1976225 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

TOM's Garden

PR

プロフィール


@tom@

日記/記事の投稿

カテゴリ

つぶやき日記

(239)

ジャンプ/WJ・SQ・NEXT

(222)

テニスの王子様/大好きだ!

(87)

SQ 新テニスの王子様

(5)

声優さん/Webラジオ・他

(128)

NARUTO/アニメ感想

(130)

アニメ・漫画/カテゴリ未定作品

(36)

STA☆MEN&諏訪部順一さん

(46)

アニメ(2011ジャンプ作品)

(16)

2011春アニメ

(5)

2011冬アニメ

(31)

2010秋アニメ1話目シリーズ

(12)

海月姫

(10)

屍鬼/アニメ・Webラジオ

(26)

荒川UB 1期(終)&2期

(25)

心霊探偵 八雲

(12)

バクマン。

(4)

2010夏アニメ1話目シリーズ

(10)

世紀末オカルト学院(終)

(12)

HEROMAN(終)

(23)

学園黙示録H・O・T・D(終)

(11)

いちばんうしろの大魔王(終)

(8)

2010春アニメ1話目シリーズ

(3)

WORKING!!(終)

(16)

四畳半神話体系(終)

(11)

感謝/アクセスHIT・拍手等お礼

(53)

リボーン/アニメ&Webラジオ

(302)

銀 魂/アニメ感想

(169)

鋼の錬金術師/

(31)

ミラクル☆トレイン/アニメ感想

(12)

07-GHOST/アニメ・Webラジオ

(64)

黒執事/アニメ・Webラジオ

(63)

お絵描きチャット部屋にて

(15)

グッズ/アニメグッズ他いろいろ

(35)

ひとり放浪日記

(2)

ゲーム/ゲーム関係

(50)

小説/小説の感想

(12)

シャイニング・フォースフェザー

(16)

バトン/バトン・お遊び・占いなど

(84)

ドラマ・映画・バラエティ/アニメ以外

(58)

music/色々

(3)

BLEACH/アニメ・その他

(9)

ケロロ軍曹/アニメ感想(不定期)

(9)

ワンピース/アニメ・その他

(4)

アニメ2012

(1)

サイド自由欄


チャット部屋入り口☆
---------------------------


頂いた素敵イラストの部屋
---------------------------

my gallery.GIF
痛い自分の絵(絆創膏必須)
[只今 準備中]
---------------------------

肩凝子教信者を(勝手に)名乗る会.gif
肩凝子教(自称)信者1号☆
勝手に入信宣言中♪
☆現在、信者5号まで増殖中☆
----------------------------


STA☆MEN大好き宣言!
☆メンバー絶賛募集中デス☆
詳しくはバナーからサイトへGO♪
----------------------------

つぶやいてもいい?.gif ←Twitter
 なんかブツブツと
 呟いてるかも
----------------------------

バックナンバー

2019.12

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

やっとこさ腰が New! てんぽ〜さん

我が家の定番ネコ画像 New! あくびネコさん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

ねじヲのブログ@凍… ねじヲさん
L i g h t  B l u e Kuroron.さん
Sweet パラダイス さくらこ2230さん
おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
銀魂の絵をかいてみ… 松平肩凝子さん
毎日上機嫌 明里子さん

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

2011冬アニメ

2011.04.29
XML
カテゴリ:2011冬アニメ

FC2ブログにて感想更新しました


11話はコチラから
(TBのURL右矢印 http://tomnya.blog59.fc2.com/tb.php/12-44f9437e )

12話はコチラから
(TBのURL右矢印 http://tomnya.blog59.fc2.com/tb.php/13-7db975b4 )



色々と衝撃的な展開を見せてくれた「まどマギ」でしたね!

最初の2話を見ていたころには、まさかこんな展開が待っているとは

思いもよりませんでしたもんw


まどかの願いは、やっぱりそうきたか~!!




