000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(親子で)アオリ狂道一直線ver.2

PR

X

全199件 (199件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

エギング

2016.12.15
XML
カテゴリ:エギング

沖縄帰省に、お葬式ととんでもなくじたばたのたこおやじ

でも、海にも行ってるわけで

12月3日、いつもお世話になっていたワープゾーンさんの『有浦船長』

ジギング船『ENS』で、独立開業

いやあ、やりたい仕事をやる、男の夢ですねえ

で、武さんに予約してもらって無事手続き完了

武さん号に乗って一路舞鶴へ

初就航に合わせたから、バク釣れの期待とはずせないプレッシャー

途中のコンビニでは、たこおやじの主食

『バナ~ナ』

が売り切れ、やな予感

IMG_20161203_053038
IMG_20161203_053038 posted by (C)obacchan

IMG_20161203_062733
IMG_20161203_062733 posted by (C)obacchan

ワープゾーンの北斗2号と同じ船体です

有浦キャプテン「6人で満船です」

6人しか乗せないってことですか?の男前な完全どてら

クーラーボックスも持ち込まずの、広々デッキです

ん?お魚ですか?色分けしたインシュロックつけて、キャプテンが準備したクーラーボックスに入れます









が?

寒ブリ渋いぞ~

有名グリ回りでは

IMG_20161203_093134
IMG_20161203_093134 posted by (C)obacchan

インフレータブルボートが浮いてます

天気もよし、波風も収まるといってたけど、この季節にチャレンジャーです

たぶん、3カイリギリかと

で、船内メジロ上がりますがたこおやじにはさっぱり

最後のはまち牧場でもなかなかの渋さで、たこおやじまさかのボーズ

有浦キャプテンの営業にお力添えをしようと思ってたのにまさかの、失速

一人でメジロ2本はまちなどを上げた方に、「もってかえる?」と、男前なお言葉にありがたくいただいて帰りました

う~ん、これでは終われんわな

 

 

バナナのせいかな?







Last updated  2017.07.21 20:19:02
コメント(0) | コメントを書く


2016.05.19
カテゴリ:エギング

少し仕事が詰まってくるし

海に行けるのは今日しかない

ジギングにするか、それとも

家族はもう「ぶりやめじろはいらんで~」

(なんちゅう贅沢言うやっちゃ)

ジギングも月に3回も行くと、小遣いも大赤字

ならば、この時期しか行けない、アオリイカでしょう

DSC_0697
DSC_0697 posted by (C)obacchan

海はべたなぎ、微風

何も起こらず終わりました

帰りがけ

DSC_0699
DSC_0699 posted by (C)obacchan

おうちも向こうの、まだ先も、山の向こう側みたいだけど

火事かなあ?







Last updated  2016.05.19 19:04:39
コメント(2) | コメントを書く
2015.05.11
カテゴリ:エギング

3日前に、ブリジギングに出かけ

寝不足と疲労でふらふらになりながらも

アオリイカが気になって、午前2時半出発

釣具屋さん情報では、あちこちであがっている

DSC_0254
DSC_0254 posted by (C)obacchan

天気もよく、風も弱し、波もなし

つれそ~な天気

な、だけでした

唯一の生命体はDSC_0255
DSC_0255 posted by (C)obacchan

ちびなまこ

やはり、疲れはピークで途中テトラにもたれて眠ってしまう失態

これ以上は無理ってことで、午前10時撤収

DSC_0256
DSC_0256 posted by (C)obacchan
DSC_0257
DSC_0257 posted by (C)obacchan
DSC_0258
DSC_0258 posted by (C)obacchan

海辺のゴミを拾って帰りました

いやあ、しんどかった

年をとるのはいやですね、昔は夜勤明けでも寝ずにあそんでたのになあ

しばらく仕事が続くので、次は来来週かな

 

海を見るだけでも楽しいけど、体力回復しなくちゃね









Last updated  2015.05.11 17:54:12
コメント(2) | コメントを書く
2015.01.14
カテゴリ:エギング

確か、「コレダ」というバイクがあったはずだ



だが、今日の「コレダ」はバイクじゃないよ(当たり前だ)

