衝動と成り行き系写真&ドール沼ブログ『高丘光学解放戦線!!』

プロフィール


高丘湖

カレンダー

バックナンバー

・2019.10
・2019.09
2019.08

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

Ti(名前が二文字だとNGになるのねw)@ Re:ドールだって鉄子をしたい。(シャロンさんを上電大胡車庫に連れてったらこうなったという話)(10/07) なるほど。 アナウンス関係本職のワタスが…
高丘湖@ Re[1]:ロケ地探し。(12/13) >あかささん 情報ありがとうございま…
あかさ@ Re:ロケ地探し。(12/13) Gallery-O5 Le Royal とかどうですか?
高丘湖@ Re[1]:都会の掟(10/30) コメントありがとうございます〜。 恐ら…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全2件 (2件中 1-2件目)

1

対人撮影記録

2018.01.30
XML
カテゴリ:対人撮影記録
​​​​​​​​こんばんは~。

さて昨日は突然日記おやすみすいませんでした。

というのもツイッターのハッシュタグにありがたくもイイねをたくさんちょうだいしまして…








ココらへんの方々との邂逅話をしていたわけです。

結果時間を取られて何も書けずじまいでした。

今宵はしっかりどうにかします←

さて時は27日に遡ります。

Bootyイベント旧芦ヶ久保小学校

そうです。コスプレイベントです。

今回はかれんさんからお誘いを受けての参加です。更に神楽かなめさんを加えて,レイヤーさん2名と撮る高丘の3名体制で撮ってまいりました。


シャロン「でも撮影自体は午後からだったのね」

12時半くらいに合流でした。なので午前中はシャロンさんでのウォーミングアップしたのは既にお話したとおりです。

そう言えば場所を言ってませんでしたね。ここは姿の池の横にあるロータリーの森で撮っております。残雪十分。でも……

シャロン「生臭い臭がしたわよね?」
そうです。

姿の池はただの農業用水地ですが,藻の成長が激しく魚の臭みを濃縮したような空気が漂う環境でした。人によっては吐きかねないwww

それでもAir10sを車中に忘れるミスを乗り越えたった数分で戦果を収めて午後に臨んだわけです。

シャロン「もちろんウォーミングアップの意味はあったのよね?」

あります。たった数分でポンと撮れる…つまりその日の判断力や観察力の指標になります。競艇で言うスタート展示と同じ役目を持ちます。

むしろスタート展示後に何を考えるかというのも重要でした。ツイッターライブやりながら割りといろいろ考えていました。でも考えたあとやらなきゃならんのは逆に……

考えないこと

なんですがね。そうそう,考えすぎてイップスとか出てきたらまずいわけです。体が覚えていてできることとそうじゃないことの整理という意味合いにもなってくると思います。結果,芦ヶ久保ではできることからスタートできたわけです。

さて,持っていったのはD500に聖下とDレンズコンビにAF-Pでした。4本全てが投入されてそれぞれの能力を発揮してくれました。ストロボは4灯のうち3灯配備。電池交換を一切すること無く1日を終えています。

シャロン「PS8は流石に赤点灯表示になったわね」

だいたい200カットくらい。当然i60Aで出力は1/8~フル発光を行ったり来たり。うーん,もうちょっと保ってほしかったところはありますが,それでも単3オンリーより圧倒的に融通がきくので便利です。

シャロン「むしろDi866とのチャージラグが気になったわね」

それな…。やっぱり対人用ならもう1機あったほうがいい気がするなあ…。

では早速写真の方を見ていただきましょう。かれんさんがツイッターの方でチョイスした写真から。










シャロン「1枚目は順光下?」

その通り。こいつは直当てです。あとは基本的にオクターブつけてます。フィルターは全て青フィルターを採用。校舎の雰囲気に合わせました。


ここらへんは豊郷と同戦法です。

シャロン「同じく古い校舎というわけかしら?」

こうしたフローリングの色と合うわけですよ。

また実験的な事項としては……


ソフター試してみたりとか?

シャロン「……これAF動いたの?」

50F1.4Dだったけどどうにかwww相当迷ったwwwそもそもこんなに明るいように見えて実は17時に迫る勢いの時間帯で室内真っ暗だったんじゃよ。​

でも実験的すぎて結局最後はパージされる羽目になりました。

シャロン「元々AF-P以外は描写がソフトなんだから…」

まあねえ~w

とはいえちゃんとやるのはいいことだということで。

こうして1日コスプレだけ撮るのは3回目。

シャロン「ゆうがおでレイヤーさん撮っておいたのも功を奏したかしら?」

もちろん。もうレイヤーさん撮影でもそうそう困ることはなくなったといえます。

ただ……

シャロン「ただ……」

後半,自分のスタミナが切れるのが割と怖いんですねえ。

シャロン「それはいつもでは?特に痛車……」

いやいや,人の前で出てはいけないのだよ。

痛車はただ単にマラソンだか長距離走だかしてんだっていう気構えでどうにかなるし顔に出てもいい。撮りきればいいのです。

でも人はダメ。ドールでも出さないように気をつけているけど…。

というのはエラーで参っているのが顔に出るとレイヤーさんの表情にも影響が出てしまうから。せっかく枚数撮ってポージングのノリも上向きになっているレイヤーさんに対して自分がダメなのが出たらそこまでの数十数百枚が無駄になる可能性だってあります。