 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも




※ 楽天は、4月19日よりTB機能を廃止してしまいました。。。
  TBの送信&受信は、FC2ブログにて行っております。
  お手数をおかけ致しますが、宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコ)

  FC2ブログ TOM's Garden +









最終更新日  2011.04.29 20:34:30
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.03
カテゴリ:2011冬アニメ
最終回感想です・・・・



解き方がわからないと答えを見せられてもわかりません


謎の答えは、キャラにセリフでしゃべらせて終わりですか・・・

背景や心の描写が足りてないから、何だかわからないことにw

まあ、理解はそれなりにできるのですが。

だけど、こんなにボンヤリした形にするなら

もっと上手にお話を作って欲しかったな。。。



登場キャラをもっと絞って、深く作ったほうが良かったんじゃ?

あれこれと、キャラを出してつまみ食い状態になってるし。

それぞれのキャラが持っているものの深さを感じる所まで作れないなら

いっそ出さないほうがいいと思うんですけどねー。

クレインにその役割をさせれば良かったんじゃない?と思ったりね。

だから彼の成長とか心の動きが全然見えない。



心?そんなもんは、話の流れの中で汲み取れよ

と言われればそうなのかもしれません。

理解力が足りなくてすみませんでしたー!(笑)

というか、理解したいという気持ちが起こらないんですよw



まあ、色々と言いたいことは山ほどありますが、もういいやー・・・。

上手く作ればいいお話になっただろうに勿体ないな、と思うだけであります。

(激しく上目線発言で申し訳ない!)





最後にディアスさんがとった行動は良かったなと。

彼は今まで正当な手段とは言えない事をしてきた人なのだろうと思うけれど

ここであのような行動を迷いなく真っ直ぐに取れる姿を見て

彼は彼なりの信じる道を迷う事無く強く進んできたのだなぁと。

この部分だけは、おお・・・と思いましたね(笑)



結局、フラクタルシステムを作ったのはなぜなのか

一体、誰得なシステムなのか

そこは特に語られなかったわけですが

そうなると、あれですか。

システムを作って人々を支配して自分が神になった気分を味わいたい

単に、そう思って作っただけ、って事なんでしょうかw

なーんか裏にもう一枚あるんじゃないかと思ってたんだけどなぁ。




人にとっての「幸せ」というものはひとつじゃない


自分にとって、それは幸せと思えなくても

誰かにとって、それは幸せと思える事ならば

それは幸せと言っても良いのでしょうね。


与えられる幸せ、切り開いていく幸せ

どちらを選ぶかは、その人が決める事なのでしょう。


何が正解なのか


どちらが正解なのか


そんなものは無いのでしょう。


自分が信じた道を進んで行くことが

生きていくうえで大切なことなのでしょうね。





 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも




公式サイトは → コチラ

クレイン:小林ゆう   フリュネ:津田美波   ネッサ:花澤香菜
エンス:く井口裕香  スンダ:浅沼晋太郎








最終更新日  2011.04.04 00:54:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.29
カテゴリ:2011冬アニメ

フラクタル、簡易感想です


7話「虚飾の街」

8話「地下の秘密」

9話「追いつめられて」

10話「僧院へ」





(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・



フリュネとネッサとフラクタルの関係が明かされたり

ロスミレと僧院の戦いが始まったり

バタバタっとお話が動きましたが・・・・


そもそもの根本に誰も触れないのでモヤモヤしてますw



フリュネはとネッサがひとつになって(どういう形かわからないけど)

それがシステムの鍵になってシステムの再起動が出来る、と。

ネッサは精神で、フリュネはその精神の器、なるほど。





ではそもそも、システムを作ったのは何故、そして誰


作った時からカギはそういうものだったの?

永遠に作動できるシステムではないとわかっているなら

なぜ作った時に、その対処となる方法を考えなかったんだろう?


鍵というものがあるけれど、そんな面倒なことをしなくても良い方法があったんじゃ?

再起動が必要ならプログラムに組み込んでおくとか。

鍵となるものが力を握るためなんでしょうかねぇ。





このシステムを続けたいのは、結局は復讐劇?

フラクタルシステムを続けることで、誰が得をするの?


人々はダレきって、システムに依存して自ら生きようとする力を失っているけど

人としての生き方を失わせることで誰が得をしているの?

フラクタルシステムを動かすことで誰が得をしているのでしょう?




最初から気になっている「人々の情報収集」は何のためなのか、


働かなくても暮らしていける幸せなシステム

本当に人々の幸せを考えて作り出されたシステムではないですよね。

誰かがどこかで何かをするためだと思うのですけどねぇ...

