000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

峠の向こうに春がある!

PR

X

全2433件 (2433件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.04.10
XML
カテゴリ:高齢者
​​ 埼玉の新座市に一人暮らしの長姉が逝く。
先日来、姪から具合についてTELが有ったので、気になっていた。
乳がんであるが、手術をせず、緩和ケア病棟に入ったと。
80歳越えでは有ったが、岸恵子に似た自慢の姉であった。
優しい娘が、引き取らなかったのも不思議であるが、事情は判らない。
夫は、数年前に死別して、姉は毎日、パチンコ三昧であったようである。

最近は、年賀状も来ず、メールも出来ていない。
原因は、想定外の認知症気味とか・・・、その程度は判らない。

 次姉も、一人暮らしである。
娘が近くにいるのに、引き取らないのは・・・? 今は皆そんなものであると、納得であるが。
2人の姉を見るにつけ、肉体的な老化は、止めようがないのを痛感しながら、精神的な老化は止められてたのかな・・・?とか考えている。
 翻って、我自身の精神的な老化防止は何かいな・・・と、漠然と考えている。
 このブログを書いてること自体が、その一つでもあると思ってる。
そして、もう一つは、新聞を見たり,TVを見る時に小さな目的を持って見ることである。
単なる、娯楽や興味以外に、企業活動の動向、分析である。
要するに、経済活動から​株価の動向​をつかむという目である。

具体的には、TVは、もっぱらテレビ東京(笑)
パソコンは、市況セミナを動画での、企業分析は面白い。
ユーチュブ動画では、遂他のを見てしまうと、時間が過ぎる。
小さなことでも、小さな目的をもって、見たり聞いたりするのが、我ボケ防止とおもっている。

一昨日、皮膚科で診断された病名は「帯状疱疹」であった。
原因は、ストレスや、老化とか・・・、帰りに通った、水路を覗くと、カメが甲羅干しをしていた。


 
 帰宅して、新聞,TV、雑誌での 企業動向を点検。
来週からの方針を・・・考えよう (-_-;)
最近の焦点・話題の中心は・・・​電気自動車と、半導体​である。

半導体不足のニュースが多い。
ニュースで目を引いたのは、「半導体1強の台湾企業、TSMC 創業者 張さん」の記事。
ニュヨークダウで、「台湾セミコンダクター」を、買い注であった。
$120.44 で、安いので、5株である。

ついでに、ユニクロの「ファーストリテイリング株」値下がりしてるので、一株(単位未満株)買い注文をする。
こんな風に、小さな具体的目的で、ボケ防止の毎日である。






​​​​






最終更新日  2021.04.10 18:55:45
コメント(10) | コメントを書く


2021.04.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​ 4月最初の日記である。
新規スタートの話題が多い。

 いつも行く医院の院長先生は、認知症で引退。跡を継ぐのは、二人の子供達であった。
長男も、長女も、京都府立医大を卒業して数年。
今日は、長女医師の眼科へ・・・、休診であった。

先週は、いつも行く歯科医院へ。
院長先生は遂に、引退。もう30年以上世話になっているので、ビックリ。
80歳くらいだが、元気である。
仕方が無いので、跡を継いだ「若先生」に診てもらう。
少し、勝手が違い、戸惑う事も有るが仕方ない。
 
 いよいよ、満開が過ぎ、散り始めた・・・来年も無事、桜が見られますように(-_-;)

身近な世代交代は、あちこちで。
実は、いつも行く散髪屋、この人高齢である。
そろそろ引退が、近づいてきてるように思い、気がかりなのである。

断捨離中である・・・。
いろいろ助言もいただいた。
アルバムや、写真は、スペースもそれほどではないので、自身の思い出を大切に、宝として。
そうかも知れない。
ほとんどの人は、死んだら廃棄してくれと・・・言い残すと。
そうなのであるが。
残された人は、アルバムや、写真の廃棄は、精神的にも大変との思い至っている。

幸い、今日は、見ながらの廃棄であった。
こんな機会でもなければ、アルバム、写真を見直すこともないであろう。
 
 ​あの日 あの時 ・・・ 思い出は限りなく​
写真以外のメモに目がとまる。
お金の思い出である。

 
 100万円の納付の苦労を思い出したのである。
メモには、ねん出の内訳も有った。
当時は、今のように株での儲けもなく、ボーナスをそっくりと、それでも足りない分はどうしようと、
二人で話し合ったものだ。​
 断捨離は、あの日 あの時 ・・・ 思い出は限りなく。






