000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

焙烙の雑記帳~JR神戸線より~

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

工事列車

2021.03.26
XML
テーマ:鉄道(16408)
カテゴリ:工事列車
2月上旬、向日町行きのレール輸送の返却列車を撮影しに行きました。


【列車データ】
日付:2021/2/6
路線:山陽本線
列車番号:工9381
組成:EF65-1135[関]+チキ3両

 ロングレール溶接用の列車は2021年に入っても何度か運転されました。ロングレール輸送自体は3月に入ってようやく始まったようです。今年は感染症の影響による減収もあり、保線部分の予算も厳しいかもしれませんね。その是非はさておき、工臨の撮影回数は少なくなるかもしれません。妄想ではありますけれども。






最終更新日  2021.03.26 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2021.03.01
テーマ:鉄道(16408)
カテゴリ:工事列車
この日、久々(?)に関西に帰ったので、その日に丁度被っていた工臨を撮影しました。


【列車データ】
日付:2021/1/25
路線:JR神戸線
列車番号:工9391
編成:EF65-1128[関]+チキ2両

 現在時点では、今年は例年と比較して工臨の施行が少ないですね。冬はレールが傷みにくいこともあってか元々少ないのですが、それにしても今年は極端に少ない気がします。向日町のロンチキも現在特別休車がかかっているとか。このご時世なので予算の都合があるのでしょうけれど、撮影する身分としては少し寂しいですね。そのような折に運転された姫路貨物向けのレール輸送。東では機関車工臨が次々に終わりを迎える中、変わらずカマ牽引を撮影できる状況には感謝ですね。






最終更新日  2021.03.01 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.15
テーマ:鉄道(16408)
カテゴリ:工事列車
昨日投稿したEF510の試運転が施行されたのと同日、東福山から東萩工臨の発送がありました。


【列車データ】
日付:2021/1/8
路線:山陽本線
列車番号:工9363
編成:EF65-1131[関]+チキ2両

 今回は新年1度目の工臨で、山陰本線の東萩向けでした。翌日の山陰本線内の走行は寒波に伴い積雪の中の運転だったようですが、僕は行けませんでした。できれば行きたかったのですが…。






最終更新日  2021.02.15 11:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.19
テーマ:鉄道(16408)
カテゴリ:工事列車

 先月、少し珍しい形の米子支社向け工臨がありました。

 6両組成なのですが、前側の4両はJFEスチールからの新製レール、後側の2両は湖西保線区からの古レールです。新製+古レールという形でのレール輸送となりました。また、前4両は東福山発ということで、東福山所属のチキ5200です。しかし、後側は湖西保線区からの発送ということで、近畿圏で使用される安治川口のチキ6000です。ホームが巻いているため分かりにくいですが…。

【列車データ】
日付:2020/12/10
路線:山陽本線
列車番号:工9871
組成:DD51-1186[後]+チキ6両(荒島・五十猛)







最終更新日  2021.01.19 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.19
カテゴリ:工事列車
先月下旬に山陽本線(広島支社管内)でのロングレール交換のため、レール輸送列車が設定されました。


 早朝に岡山エリアを下るこの列車を撮影するのは実は初めてなのですが、退避の駅も少なくこの時期に撮影するのは難しいですね。山口県内で撮影したいと常々思っているのですが、日中に走る列車が設定された上に日が合わないといけないので現在まで行けていません。

【列車データ】
日付:2020/11/26
線区:山陽本線
列車番号:工8381
組成:EF65-1132[関]+チキ12両






最終更新日  2021.01.06 22:32:00
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.29
カテゴリ:工事列車
この週は関西にいましたが、宇治工臨の施行か被ったので返空を撮影しに早朝の京都駅へ赴きました。



 元々は奈良線内の各駅での写真が多かった列車ですが、最近は京都駅の写真が多いですね。岡山では中々DD51のPPというのは見ることができないので、これは関西ならではですね。


【列車データ】
日付:2020/11/2
線区:奈良線
列車番号:工9692
組成:DD51-1191[宮]+チキ2両+後DD51-1109[宮]






最終更新日  2020.11.29 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.17
カテゴリ:工事列車
この日は山口へ行っていたのですが、その帰りに呉線方面のレール発送を撮影しました。


 これは下関総合車両所からの送り込み回送です。今回は東福山から広島支社向けの工臨ですが、基本的には牽引機は下関から送り込まれます。この日はたまたま朝から山口にいたため、早朝の送り込みを撮影できました。


 本運転は帰り際の撮影。呉線向けのレール輸送ではありましたが、二段積みと積載もよかったです。

 余談ですが、下関のカマはかなり色褪せが早いですが、毎回瀬戸内沿いをこのようなロングラン運用をしていることは一つの要因かもしれません。

【列車データ】
1枚目
日付:2020/11/2
線区:山陽本線
列車番号:単9362
組成:EF65-1134[関]

2枚目
日付:2020/11/2
線区:山陽本線
列車番号:工9573
組成:EF65-1134[関]+チキ2両






最終更新日  2020.11.17 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.12
カテゴリ:工事列車
先月に寄稿した、米子支社向けのロングレール輸送の貨車返却です。



 宮原所属のDD51が登板したということで、返却まで重連で運転されました。このためか、撮影のため多くの方々で沿線は賑わっていました。

 後藤所属DD51の検査と米子支社向けロングレール輸送が重なった場合に施行されるこの列車、次があるのは果たしていつになるか…

【列車データ】
日付:10/19
線区:山陽本線
列車番号:工9380
組成:DD51-1192[宮]+次DD51-1109[宮]+チキ10両






最終更新日  2020.11.12 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.20
カテゴリ:工事列車
 米子支社向けのロングレール輸送がありました。今年は米子向けの施行回数が多いですね。



 なお、本来は後藤総合車両所のDD51が重連で牽引するところ、今回は検査に入っていたということで宮原のDD51が重連で牽引しました。前回は2014年に同様のパターンがありましたので、6年ぶりということになりました。

 今回は山陰本線の非電化区間まで入線するということで、チキ10両での運転となりました。ここ数年は非電化区間でもロングレールの取り卸しが多いですね。これがロングレールの交換なのか、新規にロングレール化をするのかまでは分かりませんが…。

【列車データ】
日付:10/17
線区:山陽本線
列車番号:工9871
組成:DD51-1109[宮]+次DD51-1192[宮]+チキ10両






最終更新日  2020.10.20 12:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.18
カテゴリ:工事列車
 先週、東福山発で赤穂線向けのレール輸送がありました。



 赤穂線内でレールの取り卸しをする関係か、施行は夜でした。早朝夜間などでバルブ撮影ということはよくありますが、1エンド側かつ積載で撮影できる機会は、少なくとも岡山支社内ではこの列車だけかもしれません。

【列車データ】
日付:10/17
線区:山陽本線
列車番号:工9788
組成:EF65-1120[関]+チキ2両(備前片上)






最終更新日  2020.10.18 12:00:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.