000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

憑狐の九十九市

憑狐の九十九市

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

サイド自由欄

フリーページ

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

ニューストピックス

楽天カード

プロフィール

九十九堂狐屋

九十九堂狐屋

2024.04.07
XML
カテゴリ:ネット小説
敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?! (アース・スターノベル) 単行本(ソフトカバー) 2018/2/15
中文字 (著), イチケイ (イラスト)

【あらすじ】

ある日俺のお義母さんになったのは綺麗でカワイイ最強の魔物でした!
帰らぬ人となってしまった父親の後を追うように、迷宮で金銀財宝を追い求める『渡界者』となった青年、テフラン。迷宮に潜り日銭を稼ぐ中、熟練の渡界者が挑むような奥深くに罠で飛ばされてしまい絶体絶命の窮地に陥る! 命からがら逃げ延びた先で出合ったのは、見目麗しくも人型魔獣と呼ばれ、目の前のものを一瞬で消し炭に変えてしまう敵性最強種、『告死の乙女』だった…。死を覚悟したテフランだったのが、偶然にもこの告死の乙女、ファルマヒデリアを従魔化してしまい何かとイチャラブしてくる“お義母さん"となり一緒に暮らすことになってしまう!
女性に免疫のないテフランは、彼女に振り回されつつ、時に助けられ時に邪魔をされながら(ただしまんざらでもない)、迷宮の奥底にあるとされる地底世界を夢見て今日も冒険に挑んでいく! ! 初心で頑張り屋な青年と魔物(とびっきりの美女! )が織りなすラブコメファンタジー冒険譚、ここに開幕! ! !

【ひとりごと】

タイトルからして興味惹かれないし、あまり読みたいとは思わないラノベ_(:3」∠)_主人公であるテフランは渡界者となり、パーティメンバーと一緒に迷宮に潜ったけれど、仲間の一人が転移の罠を踏んで、テフランが代わりに転移することに。そこでであった敵性最強種告死の乙女を偶然従魔にして脱出。その後組合長に呼ばれて従魔とテフランの日常生活。で、組合長とその仲間たちが従魔にしようぜと画策して失敗。渡界者たくさん死亡。結局テフランたちが頑張ってもう一人告死の乙女を仲間にして決着。終わり。

とりあえず、組合長はやべーやつ。試すのはいいんだけれど、その後の結果に責任取らず、そして従魔にしたらなんだかんだイチャモンつけて責任を従魔にとらせて利益を吸い上げようとする。かなりあくどい奴だお。読者のヘイトはそこそこもっていきそうなやつだったお。多分証拠ないから罪に問えないと思うけれど、一切自分たちが原因だと思ってなさそう_(:3」∠)_最悪やな。

まあ、それはさておき、従魔をお母さんとよばせたりするのはどうなんと思う今日この頃。そこだけはちょっと読んでて慣れないというか微妙というか、そんな感じ。ただまあ、物語自体は、タイトルから忌避してよりは普通に読めた感じ。ただまあ、従魔お母さんと主人公のいちゃらぶというか、性癖みたいな、なんというか、あまり受け付けないかな_(:3」∠)_

そんなわけで、変わったことをしているのは評価するけれども、それだけのお話。中身は、まあ、普通なのかな。そういうことにしておこうと思う_(:3」∠)_で、うん、やっぱひとを選ぶ作品かと。タイトルからして人を選ぶかと。とりあえず人を選ぶ_(:3」∠)_それだけしかいえない。




敵性最強種が俺にイチャラブしたがるお義母さんになったんですが?! (EARTH STAR NOVEL) [ 中文字 ]






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.15 20:18:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.