1355069 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

お気に入りの 『音楽』 と 『映画』 と 『気ままな日記』

PR

プロフィール


pink monkey

楽天カード

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

【NOVELA 五十嵐久勝… New! DJロマネスクさん

プジョー406とお出かけ platinum406さん
「まにゃ。の日常」 まにゃ。6103さん
本日も 気分は上々! south2003さん
my favorites BabyPink1973さん
Garuva Log g&g0607さん
くまこのおうち くまこ0821さん
美しき月の夜に 美月一恵さん
fellowの美味しい物… fellowさん

コメント新着

森田愛@ I remember that time. Bunny giriで出演しました。Stop watchを…
山本1998@ Re:私に出来る事(03/13) アフィリで稼いだ楽天キャッシュはどうし…
Your Site Is Great, @ Your Site Is Great, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573277#1 >bu Your Site Is Great, &lt;a href= <smal…
I like your work!, @ I like your work!, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573154 >cheap I like your work!, &lt;a href= <small…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年11月09日
XML
カテゴリ:音楽大好き!



ちょっと気になっていたので観てきました。

平日のモーニングショーで観てきたからなのか、
ガラガラで贅沢な感じでした。

TVで感動して泣いている人がいたので、
ハンカチを持って出かけようとしていた所を主人に見られ

「泣くといけないから持っていかなきゃ」

と言うと笑われました。




本当言うと、すっごくファンと言う訳ではなかったんです。




でも、一言で言うと




マイケル最高!!!!!



でした!




最初からやられちゃいました。
選ばれたダンサー達(でしたよね?)が
マイケルと一緒に仕事が出来て本当に光栄で嬉しい、
と鼻水流しながら本気泣きしているんですよ。

マイケルがスーパースターだという事は言わずと知れた事なのですが、
改めてその凄さを感じました。

観ていると、すっと画面の中に入り込んでしまったような感じになって、
あっという間に終わってしまいました。

だってね、私、観ながらつま先でリズム取っていましたもの。

ところどころリハなのに盛り上がって、
スタッフ本番さながらノリノリになっている場面もあったりして、
私もだんだん身体までリズム取り始めていました。

あれがリハーサルなら本番は本当に素晴らしいものになっていただろうに…
と思うと残念に思えて仕方ありません。

洋楽聴き始めた中学の頃、リアルにマイケルの曲は聴いていたし、
聴いていた、と言うよりも嫌でも耳に流れ込んで来ましたし、
スリラーを始めPVも本当に何度も観ていました。

私はマイケルにのめり込んで聴く様な事はしていなかったけれど、
流れてくる曲はどれも覚えのある曲ばかりで、
スクリーンでも十分ワクワクしてドキドキして楽しめました。




強烈な光の中に居たが為に
塗りつけられたゴシップも多かったと思います。

どこまで本当なのかも知らないけれど、これを観る限りやはり

言葉では言い尽くせない才能、

自分の魅力の見せ方を知っていてそれを表現できる力、

人を惹きつける人間としての魅力


を持った人物であったのだ、という事が理解できました。

きっと持っていたであろう「深い闇」の部分も知りたい、
とずっと思っていましたが、あれ観たら、

まぁ~そんなんどうでもいいか~って

思いました。

50歳にして声の状態も昔聴いた歌声となんら変わりなかったし、
ダンスの切れも良くて身体も全然衰えていないように見えました。
とてもパワフルにリハをこなして、
気持ちの面でも燃えていたんだろうなと思います。

昨日、GyaO!で

「マイケル・ジャクソン~最期の邸宅~」

ってのを見ていたのですが

まぁ、すんごい邸宅なのですが、
そこで子供三人と家ではゆったり過ごしていたんだろうな、
なんて思いました。



あのコンサートは本当にして欲しかったと思います。

やっぱりKING OF POPだ!これがその全てだ!

と、更に私達を魅了して欲しかった…
なんて思ったりしました。




ふと、

マイケルはその存在に値する正当な愛され方をしていたのだろうか…

と思いました。

いや、愛されるよりも先にマイケルは世界を愛していたのだろう。

私達はあれこれ考えず、彼の残した曲をただ聴くだけでいいのだ。

そんな事も私の頭の中に浮かびました。



公開期間が延びているので、
観ようかどうしようかな~と思っている人は
映画館で観る事をお勧めしますよ~。





また前世とか来世とか、
きっとあるのだろうな、と思うのですが、
少し休んで来世ではマイケルはどのように転生するのだろう…
なんて思ったりしました。

また歌うのかな?









最終更新日  2009年11月09日 21時49分45秒
コメント(2) | コメントを書く
[音楽大好き!] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.