年末からの体調不良に加え、正月は大雪降るわ

出勤もままならないんじゃあ、日本海なんてとうてい行けないよ

ああ、クロカン4駆が恋しいなあ

なんて思っていたわけで、軽ハコバンFR、むちゃくちゃ尻の軽いこの車でも雪が融けたらへっちゃらさ

やっと、初釣りに行くことになった

鰤神さんに

「釣りに行く?」

って、聞いたら、もちろん

「いこいこ、やりいか」

と、いうことでコレダは、ヤリイカなのだ

SNSに流れてくるみんなの情報聞いてたら、釣れる気がしてきた

昼に夜勤上がり、眠い感情を抑えながら餃子の王将で腹を満たし・・・・・・眠くなる(あかんやん)

運転手は君~だ~、状態で僕は助手席へ

4時30分頃についたら、駐車所はほぼまんぱん

釣り場におりたらまた、コレいっぱい

DSC_0175
DSC_0175 posted by (C)obacchan

ちょうど堤防ひとブロック分あいてたから、餌氏さんの間に二人潜り込む

ちょっとタイトなのはわかっちゃいるけど

餌氏さん

「ちょっと狭くない」

わかってるよ、だから「すいませんね、絡まないようには気をつけるから」

でもね、あなた幅6~7メートルあるワンブロック独り占めですよ

(置き竿3本のうち、一つ片付けてくれたら、みんな幸せ)なんて、思っていても口には出しません

遠慮しながらちょい投げ

してたら、いきなり鰤神さん



釣ってるし

僕には全く当たりもなし

日が落ちてきたら、ガス投光器に点火

餌氏さんにはポツリポツリ

僕たちにはポ・・・・・・・・・・・・・・ツ・・・・・・・・・・・・・・・・リ

で、おやじにやっと雌一杯
DSC_0177
DSC_0177 posted by (C)obacchan

午後10時、一杯づつ釣ったところでいったん休憩

思っているほど寒くはない、正月だと、もっと寒かっただろうな

車で仮眠、といっても経の中で男二人はきつい

どちらが先に寝入れるか?が勝負所だ

5時前起床

夜明けの空の移り変わりでもお楽しみください

DSC_0178
DSC_0178 posted by (C)obacchan

DSC_0183
DSC_0183 posted by (C)obacchan
DSC_0188
DSC_0188 posted by (C)obacchan
DSC_0196
DSC_0196 posted by (C)obacchan
あなたの釣りライフに、+になるような劇的変化はありませんでした

oyaji
oyaji posted by (C)obacchan

burigamisann
burigamisann posted by (C)obacchan



それでも二人1杯ずつ追加、8時30分に納竿としたのでした

帰りは、ペットボトルや、乾電池を拾いゴミ箱へ

DSC_0198
DSC_0198 posted by (C)obacchan

冬で、そんなに飲み物も不要だからか、ペットボトル、空き缶の類は少なかったですね

 

久しぶりの海、釣れなかったけど

たのしかったわ~







Last updated  2015.01.14 15:42:33
コメント(4) | コメントを書く
2014.06.09
カテゴリ:エギング

今年は一発目から



イカが釣れて、

「今年のおやじはいける」

と思ってまた行った

ああ、勘違い

8日夕方7時海到着

つゆメバルをねらうが、あたりもなし

隣の人は、巨大モンゴウをゲット

ああ、こちらに足を向けないで

10時に就寝、明日に備える

4時半起床、先日のハトへ

あたりのないまま9時終了

途方に暮れるたこおやじ
001
001 posted by (C)obacchan




002
002 posted by (C)obacchan

ゴミを回収するのはうまいんだけどなあ

003
003 posted by (C)obacchan

まだ釣れないことないんだけど、テクニックのないおやじは

イカを寄せることができません

次は、ボートで青物行きたいな






Last updated  2014.06.09 18:46:11
コメント(2) | コメントを書く
2014.06.03
カテゴリ:エギング
とんまな、たこおやじです

こう、急に暖かくなると、海水温もあがってアオリイカも早く収束するのでは

なんて話も聞いたら、行かなくちゃ

今日を逃せば、来週しか海に行けない

夜から行こうかと思ったけど、ちょっと体調が不安なので早朝出発、短時間決戦と決定

4時半海到着

ポイントは、いろいろなところを試したらいいんだろうけど

安易に、前釣れたとこ

準備

あれ?
 
