499082 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2005.05.29
XML
カテゴリ:映画のレビュー
復習として、この週末に、EPISODE I(以後、I)とEPISODE II(同、II)を見た。
ちょっと早すぎたかな、とも思うけど、直前になると「貸し出し中」が増えて、レンタルしにくくなるので。

ep1 まず、I。こちらは、少年時代のアナキンがカワイイ!
声が高くてかなり早口だから、字幕なしでは何言ってるのかさっぱりわからないけど。
(まあ、このシリーズは、ドロイドやら人間以外の種族やらがいろいろ特徴あるしゃべりをするから、字幕は絶対必要なんだけどね。)

先日、『シンドラーのリスト』を見たことがあったと書いたけれど、クワイ=ガン・ジン役の俳優さん(リーアム・ニーソン)、シンドラーを演じた人だったのね・・・全然気づかなかった。

Iでの悪役は、シスのダース・シディアスとその弟子・ダース・モール + 通商連合。
ダース・モール、両刃のライトセイバー(色:赤)を持っていて、かなり強かった。オビ=ワンに敗れたのは、一瞬の隙をつかれたってことのようだけど、オビ=ワンも師を倒されて、かなり動揺したり怒りを感じてたりしたから、隙はありまくりだったんだけどね・・・

今後のストーリーに向け、個人的に私が押さえるべきだと思ったポイントは、

アナキンパドメに出会った。初めて会ったときのセリフは、「Are you an angle?」・・・一目ぼれってやつですね。

・シスは、師と弟子の2人で行動することが明かされた・・・ダース・モールを失ったシディアスの次の弟子は?

パルパティーンが、共和国やジェダイの支持・信頼を得た

ってとこですかねぇ。

ep2次、II。カワイかったアナキン、今度はハンサムになってます!
あんな男前、しかも強く、若い!人に、あんな目で見られたら、誰でもスグ落ちてしまうよね~。
Iの10年後ということで、アナキンはすっごく成長してるけど、対するパドメは、全然変わってない・・・まぁ、10代半~20代半まで、変わらずキレイな人は世の中にいっぱいいるから、いいとしよう。。。

IIでの悪役は、ドゥークー伯爵(ダース・ティラナス)とあまり登場しないけどダース・シディアス + 共和国から離脱する分権主義者(Iに引き続き通商連合も含まれている)。
ドゥークーは、オビ=ワンアナキンも簡単に倒してしまえるほど強かった。ダークサイドってすごいのねぇ。でも、ヨーダはそれにも負けなかった、さすが!

それにしても、IIは長い!
いろんなエピソード・戦闘シーンのひとつひとつが少しずつ長くて間延びしてる感じ。
パドメ暗殺の犯人を追うシーンにしても、アナキン、パドメ、C-3PO、R2-D2が工場のラインに入ってしまうシーンにしても、ジオノーシスの闘いとその前の処刑場でのシーンにしても、もっとコンパクトでよかったはず。

これまで復習してきて、IIIへ向けて残っている私の疑問は、

パルパティーン=ダース・シディアスであることに、なぜジェダイは気づかないのか?目の前にいるのに~!

パドメはどうなるのか?・・・IV以降には出てこないから、死んじゃうんだよね。アナキンがダークサイドに落ちるきっかけのひとつにもなるのかな?

ドゥークーは何者?そしてどうなるのか・・・シスの弟子は1人だから、ダース・ベイダー誕生の前には死んでしまうってことになると思うけど、誰に倒されるのか。そして、気になるのは、ドゥークーアナキンの手を切断したこと・・・昔、ルークダース・ベイダーに手を切断されてるから、これはひょっとすると?

・クローンへの遺伝子提供者・ジャンゴの生き残ったクローン少年はどうなるのか・・・ジェダイに倒されたジャンゴの首(頭)を見て、憎しみに満ちた表情をしてたけど、IIIにでてくるのかなぁ?

7月の公開へ向け、ちょっと早いけど準備完了です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.11.23 13:03:49
[映画のレビュー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.