555403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

日記/記事の投稿

フリーページ

2004年09月22日
XML
バランススコアカードについて、資料を作成していました。資料を
まとめるにあたって、大切なことがあります。

お客様に役立つ資料となっているかということです。

当たり前ですけど、仕事で資料をまとめています。だから、仕事で
使えないような、資料のまとめ方をしても駄目なわけです。

結構、資料作りに没頭していると、忘れがちな視点なんですよね~

前々から、「学術的に資料をまとめても役に立たない」「当たり前
のことを要約しただけでは現場で使えない」等々、副社長から言わ
れているのですが・・・医療機関の立場に立った資料作成はできて
いません。

バランススコアカード自体は、ある程度理解しているのですが、こ
れを医療機関にあてはめようとするとわからないことだらけ。医療
機関の現場を理解していないからでしょうね。

でも、仕方ないです。コンサルティングをしていく中で、徐々に質
の高いものにしていくしかありません。

最初から、完璧をもとめると何もできなくなってしまいます。

はじめの一歩は自分の感性を信じて踏み出し、あとは失敗と反省の
中から成長していけばよいのだと思います。

あぁ~、でも、失敗を軌道修正をしてくれる方は必要ですけどね。

―本日の学び――――――――――――――――――――――――

 感性を信じ一歩を踏み出し、失敗の中から学びを得よう!!

――――――――――――――――――――――――――――――






最終更新日  2004年09月23日 09時27分49秒
コメント(4) | コメントを書く
[ベンチャー起業家の仕事日記] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 そこに適合したサービス   melody_xyz さん
こんにちわ。
その現場にいないとわからないことが沢山あり、
外部の人にアレコレ指図されても
そんな事、現実的にできるわけないでしょ!
現場を知らない人の言う事だね!というような事が多いですよね。
私もそのような経験は多々あります。
また、こちらが色々と提案しても、実際にはできないことがあったりして
サービスの提案・提供の難しさを実感します。

より良いサービスを提供するには
相手(お客様)がどういう状況で、何が問題であるかを掴む。そこから問題分析して何が一番いいのか。
どうしたら相手の満足できるかを考えています。
最初から完璧である訳がないので、修正を繰り返して
いいものに近づけばいいのでは。

何で同じことをしても、この人はこんな素晴らしい仕事をするのだろうと感じます。
そこが人それぞれ持つ感性・感覚・思考の違いでしょうか。 (2004年09月23日 10時58分58秒)

 なるほど!   タッキー&ライス さん
こんにちは。ドライバーさんから危険だと思う事、いつも気を付けてる事をマトメてヒヤリ、ハットマップを作成しようと思ってるのですが、いつも雑談では情報が来るのに紙に書いてと言うと提出されません。おしりをたたき社員全員に提出してもらったのを数人でまとめてますが、現場を知らない人は全然まとめられないのです!現場を知ってるベテランにまとめてもらおうと思いした。でもこのことを事務員さんにまで解ってもらえるようマトメルのはどうしたらいいか考えてます。 (2004年09月23日 22時01分53秒)

 Re:そこに適合したサービス(09/22)   BOKU笑太郎 さん
melody_xyzさんへ
一番手っ取り早いのは、文章化する人と現場の人とを2人1組にして問題を分析していくといいのでしょうね。
(2004年09月24日 08時38分53秒)

 Re:なるほど!(09/22)   BOKU笑太郎 さん
タッキー&ライスさんへ
現場から事務に転向した人なら一番向いているのでしょうけどね。
スペシャリスト集団だとお互いの仕事が理解できないので、まとめる人はゼネラリストにならないいけないのだと思います。
一朝一夕ではできないですけどね・・・ (2004年09月24日 08時41分34秒)


© Rakuten Group, Inc.