  あれ?

    あれ?


エギングバッグがありません

積み忘れてました

頼るは、着替えバックの中にあった予備エギ4本

タックルはあるけど、リーダーもスナップもありません

エギ直結びで、リーダーか江木がなくなるまでの勝負です

でも、心穏やかに進まず

あっという間に2本ロスト

リーダーも極短に・・・・2時間半かけて海に行き、3時間しゃくって帰ります

波打ち際のベイとを見て
003
003 posted by (C)obacchan

004
004 posted by (C)obacchan

キス釣りかなあ?
005
005 posted by (C)obacchan

ごみを
006
006 posted by (C)obacchan

拾い007
007 posted by (C)obacchan

捨てて帰りました

イカはとーぜんボーズじゃ

たこおやじ、忘れ物多いぞ(小学生の時からずっとね











Last updated  2014.06.03 19:08:35
コメント(6) | コメントを書く
2014.05.19
カテゴリ:エギング
5月4日に初浮きし、7日は実家に帰り、10日に海へ、13も海へ、16も海に行ったら・・・・・・

19日も行っちゃたじゃあないですか、たこおやじです

実は16から、嫁と娘は実家へ帰っており(深い意味はございません)

あたしゃフリーなのよ(いつもそうだと聞こえてくる)

でもこの間には、夜勤が挟まり徹夜の日もある

おっちゃんの体には相当応えてるわけですよね

海からの帰りには、もう目が開けてられなくて、道の駅で眠り込んだり

まあ、山や川につっこむよりはその方がいいから・・・・・

で、今日もいっとかなくちゃ損でしょ~(出かけに小言を聞かなくてすむ)

体もしんどいから、カル~クやって早めにかえって昼寝しよう

午前2時出発、現地5時、もう結構明るいですね

全開自己記録更新の港へ(冒険心とか進歩がないおやじです)

先シーズンから組んだままのライン、そうそうにブレイク????

イカの気配も感じないままの何投か目で、「うん?」

引いているような、そうでないような?????????????

あわせて巻き巻き、やっぱり泳いでいるような    「フッ」

「藻でした」

で、ロストも3個目でリーダーを組み直し

ま~ったく釣れない感じの6時半頃

「フッ」とした違和感にあわせて

クインクイン・・・・きちゃったよ002
002 posted by (C)obacchan

でも、先日のよりかなり小さいね、30センチはないよなあ・・・・

それでも立派な春あおり、おやじは満足です

追撃イカもなし、もう帰ろうか?釣れない気満々で一つ釣れたし、おやじには十分です

時間は早いし、あと1時間だけ

明るくなると、海の中もよく見えます、藻も結構よく育っているようで

7時半頃

今度は「コンッ」であわせ

さっきのよりも小さいね
004
004 posted by (C)obacchan

雌でした

時間が空いているので、同じグループということではないでしょう

まだ産卵前で、単独回遊してるのかなあ?

追撃イカもなし

おやじ満足
ika
ika posted by (C)obacchan

ところで皆さんはギャフ派?タモ派?

今回もギャフなので雌もお持ち帰り

資源保護なら雌はリリース(エギのダメージってそんなにないのかな?)と行きたいけど

ギャフの方がコンパクトでかっこいい(自己満足ですが)リリースなら絶対タモだろうなあ

まあ、1日に4ハイも5ハイもよう釣らないおやじ、深く考えるのはやめよう(ええ加減な性格のおやじに似合わない)

8時半には撤収準備も終わり、011
011 posted by (C)obacchan

コンビニ袋に拾い集め



012
012 posted by (C)obacchan

013
013 posted by (C)obacchan

ゴミ箱へ

るんるん気分で、帰るおやじでした(へっぽこおやじに、釣れるから、今年は当たり年だよ)



海を、釣り場を、自然を大切に








Last updated  2014.05.19 12:59:20
コメント(6) | コメントを書く
2014.05.13
カテゴリ:エギング

え~、島田一之介ではありません、たこおやじでございます。

変な妄想しているわけでもありません。

3日前に、うねりにもまれたにもかかわらず、またまた海へ。

結構年をとってるたこおやじ、体はきついです。

2時に起きるつもりが、起ききれず3時に起床。

起きあがろうとしたら、腰が痛くて起きられない。

前日の仕事で立ち仕事が多かったのと、連日の疲れか・・・・・?

