494341 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

全121件 (121件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

洋画-1980年代

2011年09月22日
XML
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★+

鑑賞No:00081
製作:1985年
監督:フランシス・フォード・コッポラ
出演:リチャード・ギア/ダイアン・レイン

禁酒法時代のニューヨーク。マンハッタンのハーレムにある高級ナイトクラブのコットンクラブのオーナーであるオウニーとフレンチーは暗黒街の黒幕的存在としてギャングたちを仕切っていた。そんなある日、コルネット奏者でピアニストのディキシーはギャングのボスであるダッチの命を救ったことから、ダッチに目をかけられるようになる。しかし、ディキシーはダッチの愛人ヴェラと愛し合うようになり・・・・。

1920年代の禁酒法時代に実在した高級ナイトクラブ・コットンクラブを舞台にした群像劇。「ゴッドファーザー」シリーズのコッポラ監督が再びマフィアものを題材に撮った映画で、なんとなくゴッドファーザーを彷彿させる作品となっている。主演を演じるリチャード・ギアはまだ若々しく、今の渋さとはまた違った男の魅力をムンムンと発散して、血で血を洗うマフィアの権力抗争に関わりながらスターの階段を上っていく男を好演している。若き日のダイアン・レインの美しさと、当時まださほど有名でなかったニコラス・ケイジの出演も見もの。






最終更新日  2011年09月22日 22時32分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月08日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★+

鑑賞No:00140
製作:1985年
監督:サイモン・ウィンサー
出演:バレット・オリヴァー/メアリー・ベス・ハート

自分の名前しか覚えていない少年ダリルが山中で発見され、児童保護センターで保護される。やがて子供のいないアンディ&ジョイス夫婦のもとに里子に出され、彼は勉強でもスポーツでもスーパー少年ぶりを発揮する。そんなある日、ダリルの本当の両親と名乗る男女がやって来てダリルを連れて帰っていく。しかしアンディ夫婦たちが後をつけてみると・・・・。

人間と見分けがつかない少年型ロボットといえばまずスピルバーグ監督の「A.I.」(2001年)が思い浮かぶが、「A.I.」よりも16年も先駆けてこの「ダリル」が存在する。
「ダリル」は「A.I.」のような悲しい物語ではないが、人間として目覚めていくダリルに対し、研究対象としてしか見ていない軍によって抹殺されそうになるのはよく似たシチュエーション。ただ、心ある人間によってハッピーエンドへと話が進んでいくところは救われた気持ちになる。派手さはないが、ハートフルな作品。






最終更新日  2011年05月08日 19時35分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年03月19日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★

鑑賞No:00058
製作:1989年
監督:ジム・ドレイク
出演:メロディ・アンダーソン/ピーター・ボイル

ワシントンからサンタモニカまでの5000キロを誰が一番早く横断するかを競うカーレース「キャノンボール」が今年も始まろうとしていた。交通法規を完全に無視したこのレースを阻止すべく、警察署長のエドセルは参加者全員をレース前日に逮捕するが・・・・。

シリーズ第3作と位置づけられているが、前2作とは関係ない(製作会社もキャストも違う)作品。
豪華キャストで有名なこのシリーズだが、やはり前2作と比べ、知らない人ばっかり。ただチョイ役でブルックや・シールズカール・ルイスが出ているので、それは楽しみ。ストーリーはいたって簡単で、斬新さはないものの、気楽に安心して観れるので暇つぶしにはいいかも!?






最終更新日  2011年03月19日 16時16分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年03月17日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★+

鑑賞No:01912
製作:1983年
監督:フィリップ・カウフマン
出演:サム・シェパード/スコット・グレン

1947年、エドワーズ空軍基地。
テストパイロットのチャック・イェーガーは、ついに音速の壁を破る。その後、基地にはパイロットが続々と集まり、速度記録も上がっていく。そんな頃、ソ連のスプートニク1号打ち上げ成功のニュースが届き慌てた政府は、軍から宇宙飛行士候補者を募集する。イェーガーたちは拒否したが、他のパイロットらが応募し、厳しい検査を経て7人が選ばれる・・・・・。

今や、お金さえ出せば一般人でさえ宇宙旅行も夢ではない時代だが、当時の宇宙に賭ける人々の夢と希望、思い入れの強さをひしひしと感じる映画。
一人ひとり個性のあるパイロットたちだが、それぞれ自負あり、悩みあり、家族ありといったドラマがあり、それらを乗り越え、またライバルである他のパイロットたちの友情にも支えられながら成功を勝ち取っていく姿に感動します。
チョット長くて最初中だるみしそうですが、見ごたえある作品。






最終更新日  2011年03月17日 20時43分44秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年02月25日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★+

鑑賞No:00089
製作:1989年
監督:クリス・ウェイラス
出演:エリック・ストルツ/ダフニ・ズーニガ

ハエ男セスの遺児として生まれたマーティンは、科学研究所の厳重な監視の下、人間の何倍ものスピードで成長し、5歳になる頃には大人の体格となっていた。頭脳も明晰であったマーティンは父親が研究していた物質転送の研究を引き継ぐが、ハエの遺伝子を受け継いだマーティンの身体は次第に変化していき・・・・。

1作目が秀逸だっただけに、どうしても比較すると見劣りがしてしまう。続編ゆえの評価になってしまうが、やはり人間からハエに変化していく怖さ、哀しさの表現が物足らなく、単なるモンスター映画的になっていたのが前作越えできなかった最大の要因でしょうか?
前作のラストが続編を期待させる終わり方だっただけに、その期待に応えてくれたことは評価に値しますが・・・。






最終更新日  2011年02月25日 20時24分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年10月02日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★★

