218737 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

良い接骨師会と柔道整復師会の選び方・探し方

良い接骨師会と柔道整復師会の選び方・探し方

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2017.11.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
○ 柔道整復療養費について、療養費料金改定及び中・長期的な視点に立った療養費の在り方について検 討を行うため、社会保障審議会 医療保険部会の下に柔道整復療養費検討専門委員会が設置されている

○ 専門委員の構成
・ 座長・有識者(整形外科医等を含む)
・ 保険者等の意見を反映する者
・ 施術者の意見を反映する者

第4回(平成28年3月29日):中・長期的な視点に立った療養費の在り方に係る検討を開始
第5回(平成28年5月13日):論点を整理し、今後の進め方(案)を提示
第6回(平成28年7月 7日):論点と今後の進め方(案)について議論
第7回(平成28年8月30日):議論の整理(案)と料金改定(案)を提示 平成28年9月23日:「議論の整理」をとりまとめ、10月1日からの料金改定の通知を発出
第8回(平成28年11月2日):「議論の整理」で示されたそれぞれの事項について工程表を提示
第9回(平成29年1月18日):「議論の整理」に係る検討(案)について議論
第10回(平成29年2月15日):平成29年度に実施予定の項目、施術管理者の要件等について議論
第11回(平成29年3月21日):「施術管理者の要件について(案)」等について議論
平成29年3月27日:「施術管理者の要件について」をとりまとめ

<議論の整理の主な内容>
・支給対象の明確化 :支給の判断に迷う事例を収集・整理し公表
・審査の重点化 :柔整審査会における統一的な判断基準の策定や施術所に対する調査権限 の付与
・療養費詐取事件への対応 :不正請求が判明した場合は、地方厚生局に情報提供を行い、指導・監査
・施術管理者の要件強化 :研修受講や実務経験を要件とする仕組みの導入
・その他 :往療料の在り方、電子請求の導入
※ 第3回までの療養費検討専門員会においては、料金改定を中心に議論

第1回 平成24年10月19日、第2回 平成25年3月26日、第3回 平成26年3月18日

開業や分院展開には最新の情報も必要です。
知らなかった先生は接骨師会に相談しましょう!
無料資料請求​は↓をクリック








お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2017.11.27 19:11:53


PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

サイド自由欄

fb_05.png

© Rakuten Group, Inc.