499329 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Small Talk

Small Talk

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

さんでぃ...

さんでぃ...

Calendar

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

Category

Freepage List

映画レビュー INDEX


【ア行】


【カ行】


【サ行】


【タ行】


【ナ行】


【ハ行】


【マ行】


【ヤ・ラ・ワ行】


お気に入りの俳優


Star Wars / Clone Wars (TVアニメ)


Star Wars 反乱者たち(アニメシリーズ)


旅行記 INDEX


長崎ミニ旅行 (2005年6月)


トルコ旅行 (2006年5月)


直島ミニ旅行(2006年10月)


沖縄旅行(2007年5月)


スリランカ旅行(2007年9月)


ウズベキスタン旅行(2008年4月)


島根ミニ旅行(2008年5月)


ペルー旅行(2009年5月)


高松ミニ旅行(2009年8月)


ヨルダン・シリア旅行(2009年9月)


ラスベガス旅行(2009年12月)


イラン旅行 (2010年5月)


ブルネイ・シンガポール旅行(2010年8月)


讃岐日帰り旅行(2010年10月)


香港・マカオ旅行(2010年11月)


イスラエル旅行 (2011年5月)


米国東海岸ミニ旅行 (2011年6月)


ギアナ高地&レンソイス旅行(2011年7月)


九州温泉ミニ旅行(2011年9月)


カナダ・オーロラ旅行(2012年3月)


ドバイ1日旅行(2012年3月)


高知ミニ旅行(2012年6月)


チュニジア旅行(2012年7月)


四国三国弾丸旅行(2012年8月)


米国出張・週末のお楽しみ(2012年10月+2019年3月)


インドネシア旅行(2013年1月)


金沢ミニ旅行(2013年4月)


中欧3カ国世界遺産旅行(2013年GW)


礼文島&利尻島ミニ旅行 (2013年8月)


バルト&アイスランド旅行 (2013年9月)


日光ミニ旅行(2013年11月)


弾丸LA&SD旅行(2014年2月)


10日間世界一周(2014年2月)


シンガポールでの週末(2014年3月)


長島温泉となばなの里ミニ旅行(2014年3月)


ポルトガル旅行(2014年5月)


南アフリカ4か国周遊旅行(2014年9月)


戸隠・小布施ミニ旅行(2014年10月)


ルアンパバーン旅行 (2015年2月)


グアテマラほか中米旅行(2015GW)


ウィーン&ザルツカンマーグート(15年8月)


エチオピアダナキル砂漠旅行(2015年12月)


讃岐うどん屋めぐりミニ旅行(2016年3月)


松本&高遠 花見旅行(2016年4月)


トルクメニスタン旅行(2016年GW)


鹿児島ミニ旅行(2016年6月)


尾瀬ハイク(2016年7月)


ナミビア旅行(2016年9月)


アタカマ&ウユニ旅行(2017年2月)


マルタ&シチリア旅行(2017年GW)


旧満州旅行(2017年9月)


ネパール旅行(2017年12月)


東伊豆プチ旅行(2018年3月)


イスタンブール&メテオラ旅行(2018年GW)


シンガポールでの週末(2018年夏)


フンザ・KKH旅行(2018年10月)


ムンバイ出張(2019年2月)


北八ヶ岳温泉旅行(2019年3月)


五島列島旅行 (2019年GW)


マダガスカル旅行(2019年9月)


パンジャーブ旅行 (2019年2月)


シンド州旅行(2019年12月)


屋久島旅行(2020年7月)


京都・滋賀旅行 (2020年9月)


蔵王温泉(紅葉狩り)旅行(2020年10月)


しまなみ海道プチサイクリング旅行(2020年11月)


水戸・北茨城ミニ旅行(2021年2月)


高野山ミニ旅行(2021年7月)


熊野古道旅行(2021年8月)


箱根ミニ旅行


岩国・宮島・広島・呉旅行(2021年11月)


春の弾丸富山旅行(2022年4月)


庄内旅行(2022年7月)


高松・豊島ミニ旅行(2022年8月)


秋の立山黒部アルペンルート(2022年10月)


関門ミニ旅行(2022年11月)


京都花見旅行(2023年3月)


ソウル旅行(2023年3月)


余市&小樽旅行(2023年6月)


バスク旅行(2023年6月)


宗像・大宰府・柳川ミニ旅行(2023年10月)


推し活(ヲタ活)ソウル旅(2024年1月)


パタゴニア旅行(2024年2月)