システムを破壊するよりも、そっちが気になるんだけど

ロスミレの人たちは、そこは気にならないんだろうかw






 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも




公式サイトは → コチラ

クレイン:小林ゆう   フリュネ:津田美波   ネッサ:花澤香菜
エンス:く井口裕香  スンダ:浅沼晋太郎







最終更新日  2011.03.30 21:10:50
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.28
カテゴリ:2011冬アニメ

アニメイトTV、モバイルアニメイトにて配信中のアニメです
パソコン ←アニメイトTVへ (モバイルは公式にバーコードがあります)



星第14話 ~Episode Cancer 2~

「隣にいられるだけで良い。そう思ってたけど――」

錫也、哉太、月子の三人はそろって星月学園に入学した。

部活に生徒会にと毎日忙しく日々を送る月子。

三人の関係が少しずつ、しかし確実に変わっていくことに錫也は気付いていた。

そんな中、羊が星月学園にやってきて――。

(無料視聴期間は2011年4月7日(木)16:00まで)



引き続き 東月錫也(小野大輔) サン



脱!お母さん宣言!



錫也さん、感情が抑えきれなくなってしまいましたね。


今までの素振りは、フリだったんですねぇ。


余裕のあるふりをする

感情を表に出さない


不安に思わせないために・・・



隣にいるだけでいい、守りたい

大切な人が現れるその日まで




大切な人・・・それになりたいと思う心が抑えきれなくなって

月子に言っちゃいましたが(*ノ▽ノ)



つくづく月子は罪やねぇ~。

色んな人に守られ大切にされて

羨ましいことこの上ないんですけど?(怒ってないですよw)





14話まで見てきて、(-ω-;)ウーンという感じはしますが。

というのも、着地点が見えない

そもそも着地点は無いのでしょうけどね(^^;



恋愛ゲームやシリーズCDだったらば全然アリな設定でも、

こうやってアニメのお話として見ると、男子たちがちょっと可哀想だぞ...

なんて思っちゃう気持ちが毎回出てしまうのが辛いです(^-^;

CDを聞いていたり、ゲームを実際やっていれば、違う見方が出来るのかな~...






ま、とりあえずだな・・・

小野Dボイスは、ちびっこには似合わないと思いました(笑)

(八雲の学生時代の声の時も思ったけどw)





星次回はこの方。



陽日直獅(岸尾だいすけ)



 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも


あまり深く考えないで、声萌え!で見ていられれば幸せですけどね(笑)
とりあえず翼が出てくれば他の事は吹っ飛んでしまいますw
こーやって声萌え出来るのならば、いいじゃないか!
ストーリー性を深く考えてはいけないんだ!ww






story(公式より)
天体に関する専門知識を学ぶ「星月学園」を舞台に、
唯一の女子生徒である主人公と、星座の性格特徴を持つ
12人の魅力的な男の子たちとの交流を描く学園ストーリー。

学園でただ1人の女の子として、彼らと共に過ごす学園生活――

あなたは、どの星座に恋をする?
星座が導く物語が、今はじまる!


★モバイルアニメイト・アニメイトTVで配信中。
★テレビ地上波での放送は2011年2月3日(木)より開始。


公式サイトは → 『スタ☆スカ ドットコム』

夜久月子:折笠富美子 土萌羊:緑川光  天羽翼:鈴村健一
七海哉太:杉田智和  不知火一樹:中村悠一 金久保誉:保志総一朗
水嶋郁:遊佐浩二  東月錫也:小野大輔  陽日直獅:岸尾だいすけ
青空颯斗:平川大輔  星月琥太郎:石田彰  宮地龍之介:神谷浩史
木ノ瀬梓:福山潤  神楽坂四季:宮野真守  白銀桜士郎:諏訪部順一










最終更新日  2011.03.28 23:10:59
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.26
カテゴリ:2011冬アニメ
9話、10話の簡易感想です(o*。_。)oペコッ





9話「Love me tender」



前回の続きですね。

なんとミキヒサというのは苗字だったようで

ミキヒサは女だったぁぁぁΣ( ̄□ ̄;


今回は王子も参戦でクラフトさんがイライラしてましたねw

やっぱり王子が出てくると面白いと思うなぁ。


ストーリーがどうのってより、

クラフトさんと王子の絡みがねw


なのでストーリーの感想はナシってことで(笑)






10話「Boy meets girl」



おおお!!