布団の上でストレッチをしてゆっくり出発

「やすんどく」が正解だろうけど、ポチポチと、あおりが釣れたと伝わってきたら居ても立ってもいられません。

まずは思い出の「O」


001
001 posted by (C)obacchan

到着時には十分お日様もあがっている(あかんやん)

お約束通り、おりません。

8時過ぎに「S」へ移動。

そうそう、ココは「Hくん」と出会った、思い出の場所


002
002 posted by (C)obacchan

いい天気ですね~、波もなし、こんな時にボート出さなくちゃだめですよね

でもあたりはなし

1時間ほどたって、だれてきた時、その時がきた~

004
004 posted by (C)obacchan

どう?釣れちゃった

でも、♂なんですよね

僕の経験上(統計というほど多くはない)ダブルで釣れるときは、まず♀が釣れて、その後♂が釣れている

もういっぱいは期待もてないかな~

ま、僕の腕ならこれで十分もう帰っちゃお

お友達のYAKONさんは、「釣れたら波止場で阿波踊りの気分」と、おっしゃてました

僕も
odori
odori posted by (C)obacchan

こんな感じでいいでしょうか

デモね、「釣った」じゃなくて「釣れた」んですよ

もっといえば「ひっかかった」

ステイからのしゃくりでいきなりドラグがでて、「こりゃあ、さっき泳いでたボラでも引っかけたか?」

なんて思ってたんですよね

確かによく引くし

であがってきたのを見たら、
ika1
ika1 posted by (C)obacchan

エギがエンペラにひっっかっているじゃん

こいつがまた、ジェット噴射

あかん、身切れする~

ぶしゅ~


あかん、そんなつっこんだら「だめよだめよ、だめなのよ~」

なのでした。




jidori
jidori posted by (C)obacchan

何とか捕獲。

気分よく帰りは、守山塩元帥で塩ラーメン
DSC_0093
DSC_0093 posted by (C)obacchan
DSC_0092
DSC_0092 posted by (C)obacchan

帰宅後はかったら
012
012 posted by (C)obacchan

胴長37センチかな?残念ながら40はありませんでした(でも、自己記録更新だな)

重さは、はかりがないので1・5キロはあるでしょう

そうそう、気分も上々
008
008 posted by (C)obacchan
010
010 posted by (C)obacchan
これは海をはるばる越えてやってきたか?

ペットボトルなどを捕獲

011
011 posted by (C)obacchan

漁港備え付けのペットボトル入れへ

ああ、楽しかった

釣り場をきれいに!!ネ
















Last updated  2014.05.13 20:02:42
コメント(7) | コメントを書く
2013.08.28
カテゴリ:エギング

ゴムボでタイラバっていきたかったけど

ここのところ、の調子が悪い

物置から総重量80キロの器財を取り出して積み込むのは、ちょっと・・・・・

かといって、海には行きたい

荷物が少なくてすむ、陸っぱりあおり調査に決定

本当は、9月初旬に考えていたけど、まあいいや

おやあおりの接岸、産卵もはやかったんじゃあないかっていう、話もあるし

海水温は高めで推移、ふ化がはやけりゃ、成長も早い?かな

と、勝手に妄想

そうだ、集魚灯炊いて、こっちでもケンサキでないか、これも調査

と、言うことで夕方出発

現地着は夜中

DSC_0022
DSC_0022 posted by (C)obacchan

沖には、漁り火

う~ん、鉛すってもいきたいのだが・・・・高い

で、よくいってた漁港に到着

え?天気予報、風強いっていってたっけ?

高気圧に覆われて、晴天無風じゃないの?

