000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

國家稅法規定

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

yuuop

yuuop

カレンダー

バックナンバー

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2023.10.25
XML
カテゴリ:综合

洗濯機が登場する以前は、人々は手洗いで衣類を洗うことに慣れていたが、手洗いの代わりに洗濯機で洗うようになると、洗濯機が広く普及し始め、両手が自由になり、誰もが多くの時間を節約できるようになり、今ではどの家庭にも必需品となっている。拖板駁拖板洗濯後に衣類を干して乾燥させることは一般的なことのようだが、伝統的な自然乾燥は徐々に人々の洗濯の痛みとなっている。


伝統的な自然乾燥は、ますます制限されるようになってきている。


夏の暑さ、日差しは洗濯物を傷めやすく、冬の寒さ、洗濯物は乾きにくく、曇りや雨の日は洗濯物を乾かすのに時間がかかり、霞んだ天気は洗濯物を屋外に干す勇気がない。 さらに、南の雨季、南の日に戻って、衣類は常に濡れた乾燥、カビ繁殖細菌である。熱泵式乾衣機 もっと重要なことがあり、自宅のバルコニーが "乾燥テーブル "の役割として機能している、服を掛けると、室内の照明に影響を与えるだけでなく、幸せな土地の家族の側に属するべきものを占有する。


衣類乾燥機は、衣類乾燥の問題を解決する素晴らしいソリューションです。


乾燥機の出現は、より効率的かつ迅速な方法で衣類を乾燥させ、洗濯後の衣類乾燥の問題に対する良い解決策であり、天候の要因を恐れていない、洗濯と乾燥と服は、より便利な生活をもたらすために。 なぜ自宅に乾燥機が必要なのでしょうか? 実は、乾燥には従来の自然乾燥以上のメリットがあり、それは以下の5点に集約される。


天候に左右されずに乾燥できる。


乾燥機があれば、天候に左右されずに済むのは言うまでもない! 風が強くても、雨が降っていても、乾燥機を使えば自宅で洗濯物を乾燥させることができ、洗濯も乾燥もできるので、快適で便利です。 また、雨に濡れた服は、乾燥機に濡れた服を気にする必要はありませんが、わずか数分、非常に乾燥した、柔らかくなることができます。


雨の服は時間内に乾燥させることができない。


より速く、より効率的な乾燥時間を節約します。


従来の自然乾燥では、通常1~2日という長い時間を要し、寒い冬や雨の多い季節には、乾燥時間がさらに長くなることもある。 しかし、乾燥機を使えば、長くても1~2時間、短くても30分程度で乾燥させることができ、衣類を洗って着ることが現実になる。熱石式抽濕機 洗濯後すぐに着用・保管しなければならないような特別なシーンでは、亀の子乾燥は明らかに力不足であり、乾燥機による乾燥が適切な解決策となる!


衣類乾燥機で乾かせば解決です!


乾燥機が衣類をケアし、ふんわりとした仕上がりにしてくれます。


私たちは皆、それが炎天下の下で衣類を損傷することは容易であることを知っていることに加えて、乾燥の自然な方法は、同時に衣類の乾燥で日光は、時間が経つにつれて、また、衣類の色あせや硬化につながる、生地の繊維の老化を加速し、衣類の寿命を短縮します。


低温乾燥は効果的に衣類の世話をすることができます


衣類を乾燥させる乾燥方法は、熱風の温度がより均一で、基本的に60℃以下に維持され、過熱のために衣類に損傷を与えることはありません、乾燥後の衣類は、非常に乾燥したふわふわ、柔らかいです。 さらに、一部の高級ヒートポンプ式乾燥機には、特殊な衣類のために最適化された乾燥手順が装備されています。 低温乾燥は効果的なケアをもたらし、乾燥効果は自然乾燥よりもはるかに優れています。


乾燥はより健康を守り、清潔で衛生的である。


霞のかかった日には、長時間の屋外乾燥は、空気中に浮遊するPM2.5粒子や様々な汚染物質が衣類の表面に付着し、健康を脅かすことになる。南の一部の地域では湿度が高く、衣類が乾きにくいため、カビや臭い菌が発生する。 ......これに対し、密閉乾燥機では、熱風が内部で循環し、外気と接触しないため、より清潔で健康的である。 対照的に、密閉型乾燥機では、熱風は外気に触れることなく内部を循環し、より清潔で健康的です。 さらに、一部の高級乾燥機には紫外線殺菌機能が内蔵されており、より良い健康管理をもたらすことができる。


霞んだ日に洗濯物を乾かすのは容易ではない。


乾燥でバルコニースペースを有効活用


自宅のベランダは長い間「物干し台」と化し、何年も何年も様々な物干しに占領され、室内照明に影響を与え、生活に多くの不便をもたらしてきた。 乾燥機を使えば、これからはバルコニーで洗濯物を干す必要がなくなり、バルコニーのスペースが完全に解放されます。花や植物を育てたり、バルコニーで午後の昼寝をしたり、お茶を飲んだり、子供と一緒に日光浴をしたり、美しい暖かい生活を楽しむことができます。



精選文章:


ドライヤーは買う価値があるのか、ないのか? まずは5つのポイントをお読みください!


ドライヤーはどのように選択するか、最初にこの最も詳細な戦略を参照してください。


洗濯機と乾燥機の違いは? 家庭で使うならどっちがいい?






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.10.25 18:11:09
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.