カラーレンジャーじゃないですかー!!



なになに、なんで海外にいきなり引っ越しなんだ~。

ま、いきなり引越しってのは漫画の世界ではよくあることですが。

しかし、国内ならまだしも海外に引っ越すのならば、結構前から準備あるだろうし

その間、誰にも知られず噂話もたたず、ってのは難しそう。


とか、本編と関係ない感想ですがw



いきなりの引っ越し話に、レンジャー内で不協和音か!?

そこに出てきた人魚の宇宙人。


嘘ついたら有無を言わさず舌で刺されるって、怖すぎるだろー。。。



本当に大切な友人にならば、素直な気持ちを出すことの大切さ

そんなことを描いているような今回のストーリー・・・



って、真面目な感想を書くのが恥ずかしくなるよ、このアニメでは(笑)


どこかで落としてくれるのかと思ったら(というか警戒してみてたw)

普通の流れのお話だったことに一番驚きましたwww









 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
現在、地球には数百種類の異星人が行き交い生活している…。
友好的な種族、好戦的な種族、研究目的から犯罪まで、
多種多様な性格の緯線人が絶妙なバランスを保ちつつ混在している…。
そのことに気づいていないのは地球人だけなのだ…
そして、また一人、地球にとんでもない男がやってきた…
彼は宇宙位置の天才的な頭脳の持ち主。
しかし、正確に大きな問題があり、暇になると退屈しのぎに
いつもトラブルを巻き起こす。
高校球児・小学生・王女様…
国籍・職業・年齢・性別・宇宙人・周囲のものすべてを
巻き込んだ彼の計画とはいったい…?

公式サイトは → コチラ

王子:浪川大輔  筒井雪隆:細谷佳正  クラフト:子安武人
江戸川美歩:明坂聡美  サド:高塚正也  コリン:朝比奈拓見
ナレーション立木文彦










最終更新日  2011.03.27 00:32:16
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.20
カテゴリ:2011冬アニメ

ま、あとは君たち人類の問題だ

僕らのエネルギー回収ノルマはおおむね達成できたしね(^_-)-☆



って、おいぃぃぃぃぃ!!!

やっぱり捨て駒か!




この大きな宇宙に中の、小さな小さな星・地球

宇宙全体を救うためなら、星の一つや二つの犠牲は

全然気にしない、気にする必要もない、って事ですか。




あとは君たち人類の問題だ、って・・・なんて勝手なんでしょ。

ダメだと言われてるのに、こっちから無理にお願いして

それで魔法少女なりになったのなら別だけど


そっちから美味しい部分だけ見せた話を持ちかけてきて

あとはそっちの問題と言って切り捨てるのねぇ。




盛大に地球規模で、まんまと騙されたというわけですか




ほむらは、この流れを阻止すべく、時間を繰り返し

何度も何度も時間のループを彷徨っていたんですね・・・


最初は、魔法少女になったまどかを助けるため

そして繰り返すうちに、まどかが魔法少女になること自体を

止めないとダメだという事がわかり、そして更には


そもそもの元凶を絶たないとダメだという事に辿り着いたようで。。。




そもそも、きゅうベェは、いったいどこから来たんでしょうね。

エネルギーを回収するために訪れた地は地球だけ?

まどか一人のエネルギーで補えるものなんだろうか・・・



どうやっても、きゅうベェがいる限り、

この未来は結局変えられないようですね。

ほむらは、その元凶を潰しに行くのでしょうかねぇ~。



ところで、ほむらの歩んでいる世界では、まどかは魔法少女になってますが

まどかの願いは、何だったんだろうなー?

そっちでは、まだマミさんもさやかも誰も死んでないようだけど?

