3386636 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南風のメッセージ

全5191件 (5191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019/03/18
XML
カテゴリ:園芸
大好きな梅「思いのまま」。
「​思い出のマーニー​」ではあーりません。('◇')ゞ
つい先月のことです。





季節の花も何も咲いていなくて、がっかりしたある日ある所。
梅「思いのまま」がほんのちょっとだけ咲いているのに出会いました。







「思いのまま」は先日もご紹介しましたが、接ぎ木ではなく一本の木から二色の花が見られる特別な梅なのです。
淡きピンク色が光に透けて、その美しさにはっとさせられました。






花は咲き始めが美しいと思っていますが、特にこの日はその気持ちを強くしました。
出会えてよかった!







まだほとんどがつぼみでしたが、そのつぼみもかわいいらしい。








鳥と違って花は逃げませんので、動ける時はバックに気をつけて一番きれいに見える場所を探します。
この時はあまり動かなかったのが残念ですが。







かなり絞って撮ってみました。
仰ぎ見ると、バックはビルなんです。('◇')ゞ

二月の思い出は、咲き始めの美しい「思いのまま」に出会えたことでした。






最終更新日  2019/03/18 05:50:05 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/03/17
憧れのルリオくんを探し求めて・・・。




やっと会えたルリオくんに。

みなみたっち「わー、きれいな青ですね!」と感嘆の声。

ルリオ「ほめてもらったから、あそんであげようか?」





ル「なにしてあそぶ? かくれんぼはどうかな。」

み「あ、それは、見つからなくなると困るのでやめましょう。」






ル「だめか。じゃあ、おにごっこは?」

み「それなら、まあ、いいかな。」






ル「かくれないで、にげるだけなんだよな。」

み「はい、そのとおりです。」





る「おにさん、こちら。てのなるほうへ。」

み「まってまって、速い速い。」





ル「低い所に降りてあげたよ。さて、捕まるかな?」

み「とりゃー、いくぞー。」






ル「滑り込みしても捕まらないぞ。んじゃ、もう帰る。バーイ。」

み「わー、残念。もう少しだったのに~。」('◇')ゞ


*よいこは、鳥さんをつかまえようとしてはいけません。






最終更新日  2019/03/17 05:50:05 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/03/16
カテゴリ:動物 アウトドア
梅まつりはこのあたりにして、今日はそれ以外の写真を。
ここに行くと、毎度のように撮るものがあります。('◇')ゞ




ティラノザウルスは今回も元気でした。
ただし、色がだんだん(苔で?)黄色っぽくなっていくような。







滝があると、必ずSSをかえて撮ります。('◇')ゞ
シャッタースピードは4分の1秒。
(スローシャッターだと滝の水は白い帯のように写る)






シャッタースピードを15分の1秒に。








シャッタースピードを速くしました。
2000分の1秒に。
勢いよく流れる感じになります。






水車と竹林。







ここからは博物館内で行われている企画展示の渡り鳥など。
マガモくんです。







こちらはヨシガモ。
まだ出会えていません。( ;∀;)







ヤイロチョウやヤマムスメって知らないなあと思ったら、持ち込まれた鳥でした。
後ろの左のワカケホンセイインコはおなじみです。






常設展示の蝶も美しい。






最終更新日  2019/03/16 06:00:10 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/03/15
カテゴリ:園芸

遅咲きの梅が満開でした。
郷土の森には遅咲きの梅林があって、ずらーっとどこまでも続くように咲いていました。
見事でした。




遅咲きの梅・・・「豊後」です。








「豊後」はガクが赤いのが目立ちますね。








これも遅咲きの梅で、「白加賀」。








「白加賀」は、一重の優しい感じの梅です。







「思いのまま」という梅。
一本の木に紅白の花を一緒につける種類です。






全体を見ると、このように一本で二色が咲いているのがよくわかります。








「新茶青(しんちゃせい)」という品種は初めて?かもしれません。







最終更新日  2019/03/15 06:00:11 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/03/14
梅まつりのつづきです。
これも、枝垂れ梅です。
枝垂れ桜と同じくらい枝垂れ梅も好きです。(*'▽')




