12512858 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ショコラの日記帳

ショコラの日記帳

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

腸閉塞手術体験記2 New! いしけい5915さん

道男>『虎に翼​​』… New! ひじゅにさん

連続テレビ小説『虎… New! レベル999さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ビール🍺の苦味とシ… New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

2011年11月12日
XML

「第6週(31~36回)」

11/14(月)のスタパ十朱幸代さん(神戸の祖母役)が出演予定だそうです。

スタパは、この回だけ時間変更で、PM1:25~2:00 だそうですので、ご注意下さい。

今日の土スタに、小林薫さん(父役)が出演されたそうですが、知らなくて見ませんでした(汗)

土スタ、関西地方だけ、11/13(日)10:30~11:30 の放送だそうです。

 

先週の週間最高視聴率、18.6%(関東地区)でした。

その視聴率の日は、11/3(木)と11/5(土)でした。

関西では、11/4(金)が週間最高視聴率で、初めて20%を突破して、20.4%(関西地区)でした。

下記の一覧の通り、いつも関西の方が週間最高視聴率が低いのに、この週だけ、逆転しました。

大阪の百貨店が出てきたのが良かったのでしょうか?(^^)

それぞれの日の内容は、 「第5週レビューの日別粗筋」をご参照下さい。

 

さて、今週もストーリー展開、早かったです。

糸子は、妹が勤め始めた印刷会社で小原呉服店での洋裁のチラシを作りました。

お陰で、初めてのお客さん、吉田屋の芸妓の駒子(宮嶋麻衣)さんが来てくれました。

ワンピース、うまくできて、喜んでもらえました。

でも、お金を受け取らなかったので、父から怒られました。

怒られて当然ですね(汗)

うまくできて受け取らなかったら、受け取る時がないでしょう(^^;)

気に入って貰えなかったら、余計にお金貰い辛いですし(^^;)

怒った父は、修行のために、糸子を「紳士服ロイヤル」に勤めさせました。

ここに、川本勝(駿河太郎)という職人がいました。

皆、糸子に、冷たく無愛想でしたが、川本さんだけ糸子に優しかったです♪

落ち込んだ時も、帰りに氷をご馳走してくれたり・・・

川本さんは、糸子を好きそうですね♪ダブルハート

でも、糸子は洋服作り、特にイブニングドレス作りの事で頭が一杯で、恋愛に関心がないようです(^^;)

この川本さんが、将来、糸子の夫になる人なので、要チェックです♪(^^)

川本役の駿河太郎さんは、落語家の笑福亭鶴瓶さんの息子さんです。

ヒロイン・小原糸子の夫、川本勝役に抜擢されたと聞いて、父・鶴瓶さんは「スゴイことやぞ。あとはお前次第や。勝手にやってくれ」と大喜びだったそうです。

結婚、いつでしょう?

その前に、奈津の結婚がありますね♪

 

もっと先の事ですが、糸子の次女・直子役で、糸子の子供時代を演じた二宮星(あかり)ちゃん(9歳)が再登場するそうです。

星ちゃんは、ダンシングユニット「D-unit cutie」のメンバーで、このドラマがドラマ初出演だったそうですが、視聴者から好評で再登場する事になったそうです♪(詳しくは公式HPで)

次女・直子というと、コシノジュンコさんの役ですね(^^)

再登場は、来年1月9日(月)からの第15週からだそうです。

先になりますが、楽しみです♪(^^)

 

私が今週、印象深かったのは、今日のサエ(黒谷友香)さんの好きな相手です。

相手が出てくるまでは、どんな素敵な男性だろうと思いましたが、「カンカンホール」に入る所の後ろ姿で、もう春太郎(小泉孝太郎)さんだと分かりました♪

春太郎と分かって、サエさんのセリフを改めて聞くと、同じセリフでも意味が違って聞こえます(^^;)

人気歌舞伎役者なので、確かに、玄人かもしれないですが、女たらしだから、歯の浮くようなお世辞を言っただけのような・・・(^^;)