最終更新日  2021.04.05 19:58:09
コメント(15) | コメントを書く
2021.03.31
カテゴリ:高齢者
​ 寝起きの気分が良くない!
朝から、めまいか、フラフラする(>_<)
食欲もないが、無理にいつもどおり・・・。
ステイホウムの「鬱」傾向である。

閑な、この機会に、「断捨離」を・・・、何から手を付けようか❓
35年間経った自宅は、一杯のものにあふれている。
自宅は、収納場所は多いのである。その上に、妻は捨てるのが苦手で何でも保管する(>_<)

取り敢えず思いついたのは、アルバムと写真である。
 書架の下に詰め込んだアルバムは、いくらでも出てくる。
もちろん、結婚式から、式典から、卒業アルバムからと、なるべく見ないように捨てることに徹する。
これから手を付けたのには、理由がある。
先日、やってきた長女が持ってきて、渡そうとした立派な写真一式を、​妻は受け取らなかった​のである。
その写真一式は、「孫娘の成人式の晴着姿」である。
断捨離が頭をよぎり、もらっても無駄と思ったのである。

 捨てるのも、高齢者にとっては、体力と気力がいる。
フラフラしながら、一日仕事であった。

未だ,有るよ・・・(*_*;
今日はここ迄と。

 アルバムなどの断捨離では、ついつい写真を見てしまう事である。
見ていたら、思い出は尽きず時間が過ぎる事、キリがない。
すべて、捨てることに。遺された人に迷惑が掛からないようにを肝に命じやった。

その中で、一枚だけは残した。
白黒写真であるが、37年前の、その時の光景が懐かしい・・・!


 37年も前なので、モザイクを掛けずに貼り付けた。
山科から登った大文字山、山頂での、あの日、あの時の思い出である。

写真の断捨離で、思い出がよみがえるひと時であった。​






最終更新日  2021.03.31 20:26:43
コメント(10) | コメントを書く
2021.03.26
カテゴリ:高齢者
​​​​ 世間は、コロナ禍を中心に、経済、政治、オリンピックと、内憂外患で目まぐるしい。

 とりあえずは、明るい話題は、開花である。京都市は、6分咲きとか。我が田舎町は、5分咲きと言う所である。
桜の開花を見るたびに、来年も無事見られるかな・・・?と一瞬思うのである(-_-;)

 久しぶりに、姪(長姉の娘)からのTEL。
長姉は、80代で、認知気味であるうえ、一人暮らし。
気にはなっていたが、遠く埼玉県の新座市である。
電話によると、乳がんを発症して・・・、高齢なので手術をためらっているとか。

 気になっていたのは、一人暮らしであった事である
どんな生活と、経過をかは、詳しいことは判らないが、身近に高齢化社会の現実を見ている。

もう一人、気になっていたのは、次姉である。
この次姉も、80を過ぎている。
遠く、岡山の津山に住んでいる。
この姉も、​一人暮らしなのである​

 新名神高速道路の工事が進んでいる。​
 早速、姪(次姉の娘)に、TELを入れる。
リウマチを、患っているとか。
ここはかなりの田舎で、一人暮らしは大変だろうなあ?
唯一の救いは、娘がたまに覗いてくれることかなと思っている。
娘と言っても、50歳過ぎで、仕事も有り、自宅から車で、1時間くらいかかるらしい。

世間でよく聞く、独居老人のさまざまのニュースは、我家においても、身近で気になる事である。









​​​







最終更新日  2021.03.26 12:49:54
コメント(10) | コメントを書く
2021.03.22
​​​ 日本の象徴地域、一都3県、底が少々高めを感じますが、​いよいよ、第4波が​やって来ます。
菅総理は、「大丈夫」と言うが、素人の私でも、大丈夫でない事が判るのである。

解除 → 桜満開 → 卒業、入学、飲み会、高校野球、プロ野球、コンサート、(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
増えこそすれ、減るわけは有りません!

