2903733 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

朝寝嬢

朝寝嬢

Freepage List

October 20, 2022
XML
カテゴリ:美術館・博物館
去る​​​8/25​​​に見に行った、
​『ルネ・ラリック展』​続き。






​前記事​

『ルネ・ラリック展』その1。 | TEA&GARDEN ちょっとひとりごと - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)






​全作品撮影可​だったので、
結構いっぱい撮影。
^ ^;

   

  それなりに絞ってはいる。(汗)





ちんたら載せていきます・・・苦笑。















​デカンダ <ふたりの踊り子>
​​



​​デカンタ​​とは、
​​ワイン等のお酒​​を入れて
​​食卓に供するガラス容器​​のこと。







ガラスを型吹きしながら、
瓶の腹をプレスで密着させて、
文様を型押しする、
「型吹プレス同時成形」による作品。
1912年に特許を取得。



​ワインを注ぐ​と、
密着した中央部分を取り囲み、
​ドーナッツ型に広がる。​


中央の踊り子たちが、
まるで瓶に閉じ込められた妖精のよう
浮かび上がる仕様。







​花瓶 <バッタ>​










バッタを花瓶の模様に持って来るだなんて、
なんとも​斬新​だと思うの
アタシだけ ?

;・∀・







シール・ベルデュ水差し <小さな牧神の顔>​​










シール・ベルデュ​花瓶 <西洋サンザシ>








シール・ベルデュ​蓋付花瓶<薔薇>








​花瓶<フォルモーズ>
 赤・オパルセントイエロー・オパルセン・オパルセントグリーン





​赤​






​​​この​金魚の躍動感​がすごい。 ◎_◎;​​​​




金魚好きにはたまらん・・・笑。








三足鉢 <シレーヌ>








ラリックの作品にたびたび用いられる​シレーヌ​​は、
ギリシア神話に登場する水の精。


美しい歌声で船乗りを誘惑し、
遭難難破に遭わせる。



​ルネ・ラリックの代表的な作品​の一つ。








円形蓋物
​<フォントネー>(上)
​<ルーヴシエンヌ>(下)





検索しまくって、
<フォントネー>はコレだと確認したけど、
​<ルーヴシエンヌ>​​の方は
どれだけ検索しても​確認できず・・・​


マイナーな作品なのかなあ ?



でも出展作品名と照らし合わせて、
消去法多分
<ルーヴシエンヌ>(苦笑)。




もし違っていたらば
ゴメンナサイ。


^ ^;


​​​​




​​香水テスター<コティの香水>コティ社​​









​花瓶 <ベルクール>​








​鳥好きの
アタシ​の心をワシヅカミ♪ ^ ^​








​その3​に続く。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  October 21, 2022 01:20:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
[美術館・博物館] カテゴリの最新記事


Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.