2885679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

TEA&GARDEN ちょっとひとりごと

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

朝寝嬢

朝寝嬢

Freepage List

January 20, 2024
XML
カテゴリ:美術館・博物館

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
去る12/21に行ってきた、
​『ミュシャ展 ~マルチアーチストの先駆者』。​









​松坂屋美術館​​にて開催。




アール・ヌーヴォーの代表的な画家として知られる​
​​アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、​​
​サラ・ベルナールの演劇ポスター​
​​「ジスモンダ」をはじめとする
数々のポスター作品で​​
知られていますが、
​実際に彼が手がけたジャンルは​
​非常に多岐にわたりました。​




​​​ミュシャ作品特徴的
優美な女性像と、​​​

花々を組み合わせた​
​​グラフィックおよびプロダクトデザインは、​​
絵画作品とはまた異なる魅力を宿しています。​





書類の挿絵、ポストカード、
お菓子香水のパッケージ、
宝飾品などを中心に、
油彩画、水彩画、素描、写真まで、​
様々な形のミュシャ作品をお楽しみください。​















​​​​​
チェコ在住
​ズデニェク・チマル博士​コレクションから展示。

他のコレクションは、
ポスターが多いのに対し、
これはポスター以外のものが多い。​



まさに
​ミュシャの多才さがわかる​コレクション。












​​​​​

大半が写真撮影可。


少しずつ紹介していきます。

^ ^








第1章

挿絵画家としての出発



​​​多様な分野で活躍​した
ミュシャが​​

広く知られるきっかけになったのは、​
生計を立てるために始めた、
​​雑誌書籍の仕事であった。​​









​書籍『装飾アルバム』より​





​『装飾アルバム』​は、
複数の画家による、
多数の装飾パネルデザイン所収された
3冊セットの図案集。


その中に、
ミュシャ
パリカール・グスタフ・フォラー工房のために考案した、
​室内装飾用布地のためのデザイン​
掲載されており、
それがこのふたつであった。






​『ビザンティン』(pl.46)​








​『花言葉』(pl.35)​





この ​『花言葉』、​
2年前に
神戸のミュシャ展』​​で見たなあ。





『アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展』。 | TEA&GARDEN ちょっとひとりごと - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)











あの展覧会では、
装飾の本(学生のための教本)の展示
これでもかというほど
大量にされていて。




コレ見て、
ちょっとソレ思い出してた。

^^;









書籍『装飾人物集』より
図版pl.8








​『装飾人物集』​
ミュシャの著書。

素画40点を掲載。





四角だけでなく、
幾何学文様のようなの中に、
大人や子供の女性を描いたパターンが
収録されている。














​雑誌『ココリコ』所収挿絵​

​​






​『ココリコ』​は、
フランスで出版された
挿絵入りの風刺雑誌。






『一月・雪』『二月・北風』
『三月・にわか雨』・・・



​1月から12月まで、
12カ月を主題に描かれている
図案シリーズ。​​​​​​​​​​

すべて1899年に掲載されたもの。














新聞折込雑誌
『イースター・マガジン、ザ・ロサンジェルス・イグザミナー、
 1906年4月8日(日)』
表紙『イースターの少女』





​『ザ・ロサンジェルス・イグザミナー』​という
新聞に折り込まれた、
付録雑誌の表紙として描かれた。
​​










連作ポストカード
『12カ月』









​いーなー。

コレ欲しい・・・笑。

^ ^;​








その2に続く。​









この展覧会は明日まで。

興味のある方はどうぞ♪​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  January 21, 2024 04:09:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
[美術館・博物館] カテゴリの最新記事


Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.