シャロン「イルコさんの動画の見過ぎだと思ったら大間違いだわね」

写真は枚数がモチベーションに直結します。それは撮る側も撮られる側も同じ。特に直接人を撮っているから尚更です。『○○がしようかな?したい!』を作ったり引き出したりするのに何枚も掛けないといけません。

そこを何かのエラーや自分のスタミナ切れが顔に出てくるというのはアウト!当日のかれんさんからの言葉を借りるなら……

『楽しいカメラマンさん』

を1日ずっと続けられるのが技術以上に大事となるわけです。​ここらへんがやっぱりまだまだ足りんなあという感じがします。

シャロン「ワタクシたちでも起きうるの?」

もちろん。シャロンさんやみほすず,撮っていれば表情が変わる。でしょ?

シャロン「なるほど。そういう特訓にもなるわけね」

そのとおり。ライティングの技術とスタミナの鍛錬に効く。実際結果はこうして出ているわけです。

なんで今回はライティングの技術以上に人撮り屋さんとしてのスタミナやスタイルが反省点だったかなあと思います。それでも今回も無事1日終われたことはよかったことです。

シャロン「楽しいカメラマンさん…ね」

いやあ,いい御言葉を頂戴しました。ちょっと嬉しかったし,でも気を引き締めなきゃな!というのも半分以上あるし…。

また次,その次も楽しいカメラマン目指して奮闘努力するのみです。

皆様お疲れ様でした!​​​​​​






最終更新日  2018.01.30 22:26:32
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.03
カテゴリ:対人撮影記録

というわけでアコスタ無事に終了。

二人に支えられながらどうにかこなしましたw

ホント個人的にはグダグダでして^^;いや~お疲れ様でしたというよりお世話になりましたっていう感覚ですwww

とはいえこれを1年前にしてください言われたら無理です。正直言って今でもそうなんですが……

アクセサリーってヤッパリ大変!!

というのがあります。ドール沼開始以来,たっぷり使ってきているガミライト様であっても。最も技術確立されている痛車撮りが直当てオンリーでパワー等の問題が原則起きないのもデカイところ。

それでも遂にコスイベ1日通せるレベルとなりました。これは素直に成長とさせてくださいなんでもしますかry

ではたっぷり反省点です。

・やっぱり単純に撮り慣れてないっすねえwこれは数しか無い。もう我が人生で数を求むものは写真とドールしかありませんよ。あとは現時点で金輪際勘弁www
 
・ガミライト様(というよりソフトボックス)は2灯あったほうがいい(パワー不足に陥った際に対処できない。アンブレラにストロボ多連装より2本組んじゃったほうが個人的に早くて楽です。今度こそラウンドフラッシュという手もある)

・終盤Air1が謎の動作停止を連発(ストロボ側は正常。そもそも表示バッチリ転倒しているのに全く操作を受け付けないところ見るとAir1故障説がちらほら。ただ電池も老朽化が見られるので,まずはこちらを置き換えてみましょう)

・元ボウリング球輸送用という経歴を持つ宗谷さん,明らかに無理な使い方でごめんね…(特にローラーの設計が高丘軍についていけてないですwwwただ輸送能力自体は本当に最高。これなしではもう生きていけない)

・そもそもビビりすぎて装備を持っていきすぎた(4灯全軍出撃はオーバーだったぜ)

・A012のND装着案が再浮上(やっぱりアヤツにNDあれば,こういう時に最強……と思いながらAF-P登板となるのが高丘軍流www)

・うん,やっぱり自分は広角党なんだなあと思いました(広角から段々寄っていくほうがやっぱり楽しいなあ…。やっぱりA012にNDを…。ただ間違いなく3万円以上の出費になる…)

こんな感じです。

次のコス機会はいつになるかわかりません。ただうちにはみほすずという立派なモデルがいます。この二人を撮る技術はバッチリリンクしています。今後さらなる精進を積みたいと思います!!











今日登場の品々

【送料無料】タムロン(TAMRON) SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD Model A012 (ニコンFマウント) やっぱりタムロン歴史上屈指の名玉は伊達じゃない。


Nikon AF-P DX 18-55F3.5-5.6G VR やっぱりコイツがいるというのは心強い。


ガミライト オクターブ36 Lマウント ソフトボックス 外付けストロボ専用 なぜか楽天だと53は売っていないらしい。なぜ?


DI866M2 ニコンヨウ【税込】 ニッシン Di866 MARK II(ニコン用) [DI866M2ニコンヨウ]【返品種別A】【送料無料】【RCP】 ニッシン製品は基本的に彼以外は一般市場に出てきません。個人的にはオフィシャルでちゃんと買って欲しい。






最終更新日  2017.07.03 00:13:22
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.