976398 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

峠の向こうに春がある!

PR

全2526件 (2526件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.05.18
XML
カテゴリ:スケッチ
​​​ 朝食後は、ストレッチ、ヨガ、などしながら、TVを見ることが多い。
羽島モーニングショウ では、最近の 「鬱(うつ)」症状についてであった。
極力、意識して乗り越えましょう・・・と。

そろそろ、ポストコロナで、日常を取り戻さねばであるが、何から・・・。
学習である。
パソコンは何でも教えてくれる。すきな言葉を検索してみる。

物換わり 星移りて 幾度の秋ぞ
閣中の帝子 今何(いづ)くに在る

初唐の詩人、王勃、「とう王閣」の一節である。

ユーチューブ動画で見る。 
​欄外の長江 空らしく 自ずから流る​

さらに検索すると、とう王閣へ登る動画もある。
中国、江南の三大名楼の一つと・・・、6階建ての階段を登るユーチューブ動画は、「エア体験」である。
 

 今日の学習の成果を、スマホの写真を見ながらメモ的に、スケッチブックに描く。 サインペンでのメモを、作品に出来ないかな?とか思いながらである。
 初唐時代(600年代)の、とう王閣と、移り変わった近代的なビル群との対象を、画に描けば面白いなとか、思いながらである。


 




​​​






最終更新日  2022.05.18 12:52:11
コメント(6) | コメントを書く


2022.05.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ 夏バテの言葉は、よくよく使われ慣れた言葉であったが、最近は、「​春バテ​」なる言葉が流行ってるようである⁉
 検索すると、一般的な説明が有り納得であるが、
今年はいつもより特別な気がする。
 三年目を迎えたコロナ禍は、収まりそうでスッキリせず、オミクロン株の長期化。
上海のロックダウンによる中国経済の低迷。さらに、
ウクライナ戦闘の、激化と。
 タレントの上島竜平さんや、渡辺裕之さんの 自死も、今年独特の、究極の春バテのように思えてならない。
 私自身の春バテは、睡眠がどうも、おかしい。真夜中に目が覚めて、そのまま寝られないというか、グズグズして、朝までという日がつづく。

庭の植木鉢植えの、夏野菜は陽光を受けて、日々成長する。    
 花が咲くと言う事は、実を付けるのも、間もなくである。
 
 プチトマトも、小さな植木鉢に広がってきた。こちらは小さな実を付けだした。














最終更新日  2022.05.14 19:01:28
コメント(10) | コメントを書く
2022.05.10
カテゴリ:高齢者
いよいよ初夏到来の季節。
そろそろ,邪魔になるのが暖房器具である。
我家は、子供がいなくなって、部屋数こそ多い方だが、狭い部屋ばかりである。
片付けねばならない。
 
 一階の、ガスストーブ、電気ヒータは、箱に入れ、二階の物置部屋に・・・、重いがゆっくりと難なくできた。

 問題は、「加湿セラミックヒーター」の収納であった。 下の写真は、ヤフーの画像拝借である。 
 シンプルな外観ながら、その収納の大変さは、高齢になった今、実感したものだ。
タンクの水を抜き、タンクを干すのは、簡単であったが、それを支える部品を取り外し・・・が、大変であった。回転ローラーも外し、バケツに入れ洗い、ブラシで汚れを落とし・・・、陽光に干しと。

 乾けば、10個ほどに分解した部品を・・・組み立てるのに、一苦労。「取説」を見ながら。
これらの作業、購入以来、やっていたが、齢と共に苦になって来たのを、実感。

箱に収納して、考えたのは、こんな面倒な器具は、来年限りにしようかな?
器具を買う時にはこう言う事も予想して、注意すべきだなと。

 気を取り直して・・・、庭へ。
 白いてっせんが、今年は大輪になったで・・・と、妻の声である。

 花ばかり撮らずに、つぼみも膨らんでるのを、確かめて・・・アジサイはあちこちに。

 
よく見ると、ブドウの実の芽が、出ている。
確かに、あのブドウの形をして、ぶら下がっている。
 

暖房器具を収納すれば・・・つぎに、扇風機を出さねば。
これらのこともすべて、自分自身でやらねば仕方がないことを自覚しながらである。

これら面倒なことを解決するものとして・・・最近は、エアコンによる冷暖房が流行とか。
最近のエアコンは、冷暖房兼用が出来るように作られているとか聞くにつけ、一考のよう有りとも思っている。
 もちろん、エアコンは、各部屋に有るが、何故か常時つけるのに、気が進まない。