「玉垣枝垂れ」。








同じ「玉垣枝垂れ」です。








お団子を焼く香ばしい匂いに誘われて、ついお団子を買ってしまいました。('◇')ゞ
しょうゆ味で100円です。






庚申塔と梅。








見事なサンシュユの大木が。








声をたよりに追いかけて、やっと見つけたメジロ。








梅の前には柵があって、梅の木に近づけないため、ここでウメジロを撮るのはとても大変でした。( ;∀;)








メジロだけではなく、四十雀も来ました。
しかし、目的はメジロのように梅の蜜ではなく梅に来る虫でも探しているような。('◇')ゞ






最終更新日  2019/03/14 06:00:07 AM
コメント(11) | コメントを書く
2019/03/13
カテゴリ:園芸
梅まつりの続きです。
ここの梅にはたいてい名札がついています。
(例外もあるけれど)




「雪月花」という名前に惹かれました。








「月影枝垂れ」(白い方)
以前から月影という遅咲きの梅は見たことがありますが、それは枝垂れではありませんでした。







同じく「月影枝垂れ」。








ほんのりピンクの「藤牡丹枝垂れ」です。








これも、上記に同じ。
八重の花びらが日に透けてきれいでした。







同じく「藤牡丹枝垂れ」。
かわいいかんざしみたい。






最終更新日  2019/03/13 05:50:05 AM
コメント(10) | コメントを書く
2019/03/12
カテゴリ:園芸
郷土の森の梅まつりのつづきです。
梅にはまずはヒヨドリが来ていました。
それを見て、「あれはなんていう鳥だろう?」と言っているご高齢のご婦人たちがいました。




ほっておけなくて、「あれはヒヨドリです。」と答えてしまいました。('◇')ゞ
「へー、あれがヒヨドリですか。書いておかないと忘れちゃう。」と。






ヒヨドリのいた梅の木のすぐ近くにクロッカスが咲いていました。
今度はそのご婦人方は「あの花はなんですか?」と聞いてきました。('◇')ゞ






「クロッカスです。」と言うと、また「名前を書いておかないと忘れちゃう。」と言いながらメモをしていらっしゃいました。
熱心にすぐに書き留める姿勢に感心させられました。





クロッカスバックの梅。
最近はほとんどメモをとることがありません。
どうしてもという時は、スマホのメモに書くくらいかな。





これも、バックはクロッカス。








ガクが赤くて華やかな梅がありました。
豊後系かな?

(つづく)






最終更新日  2019/03/12 05:50:06 AM
コメント(10) | コメントを書く
2019/03/11
カテゴリ:園芸
3月11日です。
東日本大震災から8年がたちました。
しかし、まだまだ大勢の方(約5万2千人)が避難生活をおくられているとのこと。
いつになったら元のような生活がおくれるのでしょうか。
一日も早い復興を待ち望みます。

2011年発行の石田衣良の「明日のマーチ」を昨日、読み終わりました。
とてもおもしろくて3日くらいでちょっと厚めの本を読了。
映像化したら見ごたえがありそうです。

「ピーターラビット」は途中からおもしろくなりました。('◇')ゞ
一番気に入ったのは、うさぎがあやまる時はおでことおでこをくっつけること。
人とうさぎも同じようにします。
これは、ぜひポロリとやってみたいと思います。(^O^)
でも、かみつかれないように気をつけながらやらないとな。('◇')ゞ

