000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Feb 4, 2006
XML
テーマ:【万年筆】(7)
カテゴリ:万年筆

先日購入したセーラーで、万年筆がまた増えました♪

伴って、書斎館オリジナルのペンケースでは、ペンが入りきらなくなってしまったのです。

万年筆って、いいペンケースに入れてあげたくなりません?
ひときわ、革好きで、ケースにこだわる私には、最も危険な買い物でもあります(笑


本当はTRIMという、手帳で有名な日本のブランドのペンケースが欲しかったのですが、売り切れ・・。
色々探し回りました。ペリカンの6本差し。TRIMの素材違いなどなど。


条件はこんな感じ。


●4本以上のペンが入る事。

●良い革が使われていること。

●今月厳しいので、1万円前後の価格までである事。

●長く使えそうなデザイン。


さて、今回選んだのはこいつ。
nagasawaオリジナルペンケース【Penstyle×BOSSI】
nagasawaオリジナルペンケース【Penstyle×BOSSI】

有名な、ナガサワ文具のオリジナルブランド、「Penstyle」のものです。
このペンケースは、BOSSIという高級生地メーカーとのコラボモデルです。
趣味の文具箱にも載っていましたね。

私は黒を選びました。
ペンケースナガサワ.jpg

こんな感じで、4本収納できます。149やM1000など大型のペンは持っていませんが、M600・プロフィット21は余裕で収納できたので、大丈夫でしょう。
上部だけが稼動する仕切りで4本分けて差すことが出来ます。

4本.jpg

傷は気になるのでこれ重要。


革は、ろう引きされています。
ペンケース(開く).jpg


そして、カギなのが裏面!
裏面ペンケース.jpg

5×3のメモカードを収納しておく事ができます。
これで、ペンの試し書きや、ちょっとしたメモなど、即座に取る事ができます。ペンケースは肌身離さずもっているので、私にとってはかなり便利なものです。


というわけで、大切な万年筆を入れるケースも入手し、ますます止まらない万年筆ライフなのでした。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Feb 4, 2006 07:10:47 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Archives

Feb , 2024
Jan , 2024
Dec , 2023
Nov , 2023
Oct , 2023
Sep , 2023
Aug , 2023
Jul , 2023
Jun , 2023
May , 2023

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

ハードな有休休暇 プチおたくさん

モールスキンとめぐ… 日曜日の羊さん
サルの部屋 nobu316さん

Comments

通りすがり@ Re:ラミー2000 4色ボールペン替えリフィルの一覧表!(01/16) あたしゃ逆にパイロットのペンにラミー挿…
望月玲@ 一応 極黒と青墨両方とも持ってて、耐水性とか…

Profile

ミズノ@REDBOOT

ミズノ@REDBOOT

Headline News


© Rakuten Group, Inc.