最終更新日  2022.05.10 13:15:48
コメント(10) | コメントを書く
2022.05.06
テーマ:京都。(5822)
カテゴリ:子供や孫
​ゴールデンウイークも後半は、好天で爽やかな日々。
昨日は、全員が都合のつく日とあり、近場はないかいな・・・?
最後の休日は、5月5日の、子供の日でもあるので。
精華町の「けいはんな記念公園」に決まりだった。
 三家族が一緒にのランチは、戸惑う事もしばし。例えば、子供達(孫)は、正午キッチリの習慣、我高齢者は、いつも気ままに、2時から3時頃なのである。
 予約も、支払いも仕切らなくて良いのが何よりであると、納得である。
 車も乗せてもらうので、車窓からこの辺は何処かいな・・・。最近の若者は、どこへでも、カーナビで行くから感心である。
 車窓から見える景色で、判る。国立国会図書館が見える。つまり、精華町の学研都市を通おっていると。
 到着した「けいはんな記念公園」の駐車場は、さすが満杯であったが、止められた。それ程の人出も無かったのかな。
公園の中には、有料のゾーンがあった。
もちろん入場であった。

 日頃余り歩かないので、緩やかであっても、登ったり、下ったり、渡ったりと((+_+))
新緑の満喫は良かったが、疲れる。
子供の日であったので、子供達にはラッキーな日。柏餅の無料配布が有ったりと。
 鯉のエサやりに、興奮する孫達(^^♪

 歩き回るうちに、休憩を要求する私であった。仕方がない。
 このまま帰れると思いきや・・・、一か月ほど前に、この近くにオープンした「源氏の湯」に入りたいと。
かけ流し温泉である。
私はもう疲れたので、帰りたいと。しばし、もめました。
却下され・・・、私は休憩所(マクラなど有りの)で待つこと1時間。

「ああ、気持ち良かった!サウナが最高やった」と。
大人二人がサウナに入ってる間、チビのH君を、小学生のM君が面倒を見てくれていたと。
成る程、皆で行くとそれが出来るのだ。

新緑を満喫した一日であったが、​疲れた​。今日から日常を取り戻さねば。

















最終更新日  2022.05.06 11:48:39
コメント(12) | コメントを書く
2022.05.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
大型連休も最高潮の時である。
好天の快晴、気温20℃の爽やかさ。
規制の無いのも3年ぶりであるとか。
 一斉に外出で、幹線道路の車は、大渋滞とTVの報道は伝える。渋滞、40kとか、50Kの続出とも((+_+))
家族連れが多く、高齢者も結構多いのは、行楽地の名所であると伝える。

 晴耕雨読? 庭の手入れはキリがないが、しばし手を掛ける。
 菖蒲も開花である。アジサイも、ユリも、開花を待ってるように蕾が膨らんでいる。
 マスクを外して・・・ウオーキングである。
郊外では、マスクをしなくてもよいと報道されていたが、行きかい合う人は、皆マスクをしている。
 薫風に鯉のぼりが泳いでいる。マスクなしで、よい空気を吸って・・・久しぶりに。

 スマホ、ラインを見ると、長男は「鈴鹿サーキットに行き、三重県鳥羽に泊まります」、次男は「奈良県宇陀市の、うだ・アニマルぱーくです。」動物にふれあう体験施設とか。
楽しんでくるように・・・写メ、送ってくれるようである。