  ・・・・・・・・・・・・・・・

梅の見頃もそろそろ終わり。
ちょっと遅くなったかもしれないけれど、行くだけ行ってみようと。
東京都府中市にある郷土の森の梅まつりに出かけました。



出かけてみてはじめてわかったのですが、梅まつり期間は2月2日~3月10日までとなっていました。
入って比較的すぐのところに梅の盆栽がならんでいます。






これも盆栽。
今年は盆栽の梅の四分の三くらいは咲き終わっていました。







これも、盆栽の梅です。







旧郵便局の建物の中におひなさまがまだ飾られていました。








ここからは盆栽ではない梅を。
「蝶の羽重ね」という名前の梅です。






全体はこのような感じの花つきです。







ヒヨドリがやってきました。
普段はヒヨは撮影しないのですが、今回は異例。('◇')ゞ
この日ばかりは、少しかわいい感じに見えました。(^O^)

(つづく)






最終更新日  2019/03/11 05:50:06 AM
コメント(12) | コメントを書く
2019/03/10
カテゴリ:園芸
やっとレンタルした「ピーター・ラビット」を見ています。
うーん、想像したのはちょっと違うなあ。
うさぎたちの動きはものすごく速いしうまい。
でも、リアルなうさぎと比べると、かわいさが違うかな。('◇')ゞ
ちょっとこわい表情がかなりありますね。


今年も我が家の乙女椿が見頃をむかえています。
年明け前に必ず少しだけ咲き、その後、静かになってまた2月頃から咲き始めます。
3月中旬くらいまで楽しめます。




この花にはしべがありません。
なぜなのでしょうか?






咲き方は、八重というよりも「千重(せんえ)咲き」という咲き方のようです。








まだ、つぼみもたくさんあります。
特に今年はよく咲いているようです。






花弁の重なりが多いのでしべがないのか見えないのか。('◇')ゞ
したがって、ヒヨドリもこの花にはやって来ません。






優しい美しさが好きです。
どこか上品な和菓子に似ているような。(*'▽')






最終更新日  2019/03/10 06:00:08 AM
コメント(7) | コメントを書く
2019/03/09
1月の半ばには巣材運びをするエナガを見かけました。
しかし、その後の様子を知りたいと思いつつ、一か月以上過ぎてしまってから同じ場所に行ってみましたがエナガの姿も巣らしきものもありませんでした。
別の場所に営巣したのでしょうか。





こんな風にして、蜘蛛の糸のようなものを集めます。







びよーんと伸びるのでおもしろそうですが、本人(鳥)にとってみればおもしろいどころではないでしょうね。('◇')ゞ







一生懸命、糸をのばして最後はまるめて口にくわえて運びます。








こういった木の又のようなところに少しずつ巣材を運び接着?させていきます。








巣材を運んだら、すぐにまた巣材集めに飛び出します。








今度はわらのような巣材をくわえてきました。







口にたくさんくわえているので、目が出ていません。('◇')ゞ







コケのようなものを集めます。

どこかで無事に営巣しているいいのですが。






最終更新日  2019/03/09 06:00:16 AM
コメント(11) | コメントを書く

全5191件 (5191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

プロフィール


みなみたっち

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

chappy2828@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! こんばんわ~♪ 今日は仕事も休みって事で…
和活喜@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New!  かわいい    (*^^*)  こんにちは…
大三元@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! 梅の花も終わろうとしています。 ほんのち…
写 素人@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! 「思いのまま」は数が少なく何処でも見れ…
猫のマンマ@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! こんにちは。 朝一で買い物に…この時期に…
悠々愛々@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! こんちニャンコ。 いつも応援ありがとな…
saltyfish@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! 先日教えていただいた梅・・・ 珍しいで…
5sayori@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! 三月ももう終わりですね 今は桜の便りが…
アポ哲@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! 思いのままは三月の初めに見に行きました
昼顔desu@ Re:二月の思い出?「思いのまま」(03/18) New! おはようございます。 咲きだしの思いの…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

連休スタートです /… New! chappy2828さん

イチローさん New! 5sayoriさん

大腸内視鏡検査行っ… New! フォト原さん

春を探して高尾へ New! himekyonさん

小池公園 New! マルリッキーさん

ALWAYS 三丁目 夕日… New! 悠々愛々さん

ハクモクレン New! 昼顔desuさん

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.