誰かを救いたい、誰かを守りたい、という特定の思いは無いような。

マミさんを見て、魔法少女になりたいと思ったにしては

思いが弱いような気がするんですけどね。。。

そこはストーリーには、あまり関係ないのかな(^-^;




 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。
市立見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。
ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。
この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い――
それは、新たなる魔法少女物語の始まり――

公式サイトは → コチラ

鹿目まどか:悠木碧  暁美ほむら:斎藤千和
巴マミ:水橋かおり  美樹さやか:喜多村英梨
キュゥべえ:加藤英美里  佐倉杏子:野中藍










最終更新日  2011.03.21 01:28:33
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.18
カテゴリ:2011冬アニメ

アニメイトTV、モバイルアニメイトにて配信中のアニメです
パソコン ←アニメイトTVへ (モバイルは公式にバーコードがあります)



星第13話 ~Episode Cancer 1~

「俺には、守りたいものがある――」

錫也にとって一番大切なことは、幼馴染である哉太と月子を守ること。

器用なほうではなかったが、幼い頃からこっそり努力を続けてふたりの笑顔を守っていた。

しかしある日、哉太と月子の兄貴分だという人が現れて――。

(無料視聴期間は2011年3月31日(木)16:00まで)



今回は 東月錫也(小野大輔) サン



錫也のヨレヨレのおにぎりが食べたいぞ!!(≧▽≦)

錫也お母さん、のエピソードですね~(笑)



二人のためなら何でもできる、その笑顔を守るためなら。

と思って過ごしていた時に現れた、ちょっと頼れる存在

不知火クンが登場して錫也は??



あっ・・・またあのエピソード。

一体この時の月子には何があったの???(^▽^;)

そーゆう流れで不知火クンが去って行ったのか。。。


そして、事件のショックで?

事件の事も不知火クンの事も忘れてしまった月子

そんなにショックな事件て、一体( ̄Д ̄;;




そして再び、この学園で出会った4人。

月子はやっぱり忘れたままなんですねぇ。



あらまっ・・・

穏やかそうな印象だった錫也さん

何年経過しても不知火クンの事が許せてなかったとは。



この後、どんな展開が!?


 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
天体に関する専門知識を学ぶ「星月学園」を舞台に、
唯一の女子生徒である主人公と、星座の性格特徴を持つ
12人の魅力的な男の子たちとの交流を描く学園ストーリー。

学園でただ1人の女の子として、彼らと共に過ごす学園生活――

あなたは、どの星座に恋をする?
星座が導く物語が、今はじまる!


★モバイルアニメイト・アニメイトTVで配信中。
★テレビ地上波での放送は2011年2月3日(木)より開始。


公式サイトは → 『スタ☆スカ ドットコム』

夜久月子:折笠富美子 土萌羊:緑川光  天羽翼:鈴村健一
七海哉太:杉田智和  不知火一樹:中村悠一 金久保誉:保志総一朗
水嶋郁:遊佐浩二  東月錫也:小野大輔  陽日直獅:岸尾だいすけ
青空颯斗:平川大輔  星月琥太郎:石田彰  宮地龍之介:神谷浩史
木ノ瀬梓:福山潤  神楽坂四季:宮野真守  白銀桜士郎:諏訪部順一










最終更新日  2011.03.19 00:48:12
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.17
カテゴリ:2011冬アニメ

アニメイトTV、モバイルアニメイトにて配信中のアニメです
パソコン ←アニメイトTVへ (モバイルは公式にバーコードがあります)



星12話 ~Episode Taurus2~

「ありふれた出会いの一つに過ぎないと――そう思っていたんだ」

郁には双子の姉の有李がいた。

幼い頃から病を患い、長くは生きられないと言われていた有李を、

郁と琥太郎は大切に守ってきた。

しかし、病は確実に有李を蝕み、永遠にふたりの前から去ってしまう――。

(無料視聴期間は2011年3月24日(木)16:00までです)


引き続き 水嶋郁(遊佐浩二) サン





たったひとりの姉

双子の姉を失ったばかりか、歌声も失ってしまった郁


人に対する思いや、どんなに思っていても消えてしまうものだと

絶望してしまったのでしょうか・・・

こた兄さんは、なぜあれ以来現れないの~?




どんなに愛していても、もうここにはいない。

歌声が消えたら、今までいた人たちからも忘れ去られてしまった

だからなのでしょうか。

姉が消えてしまっても、その思いを一途に貫いているのでしょうか。

消えてしまっても、その思いは消えない事を無理に貫いているのでしょうか。

思いが他の人に向いてしまうという事は、今まで思っていた人の事を

忘れてしまう、と思っているんでしょうか。。。

そして、それが怖いのかな・・・郁は。



そんな郁の心に、大切なものは何か、という事を気づかせることが出来るのか

月子ガンバレ!!!


