075684 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

2022.02.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
食べてみたかっただけなんやけどね

「牛めし」でんがな!

通常の牛めしの牛肉量ていうのんはせいぜい100gですな

それをこの「ぎゅうぎゅう」シリーズではでんな

250gは入れたことになります。どうでっか~

出来上がりが見たいって~これでんがな!



えらいボリュームでっしゃろ~

しかも温玉のせ、でんがな~

例えばよくスーパーなどで見かける牛めしで赤身肉を使用して

商品化しありありまっしゃろ

あれね、この牛めしで使用してんのはやはり「バラ肉」でないと

いかんでっせ

冷めてもこの照りでっせ~わかりまっしゃろ~

そりゃ!冷めてもうまいに決まってまんがな

しかもこのボリュームで牛肉の1枚当たりの切り方もバッチリや

この間も京都のお肉専門店、超繁盛店で「牛めし」買って食べましたけど

牛肉の切り方が小間切れみたいに細かくてぽろぽろでしたで~

ご飯もタップリと220g入っとります。

この「ぎゅうぎゅうめし」まだシリーズでラインナップして

いるんですけど試食してもらってこの商品がなんぼなら買うかを

お聞きしたいんですな?よろしゅう頼んます。

見た目やったらどうでっか?~






Last updated  2022.02.17 16:22:51
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.