499426 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2007.09.23
XML
カテゴリ:旅行/おでかけ
【4日目 : キャンディ → マータレー → ポロンナルワ → シギリヤ】

4日目の今日は、古都キャンディに別れを告げ、10~12世紀にシンハラ王朝の都が置かれていたポロンナルワへ移動、その遺跡を観光するという予定。

aluvihara2ポロンナルワに行く途中、キャンディーの北、マータレーという町の郊外にある石窟寺院アルヴィハーラ(←は寺院の入口)に立ち寄る。
このアルヴィハーラは、スリランカで最初に仏典が作られたと言われているところ。なので、その様子が再現された展示もあった(↓)。
alvihara3
ちなみに仏典にはパピラと呼ばれる椰子の葉で作った非常に丈夫な紙が使われている。先日訪れたキャンディの仏歯寺の図書館に所蔵されていたのもパピラでできたものだった。

さらに、マータレー近郊にあるスパイス・ガーデンにも立ち寄る。
この一帯はスパイスの産地として知られているとのこと。

spicegardenスパイス・ガーデンには、胡椒、シナモン、ジンジャー(生姜)、クローブ(丁子)、ナツメグ、ターメリックといったスパイスの定番はもちろん、レモングラス、赤いパイナップル(血液をさらさらにする効果があるらしい)、バニラなどさまざまなスパイス/ハーブが植えられていて、日本語の達者なガイドがひとつひとつ丁寧に説明をしてくれた。

さて、ここでクイズ。
←の写真は何でしょう?
正解は、チョコレートの原料でお馴染みのカカオの実(←反転で見えます)。
スパイス/ハーブと言われてもピンと来ないけれど、これからできるものは料理に使うし、これの脂は石鹸や化粧品に使われたりしているから、スパイス/ハーブの一種なのでしょう。

こういう寄り道をしながらポロンナルワに到着。
ここは、上述のように10~12世紀にシンハラ王朝の都があったところで、仏教遺跡が数多くあり、世界遺産にも指定されている。

ポロンナルワでまず驚いたのが、パラークラマ・サムドラと呼ばれるこの大きな大きな人造湖(↓左)。乾燥地帯であるこのエリアには灌漑が不可欠で、それを整えるのが王朝の役割だったとのことで、そのおかげで、今でもこの湖の対岸には段々畑が広がっている(↓右)。
polonnaruwalake polonnaruwagreen



こちら(→)は、クワドラングルと呼ばれる城壁に囲まれていた旧市街の中心エリアの中にある、仏歯寺跡(アタダーゲ)
シンハラ王朝では、仏歯のあるところが都とされており、今はキャンディにある仏歯が、ここポロンナルワにあった時代があったのだ。
polonnaruwabusshijiato
vatadageこちら(←)は、同じくクワドラングルの中にあるワタダーゲと言われる仏塔。
ここには、輪廻を表しているムーンストーンがキレイに残っている。
このムーンストーン、私は時間の都合上行けなかったのだけれど、ポロンナルワの前の都で、スリランカ最古(紀元前4世紀~紀元後10世紀まで)の都アヌラーダプラの遺跡にあるムーンストーンと図柄が違っていることで有名なのだという。
アヌラーダプラのムーンストーンには、誕生、老齢、病、死をそれぞれ象徴する動物として象、馬、ライオン、牡牛が描かれているが、ポロンナルワのものでは牡牛がいなくなっている(↓)。これは、ポロンナルワ時代にはヒンズー教がすでに広まっており、神聖な動物である牛が死を象徴するものとして嫌われたため、または牛を踏みつけることを避けるため、などと説明されている。

moonstone

この後、クワドラングルの外にあるガル・ヴィハーラという、岩肌を削って作られた3つの仏像=座像(高さ4.6メートル)、立像(高さ7メートル)、涅槃像(全長14メートル)や、ランカティラカという7階建ての高さがあったという巨大な寺院跡などを観光。

実は、このガル・ヴィハーラとランカティラカは、ポロンナルワ遺跡最大の見どころなのだけれど、私としたことが、デジカメの操作を誤り4日目に撮った写真の最後20数枚が削除されるという失態をやらかしたため、写真がありません涙ぽろり
絵はがきを買ったものの、ショックは小さくなく。
ただ、前にも書いたように、それらと自分は一緒に写真に写ることができないということが、せめてもの救いです・・・

ポロンナルワ観光終了後は、今夜の宿泊先のあるシギリヤへ移動。
いよいよ明日は、この旅のメイン・イベントであるシギリヤ・ロック観光だ!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.09.29 04:43:02
[旅行/おでかけ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.