543064 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

動くハハ通信

動くハハ通信

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

サイド自由欄

産後セルフケアインストラクターロゴ

NPO法人マドレボニータ

◆全国のお教室は
コチラ◆


◆ただいま
会員募集中◆

日本にも充実した産後ケアを!
みなさまの力をお貸しください!

プロフィール

k.naganoma

k.naganoma

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

沢上 弥生@ Re:【ははサロン】第3回開催しました!(06/15) なかなかグッと来る内容ですね…。 25日に…
沢上 弥生@ Re:【ははサロン】第3回開催しました!(06/15) なかなかグッと来る内容ですね…。 25日に…
aya@ いまだに 思い出したら笑えます(笑) きみまろも…
こてっちょ@ 25日参加します! こんにちは。 ご出産おめでとうございます…
k.naganoma@ Re[1]:【産後9日目】産後の涙はデトックス(05/05) >菊池絵梨子さん 絵梨子さん、コメントあ…

お気に入りブログ

マドレボニータ(美し… マドレボニータさん
日刊シマン shimangさん
セルフケア美人*日記 miho@32さん
新人DEワーキングマ… まりなっちょさん
sango道 BEAUTIFUL FIGHTERさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

2012年10月24日
XML
今日は北見のちょっと先にある訓子府町公民館講座で、
産後ケアプログラム体験講座を開催しました。

なぜくんねっぷちょうか?というのは、
こちらのブログをご覧ください。


で、くんねっぷちょうといえば、、、メロン!

何年か前にくんねっぷメロンを箱ごといただいて(!)
ぜいたくにも半分カットで丸ごと食べた、
そんな思い出があります。う、うまかったー、しあわせじゃったーー☆

この時期はタマネギの収穫が終わったところなんですね。
道路脇のコンテナにギュウギュウに詰まったタマネギを何度も見ましたよ。



おいしい話は置いといて、さて、講座レポートを!

ざんねんながら、当日体調不良でお休みのかたも
いらっしゃいましたが(おだいじに!)、
産後女性&にんぷさん10名と赤ちゃん5名で、
にぎにぎしく弾みました。



今日は赤ちゃん抱っこのかたが特に(!)
がんばっていましたねスマイル


産後クラスは赤ちゃんも、参加者の母になった女性も大切にします。
大切にするというのは、
「相手の声に耳を傾けてしっかり応える」ことと、
「相手のもつ力を信じて、期待し続ける」こと。

だから、赤ちゃんが泣いたら
「眠いんだね〜、まっててね〜」ではなく、
すぐ抱っこして一緒に弾んでいただきます。

そろそろ寝たかな?とマットに降ろそうとすると
フニャーと泣いたり起きる赤ちゃんとともに、
マットとボールを何度も往復したMさん。
(実はこれ、産後クラスあるある!です☆)


終了後のランチでお話をうかがったら、
「呼んでるよー」「抱っこ好きだよね!」と
永野間から何度も抱っこを促されたことで(うるさくてごめーん泣き笑い)、
かえってすっぱりと「よし、抱っこすっか!!」と、腹が括れたそう。
いや、Mさん、「抱っこすっか!!」とは言ってませんでしたが(笑)



子育て中は、「大変でしょう」「ムリしないでね」が
掛けられることばのダントツNo1☆だけれど、
ウチに帰って抱っこや授乳するのは、やっぱり自分。
(妊婦も同じ。お産も産後も体力をつけて味わうのは、自分!)


肩をしっかり引き下げ、お腹の力を使って弾むボールエクササイズで、
ただしい抱っこのフォームを身につければ、
長い時間の抱っこもできる、そんな筋力と持久力も鍛えられます。

24訓子府.jpg

腹筋は、、、し、しんどかったですね!
腹筋し続ける私に集まった、まるでビックリ人間を見るかのような視線(!)が
忘れられません。みんな、途中で動きが止まったね(笑)

でもこれ、毎週少しずつ負荷を高めて続けていけば、
産後女性誰の誰もができるようになるんですよ☆

保健センターの母親学級みたいに、「産後学級」も開催して、
出産したら誰でもこんな風に産後のからだをケアし、
子育てできる体力づくりをできる場をつくりたいです!
(ぜひみなさん、保健師さんや子育て支援センターに産後ケア講座リクエストを!)

ストレッチを終えたみなさんのお風呂上がりみたいに上気した肌のツヤが、
うらやましくなるほどでした。



後半は、GOOD&NEWを使った自己紹介のワーク。

24w2.jpeg 24w3.jpeg

赤ちゃんや子どもではなく、「私は」を主語に話すことで、
相手がぐっと身近に感じたんじゃないでしょうか?


ワークの最後にお伝えしたぷんぷんおばさん!
ぜひ冷蔵庫に貼って、パートナーとの会話の話題にしてみてください。

母同士だけでなく夫婦でも、
お互いにどんなことを思いながら暮らしているかを話す
「きっかけ」になりますよ☆

元々は、お互いを好きになって、
ずっと一緒に年を重ねていきたいと思って
結婚した男女ですもの。
それが、子育て中だからって、
夫婦の会話が子ども一色になっちゃうのって、
つまらないですから!

24訓子府集合写真.JPG

みなさんのシュッとしたたたずまいと笑顔と、
視線も動きもそれぞれフリースタイルな赤ちゃんのギャップが、いい(笑)!

オホーツクで産後ケアを知っている方はまだごく限られた一部のかただけ。
でも、産後のからだや心、夫婦関係や母になった人生のことを考えたり悩む母は、
たくさんいます。

だから、こちらからできるだけ脚を運んで、産後ケアを届けたい。
産後のからだをリハビリして、体力をつければ、
子育ても夫婦関係も母になった人生も、
自分の「意思」と「行動」で、
自分のめざす形を模索しながら構築していけることを伝えていきたい。
そうおもっています。


また、何らかの形で訓子府町に産後ケアを届けられるよう
がんばっていきます!
みなさんの応援、リクエスト、口コミもよろしくお願いします!


24カツ丼.jpeg

終了後は、参加者のみなさんとくんねっぷカツ丼ランチを。

このカツ丼、卵でとじていないので、
さくさくカリカリで、あらたなおいしさ発見!でした。
ソースもサラッとしていて、揚げ物なのに胃にもたれないのがうれしいスマイル

えっと、このカツ丼をペロッと食べたはずなのに、
た、足りない…!とコンビ二に駆け込んだら、
さっきまでランチ一緒した参加者のIさんと速攻で再会しました(恥)。
ワタシ、デザートをもつ手を、必死に隠しました(笑)


訓子府町の母のみなさん、今日はどうもありがとうございました!

--------------------------------------------------------------------------------------------

産後のボディケア&フィットネス教室
四つ葉網走クラス
【11月コース】11月8日・15日・22日・29日(木)※お申し込み受付中!
※2012年5月3日以降生まれの赤ちゃんは全4回一緒に参加OK。
★詳細はコチラ ★お申込みはコチラ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2013年02月02日 16時10分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[自治体産後ケア講座] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.