 報道通り、人出が戻ってます。わが目で確かめて・・・。フードコーナ、家族ずれ、若者の多さ、高齢者は少なめ。
食品売り場は、高齢者もいるいる、当然である。
せめて、高齢者は今まで通りの自粛生活を我慢しましょう。

東京の桜、満開に近い所が映し出されている。
診察待ちのTVを見ている。
今年の桜は、静かに、濃厚密接を避けて、見ましょうと。
若者の無念を想う。

 我が田舎町の桜もやっと、開花であることを確かめている。何故か東京より遅い、二分咲きのようである。
日本人の桜への想いは、特別深いという。
それも、淡い色の「染井吉野」は、ありふれているが良いものである。
八重桜や、赤い桃花、しだれ桜もそれなりにいいが、時々、「年寄りの厚化粧」のような風情を感じる事もある。


 
今日は、花冷えである。風も強い。
 高校生の孫からは、「定期演奏会」の通知。
人数制限で見に行けないが、オンラインで、見てくださいと。
はーい!了解。
感染を特別怖がる妻は、とにかく、「​ワクチン接種まで・・・​」と繰り返す。

株式市場、休み明けの三日目のかくにんである。
どうしても、株式依存から離れられない(>_<)
一喜一憂するのでなく、休みたいのだが(*_*;
ゲーム感覚での売買をやりたくなる。
 グロス株と言われる代表、ファーストリテイリングの株(ユニクロ)は、100株(取引単位)で、900万円以上である。
個人投資家で、持ってる人を知らない。
が、個人でもゲットする方法が唯一ある。
単元未満株である、1株を買うことが出来るのである。
正に、「​ゲーム感覚​」で、先週一株を買い注文しておいた。
どうなってるかいな?
これから、点検である。












​​​​​






最終更新日  2021.03.22 19:44:35
コメント(13) | コメントを書く
2021.03.15
カテゴリ:ウオーキング
​​歩数計を見ると、3303歩だった.
目標の5000歩でもなく、理想の一万歩でもない。
微妙な歩数である。
 この歩数は、近くのスーパーへの買い物への徒歩歩数である。
 Dさんのように、山登りもしない。
Hさんのように、一万歩の「トレッキング散策」も出来ない。

思い出したのは、Rさんのブログである。
高齢者の歩数は・・・1日3,276歩以上歩き睡眠は6時間以上・・・で、よいと!
統計的な答えであると。
 中途半端な歩数と思っていたが、納得であった。好天の時は、これでOKと、自己満足 (^^)/
 桜の開花宣言が、報道では、あちこち・・・。
途中にある 我、定点観測のの桜は?

 ズームで撮ってみた。
かすかに膨らんでいるが、開花はまだ。

帰宅しての新聞。
今日は休刊日で、昨日のを見る。

セ大阪 の決勝点を決めたのは、
​止まらない 大久保5選5発​
ゴールを決めた瞬間の見事な写真を見る。
セレッソ大阪の頑張りと、大久保の頑張り。
新聞記事には、‶ 38歳にして返り咲いた生粋の点取り屋
この選手、高校生の頃から知っている。

新聞の他面に目をやると・・・、相変わらずの、コロナ禍関連の中で。
一枚の写真に目がとまる!(^^)!


 
 89歳の靴磨きのおばあさんである。
靴をスッと出す、若者の男性の思いやる姿も良い。
とてもいい写真で、心温まる風景に、スキャンで貼り付けであった。


​​






最終更新日  2021.03.16 10:54:33
コメント(10) | コメントを書く
2021.03.10
カテゴリ:京都
​​​朝から、陽光は眩しく、春日和である。
コロナ禍時代の今、外出も自分の意志で、自分の思う所へ、自分の好きな日に、自分の好きな時間に行けばよい。
 要するに、自己責任である。
 集合時間や、集合場所を気にせず出かけられるのは、​お一人様の気楽さである。​

電車に乗って、新聞に載っていた「展覧会」にいこう。

 途中にある桜の木、つぼみ堅しで・・・。定点観測をしていこう。もう少しズームで撮ろうと。
 ここは、踏切前の公園である。遥か奥のベンチで、​若い二人が・・・キスをしているのだ!​ 驚いた、白昼堂々と。ここは日本の質素な公園である。
 定点観測として、開花時にもと思っている。

  鴨川の河川敷にも、カップルが等間隔での景色を、久しぶりに・・・春である。陽光がまぶしい。
ここへ向かって、カメラを向け、盗撮防止条例でつかまった人が有るとか。
私は素早くスマホで。
そう言えば、昔、この河原で、二人がキスをしていたのを見かけたのだ。


 「京都高島屋7階」も久しぶりである。いつもはいる玄関わきにあった店、三店とも閉店か、倒産か、シャッターが降りている。
代わりに出来ていた新店は、チケットショップである。変わりゆく街の風景を見ながら・・・であった。
​100歳記念の野見山さんの展。​
油絵の徹底的な抽象画は、初めて見た感じ。ピカソを超える程の抽象である。
何といっても、絵のタイトルの斬新さであったかな。
「みんな友達」、「にぎやかな季節」、「もう一つの約束」、「本当は言えない」などなど
全て、精神の、心の、内面をキャンバスに表現であった。
 チケットと言えば、ここの展覧会の入場券は要らなかったのである。
 実は、某銀行の「年金サービスカード」を見せると、「そうぞ」と、フリーパスであった。