かなり風強いです

集魚灯炊いて3時間、異常なし

アオリイカも異常なし

こりゃあ、だめかも・・・・・

早朝に備えて就寝(もちろん、車中泊)

夜中の3時

釣り人か、車が入ってきた

真横に止めて

ブルルルルルルr・・・・・

ペチャクチャペチャクチャ・・・・・・・

おいおい、ルール違反じゃあないの?

みんな、寝てるんだよ

結局30分ばかりお話をして去ったけど、快眠をじゃまされたなあ

4時起床

夜明け前から堤防へ

001
001 posted by (C)obacchan

エギは3号縛り、それ以下は使わないことにしてます

10センチは超えてるかなあ

まあまあ、順調に成長してますが、数は少なそう

で、夜明けとともに豪雨

この間に場所移動

一つ手前の漁港へ

もうしっかりお日様が出だしたので、型は小さめ

ここもかすが少なそうでした

あと1週間たったら、10センチ以上でそろえられるかなあ?

堤防に飛びついても、飛び降りても腰に激痛が・・・・いよいよお医者さんいかないとならないかなあ







Last updated  2013.08.28 16:57:33
コメント(12) | コメントを書く
2013.08.01
カテゴリ:エギング

31日の夜から、

「剣先釣りに行きたい」

といわれ

釣り好きおやじに、断る理由など全くなく

僕は、職場から、まっすぐ実家へ

2時間ばかり昼寝をと思ってたら

蒸し暑くて寝られない、なんせ実家には年代物のエアコンしかない

使えるかどうかも怪しいモンだ

で、5時出発

7時には現地

今回は、いつもの

               「Iくん」 

     「Hくん」

     「レジェンド君」

     「ITくん」

Iくん以外は、剣先初めて・・・・つれるといいね

彼らの到着は9時過ぎの予定、ここは一発釣り上げておいて経験の差をみせとかなくちゃ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ない

ない

ない

ない

ない

ない

ない~


エギケースがない

バッグに入ってない、バッカンにもない、車のどこにもない

??????

これを忘れたという?

あかんやん!

ひたすら車の中をひっくり返し、3.5号1本発見

これだけが頼り

後から来る友達に3号3本購入依頼

(ホンとはふてくされて帰るつもりだった)

1本しかないと、そこまで沈めるのが怖いです

おまけに、赤潮(夜光虫)発生、潮の流れか風かゴミや赤潮が目の前を漂い

堤防先端しかきれいなところがない

ベイトもよってないような・・・・・

で、つれないまま友達到着

依頼のエギを受け取り、ようやく底を攻められる

ずっと中層から上を狙ってたのにつれなかったということは、そこから丹念に探らなくちゃ

で、

001
001 posted by (C)obacchan

oyaji
oyaji posted by (C)obacchan

中層からかなり下の方で釣れました

何とか3ハイ

ほかにきていた人もそんなに釣れてなかったから、おやじとしてはこんなもの・・・・

と思ってたら

初心者レジェンド君

「う~ん、なんか引っかけた?」

いえ、ゴミ引っかけたんじゃなくて

レジェンド君
レジェンド君 posted by (C)obacchan

釣れたんです

で、あっという間に3ハイ

で、途中から稲妻は走る(音はしない)

土砂降りになる

パンツまでびっしょりで、終了

やっぱりレジェンド君、お酒を飲んでも、タイ釣りに行っても、イカ釣りでも坊主なし

伝説の男です

結局僕3ハイ、レジェンド君3ハイ、Iくん1はいほか坊主

教えるも何も、面目たたない状況になったのでした

僕が釣った3ハイは、坊主の人にプレゼント

また、無理言って釣りにつきあってもらわないといけないモンね

で、雨だったから申し訳程度のゴミ回収

005
005 posted by (C)obacchan

巻き替えたらしいPEや、空き缶たばこの空き箱なんかを回収しました

それにしても、結構降ってる、何でも丹後方面は警報でてたらしい

いく前は、そんなに降らないような予報だったんだけどなあ

楽しい1日でした










Last updated  2013.08.01 19:24:05
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全199件 (199件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


© Rakuten Group, Inc.