイヌの雅語で「人」を「エンチュ 」と言ったのが日本語で「えみし」になったか、あるいはアイヌ語の古い形が「えみし」であったと説いたそうです。

北海道に生まれ育ち半世紀以上も暮らしていて、こんな身近な言葉さえも曖昧な知識しかないのには呆れてしまいます。
きっと学生時代には学んだことなのでしょうが、今となっては寅さんのセリフの方が明確に記憶しているのですから・・・。

この文章を書いていて思い出したことがあります。
小学生の頃のこと、金田一耕助の推理小説を読み漁っていたわたしに、父が一枚の白紙にエンピツでグルグルと不規則な円を書いて見せました。
「なにそれ?」と首をかしげるわたしに笑いながら「金田一京助の真似をしてみたのさ」と言って、ある話を聞かせてくれました。
「耕助じゃなくてキョウスケ?あ~辞典の人?」
金田一京助は金田一耕助の名前の元になった辞典の背表紙に名前がある人という認識でしかなかったわたし。

「金田一京助はアイヌ語の研究のために樺太に行った際、全く言葉がわからずアイヌの人たちに相手にされなかったんだけど、こうして紙に書いて子供たちに見せたところ、口々にヘマタ、ヘマタと言って不思議そうな顔をしたのをみて、『ヘマタ』が『何?』を指す言葉だとわかったんだよ。それから、ものを指してはヘマタと聞いて、答えてくれた言葉を書き留めてアイヌ語を理解していったんだ」

この話を聞いて辞典の背表紙の人は、すごい学者で名称に先生を付けるべき方なのだということが愚かなわたしにもわかりました。



ここ数日、蝦夷梅雨らしき空模様になりましたね。

7月のカレンダーを前にして、遅れに遅れた父のワクチン接種日に、あの日の父が書いたようにグルグルと円を書きながら、その日が雨でないことを祈るのでした。





|逍遙館俱楽部代表|

北海道ブログランキングに参加しています。
マークをポチッとお願いいたします!


北海道ランキング

いま逍遙館は203号室と402号室のお部屋が空室となりましたが、コロナ禍においてお部屋の内見ができない状況です。
今後引越しを考えている方、逍遙館に興味を持っていらっしゃる方にお部屋の動画を撮りましたので、まずはそちらをご覧ください。




↑画像をクリックすると、203号室のYouTube動画に飛びます。

質問などございましたら、こちららご連絡をお願いいたします。

keyword/札幌市 賃貸アパート 賃貸住宅 賃貸マンション 犬可物件 コミュニティ住宅 単身 移住 フローリング ロフト メゾネット 木のぬくもり アパルトマン 建築 デザイナーズマンション 西11丁目 オール電化 隠れ家 大通り公園 西線6条 中央区役所 南6条 駅近物件 アパマン 1DK ワンルーム IH ウォシュレット 木製サッシ コンサバトリー 初めての一人暮らし しょうようかん





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2021年07月10日 18時54分13秒
コメント(0) | コメントを書く
[回想] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.