ブログ開始前の旅行MEMO


ボストン (2001年10月)


デスバレー (2001年12月)


釜山・テグ (2002年6月)


Favorite Blog

I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
がちゃのダンジョン … gacha-danjhonさん
kaoritalyたる所以 kaoritalyさん

Comments

コメントに書き込みはありません。
2009.09.26
XML
カテゴリ:旅行/おでかけ
【最終日: ドーハ → 関空 → 羽田空港】うっしっし

最終日は移動のみだったので、旅行中の食べ物についてここでメモ。

ヨルダンもシリアも料理はまったく同じでアラブ料理
ヨルダン、シリア、レバノンがアラブ料理の本場で、レバノン料理が高級アラブ料理の代名詞らしい。

food1.jpg食事はそんなに期待していなかったけど、その期待に違わず、全体として料理はイマヒトツだったというのが本音。
パッケージツアーで、ホテルのバイキングスタイルの食事が多かったので、余計にハズレだったかも。

毎食必ず出たのは、ホブスと呼ばれる薄いパン(→)と前菜。
焼き立てのホブスは美味しかったけど、たいていの店/ホテルのレストランは、作り置きされて冷たくなった紙みたいなものが多かった。

前菜は、トマトとキュウリとタマネギのサラダ(写真↓左)、ホンモスと呼ばれるヒヨコ豆のペースト(写真↓左の、色の白いほう)、ババガヌーシュと呼ばれる茄子と胡麻のペースト(写真↓左の、色の濃いほう)などがポピュラーで、ホブスに包んだり付けたりして食べる。ホンモスとババガヌーシュは、その見た目から最初は敬遠してたけど、食べてみるとなかなかイケる味だった。

主菜は、イスラム圏ではおなじみの串焼きケバブ(写真↓右)が圧倒的に多かった。
1度か2度、魚のフライと塩焼き(小骨だらけ)があったけれど、羊鶏羊鶏羊・・・と続いて、少々うんざり。
food2.jpg fry2.jpg


food3.jpgベドウィンの伝統料理で、羊と鶏をヨーグルトで煮込んで、ご飯と麦とを盛り合わせたマンサフというものが出たのだけれど、私の口にはまったく合わず。はっきり言って、まずかった~わからん

副菜は、味の薄いソフト麺、ふかしたジャガイモが多かった。炭水化物ばっかり(笑)。
ガイドブックには、モロヘイヤのスープがよく出ると書いてあったのだけれど、一度もお目にかからず。極細のパスタが入ったトマトスープや、塩気の強いチキンスープしか食せなかった。残念。

唯一、美味しいと思ったのは、副菜というよりスナックのようなものだけど、ファラーフェルと呼ばれるスパイシーな豆のコロッケ(写真↑右、ケバブの上に乗っている丸いやつ)。
街中でも揚げたてを売っているところ(↓左)も発見。庶民の味として定着しているのでしょう。

fry.jpg beer.jpg

そして忘れてはならないのはアルコール。
ヨルダン出国の日記で免税店のビールのことを書いたけど、イスラム教徒は飲酒禁止なので、ホテルやレストランではビール1本が8~9米ドルもする!!!
とはいえ、シリアにはキリスト教徒が3割程度いるので地ビールがあって、試しにシリアのビールビールを飲んでみた(↑)ところ・・・・煙臭い味がして、とてもとても飲めなかった。

アルコールを飲まないからか、街中にはフルーツジュース・スタンドがたくさんあった。それから何故かピザ屋も繁盛してたなぁ。

最後にデザートについて。
シリアは農業国で小麦やピスタチオの生産も多いので、中近東では、シリアのお菓子は美味しいと有名なんだとか。

cookies.jpgcookies2
ホテルの近くにお菓子屋さんがあり(→)、量り売りでいろいろなお菓子が売られていた。

全体的に甘かったけれど、現地ガイドに薦められてバスの中でいっぱい試食をした、たっぷりの胡麻とピスタチオのクッキー(↑)。
お土産に買って帰って職場で配ると、美味しいと大好評だった。



以上で、写真いっぱい、気合の入った(?)ヨルダン・シリア旅行記は終了です(あ、でもみやげ物の紹介はやります)。

機中2泊、強烈な日差しの下たくさん歩いて、バス移動も長くて、体力勝負の旅だったけれど、ペトラを筆頭に、とても充実した旅で、本当に行って良かった。

次はどこに行こうかな♪





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009.09.30 13:16:24
[旅行/おでかけ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.