チケット代 1000円の儲けで、昼は、はり込もうと天ぷら専門店へ。
 「いらっしゃい!お一人様ですか! カウンター席へ!」   一人で初めての店は、ドキドキしながら。

 二皿目が出たので、これで終わりと思い、ご飯も平らげた。ところが後から、小物であるが、3皿出たのだ。
調理の兄さんは、チラッと目をやり、「ごはん、追加で入れましょか?」
(-_-;)・・・このへんが、妻と一緒だったら・・・と思ったのだ。

お一人様の気楽な外出も・・・健康こそであると思っている。
 
写真が、もう一枚ありました。
京阪四条駅構内にあった、ロボット「エキボ」。駅員の負担軽減に設置とか。
話しかけると、答えるとか。
話しかけてみたが、見当違いの答えだった(>_<)




 















​​​






最終更新日  2021.03.10 11:48:28
コメント(10) | コメントを書く
2021.03.06
テーマ:京都。(5493)
カテゴリ:高齢者
​日本も世界も、内憂外患に満ち溢れている。
政治に、経済に、芸能に、スポーツに、内憂外患は、満ち溢れている。
そんな事をテーマにする限り、日記の材料は一杯有るのだが、報道を見ればと・・・書くのをサボっている。

もちろん、驚きのニュースも多い。
中でも日本中の人が驚いたのは・・・「愛ちゃんの、不倫報道と、離婚報道」が、同時に週刊誌に載った事かな。
日本中の人にとって、愛ちゃんは、国民的アイドルでそのその清純さと憧れのイメージが強く、
その報道に​日本中の人の感情が、付いて行けない​のである(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
まさか、愛ちゃんが・・・。

身近な我は・・・、閑を持て余す、引きこもりの「コロナ鬱」である。
今日は天気予報に反して、晴れてきたので、急遽墓参りへと、外出を強行。    明治生まれのわが父の、祥月命日が、3月8日である。3月8日は、長男の大学合格判明した日でもあった。さらに、一番年長の孫の大学合格が判明した日でもあった。そんな、ゆかりの日でも有るなあとか、思いながらの墓参。

 同じ墓地にある、山本宣治さんの墓前にも立寄る。
昨日、「墓前祭」が行われている。1929年に当時の死刑立法「治安維持法」に反対演説をした翌日に、刺客により、殺害された「山宣」である。郷土の革新の戦士であり、自慢の人である。

帰りは、スターバックスで、コーヒーを飲みたかった。
数日前から、「モカ」を、飲みたかったので。
ところが、そこへ行く道が、込み行ってるので、妻に反対される。
仕方ない。
 車の止めやすい、相変わらずの、ファミレスでの、ランチであった。この外食も、久しぶりで、身に浸みた(^^)/
 車、高齢者マークを付けての運転も数回に、なってきた。気になっていた虐めもないようである。


 










最終更新日  2021.03.06 20:55:49
コメント(12) | コメントを書く
2021.02.27
テーマ:掃除機(356)
カテゴリ:株価
​​​我が家は、もう2年近く、電気掃除機を使っていない。​​
掃除係の私は、主にボロ布(雑巾)などで、ふき取るという具合であった。
掃除機は、もう何回も失敗している。
つまりは、数年間、よりよい掃除機は無いものか、今度こそはと、その都度考えてつづけていた。

掃除係の私は、疲れたのである。
 先日、TVで、ジャパンネットの広告を見て、何故か、即注文であった。
通販を批判していたのにである。
良く調べてもいないのにである。
特別良いわけでもなく・・・、いわゆる衝動買いである。
 掃除機に限らず、新しい機器は、高齢者にとっては、面倒限りない。
梱包を開けて、説明書を見ながら組み立て、使い方を確かめて・・・、ごみの捨て方、元に戻し方。完全に理解、使いこなすのに、もう3日かかっている。
この機器、3時間半の充電で、30分の操作である。
ゴミ溜が小さいからか、その都度ゴミを出す。
外せば、元通りセットしなければ・・・、この事で、今日はTELで問合せであった。