鑑賞No:01984
製作:1984年
監督:ジョン・G・アヴィルドセン
出演:ラルフ・マッチオ/ノリユキ・パット・モリタ

高校生のダニエルは、母親の仕事の都合でカリフォルニア州サンフェルナンド・バレーに引っ越してくる。そこでダニエルは可愛い女の子アリに一目惚れするが、アリのかつてのステディ、ジョニーに目を付けられ、事あるごとに彼ら一派に痛い目に遭わされていた。そんなある日、ダニエルがジョニー一派に袋叩きにあっていると、同じアパートに住む日本人・ミヤギに助けられ・・・・。

単純なストーリーで、結末も予想通りの、ベタではあるがそれなりに楽しめる映画。内容は出来すぎで、あんなひ弱な少年が空手大会で優勝するというのは、訓練を見ている限りでは違和感があったが、これもご愛嬌。結果よりも、師匠・ミヤギの人間性というか、師弟愛が感動と共感を得る基盤になっているよう。
ジャッキー・チェンによるリメイク版が上映されていたが、本作との比較が楽しみ。






最終更新日  2010年10月02日 02時40分20秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年09月16日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★+

鑑賞No:00113
製作:1983年
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:アル・パチーノ/スティーヴン・バウアー

1980年に反カストロ主義者としてキューバから追放されたトニー・モンタナとマニー・リベラは、マイアナに渡り、政治犯レベンガを殺害し、コカイン取り引きで麻薬王と呼ばれるフランクの配下となる。しかし次第にのし上がってくるトニーに危機感を強めたフランクはトニーを殺害しようとして逆に殺される・・・・。

「暗黒街の顔役」のリメイク。
3時間近い長尺だが、その分、見ごたえもある。主演がアル・パチーノということもあって、どうしても「ゴッドファーザー」を連想・比較してしまうが、暗黒社会でのし上がっていくストーリーは、「ゴッドファーザー」を彷彿させながらもやはり興奮を覚える内容。ラストの大銃撃戦も迫力あり、ギャング映画としてはなかなか面白く仕上がっている。






最終更新日  2010年09月16日 20時19分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年08月12日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★+

鑑賞No:00104
製作:1981年
監督:ジョン・ヒューストン
出演:シルヴェスター・スタローン/マイケル・ケイン

第2次世界大戦下の1943年、ゲンズドルフ刑務所。ここには多数の連合軍兵士が捕虜として収容されており、鉄条網の中でボールと戯れる米軍大尉ハッチもその一人だった。そして彼らを見つめるドイツ将校のシュタイナーは、連合軍捕虜のゴルビー大尉にドイツ代表チーム対連合軍捕虜チームのサッカーの試合を提案してきた。世界に向けて格好の宣伝とするためだが、ゴルビーもこの試合を利用して集団脱走を計画する・・・・。

ドイツ軍捕虜になった連合軍兵士の集団脱走計画といえば、いわずと知れた「大脱走」が真っ先に頭に浮かびますが、別にリメイクでも何でもなく、また純粋な脱走ものとも一線を画します。脱走ものというよりはむしろスポーツものとでも言ったほうがいいくらい、ラストは脱走計画そっちのけでサッカーの試合に挑んでいきます。それゆえ、脱走の成否よりもサッカーの試合の行方に手に汗を握ります。
映画にはサッカーの神様ペレも出演しているなど、映画を超えたスポーツ映像ともいえます。






最終更新日  2010年08月12日 22時05分33秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年03月03日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★

鑑賞No:00221
製作:1986年
監督:ジェリー・パリス
出演:スティーヴ・グッテンバーグ/ババ・スミス

お馴染みマホニーやジョーンズ、ハイタワー、タックルベリーらが卒業したポリス・アカデミーが廃校になるかもしれないという噂が流れる。校長のラサールは教え子に助けを求め、OBたちはそれに応じてラサール校長のもとに集まってくるが・・・・。

お馴染みポリアカ・シリーズのメンバーに加え、今回は新たに新人たちが絡んでくるが、これまたとんでもない連中ばかり。キャラが増えて新鮮になった反面、一人ひとりのキャラは薄れてしまった感はある。より個性の強いキャラは強調される傾向にあるが、主役のマホニーは存在が薄れつつある感は否めなくなっている。
相変わらず軽いノリで、バカバカしいギャグ満載だが、気楽に楽しめる。






最終更新日  2010年03月03日 19時56分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月14日
テーマ:映画鑑賞(666)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★+

鑑賞No:00029
製作:1984年
監督:ジーン・ワイルダー
出演:ジーン・ワイルダー/ケリー・ルブロック

テディは真面目で家族想いの変凡な中年サラリーマンだったが、ある日、事務所の駐車場で見かけた美しい赤いドレスの女に一目で心を惹かれてしまう。彼女が乗馬好きだと知ったテディは乗馬を始め、それが縁でデートの約束まで取り付ける。しかし約束のデートの日、彼女に急用ができて・・・・。

1977年のフランス映画「PARDON MON AFFAIRE」のリメイク。
真面目で平凡な中年サラリーマンが絶世の美女に惹かれてあれこれと涙ぐましい努力をするというコメディ。男の性というか、子供っぽさを痛感する悲しい物語だが、イマイチ空回りする演出に面白味が半減するきらいがあった。
この映画のサウンドトラックとして採用されたスティーヴィー・ワンダーの同名アルバム収録曲「心の愛」はアカデミー歌曲賞を受賞し、大ヒットした。






最終更新日  2010年02月14日 08時54分47秒
コメント(0) | コメントを書く

全121件 (121件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

風の谷のナウシカ New! おいら♪♪さん

大型連休 hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.