000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

良い接骨師会と柔道整復師会の選び方・探し方

良い接骨師会と柔道整復師会の選び方・探し方

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2017.11.27
XML
カテゴリ:接骨師会の選び方
施術管理者の要件について(報告書概要)

〔現行〕
○ 施術管理者になるには現在は要件がなく、柔道整復師の養成学校を卒業し柔道整復師となった後、 直ちに施術管理者となり、施術所を開設することも可能。

〔見直し〕
○ 新たに受領委任制度の施術管理者になる場合の要件に、実務経験と研修の受講を課す
(1)実務経験
○実務経験の期間については、段階実施の実施状況を踏まえつつ、最終的には3年とすることを 軸に検討
○平成29年度に4年制の学校に入学した者が卒業し、1年の実務経験が可能となる平成33年度 までは、既卒者を含め、実務経験を1年、 その後の平成34年度、35年度は、実務経験を2年とする、段階実施について検討

(2)研修の受講
○研修の科目
(1)職業倫理について
(2)適切な保険請求
(3)適切な施術所管理
(4)安全な臨床
○16時間以上・2日間程度で実施することを基本として検討

(3)施行日 ○平成30年度から施行するよう検討

開業や分院展開には最新の情報も必要です。
知らなかった先生は接骨師会に相談しましょう!
無料資料請求​は↓をクリック





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2017.11.27 18:57:15


PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

サイド自由欄

fb_05.png

© Rakuten Group, Inc.