・・・って、あれーーーーーーー??

恋愛ゲームスタート!ってとこで、終わりですか?(^^;






星次回はこの方。

東月錫也(小野大輔)




お母さん、登場!!(笑)

小野Dボイス堪能が楽しみです!!

 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
天体に関する専門知識を学ぶ「星月学園」を舞台に、
唯一の女子生徒である主人公と、星座の性格特徴を持つ
12人の魅力的な男の子たちとの交流を描く学園ストーリー。

学園でただ1人の女の子として、彼らと共に過ごす学園生活――

あなたは、どの星座に恋をする?
星座が導く物語が、今はじまる!


★モバイルアニメイト・アニメイトTVで配信中。
★テレビ地上波での放送は2011年2月3日(木)より開始。


公式サイトは → 『スタ☆スカ ドットコム』

夜久月子:折笠富美子 土萌羊:緑川光  天羽翼:鈴村健一
七海哉太:杉田智和  不知火一樹:中村悠一 金久保誉:保志総一朗
水嶋郁:遊佐浩二  東月錫也:小野大輔  陽日直獅:岸尾だいすけ
青空颯斗:平川大輔  星月琥太郎:石田彰  宮地龍之介:神谷浩史
木ノ瀬梓:福山潤  神楽坂四季:宮野真守  白銀桜士郎:諏訪部順一










最終更新日  2011.03.19 00:41:17
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.10
カテゴリ:2011冬アニメ

宇宙のために命をささげる


おいおい・・・



まあね、キュウべぇの言っていることの理屈は理解できる

それが真実かどうかは置いといて。





宇宙が消耗していくエネルギーを補充するために

自分の命のエネルギーを捧げる

第二次成長期の、そのエネルギーは膨大

そこに目を付けたのがキュウべぇこと、インキューベーダー





まあねぇ。。。ついさっきまで、ほのぼのと暮らしていた人間に

いきなり宇宙が~とか言われてもね。。。学者ならまだしも(^^;


それを利用と、道具と考えるのか

自分たちの未来のための投資と考えるのか

頭では理解できても感情はついていかないだろうなぁ、いかないよねぇ。





月出鼻は、なんつーやつだ?的な雰囲気だった杏子が

ここにきて、いいやつオーラ満載になったのでね

フラグ通りに逝ってしまいましたが。。。


さやかに対して、最後に人間らしさを見せ、人間らしさを持って死んで行けたのは

杏子にとっても良かったのかな、とも思えたり。

魔女になってしまったさやかにとっても、たとえ もう その意識が無くても

彼女の事を理解し一緒に逝ってくれた人がいる、というのは

さやかの最期の救いでもあったのかもしれない。。。





月にしてもなー、キュウべぇ。

杏子をはめたわけだから、これは100%悪意でしかないでしょう~。

キュウべぇにしてみたら、これも悪意では無くて

まどかを魔法少女ための一つの手段でしかないって事なんでしょう。





月ワルプルギスの夜

ほむらが一人で戦う事になるようですね。

到底、勝ち目のない戦いになるような感じを醸し出していますが

ほむらが戦えなくなった時に、まどかがどうするのか。

魔法少女になって戦うのか、それとも・・・

そのシーンが、1話目の、あの夢なのでしょうね。


まどかがとんでもない魔法少女になるという事は

やはり、とんでもない魔女になるという事で

その時に放出されるエネルギーが、とんでもない量だという事なんですね。


すべては、そのために色々なことが動かされていたわけか。。。

まどかのために、色々な人はそれこそ使い捨ての道具だったと思うと、なんだかなー。



にしても、ほむらがここまでまどかを守る理由は、なんなんでしょう。

ワルプルギスの夜、誰も立ち向かうことが出来ずにいたら

そして、まどかも魔法少女にならなかったとしたら?

地球はただ滅ぶだけなのでしょうか?


ワルプルギスの夜も、まどかを魔法少女にするための手段なのでしょうか?



そこまでして得られるエネルギーを必要としている今の宇宙の状態ってのは

かなり危機的状況なのですか?



