000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やまだ、総研。シネマ局。2nd Season

やまだ、総研。シネマ局。2nd Season

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
November 29, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

2010.Nov.27
☆☆☆★★
昭和15年、戦時下の東京。庶民の娯楽が規制され、警察で台本の検閲を受けなければ上演できない。喜劇を不謹慎と考える検閲官・向坂(役所広司)は、上演中止に追い込むため劇団「笑の大学」の座付き作家・椿(稲垣吾郎)に次々と無理難題をふっかけ、脚本の書き直しを迫る。が、椿はその要求を聞いてさらに素晴らしい脚本を作りあげていく。そんな2人が、次第に不思議なきずなを芽生えさせていく。
止めさせるつもりが協働作業になってゆくストーリーは面白く、良く出来てますな。最後の難題が、「笑い」を一切排除した台本にしろ、だったので一番期待が高まるわけですが、ここの展開をどう評価するかでしょうね。笑いのない喜劇に挑戦して欲しかったなぁ。役所さんは検閲官になりきりでさすがに上手いです。劇作家役なので芝居が上手い必要はないとは言え、吾郎ちゃんの浮いた芝居はいただけませんな。エンドロールで初めて気付いた木梨憲武と加藤あい、隠しキャラなの?
笑の大学を借りて観る
笑の大学を買って観る
こちらのレビューも参考に





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  November 29, 2010 08:01:16 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Free Space

人気ブログランキングへ
blog Ranking
人気映画・TVBLOG

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

やまだ、です。

やまだ、です。

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

きゅー@ Re:金環蝕(01/08) http://youtakitaki.blog.so-net.ne.jp/ …
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.