1946070 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青春のギターリペア  K2ギターファクトリー

青春のギターリペア  K2ギターファクトリー

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年02月07日
XML
カテゴリ:ギターリぺアー
◆Aria F130 セッティング
 ギターオーナー様は、Untitled-182様です
 弾き易い様にセッティングして行きます

◆画像から確認して行きます

●全体のコンディションは良好です




●プラスチック製のナットですが、オイル漬けに交換するかはリペアが進んでから判断します


●弾かれた形跡が殆ど有りません


●ブリッジの全体の修正が必要です

◆リペア開始して行きます

●1フレットにスペーサーをセットして確認して行きます


●6E/12Fは3.50mm有ります


●1E/12Fは3.30mm有ります


●トラストロッドを締め込んでロッドの効き具合を確認しますと
 順ゾリの最大値は11フレットで0.10mmで、ロッドの効果は出ているのですが
 弦高がそれ程下がりません


●プラスチック製のサドルですからオイル漬けに交換します

◆ロッドを締め込んだ状態でネックの動きを見てますと、セッティング出来るレベルまで
 戻って来ました。

●1フレットにスペーサーをセットします


●6E/12Fが2.75mmまで下がりました


●1E/12Fも2.50mmまで下がりました


●オイル漬けサドルを削り出すためにフレットボードのRを確認します


●予定の弦高になる様に削り出してセットします


●1フレットにスペーサーをセットします


●6E/12Fは2.25mmで予定通りです


●1E/12Fも1.75mmで予定通りです


●ナットを調整して1フレットのクリアランスもOKです


●リペアの完了ですが、ペグの動きが極端に重くチューニングに難儀します
 同時にお預かりしているMA-Bと同じ取付位置なので、MA-Bからペグを移設して
 MA-Bにはクルーソンタイプのペグと交換すると言う事でご了解頂きました。

🌻F130ですから発売当時の定価は13,000円と思いますが、半世紀の時間を経て
 シャキとした鳴りに日本の物造りの素晴らしさを感じる一台です




🌻K2ギターファクトリー
  千葉県八街市 八街 に-67-3 
   代表 加藤 和久
   ☏ O8O-5376-O998 
   ⁂お車6台分の駐車場をご用意しております





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月15日 07時17分33秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.