 
 昨日は、また家が、ガタっと揺れた! 京都府南部は、震度4 であった。
震災の少ない京都で、最近地震が多いのが気掛かりでもある。






最終更新日  2022.05.03 18:45:19
コメント(8) | コメントを書く
2022.04.30
テーマ:庭仕事(44)
カテゴリ:家庭菜園
​ 昨日は、一日中雨降り。
読書というものではないが、たまった新聞の論説を読む。
ウクライナ侵略のロシアの姿勢は、​ミッション(使命)​にある事。
その歴史は、帝政ロシア時代、共産党時代のソ連の時も、ロシア連邦になっても、基本的に同じと。
​さらに、日本の憲法、特に9条の平和主義とのかかわりから、ウクライナ危機を学ぶ。
 
 今日は、朝から快晴、気温も20℃以下の爽やかな一日である。
晴耕というほどのものではないが、ホームセンターで買いおいていた、苗をポットの植えよう。

相変わらずの狭い庭で有る。
わずか、二つのキュウリ苗を。埋めるだけではなく、蔦を・・・が、面倒。


 毎年、5月の連休に植えるが、今年は連休の始まりの4月30日だから早めである。
他にも苗を、何と1株づつ買っているので、植え込んでおこうと・・・。
しし唐だったかな。




大葉や、パセリもと。ポットが壊れかかっているが・・・。  

 
 数日前に植え込んえおいた、プチトマト、グングン成長している。支え棒を刺す。
その右は、モロヘイヤ、だったかな。


 ミカンの樹、植木鉢植え乍ら、白い花が一杯。できるかな?


 天気予報では、明日は、一転、曇り・雨と。
晴耕雨読である・・・。

 今、家が、がたっと、揺れました。京都府南部、震度3であった!






最終更新日  2022.04.30 19:37:50
コメント(10) | コメントを書く
2022.04.26
テーマ:庭仕事(44)
カテゴリ:カテゴリ未分類
​昨日の気温は、29℃まで行ったのだ。
4月である、クーラーを付けるのは・・・後ろめたい。
ぼ~っとしてたら、突然の地震。
TVを付けると、京都府南部は、震度3であると。
それ程でもなく、体感は少しばかりビックリ。震度3を納得である。


 暑さと、地震と、気分も悪く・・・、付けたTVは、ロシアのことに加え、コロナ感染の事は相変わらずである。
 中国、上海のロックダウンの街の様子は、異様である、何やら北京も怪しいとか。北京も行動制限を・・・とか。
中国は、ウイズコロナではなく、コロナゼロを目指すことへの疑問が紹介されている。


 或る街の住人をすべて、バスで隣町のホテルへ移動させている。
つまりは、街を全体消毒するためと・・・!

今日は朝から曇天、雨降り、天気予報は・・・。「午後から本降り、明日は大雨のところあり、庭の鉢類を整理しておきましょう・・と。」
例年の7月頃の災害的な雨を思い出す。狭いながらの、わが庭に出て少しばかりの整理であった。

あちこちに開花である。オダマキに、アヤメの蕾が膨らんできた。
     
 スマホを撮り終え、家へ・・・降り出してきた。
​蛙が勢いよく鳴き出した​。数日前からである。我が庭に住み着いている蛙、いつもの冬眠から目覚めたのである。
曇天の中、カエルの鳴き声は、自然を感じ、癒やされホッとするひと時でもある。














最終更新日  2022.04.26 13:28:58
コメント(8) | コメントを書く
2022.04.21
カテゴリ:株価
​​ アメリカ株は、投資しやすい。
一株から買えるので、種類だけは多く持ってる。
日本株と違うところは、他に、配当が年に何回も有る会社が多い。
その代わり、日本株の様な株主優待は無い。
それくらいかな?と思っていたら、今日は、身近に衝撃の体験をした。
 ネットフリックスの株価が大暴落していた。騰落は株価にはつきもので珍しい事ではないが、日本株ではありえない、​35.11 %​ の下落であった。
つまりは、​アメリカ株には、ストップ安(ストップ高)の歯止めが無い​ことを知ったのである。
 
 アメリカの株の仕組みから、アメリカ経済の光と影を、垣間見た感じの日であった。
 テスラのイーロンマスクは、世界一の大富豪になった、アメリカンドリームの裏には、底知れない物があろう。
 
