1532490 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

徒然”腐”日記

Nov 15, 2019
XML



坂本っさん~
お た お め ♪

そして 俺♥️
私ゃもうね目出度い年でもないけどさ
それでもこの年まで元気でいるってだけで
めっけもんですな

最近ぼちぼち再稼働してる腐れサイトですが
坂本っさんのハピバ小話をアップしました
同時にpixivにもあげておきましたんで
お暇でしたら覗いてやって下さい

では、書き出しのところだけちょこっと
















千歳に君と







早朝の冷え込みが体に堪えるようになってきた。
特に街から少しばかり離れた山間の温泉地では尚の事。
霜月も半ばともなれば木々の殆どは色づいて
山は一息に紅や黄の衣を纏って華やぐ。

この乙女のような艶やかな景色も、あと一月ほどすれば
白い綿帽子を被り、清々しくも厳かな姿に変わるだろう。
桂は高台にある露天の風呂から眼下に紅葉を見ろして
ほわほわと湯気の向こうに霞む景色に頬を緩めた。

山間の朝は街と比べゆるりと明ける。
烏の遠く啼く声を聞きながら、ふと恋歌を思い出す。
『後朝になるとも聞かぬ鳥だにも明けゆくほどぞ声も惜しまぬ』
確か”新勅撰和歌集”であったなとぼやりと考えてから
「柄にもないことを。」
そもそも暁烏と言うにはやや寝坊の刻限だろうに
と、自嘲の笑みを浮かべつつ呟きを漏らした。







続きは本家サイトへどうぞ






Last updated  Nov 15, 2019 07:37:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ヅラが好きだーーーーーーー!] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Archives

Dec , 2020
Nov , 2020
Oct , 2020

Category

Profile


天方美月

Comments

千菊丸2151@ Re:東野圭吾「手紙」読みました(08/23) はじめまして。 この作品は何度も読み返し…
ハンサムクン3714@ Re:承継って初めて知ったわ(02/20) 第16話の「隊長と寺尾君」をご覧になっ…
てんぽ〜@ Re[1]:空いていてビックリ( ̄O ̄)(02/19) ハンサムクン3714さんへ こちらこそ、お読…
ハンサムクン3714@ Re:空いていてビックリ( ̄O ̄)(02/19) この度は私の描いた四コマ漫画「隊長と寺…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.