サエさんと踊ってくれなくなったのは、単に、他の女性に目移りしただけで、同じような事を別のダンサーにも言ってたのかも?と思ってしまいました(^^;)

いい落ちでした。

そして、それと対比して、以前、春太郎と付き合った奈津の父が亡くなったと・・・

糸子の「人は着るもんで変わるんや」のセリフも良かったです♪ 

今週も素晴らしい脚本でした。

 

<サエと糸子の仮縫いでの会話>

サエ「うちは、場末のダンスホールの踊り子や。

 けど、一人だけ、『あんたの踊りは他の子と全然ちゃう』て言うてくれたお客さんがいてたんや。

 その辺の男とちゃうで。

 それなりの道で大成してる玄人の人や。

 その人がうちに『あんたは踊りの勘ちゅうもんがある。

 ちゃんと修行積んだら、もっとええとこまで行けんで』って言うてくれたんや。

 そやのに、うちは何もせえへんかった。

 『そんなもん、うちに修行なんか積めるかいな』思て。

 毎日、同じように、適当にダンスホールで男の相手だけしちゃった。

 そしたら、その人・・・だんだん、うちを指名してくれへんようになってしもたんや」

糸子「その人がイブニングドレスの話した人け?」

サエ「そうや。そら・・・着物がドレスに変わったくらいで、全部どないかなると思うほど、うちかてアホちゃう。

 中身は一緒や。 何も変わらへん」

糸子「変わるわ。

 人は着るもんで変わるんや。

 根岸先生がそない言うちゃったわ」

サエ「根岸先生?」

糸子「分かった。よう分かった。

 あんたみたいなアホほど、うちはやる気出るちゅうねん。

 うちはホンマの本気でドレス作っちゃる。

 ごっつい上物の一流のドレスや。

 あんたは、とにかく、それ、着い。

 毎日、着て、毎日、踊って、ちょっとずつでも、うちのドレスに吊り合うだけの踊り子になり!」

 

イブニングドレスという言葉すら知らなかったのに、随分、上から目線の糸子でした(汗)

お母さん、何気に、仮縫いのイブニングドレスを着て踊って、このドレスじゃダメだと言ってくれて、さすが元お嬢様♪

素敵でした♪

でも、どうやって、体にピッタリ合わせたのか、肝心なところは覚えてなくて・・・

いつもどこか抜けたキャラで、私はこのお母さん、大好きです♪(^^)

神戸のお婆ちゃんが、仮縫いを何度もして合わせてくれると知っていて良かったです。

高級なお婆ちゃんのイブニングドレス、バラバラにしてしまいましたが、きっとお婆ちゃんなら全然怒らないでしょう♪

11/14(月)の十朱幸代さんのスタパ、楽しみです♪(^^)

 

【視聴率推移】 (関東地区)

                      週間最高視聴率           (関西)

・第1週「あこがれ」 初回16.1% 17.4%(10/8(土))   17.2%(10/7(金))

・第2週「運命を開く」        18.5%(10/15(土))  17.3%(10/13(木))

・第3週「熱い思い」         17.9%(10/18(火))  17.9%(10/20(木))

・第4週「誇り」            19.2%(10/29(土))  17.7%(10/27(木))

・第5週「私を見て」     18.6%(11/3(木)と11/5(土)) 20.4%(11/4(金))

・第6週「乙女の真心」

・第7週「移りゆく日々」

 

公式HP(来週の粗筋)

Yahooテレビ視聴率ランキング(10/31~11/6)

 


送料無料■TVサントラ CD【NHK連続テレビ小説 カーネーション オリジナル・サウンドトラック】11/11/2発売

 

 

楽天は、TBがかけられないので、ミラーブログ『ショコラの日記帳・別館』へお願いします。

<トラックバックURL>

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574086/53227626

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ  人気ブログランキングへ  

できましたら、応援クリックよろしくお願いします♪(^^)ダブルハート






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2011年11月13日 09時27分44秒
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.