 実は、明治生まれの亡、わが父は、英語がペラペラであった。
外資系の貿易会社に勤めたが、病気になったりしたら、あっさりと、レイオフ(解雇)。
父は、「外国の会社は冷たい、勤めるなら、給料が安くても、日本の会社へ」とよく言っていた意味が,判ったようでもある。

因みに、私のネットフリックス株、$596.30 で二株買ってます。今日は、$226.19 で、含み損は、二株で、$740.22 である。
これくらいのことで、「米国経済の光と陰」を言うのは、大げさでは有るが、身近な体験でもある。





​​






最終更新日  2022.04.21 19:59:06
コメント(8) | コメントを書く
2022.04.16
テーマ:庭仕事(44)
カテゴリ:カテゴリ未分類
春の日差しが一杯である。
玄関に運ばれた花が満開である。
ボタンである。
 

 今を盛りにと、あちこちに咲くのは、石楠花(シャクナゲ)か、この花は、咲くまで日陰の方が良いとかで、咲いたので玄関まで、重い鉢を妻が運んだのかな。

 
 見渡せば、つい数日前まで枯木だった樹々に新芽、若葉が、勢い良く伸びている。剪定も必要かなとおもいながら・・・。
 雑草取り、枯葉があちこち、これらの庭仕事、高齢になっても自分でやらねばならないと・・・、今日は寒い位の気温で動きやすい。久しぶりのスイッチが入りました。

 実は、今日の庭仕事には、一つの目的が有った。
先日、ホームセンターのコメリで買った苗木を植えることである。
ところが、我家の庭は一本の苗木を植えるのに、一苦労するほど狭い庭なのである。
どこに植えるのか?
説明書によると・・・日当たりの良い、水はけのよい場所にとある。
 ここしか無いと、置いてある植木鉢をどけたり、風通しを良くするために、まわりの樹々を取ったりと。狭い庭の一角に植えたが、できるかな。
 庭仕事の一日であった。






最終更新日  2022.04.16 19:48:19
コメント(12) | コメントを書く
2022.04.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​Yahoo! は、ニュースに溢れている。
自分とかかわって、何から取り挙げようか?
画像をコピーしながら・・・。

先ずは、第7波到来か、は沖縄だけではないようだ。
 ピークアウトから、減り切らないのに、各地でリバウンド傾向である。TVでの、街頭取材では、若者は「感染しても医療が大丈夫なので・・・」。我々高齢者はやっぱり怖いのだ。最も、じいさん、ばあさんでも、ウイズコロナの時代と気にしない人が多くなったが。

 阪神、完封負けで、借金11。いまだ一勝で光見えずと。日ハムでも、2勝してるのに。野球ファンだけでなく、世間の話題になってる。トラきちのヤジはどうなのかなあ!矢野監督は、一年を待たずに、辞任するべきでしょうね。
片や・・・!
 ロッテ、佐々木朗樹、完全パーフェクト試合達成と、あちこちの報道が一杯。28年ぶりの事と・・・。
190㎝の長身から投げて、長い脚が踊るカッコよさ。19の奪三振。大谷選手と同じ岩手出身ですねと、アナウンスは聞こえてくる。20歳の若さである。

 ニュースは、さらにつづく。50年前に沖縄へ行ったことを思い出すのである。ビザが要らなかったので、復帰直後の沖縄であった。迎えのバスに乗ってビックリしたのは、車の右側通行であった。まだ、アメリカの方式であった。洞窟にも案内された思い出がよみがえる。

日記でニュース解説をしてたら、キリがないが・・・。
​アメリカンドリーム​を一つ。
 テスラである。​宣伝・広告費がゼロなのであると​。創業者の、イーロンマスクが、ツイッターで「つぶやく」だけなのである。そのツイッターを、買収して筆頭株主になり、取締役になったという。その時点で、イーロン・マスクは、世界の長者番つけ一位になったというから、アメリカンドリームである。
 そのテスラ株、4株持っているのである。噂では、テスラ、株式分割の予定が有るとか、無いとか。
アメリカンドリームにあやかりたいものである。







​​​​​






最終更新日  2022.04.11 14:41:32
コメント(13) | コメントを書く

全2526件 (2526件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.