499261 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2009.08.14
XML
カテゴリ:TVのレビュー
clonewars1-1.jpg『スターウォーズ』シリーズのエピソード2とエピソード3の間にあったクローン大戦を描く、ジョージ・ルーカス公認のTVアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008年/米国 原題:Star Wars: The Clone Wars)ののシーズン1、第1話~第4話を見た。

1枚のDVDに、25分程度のアニメが4話入っている。
前に観たアニメ版のように、アナキンがブサイクだとか、虫をむしゃむしゃ食べるとかそういうショックはなく、かなり楽しめた♪

第1話 『Ambush』
(あらすじ)
共和国軍の基地を置かせてもらうため、ヨーダが単身辺境の星に交渉に出向くことを知り、ドゥークーは先回りしてヴェントレスを使者に送り、分離主義勢力につくよう説得する。ヴェントレスの命令により大挙してドロイドがヨーダを襲うが、3人のクローン・トルーパーと共に戦ったヨーダがドロイドを撃退、その星はジェダイを信頼し、共和国側に着くことになる。
(感想)
ヨーダがカワイイ。そしてめちゃめちゃ強くて優しい。ヴェントレスってあんなに弱かったっけ?


第2話 『Rising Malevolence』
(あらすじ)
分離主義勢力は、謎の兵器を搭載した巨大な戦艦マレボランスで、グリーバス将軍の指揮のもと、共和国軍を攻め大きな成果を上げていた。兵器が謎なのは、その兵器を見た者を皆殺しにするためだった。しかし、アナキン・スカイフォーカーと彼のパダ・ワンのアソーカは味方が生きているのなら見殺しにできないと、ジェダイ評議会の命令に逆らって生存者を探す。絶望的に思われたとき、アソーカの恩人であり、誰か助けてくれると信じ諦めず勇敢に戦っていたマスター・プロらを見つけ、彼らを無事助け出す。
(感想)
アソーカはアナキン譲りで無鉄砲なところがあるけど、アソーカを育てることでアナキンはものすごく成長してると思うんだけどな。あぁ、そんな彼がダークサイドに落ちたことが悔やまれる。


第3話 『Shadow of Malevolence』
(あらすじ)
グリーバス将軍は、負傷したドロイドの手当てをしている共和国軍の医療基地を、謎の兵器(イオン砲)で壊滅させようとしていた。それに気づいたスカイウォーカーは大胆な作戦を取り、アソーカ、R2-D2と自分の部下を率いてマレボランスを攻める。犠牲は出したが、スカイウォーカーはマレボランスに大打撃を与えることに成功する。
(感想)
「多くの命を救ったことを忘れないで」と言われたアナキンが「失った命を忘れない」と言ったのにキュンダブルハート部下に自信を持たせる、いい指揮官だったのになぁ・・・ホントに残念。


第4話 『Destroy Malevolence』
(あらすじ)
マレボランスに追い討ちをかけようとしていたその時、パルパティーンが仕掛けた罠により、元老院議員パドメ・アミダラとお供のC-3POが人質に捕られてしまう。スカイウォーカーは人質を救い出そうと、オビ=ワンと無謀にもマレボランス内に侵入する。ピンチはあったものの、人質を無事救い出し、グリーバス将軍は逃がしたものの、マレボランスを月に激突させて滅ぼすことに成功する。
(感想)
登場人物が偏ってると感じたのか、パドメや3POが登場。相変わらず3POは不運なところが(笑)。しかし何故ここでパルパティーンを誰も疑わないのか???

評価は、
★★★★ (満点は5つ)

面白かったし続きも借りてみよっ。しかし全100話は気が遠くなりそう・・・





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009.10.08 00:36:25



© Rakuten Group, Inc.