宇宙全体の事を考えて、というのであれば

今は魔法少女のエネルギーに頼るしかないのだろうけれど

他の方法も考えてくれよー、と思うのですが。

それこそ、自分たち(キュウべぇ)が、感情を持つ方法とかね(笑)


結局、自分たちの手を汚さずに、使える道具がこの星にあったから

これを使えばいいんじゃね? って事ですか(笑)


それとも、真実は別にあるのですか?



 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。
市立見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。
ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。
この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い――
それは、新たなる魔法少女物語の始まり――

公式サイトは → コチラ

鹿目まどか:悠木碧  暁美ほむら:斎藤千和
巴マミ:水橋かおり  美樹さやか:喜多村英梨
キュゥべえ:加藤英美里  佐倉杏子:野中藍











最終更新日  2011.03.10 23:38:55
コメント(0) | コメントを書く
2011.03.09
カテゴリ:2011冬アニメ

アニメイトTV、モバイルアニメイトにて配信中のアニメです
パソコン ←アニメイトTVへ (モバイルは公式にバーコードがあります)



星109話 ~Episode Taurus2~

「純粋で綺麗な物ほど……汚したくなるんだ」

水嶋郁にとって、恋愛はゲームに過ぎない。
甘い言葉を囁いたかと思えば、興味を無くした途端に突き放す。
そんな事を繰り返し、自分を傷つけ続けていた。
そんな郁の前に星月琥太郎が現れ、
星月学園に教育実習生として来ることをすすめる――。


(無料視聴期間は2011年3月17日(木)16:00までです)


今回は 水嶋郁(遊佐浩二) サン





前回、

「次回は水嶋郁(遊佐浩二)サンです。エ・・・エロくないよね?(笑)」

 と書いたのですが

やっぱり遊佐キャラだったwww


いやいや、エロいという表現はいけないですね~w

スタスカは、このアニメを見て初めて知った自分ですが

こういうキャラもいるんだ!と、ちょっとビックリした(^▽^;)



女性に対する態度は、本気では無くて遊びのような、気持ちは入っていない

そして物事に対する考え方も、どこか捨て鉢のような。


彼が、今のような考え・性格になってしまったのには

昔に起こった出来事が影響しているようですね。



双子の姉がいた

とても大切に思っていた姉

持病があり出歩けないようで、いつもベッドで寝ていた

自分が帰ってからする話を楽しそうに聞いてくれた



大切に思っていた、大切にしていた姉



だからこそ、それが消えてしまった後に残るものが無くなってしまったのでしょうか。

一途で純真で素直で真っ直ぐな思い、それが強ければ強いほど

失った時の喪失感も大きなものになり

自分というものも失ってしまったような。



汚れを知らないものを見ると壊したくなる

それは過去の自分を無意識に重ねてしまっているのでしょうかねぇ。

後編、郁の気持ちの変化に注目です☆



 
 肩凝子サマより頂いた拍手ボタン♪.gif         ツイッターはコチラからデス☆ヨロシク.JPG
 ☆拍手いつも感謝デス☆
       Twitter なんかブツブツと呟いてるかも








story(公式より)
天体に関する専門知識を学ぶ「星月学園」を舞台に、
唯一の女子生徒である主人公と、星座の性格特徴を持つ
12人の魅力的な男の子たちとの交流を描く学園ストーリー。

学園でただ1人の女の子として、彼らと共に過ごす学園生活――

あなたは、どの星座に恋をする?
星座が導く物語が、今はじまる!


★モバイルアニメイト・アニメイトTVで配信中。
★テレビ地上波での放送は2011年2月3日(木)より開始。


公式サイトは → 『スタ☆スカ ドットコム』

夜久月子:折笠富美子 土萌羊:緑川光  天羽翼:鈴村健一
七海哉太:杉田智和  不知火一樹:中村悠一 金久保誉:保志総一朗
水嶋郁:遊佐浩二  東月錫也:小野大輔  陽日直獅:岸尾だいすけ
青空颯斗:平川大輔  星月琥太郎:石田彰  宮地龍之介:神谷浩史
木ノ瀬梓:福山潤  神楽坂四季:宮野真守  白銀桜士郎:諏訪部順一









最終更新日  2011.03.09 10:55:36
コメント(0) | コメントを書く

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.