​遂に、株が暴落しだした。​
週末の日経平均が、1200円の下落である。
今の株価が、バブルであることは、皆知っている。
株価は、いつか暴落することも、みんな知ってる。
ただ、よく比較される、リーマンショック時とは、経済状況が根本的に違うと、繰り返し報道されている。
今回の暴落の直接原因は、アメリカの長期金利の上げにより、ニュヨーク株の下落が、日本に及んだことしか見当たらないとも言う。
としたら、また株価が復活か? いや、それとも、もっともっと…下落していくか?
 テスラも1週間前から、下落しだした。この原因は、イーロンマスクが、仮想通過である​ビットコイン​を、大量に買ったとか、すごい額とか。それが専門家の間では、批判されて・・・それくらいの原因であるが、どうなる事かいな?
4株持ってるのである。
 さらに、アメリカで大騒動になった、ゲームストップ株、収拾に落ち着いたと思いきや、一昨日、​急騰​・・・、専門家のコメントでは、「判らない」とある。
実は、この株、野次馬根性で、正にゲーム感覚で140ドルで買っていたのである。
損切りを覚悟してたが、急騰で160ドルで売れました。

今日、明日は土日で、休場である。
いつもなら、この2日で対策と言うか売買を考える2日であるが、当分手を出さずに、市場を静観しようと思っている。

 閑なので、これから、寅さんを見ます。今日は、確か、滋賀県の巻きだった様。隣県のどこかいな・・・とか思いながら。
 
 何もない、わが日記のアップである。Sorry!



​​​






最終更新日  2021.02.27 17:18:58
コメント(13) | コメントを書く
2021.02.20
テーマ:京都。(5493)
カテゴリ:京都
​​​ネットサーフィンをしていると、あるブログでは・・・妻のさそいに、閑をもてあそぶ○○ちゃんは、これ幸いと「行く、行く…」と。
 
 我が家は逆で、私の、久しぶりに電車に乗っての誘いに妻は「行くつもりしてたけど、感染が怖いので止めとくわ」であった。
 私も恐る恐るであるが、出品した展覧会にはどうしても行きたい。
平日の方が人出も少なめかな?とか思いながら。

 地下鉄も久しぶり。空いてると思いきや、次の駅の京都駅からは、ドット人々が乗り込んできた。若者で一人、マスクなし・・・。気が緩んできてるなあ。

京都市の岡崎へ。
 
昨年リニューアルオープンしているが、初めてである。
 京都市が、「京セラ」から、​50億円をゲット​している。
京セラは、​50年間のネーミング権​を得たのは、隣の「ロームシアター会館」と同じである。

 
 かくて館の名称は、​「京都市立美術館」→ 「京都市京セラ美術館」​になっている。
金曜日の今日は、比較的すいているので、入場もフリーパス。
冠雪した比叡山が見える絶景の場所でもある。

 
 リニューアルで、一番戸惑ったのは、館の展示案内である。
有料の物は表示が有るが、我目的の展示会場の案内が無い。
スタッフに聞く・・・「貸し部屋の展示は、表示が有りません」と。
 そういえば、向かいでやってる展示 「京都水彩画展」も貸し部屋なのか、表示がない。
 ホームページにもない。以前は、すべて表示があったのに、不親切だ。
権威のある会館での貸し料金はどれくらいかなあ?とか思いながらいつも通りの展示室に。
 丁度、先生夫妻とバッタリお会いする。が、積もる話はやらない。この時期、濃厚接触は危険と・・・。
 先生も、この会館が初めてであると。
先生ご夫妻は、書と墨絵を出しておられた。


 かくて、私の作品が、だるまの絵に挟まれて展示されていた。
右のダルマは、ダルマを描いて、100枚はあるYさんのもの。
左のダルマは、同じ教室のIさんの、初めてのダルマ絵。
この展覧会は、無審査で、私のような下手な絵でも展示してくれる。
かくて、思い付きの「ビヨンドコロナ・立春」のわが作品と、無事出会いであった。

外出の長居は、禁物と思いながら、リニューアルの施設を撮っておこうと、ウロウロ。
最近の美術館の特徴は、「テラス」である。
借景が見事である。
 
 テラスは、無料であるから、散策がてらの一休みに。
この美術館周辺は、文化の殿堂が多く集中している所。人気を集めるだろうなあ・・・と思いながら。

 
 下の階には、カフェや、ショップが有るが、すべてパス。
ウロウロ長居していては、感染したら大変。
一刻も早く帰らねばと、帰宅すると3時過ぎだ。
歩数計は、4919歩の成果!



​​​






最終更新日  2021.02.20 14:40:38
コメント(16) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2433件 (2433件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.