9932593 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

熊本に捧げる勝利 New! YOSHIYU機さん

ヒーリングっどプリ… New! レベル999さん

ゴスペラーズ  有… New! らぶりーたわ子さん

トマト。宇宙ちゃん… New! neko天使さん

そのろく>『エール… ひじゅにさん

コメント新着

くみ1@ すいません。 New! 急いでいたので、誤字がありました。 J…
くみ1@ 7/5 New! こんにちは。 いつもありがとうございます…
2011年01月16日
XML
カテゴリ:’11冬ドラマ

初回視聴率は13.0%(関東地区)でした♪

前作『Q10』は初回15.3%でしたが、第2話急落して、平均10.9%でした。

このドラマは次回、この視聴率を維持できますように♪(^^)

 

とてもマンガチックでしたが、理屈抜きで面白かったです♪(^^)グッド

あちこち、『太陽にほえろ』のテーマソングが新アレンジでかかって、パクリのシーンも沢山あって笑っちゃいました♪(笑)

その上、「事件は現場で起きてるんだ」と刑事が言ったら(『踊る大捜査線』のパクリ)、

ワンコ・一子(多部美華子)が「事件が起きた所が現場ですよね」と突っ込み♪(笑)

こういう感覚、大好きです♪(^^)大笑い

 

夫も仕事から帰宅途中、車の中で見てたらしくて、そのまま家でも見ました。車

彼もこういうの大好きだそうです♪(^^)ダブルハート

 

警察犬・ミハイルと一子(多部未華子)との臭いを嗅ぎ分ける勝負も面白かったです♪

結局、ミハイル君に負けない臭覚を持っているそうです。犬

一子、すごいですね♪(^^)

 

一子は、捜査一課の13係に配属されたばかりの新米刑事。

都心のビルとビルの狭間に、転落死体が発見されました。

警視庁捜査一課13係が現場に急行。

一子は、フリフリの衣装で見かけはとても刑事に見えません♪(^^)

でも、臭覚は抜群で、転落現場で、警視総監の松田(伊東四朗)の臭いを見つけ、いえ、嗅ぎわけました。

まさか、警視総監が犯人?!ショック

警視総監・松田は、一子が子供の頃、刑事になるよう勧めてくれた人で、一子と親しく、とても優しい人です。

「相棒」に出てくる警視総監とは大違い(^^;)

一子ったら、本人に現場に警視総監の臭いがあったと言ってしまいました。びっくり

私が犯人だと思うのかって警視総監に言われてしまって・・・

親友の青木琴美(渡辺直美)に、そんなこと、言わなければ良かったのにと、言われました。

もし、総監が犯人なら気づいた一子を消そうとするかもしれない。

もし、犯人でなかったら、疑ったことを怒ってクビかも?(^^;)

一子は困って悩みました。

 

転落した人は、フリージャーナリストの難波浩二。

一子が難波の家に行ったら総監がいました。

総監は、転落現場で難波に会ったと言いました。

難波は、暴力団に捜査情報を流している刑事がいると言ったそうです。

その刑事は誰か聞きましたが、もう少し調べて証拠を得てから答えると言い、名前を明かしませんでした。

総監は帰り、難波だけ残ったそうです。

その後、殺されてしまったようです。

でも、現場には総監と難波の臭いしかしませんでした。

犯人の臭いは?

なぜ犯人の臭いがなかったのだろう?

もしかしたら、あの時、現場に駆けつけた13係の人達の中に犯人がいるのかもしれない。

そう思って、仲間の後を尾行しました。

でも、バレバレ・・・(^^;)

結局、「現場100回」とアドバイスしてくれた五十嵐太一(佐野史郎)が犯人でした。

ええ?!

佐野さんが犯人で捕まってしまったってことは、もう佐野さん、次回から出ないのでしょうか?ショック

ぜひ、刑務所の中からでも一子にアドバイスして、また出て欲しいです♪(^^)

警視総監も疑われたこと、全然怒らなかったし、

犯人の五十嵐さんも最後までいい人だったし、

このドラマ、ほんわか優しいドラマですね♪(^^)

落としのシゲさん(沢村一樹)の落としワザ、笑っちゃいました♪緑ハート

そして、なんと言っても、パロディーだらけで面白いです♪大笑い

最後は、13係の皆に一子が「正義の匂いがします」と言って、綺麗にまとめました♪(^^)

 

前作『Q10』とは全然、違うタイプの話ですが、どちらも私は大好きです♪ダブルハート

次回も楽しみです♪(^^)ウィンク

 

【原作】 森本梢子 『デカワンコ』(集英社クイーンズコミックス)(『ごくせん』など書いた人)

【脚本】 伴一彦 (『喰いタン』など書いた人)

【主題歌】 『愛と星』 まきちゃんぐ

【オリジナルテーマ作曲】 大野克夫 「太陽にほえろ!メインテーマ'97」

                       「ジーパン刑事のテーマ(青春のテーマ)」

【初回粗筋】 (Yahooテレビより)

一子(多部未華子)は捜査一課の13係に配属されて1カ月の新米刑事。捜査中もフリルいっぱいのロリータファッションで通す彼女は、推理力ゼロ。同僚の桐島(手越祐也)からばかにされていたが、一子は人の臭いを嗅ぎ分けられるほど抜群の嗅覚を持っている。ある日、ビルの屋上から男性が転落死する事件が発生する。転落現場で一子は、子どものころ一子に刑事になるよう勧めてくれた警視総監・松田(伊東四朗)の臭いを嗅ぎつける。

 

【主要キャスト】

<捜査一課第八強行犯捜査殺人捜査第13係>

花森一子(多部未華子)通称、ワンコ。巡査。嗅覚は警察犬並み。

重村完一(沢村一樹)通称:落としのシゲさん。主任警部補。毎日違ったいい匂いがする。

桐島竜太(手越祐也(NEWS))通称:キリ。巡査。汗臭いけど爽やかな匂い。

門馬次郎(升毅)通称:ボス。殺人犯捜査係長、ノンキャリア警部。カレーの匂いがする。

柳誠士郎(大倉孝二)通称:ヤナ。警部。アイロンの匂いがする。

デューク・タナカ(水上剣星)キャリア警部。アメリカ帰りのエリート。バターの香りがする。

和田純(石塚英彦(ホンジャマカ))通称:チャンコ。巡査部長。元相撲部でお酒臭い。

小松原勇気(吹越満)通称:コマ。警部補。現場リーダー。禁煙しているのに煙草臭い。

五十嵐太一(佐野史郎)通称:ガラ。警部補。病院の匂い。

 

青木琴美(渡辺直美)東東京警察署交通課。巡査。一子と同期で親友。

田村和正(田口トモロヲ)警視庁刑事部鑑識課警察犬係・巡査部長。

松田洋雄(伊東四朗)警視庁・警視総監。百合の花の匂いがする。

一子の祖父(上田耕一)

一子の祖母(今井和子)

ミハイル・・・優秀な警察犬。一子のライバル

 

『デカワンコ』公式HP(人物相関図)

 


【送料無料】デカワンコ(1)


【送料無料】デカワンコ オリジナル・サウンドトラック

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ

できれば応援クリック、よろしくお願いします♪ぽっダブルハート







最終更新日  2011年01月17日 16時10分58秒
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.